井上英昭のひらめきわくわくブログ

モバイルマーケティングのビートレンド株式会社の社長 井上英昭の絵日記型のブログ。挿絵は毎回自分で描いてます。このブログでは、あまり業界や業務のことは書かないと思いますので、最新情報などはビートレンドのWEBサイトhttp://www.betrend.com/で見てくださいね。


テーマ:

GWの連休中に海へ行った。海からの風は心地よく、浜辺に寝そべっているといつの間にか眠ってしまった。
海はどうしてこんなに気持ちが良いのだろう?


ネットで調べてみた。


海(うみ)という言葉は、「産み」からきているという。
暖かい砂浜や潮風のスキンシップに癒される所以だ。
波の音や風の音は、意識して聴いていると、リズムが一定ではなく揺らいでいる。
この適度な「ゆらぎ」が脳にアルファ波をもたらすようだ。

道理で、心地良くて眠ってしまうわけだ。


海や空の色は。カラーセラピーによる「青」の定義は、「心身の興奮を鎮め、ストレスを緩和する効果があります。心を落ち着かせて、論理的に考える力、時間を気にせずに物事に集中する力を与える色です。」とある。


私たち人間も含め動物は、太古の昔は海水中に生息していた生物から進化してきている。このため、体液は海水の成分に酷似している。現代の生活では種々の薬物や有害な食物などのために、体液中のミネラル分が不足して、全体のバランスが崩れ、呼吸器系や皮膚疾患になりがちである。
海水は、ミネラル分や塩化ナトリウム成分を多く含むため、海水に浸かることにより、この不足しているミネラル分を皮膚や呼吸から吸収ことができるという。
きれいな海岸や海上にいるだけでも、風で運ばれる海塩粒子を吸うことによって、
ミネラル分を吸収することができるそうだ。
また、海水には殺菌効果、坑アレルギー作用があることが知られており、鼻炎や喘息など の呼吸器系疾患、アトピーなどの皮膚疾患に効くとも言われている。


海水は、淡水より密度が高いので、水中運動での運動効果が大きく、高い水圧がかかるので末梢血管が拡張し、血行や代謝が促進される。

海の帰りは少し疲れた感じがするが、翌日は不思議と元気になった感じがするのは、このためだろう。


なんだか海に行くことは、体に良いことだらけであることがわかってきたが、
行き帰りの交通渋滞でストレスを溜めたり、長時間居過ぎて、日焼けして、真っ黒な顔になり、会社で「遊んでる人」みたいに思われてしまうのが要注意事項か。


まだ陽が登らない早朝の道路が空いている時に出発して、午後は早めに切り上げて帰ってくるのが良いようだ。


井上英昭のひらめきわくわくブログ-葉山の海



ビートレンド株式会社: http://www.betrend.com/



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

Betrendさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。