神社の工事

テーマ:

神社の基礎工事を行ったのですが、コンクリート車が入らない場所にお社が建っているので、ブロックで基礎と外周を作る事にしました。

この石段をブロックを担いで上り下りするのはとても大変で、ケガをしないように

この石段を登ることも検討しました。

現地を専務とレッカー屋さんと見に行き、舞台を作成してレッカーで材料を上げることにしました。

このやり方は、岡山県の圓通寺の改修工事で行ったことがあります。

アイディアと経験から導き出した知恵です。

厳島神社と書かれた建物のさらに上にある本殿まで、どうにか材料を運ぶ算段がつき・・・

ブロックをつくことが出来ました。

たった一人で作業するのは寂しい・・・と左官さんがつぶやいて

 

AD

コメント(1)