木村悦子のブログ

ペット好きへ千葉松戸より発信。2025年までに日本から犬猫殺処分をゼロにしよう!o(^▽^)o

IMG_9993_R.JPG

外は明るくても本堂の中は暗い。濃厚なお線香の薫りが漂い、幻想的な空間。

 

こんにちは。木村悦子です。(^-^)

梅雨明けですね。ヒマワリ

 

やはり33箇所はそれなりに量があり、溜めてしまった写真を一つ一つアップしていると「木村悦子のブログ」⇒「観音参りのブログ」になってますが…パンダ

 

今回は、品川の4寺目です。

 

この日は既に3箇所回りへとへと、「もう引上げよう」と品川駅行バスに乗車。隣の人が降りる方向をフト見ると「高野山東京別院」で思わず降りた、偶然のラストワンテンプルでした。

 

IMG_9949_R.JPG

初めて参りました。以前から行ってみたいと思ってはいたけれど。

 

見るからに門構えが大きくて立派なお寺です。

 

IMG_9950_R.JPG

IMG_9951_R.JPG

本堂に行く前、不動堂に立ち寄りました。

 

IMG_9958_R.JPG

真言宗のお寺なので護摩壇がある。

 

四隅に配置された色とりどりの蓮の花がきれいでした。ブラック、ブルー、レッド、イエロー、ホワイト。後にこの5色は全部お不動様の色になっていることを知る。目黒不動、目白不動は知っていたけど、目青、目赤、目黄といわれるとびっくり。(全部実在)

 

観音巡りで、ムダに(?)日本仏教世界に詳しくなっていく。

 

IMG_9965_R.JPG

IMG_9964_R.JPG

IMG_9962_R.JPG

IMG_9966_R.JPG

IMG_9957_R.JPG

お供え。殊更にあつらえず、普段食べているものパッと備えた感じが合理的な印象。

 

なす、だいこん、キャベツ、にんじん、車麩?当然ですが、お精進だなあと思う。

 

私は仏教者が妻帯はともかく、肉食はそれほどこだわる必要ないと思っていますが(比丘とは乞食であり、頂く物に肉がイヤ、魚がイヤとは言えない立場。自ら殺生はしないが、何でもありがたくそのまま頂く存在だったはずなので)ここは日本的仏教世界。

 

IMG_9952_R.JPG

不動明王と童子像。

 

「お不動様」は伝統的に、セイタカ童子(向かって左)とコンガラ童子(向かって右)を脇侍に三尊像で像作されることが多いようです。

 

IMG_9954_R.JPG

不動明王

 

IMG_9955_R.JPG

矜羯羅童子(こんがらどうじ)

 

黒くて薄気味悪い(ゴメン)像容がたまらない。

 

IMG_9956_R.JPG

制多迦童子(せいたかどうじ) 黒い肌に眼だけ白くギラッ

 

この「濃ゆい」感じ…密教のお寺に来たなあ…と思う。

 

関西に行くと、高野山も近いため真言宗や密教のお寺はとても多い。

(そもそも寺院自体多い)

 

関東育ちの私にとって、関西のお寺はしんきくさい場所ではなく、俗世をうまく泳ぎたい庶民のパワーを受け止め活気にあふれ、熱心に拝む人の数や、そもそも仏教を信仰する層の厚みが違う感じでした。

 

コテコテの密教寺院は、関東のアッサリしたお寺に慣れていた私には神秘・魅惑の世界です。

 

IMG_9968_R.JPG

IMG_9967_R.JPG

海外で目に入るものが何でも面白い時と同じ気持ち。大関のびんアジアっぽい。

 

IMG_9977_R.JPG

本堂ホールの照明。

 

外はまだ明るいのに、本堂の中はこんな暗さ。

 

香りが伝わらないのが残念ですが、ご本堂の中は暗くて、ムアッとお線香の薫りに満ち。もう全然日常とは別の空間を味わえます。

 

IMG_9969_R.JPG

 

とても暗くて見えないけれど、この奥に札所のご本尊(聖観音菩薩)がおわすようだった。一応観音巡りなので、こちらでお経をあげました。

 

IMG_9972_R.JPG

お寺らしく大きなロウソク

 

IMG_9978_R.JPG

 

大慈大悲とは、観音菩薩のこと。

 

IMG_9979_R.JPG

美しい照明

 

IMG_9975_R.JPG

天井が高く、横にも広がった空間なので、本当に落ち着いて座っていることが出来る。

 

すでにこの前3箇所回って疲れていたので、この暗く落ち着いた空間が大変ありがたかったです。しばらく座って休ませていただきました。

 

白檀だか伽羅だか、オリエンタルな香りのお線香がアロマ。そう考えると、ほとんどセラピー空間でもあるな。

 

IMG_9986_R.JPG

昼なお暗い本堂に浮かぶ灯り

 

IMG_9993_R.JPG

弘法大師像が真ん中に鎮座していました。

 

IMG_9995_R.JPG

濃厚な密教世界。

 

IMG_9997_R.JPG

ご本堂でゆっくりお参り後、御朱印をいただきました。

 

IMG_9999_R.JPG

お参りは去年、いちょうの葉が落ちる季節。

 

思いがけず最後の一寺に立ち寄ることができ「三田界隈4寺」が終わりました。

 

最後の「高野山東京別院」はここが東京・高輪と思えないほどの「密教世界」。心身ともに俗世の疲れを忘れてリラックスできました。

 

仏教に興味は無くても、坐禅をちょっとやってみたいなんてニーズは結構あると思います。私はお寺になじみがない人ほど、こういう大きいお寺をおすすめしたいです。

 

理由として大寺院は必ず坐禅、写経等の一般向けメニューがあるのと、このように本堂の素晴らしさが味わえるため。瞑想にこれほど向いた空間はありません。どんな人も落ち着いて座る事ができるようになっています。

 

これはどこのお寺もそうで、不思議ですがぜひ、機会があったら試してみてほしいです。

 

高野山真言宗総本山金剛峯寺 高野山東京別院

 

※高野山東京別院は「阿字観瞑想」を定期開催しています。( ̄∀ ̄)

 

▼「教室のご案内」からどうぞ

高野山真言宗総本山金剛峯寺 高野山東京別院

 

 

〒108-0074 東京都港区高輪3丁目15−18 - Google マップ

 

高野山 金剛峯寺 東京別院

東京都港区高輪3-15-18


高輪台駅(都営地下鉄浅草線) : 800m 徒歩 約10分
泉岳寺駅(都営地下鉄浅草線、京急本線) : 800m 徒歩 約10分
白金台駅(東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線): 1.0km 徒歩 約13分
白金高輪駅(東京メトロ南北線、都営地下鉄三田線): 1.1km 徒歩 約14分
品川駅(JR):1.1km 徒歩 約13分

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。