今年の1月1日の新春対談(読売新聞)に、

昨年ベストセラーになった

「置かれた場所で咲きなさい」の著者:渡辺和子さんの

素晴らしい話があったのでご紹介します。


渡辺和子さんのお父さん(軍人)は

2・26事件(昭和11年)で、彼女の眼の前で

軽機関銃の弾43発を受けて死にました。


「皮肉なことに、軽機関銃は父が輸入してきたものでした。

後で聞いた話ですが、父は『軍備はしっかりしないといけないが、

戦争はしてはいけない』と主張した人だったそうです。」


お母さんは和子さんを厳しく育てたそうです。

「そして、母はいつも『我慢しなさい、努力しなさい、

不自由をいとわないようにしなさい。その三つのことが、

やがて思うままにならない世の中に出た時、

きっとあなたを助けてくれる』と教えてくれました。」


今の親は、子供を自由のびのび、放任して育てたいので、

子供の好き放題に、ホイホイ育てている。、

子供は自分の思い通りに、勝手に生きていけると思い込む。


私は今まで、「何食べたい?」と子供に聞くことが

最も子供を悪くする言葉だと訴えて来ました。


好きなものばかり食べさせていると、

「好きなものだけ食べてりゃいいんだな」

「好きなことだけしてりゃいいんだな」で育ってしまう。

だから青少年の凶悪事件が増えるばかりだ。


子供は何も分かりません。

分からない子供に「何食べたい?」「何したい?」と聞けば、

欲望で答えるしかありません。まだ理性が育っていないから。

だから欲望人間、自分勝手人間が激増しているのです。


「思うままにならないのが人生だ!」ということを

教えるのが大人の責任だと思います。


少しでも思い通りの、楽しい人生にしようと思ったら

「我慢しなさい、努力しなさい、不自由をいとわないようにしなさい」と

教えてください。


錦織君だって羽生君だってダルビッシュだって、

みんな我慢して、努力したから注目される存在になったのです。


私達は注目されませんが、みんな我慢して努力して生きてます。


こんなことは、小さな子供に話しても理解できません。

だから子育てで自分勝手させないことが重要なのです。


「何食べたい?」は止めてください。

「みんなで人参食べようね」、「お魚食べようね」

「お母さんはこう思うよ」、「お父さんはこっちがいいな」と

会話しながら、子供を導いてください。


自然と我慢と感謝が生まれ、努力する子に育ちます。


3月~4月の健康講座

健康講座の予定を書かせて頂きます。

すべて無料です。お気軽にご参加ください。


3月 7日()13:3015:30 那覇:かんぽの宿レクセンター 862-4740         
3月 8日(日)13:3015:30 宮古島:働く女性の家 ゆいみなぁ       

3月13日(金)13:3015:30 鳥栖市:市民文化会館 3F           

3月14日(土)13:3015:30 宮崎:JA AZMホール本館 31-2000          

3月15日(日)13:3015:30 霧島市:いきいき国分交流C 0995-48-5522
3月18日(木)10:00~11:30 大阪市:㈱玄米酵素大阪営業所 6258-2345           

3月21日(土)13:3015:30土浦市:国民宿舎水郷大会議室 823-1631 
3月27日(金)13:3015:30 周南市:市民会館 保健センター3F 22-8650                    

3月30日(月)13:3015:30 岡山市:岡山国際交流C3F 086-256-2905
4月 4日(土)13:3015:30 高松市:高松テルサ 087-844-3511

4月 6日(月)13:3015:30 新居浜:レーイグラッツエふじ 0897-34-2211           

4月 7日(火)14:0016:00 大阪市:福島コミュニティーC 3F                       
4月 8日(水)13:3015:30 神戸市:センタープラザ西館              
4月 9日(木11:0013:00 大阪市㈱玄米酵素大阪営業所 6258-2345
4月10日(金)13:3014:30 大津市:(後日)           

4月15日(水)13:3015:30 高崎市:グランドパティオ3F 027-352-7777              
4月22日(水)13:3015:30 栃木県:氏家 eプラザ弐番館 
4月23日(木)13:3015:30 千葉県:さわやかワークのだ 04-7121-1184    

4月24日(金)13:3015:30 神奈川県:藤沢商工会館ミナパーク 29-3789           

以上です。よろしく!

AD

皆さん、本年もよろしくお願いいたします。


だいぶ遅くなってしまいましたが、


今年の年賀状を載せて頂きます。



迎 春   メロンで有名な夕張市は財政破綻で医療も崩壊

状態。ところが病人も医療費も死亡率も減った。「病気なんか

できない」という危機意識が病人と医療費を減らした。

 今、国民に危機意識が無い。楽に病気ができ、寝たきりに

なれる社会。医療・介護費で国家財政はガタガタで消費税を

上げた。病人も税金も増え続ける悪循環を脱するには、皆が

健康を求めるしかない。夕張市のように病院を減らせばいい。

でも国民は反対、病院通いで安心している。救いようが無い。



「消化の悪い物」 が 体に良い!?



ハーバード大学が「健康は玄米雑穀から得られる」と発表。

インテリ層は和食で心臓病や癌が激減したが、肥満と糖尿が

余り減らない。原因は白米と判明した。白米・白パン・白砂糖

は消化吸収が良く血糖値が急上昇、インスリンで下げるがまた

白パン・スイーツで急上昇。この繰り返しが肥満・糖尿・動脈硬

化・老化の主因だから、消化吸収の悪い玄米雑穀で血糖値の

急上昇を抑えた。すると便秘が改善、肌も髪も若返り、動脈硬

化・高血圧・肥満も糖尿も減った。万病が改善された。

世界一消化の悪い物を食べてきた日本人。ごぼう・筍・茸・

ひじき・こんにゃく・白滝・寒天・・・、だから白米でも肥満や糖尿

が少なかった。現代人は白米は減ったが野菜・海藻類は激減、

パン・菓子・牛乳・肉類・揚げ物が増えて万病に苦しんでいる。

消化の悪い=遅い玄米や野菜・海藻類が健康長寿の秘訣

です。もし「玄米は消化が悪いからいけません」と言う医師・栄

養士がいたら、「じゃあ、ごぼうやこんにゃくもいけませんね?」

と聞いて下さい。医師・栄養士の決まり文句は百害あって一利

なし。 今年も、一番大切な命と健康を守るために頑張ろう!

2015.1.1  ㈱玄米酵素大阪営業所 TEL 06-6258-2345
日本綜合医学会・日本型食育推進委員会  
井上 明



1月~2月の健康講座

健康講座の予定を今年も書かせて頂きます。

すべて無料です。お気軽にご参加ください。


1月17日()13:3015:30 博多:㈱玄米酵素サンクスビル 510-2345         
1月28日(水)13:3015:30 静岡県:富士市交流センター 0545-65-5523       

1月29日(木)14:0016:00 静岡県:春野市松本屋旅館 053-985-0023           

1月30日(金)13:3015:30 浜松:日本健康美容開発 053-448-5611          

2月 6日(金13:3015:30 奈良市:グリーンパレス 0745-55-5755
2月 7日(土13:3015:30 明石市:白菊グランドビル402 078-917-4041           

2月 8日(日13:3015:30 甲府市:(後日)
2月11(水)13:3015:30 名護市:21世紀の森体育館 0980-53-6890          
2月14(土)13:3015:30 栃木県:足利市生涯学習C 0284-43-1311           

215(日)13:3015:30 長崎市:県勤労福祉会館 095-821-1456
2月16(月)13:3015:30 種子島:東町公民館 0995-48-5522

2月17(火)13:3015:30 屋久島:(後日)           

2月21日(土)13:3015:30 米子市:コンベンションC 0859-35-8111                       
2月22日(日)13:3015:30 松江市:松江アーバンH 0852-22-0002              
2月27日(金13:3015:30 岡山市:(後日)
2月28日(土13:3014:30 広島市:グリーンアース可部店 815-3978           

以上です。よろしく!

AD

世界的には「入れ墨」と同様に

大麻も同性愛も同性婚も認める方向にある。

国が乱れようが分裂しようが、欧米では何しろ個人の自分勝手が優先される社会だ。

(イギリスもスペインもどんどん分裂する??)


同性愛や同性婚を職場で差別してはいけないのは当然だ。

しかし、法的に認めるべきではないと思う。認めてしまったら切りがなくなる。


リベラルな方々はLGBT(性的少数者)を支援するが、

(L:レズビアン、G:ゲイ、B:両性愛者、T:性同一性障害)

近親相姦は支援しますか?近親相姦とLGBは全然違いますか?

私は非常に近いと思う。
例えば、夫の急死後、死のうと思っている素敵な叔母を救いたい、

愛したいと思う青年の愛は不純ですか。

絶対に許せませんか。子供をもうけなければ認めますか。


私は彼らが同棲生活をしても仕方ないと思う。そして差別してはいけないと思う。

しかし、絶対に法的に認めてはいけない。認めてしまったら近親相姦を認めることになる。


同様に、同性愛や同性婚も仕方ないと思う。しかし、絶対に法的に認めてはならないと思う。



「酒池肉林」という言葉がある。

中国語では「過度な贅沢三昧の生活」という意味らしい。

中国の歴史書「史記」では「裸の男女」、「複数の異性との性的関係に溺れた生活」を指す。


私はLGBは「酒池肉林」だと思う。

そうなってしまったのは仕方ないが、なぜ、世界はLGBを認めよとするのか。


自分勝手以外の何物でもない。



同性婚を新聞で公表した元タカラジェンヌがいる。

読んでみたら、

父親からの性的虐待を受け続け、男性不信から男性嫌悪になってしまった。

当然だと思う。だから同性婚に走ったわけだ。よく理解できる。

だからといって公表するものではないと思う。

ましてや同性婚を法的に認めさせようというのはおかしい。

性的虐待があって同性婚があるのだから、同性婚を認めたら性的虐待も認めることだ。

性的虐待は根絶しなければならない。同性婚も無くしたい。


父親から性的虐待を受けた女性は少なからずいるだろう。

子供の頃にいたずらされたり、中高生の頃に未熟なセックスをしたり、

不幸にもレイプされたり、DV等で男性不信に陥り、

男性嫌悪になる女性も少なからずいるはずです。

「男はみんなオオカミよ」と言われて育った女性も多い。

でも殆どの女性はそれらの壁を乗り越え、結婚し子供を産み、家庭生活を守っている。

同性婚はそれら女性達の努力や忍耐をあざ笑う。



自由で幸福な国など無い。だから世界中からイスラム国に走る。

どんな社会でも老若男女、忍耐と努力で生きている。何でもかんでも我慢しろと

言っているわけではない。しかし、「何でも自由」が無差別殺人やいじめや悪の根源だ。

忍耐と努力で、人の道から外れない生き方をしたいと思う。



第69回 日本綜合医学会東京大会

時:10月26日(日) 10:30~17:30

所:ヤマノホール(山野美容専門学校) JR・代々木駅より徒歩2分

講師①川越牧子先生:東西の栄養学を熟知する管理栄養士

   ②山崎万里先生:母性問題研究者「乳酸菌が大切なワケ」

   ③西村 修先生:肉と牛乳でなったガンを克服したプロレスラー

   ④公文裕子先生:元ミスインターナショナル日本代表

まとめ 渡邊 昌会長:元国立健康・栄養研究所理事長

入場料:一般4,000円、会員3,000円 (当日5,000円)

申込:NPO日本綜合医学会事務局 TEL:03・6902・0678

私は当会の理事をしてます。よろしく!

AD