わんぱく茶白っち

テーマ:

ペットショップではなく、里親になるという選択。

 

毎回多くの方々のご来場、ありがとうございます。

 

昨日のNEKOZATO里親会では、

多頭数の保護猫にお声がかかりました。

 

ご来場者の多くが、わざわざ都心から足を運んでいただいており、

もう感謝しかございません。。。

 

そして、フードやご寄付のご支援、本当にありがとうございました

 

 

わんぱく茶白っちのお家が決まりました。

 

高校生の息子さんが、茶白っちを選んでくれました。

誠実なお人柄のお父さんとおかあさん。

 

ペット仕様のお家で、コンセントが高い位置に付いていたと、

お届けに行った夫が感心しておりました。

 

わんぱくだけど、何をしても可愛い茶白っち。

ステキな家族ができて良かったね。

 

 

 

 

 

AD

さみしくないよね

テーマ:

こみけちゃんのお家が決まりました。

ミントちゃんに。

 

三世帯同居の賑やかなお家。

遊び相手のお姉ちゃんとお兄ちゃん。

お家にいてくれるおばあちゃん{若い!}

だから、ちっともさみしくないよね。

 

お母さんがこみけちゃんを選んでくれました。

 

農家の物置で運よく4兄妹で保護されました。

 

子猫に出会ってしまった時、保護するという行動を起こしていただければ、かけがえのない命を繋いでいくことができます。

 

 

 

 

 

 

 

AD

譲渡決定

テーマ:

NEKOZATO里親会へのご来場、

ありがとうございます。

 

譲渡が次々と決まっています。

 

高麗ねこ家さんの保護猫「ニーニー」の

お家が決まりました。

こふく{小福}ちゃんに。

 

6年生のお嬢さんと仲良しに。

後を追いかけて、お風呂場までついてくるって。

お嬢さんが喜んでくれて、

私たちも嬉しいです!

 

 

AD

子猫は棄てた

テーマ:

今回、個人ボラの花屋さんが,

忙しい合間を縫ってTNRを行ってくれました。

TNR活動のブログはこちら

 

少しはましになってきたと思ったら、

相変わらずの行政。

花屋さんが言うように、

解決の方法はあるのにね。

 

猫よけグッズで自衛しろでは市民は救われない。

 

現場に出向き、餌やりに直接指導するのが、

行政の仕事だと思うけど。。。

 

無謀な餌やりは子猫をまとめて遺棄したそうだ。

 

行政にしっかりと対応してもらい、

犯罪行為を起こさせないこと。

 

お隣の市でできることが、

青梅はいつになったらできるのでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

マーくんとミカちゃん

テーマ:

11/18{土}はNEKOZATO里親会です。

 

元気いっぱいの子猫、

春産まれのちょっと大きくなった中猫も

多頭数おります!

皆様のご来場をお待ちしております。

 

春産まれのマーくんとミカちゃんの兄妹。

可愛いミカちゃん。

 

兄のマーくんはちょっと情けない顔をしています。

ぜんぜん似ていない兄と妹。

 

餌やりの高齢者が緊急入院され、

この兄妹とママ猫は一週間ご飯が食べられませんでした。

 

3匹を捕獲した場所には、

蝉の羽らしきものがたくさん落ちていて、

そんなものを食べて空腹をしのいでいたんですね。

 

兄のマーくんはつらい思いをしたにもかかわらず、

ご飯を他の猫に譲る性格のいい子です。

 

2匹ともだいぶ人なれしてきました。

里親さん募集中です。

 

 

 

 

 

 

相談会とNEKOZATO里親会

テーマ:

11/11{土}に青梅市役所・正面玄関前で行われた、合同里親会と相談会。当会は「飼い主のいない猫」に関する相談会を行いました。Mさんに相談員として参加して頂きました。冷たい風が吹き抜ける中、本当にありがとうございました。

 

相談件数は少なかったのですが、

多頭数の繁殖場所があるようなので、

ちょっと厄介になるかもしれません。

 

そして、同じ時間に行ったNEKOZATO里親会には、今までで最多のご来場者がありました。わざわざ遠方よりお越しいただき心より感謝申し上げます。

 

 

高麗ねこ家さんの保護猫2匹の譲渡が決まりました。

うみとなつちゃんへ。{手前の2匹}

里親さまは若いご夫婦です。

里親会にいらした時に、奥様が猫たちみんなに、

「こんにちは!」ってあいさつされていて。。。

ほんわかしたお人柄でこちらまで暖かい気持ちになりました。

 

 

 

 

モモとニモちゃん

テーマ:

毎週土曜日は

NEKOZATO里親会

 

イチョウの木が黄色に色づき、

里山は、秋色に染まっています。

 

 

11/11{土}も皆様のご来場を

お待ちしております。

 
モモちゃんとニモちゃんの譲渡決定しました。
2匹一緒に、里親さまのところへ。
 
 
走る姿もキュートなモモちゃん
 
妹思いで活発なニモちゃん
 
多頭数のコロニーで、二匹は育ちました。
 
週3日で現れる餌やりさん。
ご飯はどう考えても足りなかったはずです。
その中で、この2匹のママ猫は、立派な子育てをしました。
 
新しいお家は、中学生と高校生のお兄ちゃん。
アパレルメーカーに勤務するオシャレなお父さんと、
美人でステキなお母さん。
 
2匹がいた場所で捕獲活動を行ってくれた、
猫神様とMさん、本当にありがとうございました。
 
あと、この場所を発見してくれたSさんに感謝!!
 
 
 
 
 
 
 

 

11匹の捕獲

テーマ:

 

雨の土曜日が続いていますが、NEKOZATO里親会にわざわざ足を運んでいただいた皆様、本当にありがとうございます。順次お届けに上がりますので宜しくお願いします。

 

 

金曜日から多頭数の繁殖場所に入り、捕獲を行いました。

11匹捕獲。レギュラーで食べにくる猫たちは、すぐに捕獲できたけど、不定期に現れる猫があと4匹いるらしい。

 

この地域は、猫好きな方が多く、猫たちはしっかりとご飯をもらっています。自治会長さんは協力的で、市内では珍しく、地域コミュニティーが健在しています!!

 

不定期に現れる猫は、出入り自由の飼い猫と判断し、一旦終了。

 

11匹の内、メス猫は5匹でした。

 

台風が去ってからリターン。

それまではお預かり。

 

餌やりさんから、有難いご厚意をいただきました。

ありがとうございます。

 

それにしても捕獲のスキルアップが著しい私。

あんまりうれしくないけどね。

 

 

 

 

 

 

TNRは意味がない?

テーマ:

たま~に耳にするのです。

TNR出来るのは一部だけでしょ」って。

 

はい、なんせ弱小団体なので、広い青梅市に生息する全頭の野良猫を把握することはとても出来ないし。。。ある程度、野良猫の不妊手術を終えるのは、何年もかかかるでしょうね。

 

でもね、TNRの効果は大きくて、繁殖を終えることで、根本的な解決が図られ、人と野良猫が共生する地域コミュニティーが出来上がってきます。その上、不妊手術を終えた野良猫は健康が維持されやすく、そこそこ天寿を全うできます。

 

逆に言うと、TNRが行われていない地域は、野良猫は糞尿をまき散らす、邪魔な存在でしかありません。結果、遺棄や殺傷が行われて猫たちが犠牲になっています。何度も出産するメス猫はボロボロで、子猫はほとんど育ちません。感染症や交通事故のリスクも大きいです。

 

野良猫の命を大切に思うのなら、

まずはTNRです!

 
子供でも分かることです。
 

ボラ団体が保護できるキャパは限られています。

産まれた命をどうするかも大切ですが、産まれてくる命をいかに減らしていくかが、一番重要なことです。

 

身の回りの野良猫の不妊手術を進めて、

「野良猫に優しい町」にしていきませんか。

 

不妊手術のご相談は青梅市環境政策課へ。

当会を指定してください。

 

台風一過。

田んぼから水が溢れて、

結構ヤバい状態に。

ヒヤヒヤの一夜でした。