ありがとうノート

こまつ座社長、井上麻矢のオフィシャルブログ


テーマ:

新年、明けましておめでとうございます。

本当に、あっという間に1月も20日を過ぎて、明けましても何もないものだと

思っております。ごめんさない。今年は年始からバタバタと忙しく更新をできなかったのです。

申し訳ありません。

 

本年もどうぞこまつ座をよろしくお願いいたします。

今年は『私はだれでしょう』からスタートです。この作品、初演時は相当な数の方が

観られなかったそうです。スタッフやキャストの皆さん、その時のことを思うと胸が痛くなる

思いです。当然、現場は修羅場だったでしょうね。お客様に対しても本当に申し訳ないことをしたなと痛感いたします。

 

さて、突然ですが、明日はしたまち演劇祭での朗読会があります。

この寒さですからお出かけもままならないと思いますが、どうか、お声をおかけして

ご友人を誘っていらしてください。

 

今年はインフルだ、ノロだ他劇団や公演も大変なご苦労のもとで演劇を作っていらっしゃる

みたいです。春はもうそこまで来ています。なんとか持ちこたえていきましょう!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日はこまつ座の忘年会

入れ替わり立ち代わり皆さんがお立ち寄りくださいました。

お忙しい中ありがとうございます。

父の写真が見守る中、あっという間に時が過ぎていきました。

 

皆様にとって来年も素晴らしい年でありますように。

そしてまたどうぞ劇場に足を運んでくださいませ。

 

良いお年をお迎えください

 

井上麻矢

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

☆今年はいろいろとありました☆

皆さん、お元気ですか?

今年はいろいろなところで災害がありました…。いまだにこの寒い中でも頑張って

いる人がいると思うと、私もしっかりと頑張っていかなくてはという気がいたします。

 

世の中は、人のやることにだけに関心がある人ばかりでなく、人を貶めたり、意図的に何かをやる人もたくさんいると聞きます。

そんな世知辛い世の中の中で応援してくださる方がたくさんいる私は本当に幸せ者です。

丸々7年間支えてくださったみなさまのことを思うと心が温かくなります。これからも淡々と粛々と目の前の仕事を誠実にこなしていきたいと思う今日この頃です。

来年は八年目に突入、

父と約束した「最低でも十年は続けてくれよ」と頼まれた日付まであと二年になりますね。

 

日頃、聖書を愛読している私ですが、

クリスマスを前にしてにこんな素敵なカードをいただきました。

「いと高きところには栄光、神にあれ、

地には平和、御心に適う人にあれ」

(ルカによる福音書2章14節より)

 

心が洗われていきます。ありがとうございます!

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私にとって松岡先生は、大学の恩師みたいな存在。

大学に進学しなかった私にとって、編集学校で学んだことがこんなにも

世の中に出たときに役立つのかと思うほどの知恵だったといっても過言ではない。

やっているときはまったく気が付かなかったが、編集学校で学んだことが

何よりも今役になっている。

それを先日先生にお会いしたときに伝えた。先生は笑いながら

「本当に?」とお聞きになった。

今もそれは確実に言える。

物事をとらえるときにいかに柔軟にそれをとらえるか。

とらえたものは一つだけの正解ではないから、あらゆる拡がりを見せるのだが、

それが見えるとどうやって目標地点まで行くかというのが無限大にあることに気が付く。

その面白さを今痛感しながら仕事をしている。

頭の固い人こそぜひ学んでほしい。自分が頭が固いと思っていない人にこそ(笑)

ぜひ学んでほしい学校なのだ。

ちなみにたいていの人は頭が固いです…。固定観念にがんじがらめです。

柔らかくすると、柔軟になると、仕事が見えてきます。

 

先生の千夜千冊に取り上げられることが私の一つの夢でもありました。

先生、願ったことを叶えてくださりありがとうございます。

早く良くなってくださいね!不死身の先生だから大丈夫でしょうが。

「千夜千冊1625夜」で検索してね。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

外はいよいよ冬の感じですが、皆さんはいかがお過ごしですか?

私はこれから今日の夜に行われる、大田たまがわ九条の会へ伺わせていただきます。

来週10日は『私はだれでしょう』の前売り開始が始まります。

こまつ座のDM希望おお客様はもうすでにお求めいただけます。

 

12月は例年とても忙しいですね、これはもう誰もかれもそうです。

私もまだまだそんな日が続いていますが…。

今、新しい本を書いています。

題して『二十四節季とアロマと私の記憶』という新しいアロマの本です。

まだまだ先は長いですが、ここ数か月で書けるはず。

IFPA国際アロマセラピストとしてのお仕事は大分遠ざかっておりましたが

こんな形でまとめられたら本当に幸せです。

本が出たらまた読んでくださいね。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

木の上の軍隊にご来場いただきました皆様、本当にありがとうございました。

素敵なカーテンコールに思わず涙が流れました。

想えば、長い間かかって、一つの企画が出来上がっていくこと、初演にできなかったことを

再演でやることの意義のようなものを感じながら、とても豊かな時を過ごしました。

蓬莱さん、栗山さんはもちろんのこと、

山西惇さん、松下洸平さん、普天間かおりさん、有働皆美さん、そしてスタッフの皆様

沖縄伊江島の大好きな皆さん、さしださん、沖縄タイムスの皆さん、関係者の皆さん

大好きです。

 

何より、素晴らしいからもう一回観に来たよと声をかけてくださったお客様にお礼を申し上げます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

『木の上の軍隊』がすごいことになっています…。

三年前に観たという方・・・今回大幅に変わっていますから

ぜひもう一度観にいらしてくださいね。

たくさんのイベントがありますので要チェックです!

 

今回座長の山西さん、新兵の魂が乗り移ったみたいな松下さん、

普天間さんの歌が素晴らしいです。

間もなく開幕です。

 

そうそう、先日は山形の羽黒高校さんへ行ってまいりました。

先週末は彦根にいき彦にゃんの可愛さにすっかり魅せられて癒されて帰ってまいりました。

今週末は福山に行ってまいります。

日本国中の風景を見ていると、本当にどこも美しくてこの国の行く末を本気で

心配してしまいます。

だからこそ、観てほしいのです。こまつ座を!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(1)

テーマ:

金沢市民劇場50周年の感謝の夕べに行ってきました。

素敵な会でした。すべてが手作りでした。さぞ大変だったと思いますが

それがやはり原点なのではないかと思わせて頂けるような素敵な一日となりました。

そういえば、昨年公開された「母と暮せば」の映画がアカデミー賞の外国語映画賞の

日本代表に選ばれたとか!

それから『夜中の電話』が韓国で発売されることになりまして、ただいま翻訳してもらっている

最中だと聞きました。

まもなく大好きな作品である『木の上の軍隊』も始まります。

沖縄にお友達がたくさん増えました。この作品を通してできた大きな輪がどんどん広がっていくことが何よりうれしいです。

沖縄の台風は心配だったけど、今朝電話したらみんな元気だったよ。

こんな大きな写真になってしまいました。

金沢の会員さんが作ってくださったお花は北陸新幹線に乗って東京のこまつ座まで一緒にやってきましたよ。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

沖縄に行ってまいりました!!


『木の上の軍隊』の取材のためです。この5年くらい、伊江島というところが自分では大きな意味を

持つ場所になっています。

もう親戚のおじさんやら、お友達やらがたくさんいるような感じの場所になって、なぜか伊江島に行くと

「あ、帰ってきたなー」という気分になります。


それでも沖縄に行けば具合を悪くしていた私…。

最近は全然大丈夫です。

やっと『木の上の軍隊』をガジュマルの木の精が認めてくれたのでしょうか。


間もなく「木の上の軍隊」が紀伊國屋サザンシアターにやってきます。


そういえば、最近、無性に中学の時の友達や小学校の時の初恋の人に会いたくなるのは

なぜなのでしょうか。

年齢のせいでしょうか。

謎です…。


大好きだったみんな、元気でしょうか!?

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年は『母と暮せば』で長崎をたくさん訪ねました。

式典にも参加させていただきました。あれからもう一年たつのか。

71年目のナガサキ、今日は一日、いろいろなことを考えました。


世界が、そしてみなさんが平和でありますように…。

『母と暮せば』の朗読もある、『木の上の軍隊』のことで、なんとか沖縄公演をしようと動き出して

早2年たちます。今度の『木の上の軍隊』はより演劇的に素晴らしいものになる予感がします。

ぜひ期待してください。

山西惇さんがいて下さる安心感。

松下洸平さんの演じる新兵。

普天間さんの歌…。ぞくぞくしますね!!


『頭痛肩こり樋口一葉』もまもなくトークショー&浴衣ウィーク到来。

今度の一葉は史上最高の一葉です。

ぜひお見逃しなく、劇場にいらしてください。


トークショーのゲストの皆さんも豪華絢爛です。

11日は松岡正剛先生にお越しいただき、一葉のこと、井上ひさしのことをお話いただきます。

13日は樋口一葉記念館のキュレーター近藤さんにお越しいただきとっておきの一葉の話を伺います。

15日は黛まどか先生にお越しいただき、女が書くということと、一葉が大好きな先生のお話を

聞くことができますよー!

浴衣でいらしてくだされば、すてきなプレゼントがあります。


お待ちしています。私は受付におります。どうぞお声をかけてくださいねドキドキ


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。