井ノ上奈々オフィシャルブログ「なっさんのあしあと」Powered by Ameba

井ノ上奈々オフィシャルブログ「なっさんのあしあと」Powered by Ameba


テーマ:
「キーンコーンカーンコーン……」
「井ノ上奈々の2〜3次元同好会!」
「2週間ぶり!井ノ上奈々です。」
「この番組は、皆さんと一緒に2次元、2.5次元、3次元のオタクトークを楽しんじゃう番組です!」

いつもなら、更新される時間ですね。
でも、幕が下りました。
2週間前に更新された最終回は、聴いていただけたでしょうか?
すーごく詰め込んじゃった。
でも、感謝はいっぱい伝えられたと思うので、ブログでは違うことも書こうと思います。

6年間、隔週でやらせて頂いた私の一人ラジオ。
私の声優人生では、一番長いレギュラー番組でした。
最初はスポンサー無しでなるべくお金をかけずに、でも出来るだけ私らしさを出すラジオを作るところから始まったこの番組。
無謀なことをやっていたものですね。
きっとね、声をかけてくれたスタッフさんも長く続けるつもりはなかったと思うんだ。
「今、枠が空いてるから、1人でやってみない?」
それくらい軽い感じのお誘いだった。
私も
「1人でやったことないし、そう言ってくれるなら喜んで!」
って感じで。
それがまさか、6年も続くなんてね。
誰も思ってなかったと思う。
私も、スタッフさんも。
もちろん、終わりが決まっていないわけだから、永遠に続く可能性もあったわけだけど、スポンサー無しで、番組内でコスプレして、その時すでに20代後半の私の需要が、どこまで続くのか。
結果的には、スポンサーがついて、何とかコスプレも続けられて、30代に突入し、結婚して、子供を授かるまで続けられた。
これも全て、番組スタッフさんと音泉さんとリスナーさんのおかげです、本当に。

何度か悩んだ時期はあった。
「声優としての私」のポジションやモチベーションがぐらつき始め、周りから「声優なのにいつもコスプレしてる人」と思われていた時。
私がなりたかったのは、「声優だけどコスプレしてる人」だった。
プラスのイメージが欲しかった。
でも、マイナスに見る人もいた。
また、ゲストさんを呼んだ時に、(声優さんならば)相手は新番組の告知やイベント出演のお知らせをしているのに、何もない私にガッカリしていた。
「辞めたいな」というよりは「この気持ちのままじゃ続けられない」と思うようになって。
ネガティヴな気持ちで収録することもあった。
声優という仕事は波があって、それを覚悟して挑んでいたはずなのに、新しい何かを提供できない現状がとても歯痒くて、ファンの方にも番組を支えてくれている方々にも申し訳なくて、ゴールが見えないことに不安を抱えていて。
それでも、「楽しい」「もっと聴きたい」「またイベントに行きたい」と言ってくださるリスナーさんがたくさんいて。
正直に言うと、その言葉が本当に本当に支えでした。
ゲストさん目当てで初めて聴いたリスナーさんがそのまま聴き続けてくれたり、ゲストさん目当てでイベントに来てくれた人がラジオも聴いて好きになってくれたり。
本当にありがたいことです。
だから、今まで来てくれたゲストさん達にも本当に感謝しています。

悩んだりネガティヴになったりもしたけど、好きなことをしていたのは本当。
「好き」を表現できる、「好き」を隠す必要がない、「好き」を受け入れてもらえる…。
作品ラジオにはない自由さ。
作家でディレクターの長田さんが理解してくれて可能性を広げてくれて。
カメラマンの竹之内さんが新しい世界を見せてくれて。
スポンサーのエクシングの石井さんが番組の為にいろいろ動いてくれて。
音泉の歴代担当者さんが私の要望をたくさん聞いてくれて。
そのおかげで、最後まで方向性が変わらずに、『井ノ上奈々の2〜3次元同好会』という番組をやってこられた。
私がただの出演者ではなく、一緒に番組を作る一員でいられたのも、誰一人欠けちゃいけないこのスタッフさん達のおかげだと思う。
これからこんなに密な関係を築ける現場があるかわからないけど、この人達に出会えたことを感謝して、これからも頑張りたいなって思う。

ラジオなのにほぼ毎回していたコスプレ。
何のために?と聞かれても、楽しいから。としか答えられない。
ただの趣味だったものを、出してもいい時代になったから出してみた。
やってもいいって言ってくれる人がいたから、やってみた。
ただ、それだけのこと。
毎回すごいねと言われたけど、すごいのは衣装やウィッグを手配してくれたスタッフさん。
私は、仕事に趣味を持ち込んだだけなんです。
これが10年前くらいだったら、受け入れてもらえなかっただろうなぁ。
自分が関わっている作品じゃない限り、コスプレする機会なんて与えてもらえなかったし。
でも、隠さないでよかった。
コスプレをしている時は、いつも幸せだったから。
全部じゃないけど、今までやったコスプレをまとめてみました。
{E1345352-E87D-424E-93DF-41FAE6E20F93}

{94CA24D9-C50C-405D-8AFA-FFAE1426E7DC}

{66A174E5-01C3-463A-9468-B1B8D556E2EF}

{97803D2E-0590-47BA-AAA9-54DBFC2A5735}

{C9B1E7AD-05FC-4EB2-9DD1-D3C6A6E2C157}

{B591AF28-EBF3-4094-A770-CD84F9CC2555}

{97D4827B-4E7A-4522-BD53-628DB37EE330}

{FAB0765E-1DA8-4987-AB90-A18D0CF5770A}

{4C42A41F-18B9-4BB7-893A-4FB52509F915}

{1BDC6FBC-64EA-4F7B-AB47-BB1082F2A4F1}

{87375D7F-8E88-4DFA-8693-2250D2C16C10}

{FC7B05CE-B407-42F6-B3C4-602B3C314C3A}

{346BAC1E-4D55-4E88-91D8-E88A60E9812C}

これでも半分いかないくらい。
途中でスマホが変わったりしたから、全部は残ってないのが残念。
それでもたくさんたくさんコスプレしました。
今、33歳。
口では、きっこお姉ちゃんのようにずっと続けたいって言っているけど、果たして出来るかどうか。
個人で楽しむ分には構わないんだろうけど、仕事として受け入れてもらえるかどうか。
どんなにコスプレが好きでも、年齢を重ねて、趣味を超えた活動をどれだけ出来るだろうか。
もちろん、その時になってみないとわからないし、私自身がそう出来る努力をすればいいだけなんだけど。
上に書いた「声優なのにコスプレしてる人」どころか「コスプレしながらたまに声優してる人」にならないようになりたい。
あぁ、ごめんなさい。
頭での考えと、心の中の気持ちが、バラバラなんです。
いつか開き直って心から楽しめるようになれたらいいな。
年齢関係なく、いつまでも好きなことやれたらいいな。
でも、これで終わってしまっても、ここまで好きなことやれたんだから、幸せだったな。
一番やりたいこと(声優の仕事)を続けられることを第一にして生きていかなきゃな。
……と、ぐるぐる考えているわけです。

出産前だから、全てが不安なのかもね。
母でいること、妻でいることを一番に考えたいけど、同じ立場で仕事をしている先輩達のように、しっかりお仕事復帰して、声優をやりたい。
欲張りなんですかね。
どうなんでしょう。
わかりません。

2〜3次元同好会のことを振り返るだけのつもりだったけど、別のことを書いちゃってごめんなさい。
でも、6年も続いた仕事が終わってしまって、いろいろ考えちゃってるんですよね。
たぶん、産んでからもずーっと考えてると思う。
(そんな余裕ないかもだけど)
最終回では、「またいつか」なんて言ったけど、そんな幸福なことが本当にあるんだとしたら。
今抱いている不安や心配を笑い飛ばせるかもしれない。
あんなに悩んでバカだったなって。
でも、そんな幸福なことがないかもしれない。
これが、自主的な活動だったのならば、私が「やりたい」と言ってスタッフさん達に声をかけて、復活させることは可能だと思う。
だけど、あくまでも「仕事」としてやっていたから、私の希望だけじゃ叶わないんです。
だから、もし復活できなかったらごめんね。
復活できたのなら、それは本当に本当に恵まれてて幸福なことなんだと思ってくれたら嬉しいです。

振り返るって言って、意外と暗い感じになってしまってごめんね。
でも、2〜3次元同好会をやれてよかったと、本当に心から思うよ。
たくさんの人と関わって、たくさんのことを経験して、たくさん思い出ができたよ。
イベントも楽しかったし、毎回のツイッターアンケートも楽しかったし、たくさんのメールも嬉しかったよ。
ありがとう。
幸せな6年間でした。
{62DDBA99-DBEE-49BF-84B5-A904F7423072}

最終回の収録後に撮った写真。
6年の最後だから、卒業証書が欲しいと言った私のために用意してもらった賞状。
素敵なメッセージを持って来てくれたゆいみん。
一緒に番組を作ってきたスタッフのみんな。
また集まって何かができるように、私頑張ります。
ウジウジしたり、落ち込んだり、後ろ向きになったり、もうダメだって思ったりするかもしれないけど、みんなに望んでもらえる私になれるように頑張ります。
また会えますように。

本当に本当に、ありがとうございました!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
早いものでもう2周年。
あっという間ですね。
何十年とご夫婦をされている方から見ればまだまだひよっこなのかもしれませんが、個人的にはようやく夫婦らしくなってきたなぁと思う今日この頃です。

一昨年の今日は、朝まで確定申告をやって、税務署に出しに行って、区役所へ向かい婚姻届を出し。
その後、光弘さんは仕事へ行き、私は家で仮眠を取り、発表をして、夜は一緒に外で食事をしたのでした。
書類不備が無くてよかったとホッとしたっけ。
もしそうだったら、入籍日変わっちゃうもんね。
事務所とか、マチアソビの公式サイトでも発表してもらってたから、いろいろ狂っちゃうもんね。
苗字が変わるって凄いことだなぁって思った。
私には「井ノ上」の名前も残ってるし、今でも呼ばれる頻度としては「井ノ上」の方が多いかもしれないけど、保険証を受け取った時は何かよくわかんないけど震えたの。
嬉しさなのか驚きなのか、「あ、苗字変わったんだ」って。
慣れるまでに時間はかかったけど。
最近ようやく馴染んできましたニコニコ

去年の今日は、身内向けの結婚式。
徳島の結婚式には、さすがに家族や親戚は呼べなかったから、入籍から1年のその日に改めて挙式をしました。
出来るだけ私たちらしい結婚式をしたい!と思って、プランナーさんと色々相談をし。
歓談の時間に山口キヨヒロさんにお願いしてパーソナリティをやってもらいながら、新郎新婦がゲストになるというラジオ形式のトークショー?は、私たちならではの企画。
あたたかくて和やかな時間を作れたと思います。
夜にはパーティーもしました。
平日の夜なので、都合がつかず断る方も多いかなと思い、予定人数よりも多めにお声がけしたら、ほぼほぼ出席してくださって。
ギュウギュウの会場で、来てくださった方には迷惑かけちゃったなぁ……。
でもそれでも。
たくさんの方にお祝いしてもらえて、とても幸せな1日でしたおねがい

そして今年。
光弘さんが夕方からお仕事だったので、お昼ご飯を一緒に食べに行きました。
スカイツリーのブログに書いた、行きたい場所・食べたいもの、の「つるとんたん」。
うどん屋さんです。
{DB0EDD14-0DA6-4188-A05C-FB173AD44485}

人生で二度目!
いやホント、器がでかい。
食べ応えが満点のおうどん。
行けてよかった〜(*'▽'*)

日頃からお互いに感謝を伝え、これからのことを話し、少しずつではありますが、夫婦としてちゃんと階段をのぼれているような気がします。
来年の今日には、ちゃんと3人でいられるでしょうか。
生まれるまでも、生まれてからも、100%の安心なんでありません。
でもきっと、3人でいられることを願って……

今日からまた、一歩ずつお父さんお母さん


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近は、産後のことを色々考えて節約生活に入っています。
一番手っ取り早いのは食費。
今までは、外食したり、出来合いのものを買っていたりを度々していたのですが、仕事もセーブして時間もあるのでちゃんと作ろうと思って。
スーパーに行って材料を買い、自炊生活を楽しんでいます。
元々料理をするのは嫌いじゃないんだけど…ほら、うち、偏食家の人がいるから…ニヤリ
そうなると、外で好きなものを頼んで食べた方が楽しいというか楽だったというか。
でも、このままじゃお金がかかりすぎちゃうので。
できるだけお料理をして、たまに息抜きで外に食べに行ったりという生活に切り替えました。

とはいえ、偏食家なのには変わりが無いので、使える食材は限られる。
そんな時に役立つのがやっぱりクックパッドですね。
材料を入力したらそれで作れるレシピが出てきますし。
あと、最近ハマってるのが、レシピを動画で説明してくれるレシピ。
「クラシル」っていうのと「DELISH KITCHEN」です。
クックパッドだと、投稿してる人がバラバラなので分量の定義もバラバラなんですよね。
でも、一つのサイト内だとちゃんと統一されているので、迷いもあまりありません。
あと、一番ありがたいのが、料理の過程で出てくる調理器具。
フライパンや鍋などは「なるほど、この大きさがちょうどいいのか」とか、出来上がりも「このタイミングだといい焼き色になるんだな」とかがわかるのでとても助かっています。

子どもが産まれたら、子どものことを一番に考えてご飯を作ると思うので、今まで我慢していた魚料理やきのこ系、葉物野菜をたくさん使った料理をしたいですね。
産まれるまでは、もう少しだけ光弘さんのリクエストを聞こうと思いますつながるうさぎ

あぁ、そうそう、光弘さんといえば。
超偏食家で、私とは食の好みがかけ離れているという悩みがあるのですが。
ありがたいことに、食べたいものがハッキリしているので、作るのが楽だったりもします。
「何食べたい?」と聞いて「何でもいい」と返ってくることがほとんどありません。
こちらから「〇〇と△△と××が作れるけどどれがいい?」と聞いた時も「△△!」とすぐに返ってきます。
食べられる料理の選択肢が少ない分、すぐに食べたいものが出てくるんでしょうか。
色んなものを食べてもらいたいと思う反面、作ることを考えると今の状態もとても楽だったりするので…難しいところですね笑

{4DF6CD0B-0074-4948-8C8C-9517B2044802}

{9F426147-60C3-4E40-9889-689537C68E17}

{BCBA7EE1-6404-43DD-9894-B43670862674}

{3D092375-074C-45FB-B812-FC119147DC80}

最近作ったものたち。
彩りが悪いのは……お気になさらずてへぺろうさぎ
明日はたぶん豆腐ハンバーグを作るよ〜カナヘイきらきら
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月14日。
例年はお仕事ドンピシャの日だったり、前後2日くらいに仕事があったりして、現場にチョコを持っていったりもしましたが。
今年はお家チョコだけです。
{ECC1EC5F-D670-44F1-95B1-4BED0E8852B9}
中身は……
{491BB1C9-325D-498C-BC17-0D4DCA53B00A}

チョコクランチです!
ディズニーリゾートに行く時に、必ずお土産にチョコクランチを頼まれるので、自分で作れないかな〜と思って。
もちろんあの素晴らしい味には程遠いですし形もいびつですが、材料も少なく簡単に作れるので、今後は頼まれたら家で作っちゃおうかなと。
我が家にはオーブンレンジが無いので、手の込んだお菓子が作れないんですよね。
いつか欲しいな〜と思いつつ、電子レンジとオーブントースターで今のところどうにかなっているので、オーブンレンジを買うのはまだ先になりそうです。


連日更新、珍しいですね。
明日は書くかな?
どうかな?
ではっとびだすピスケ2サッ
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
お腹が大きくなってきたら……子供が産まれたら……行けなくなりそうな場所に今のうちに行っておこうということで。
行ったことなくて行きたかった場所に、今日は行ってきました!

『東京スカイツリー』

出来た当初は「混んでるからいつか行けたらいいや」と思っていたのですが、そう思っていると何かきっかけが無いと行かないんですよね。
今回のことはいいきっかけになりました!

まずはソラマチから。
着いたのが15:00くらいで、お昼を食べていなかったので、先にレストランフロアへ。
案内図を見て入ったのは『六厘舎』です。
つけ麺大好き!
{67927CCA-048E-4586-862D-954B8A4EC1DF}

つけ麺はね、太麺が好きなんですよ。
うっかり細麺に当たってしまった時は、ちょっとテンション下がります。
ここは文句なし!
美味しかった!

その後は、ウィンドウショッピング。
たくさんお店があるんですね〜。
ファッションも雑貨もフードも…本当にたくさん。
ディズニーストアでは、久しぶりにメリーポピンズの映像を見てとっても懐かしくなりました。
1964年にあの映像が作られたと思うと…当時としてはすごく画期的だったでしょうね。
音楽も素敵だし…また見たくなっちゃったなぁ。
と、そんな感じでのんびりといくつかのお店を見て回って、ちょっと休憩。

妊娠中はね、お腹が空くんですよ。
家にいる時はそれでも少し我慢をして、体重が増えすぎないようにしてるんですが、外に出た時は特別。
久々にこれを食べました!
{B3C05641-0BCF-418D-815E-B7B387347FEF}

銀だこ〜!
写真撮る前にひとつ食べちゃった。
食べたのは普通のたこ焼き。
ネギも気になったけど…
っていうか、つけ麺もたこ焼きもここでなけりゃ食べられないってわけじゃないのに、どうしてそれを選んじゃったんだろうねあんぐりうさぎ

さて、この後は待望のスカイツリーへ!
もうすっかり暗くなってて……
ついうっかり外から撮るの忘れて……
ごめん、展望台からの写真で勘弁してください。
{5CC75F93-7AF4-42AC-BEF1-78CF40664DF2}

たかーーい!!
こわーーーい!!
すごーーーーい!!
よくぞこんなに高く作ったもんです。
すごいね。
そしてツーショット。
{7DC1C562-61F8-47E1-93B5-80EA90FB450E}

暗いけど、これが限界。
もう少し明るい時間に来ればよかったかなぁ?
まぁそれはいつかまた、子どもが大きくなってからでもいっか!

そんなわけで、『行きたいところに行こうシリーズ 東京スカイツリー編』はおしまい。
まだまだ行きたいところも、食べたいものもあるので、少しずつ制覇していこうと思います気合いピスケ
次は……うどん屋さんの『つるとんたん』に行きたいな。
1回しか行ったことないんだよね。
通りかかるといつも行列だから、予約していこうっと!


おまけ。

ガラスの床から東京を見下ろす光弘さん。
{1EEF5735-5B9C-48F1-8E66-992668B9B10E}
私は怖くて無理でした……
ではっとびだすうさぎ2サッ
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース