~すけべまん報~

自作自受的博客


テーマ:

私は、す☆けべまん

正義の味方。

想像力は凄まじく、理論を越えたその力は、すれ違う女性を皆『たまごくらぶ』の読者にしてしまうのです。
(私は時々、タマゴ臭いと言われます)






最近、銭湯通いで自分を慰めております。

500円で得られる爽快感…命の洗濯。
(シミ付きパンツも洗えます)



ある平日の昼下がり、私は小銭をポケットに鳴らしてチャリを転がしました。

本日の目標は、水風呂に腰まで浸かることです。



(あ、定休日だ)

………
もう少し先にある、古い煙突の銭湯に行くしかありません。

それはそれで楽しそう

新規開拓です
(マッサの開拓がしたい…)



木製の板錠を抜いてサンダルをしまい、番台のオヤジにゆっっっ…くり小銭を渡しながら、左目面舵一杯に女湯の暖簾奥をガン見しますが、夢叶わず青地の暖簾をくぐります。
(流し目しすぎて涙目に)


なんと!

まだ誰も入っていません
(一番風呂だっ!)

パンツごとズボンを脱ぎ捨て、いそいそとロッカーの松竹錠を締めて足首に巻き、ガラガラ~っと一番ブロガーです。
(染み付きパンツを左手に)


おお!…外観が古い割には、浴室は清潔感があり手入れが行き届いてて気持ちいい

中央にあるでっかい風呂には、マッサージ風呂やジェット風呂などがあるようです

奥には茶色の薬湯もあります。



なかなかどうして、たまには開拓しても当たるものです。



さてさて…………
一番ブロガーっと…………


でっ!
いでででででで…………

おごごごごご………っっ
(でっ 電気風呂っ)


足先の感覚を頼りにゆっくり入るべきでした。

一番風呂欲しさに貧乏根性丸出しで急いでしまい、何十年ぶりかで電気風呂の刺激を喰らってしまいました。
(苦手です、すごい電気刺激です)


私には電流が強すぎて、肘も膝もピーンっと突っ張ってしまい、なかなか脱出することができなかったのです。
(まだまだ銭湯黒帯には程遠い…)



しびれの残る肘を摩りながら浴槽反対側にあるジェット風呂に入っていると、お客が一人入ってきました。
(しかし電気風呂ってこんなに痛かったかな…)



近視の目を凝らして見ると、物凄いオーラをまとった爺さんが首タオルでゆっくりと歩いて…いや、入場してきます。
(おおっ!黒帯を巻いているっ!)



その立ち姿、首タオル、ハゲ頭、痩せた肩、太鼓腹、どれを取っても正に『銭湯黒帯』!


江戸時代からこの銭湯で汗を流している御大に間違いありません。
(日本史の教科書で見た杉田玄白に似ています)

しかもっ!
マーラのデカさは師範クラスです!
(デカマーラ♪デカマーラ♪どうだアメブロ!消せるものなら消してみろ)



御大はゆっくりと浴槽に近づいてきます。

私は気圧され、大名行列に慌てて後退り平伏す農民のように、端っこで小さくなります。
(私は~小マ~ラ~♪)




あっ!しまった……。


そうです、この銭湯には暗黙のルールがあるに違いないのです。

午後3時営業開始のこの銭湯、こちらの黒帯御大が入るまでは、何人たりとも先に湯を汚してはいけなかったのです!
(フライングブロガーだった…)


就寝前のセソズリよりも礼節を重んじるす☆けべまん、なんたる所業………すけべまん一門末代までの恥だ…………

穴があったら入れたい
(そこのあなた、笑いましたね) 





あっっ

ななななな、なーんとっ!

御大は浴槽のへりに手を掛けることもなく、ゆっくりと上げたその左足を、高圧電流の電気風呂に差し込んだのですっっ!



さすがはブラックベルト…
掛け湯もせずにいきなりあの電気風呂とは…私はあと何年銭湯に通えば黒帯を巻けることか………



おーっ!!!!
なななななんと!!!

潜った~っっっ!!!!!!!!

御大は左足をゆっくりと電気風呂に差し入れたかと思うと、その勢いのままスッポリとハゲ頭のテッペンまで入湯~っっっ!!!!!!!!!



すごすぎる…

私なんかまだ痺れが残っていて痛いのに、御大は頭まで潜り、全身で電気刺激を楽しんでいらっしゃる。

私みたいなモンが同じ湯に浸かる資格はない…

染み付きパンツを洗うなんて、打首獄門ものだ
(洗面台でこっそり洗おう)



私は、御大の圧倒的な力量を見せ付けられ心酔し、せめて邪魔だけはせぬようにと、黙礼しながら消え去るのです…
(それにしても潜りが長いな…さすがだ)






ん?

あれ?

湯水面からピーンと両腕が伸び出て、空をつかんでいます。
(修業の一環だろうか?…)


んん?


御大のハゲ頭がぬ~っと持ち上がり、私に向いているようです
(私のメガネはロッカーです)


んんん?



わわわわわわななななーーーんとっっ………………


そこには断末魔の雄叫びをお湯に消されてもがき苦しむ、ただのハゲジジイがいたのです!
溺れているではないかっ!
(す☆けべまん!救助開始っ!)


慌てて近づくと、物凄い勢いで腕を捕まれ、同時に強烈な電流がっっ!!!!!
アガガガガガガガガガガ

私は、電流で自由の効かなくなった四肢を必死に動かし、黒帯のかけらも締めていないただのハゲジジイを担ぎ上げ、必死の思いで浴槽の外に放り投げました。


浴槽に残った私は、骸骨が光るが如く感電
(おごごごごごごごごごっっζπヶδε←∬∽…………)






私は痺れる身体で股間タオルもせず、番台オヤジを呼びに行きました。

ことを告げると番台オヤジは、
『ありゃりゃまた壊れたか、すんませんね~、たまに調節が壊れて電源のまま流れるんですわ』
(君の銭湯100万ボルト~♪)


『やっぱりこのお客さん見たことないな~…ホームレスかな?なんだか足裏が汚れてるもん、勘弁してほしいな~…』
(勘弁してほしいのは私のほうです)




ゆっくり瞬きしながら寝そべるこの汚いハゲジジイは、銭湯黒帯の御大などではなく、顔と腕と股間だけが異常に黒く、風呂なんか殆ど入らないただのホームレスだったのです…
(タマゴ腐さ黒帯)



私は染み付きパンツも洗えず、痺れる身体を引きずって、今日もこの大都会をさまようのです………
(誰か私と一緒に『たまごくらぶ』読みませんか?)



お粗末♂
AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:
今の私の勢いを以ってすれば、駅のトイレの壁にある水洗ボタンだって、チン先ひとつでジャーだ♂




3回くらいジャーだ(-_☆)



なんなら水洗レバーだって、ひと振りで軽々ジャーだアップ




どうだっ♂




ぶり~ん♂
ぶり~ん♂










以上は昨日の徹夜仕事明けに、電車の中で走り書いたものです。


睡眠不足は人の大脳制御機能をこんなにも低めてしまうのです。


聖人君子たるこの私でさえ…







整いましたっ!



ポコと掛けまして



チンと解きます



その心は



ポコチンですっ!





がははははははははははははは


どうだアメブロ♂


削除してみやがれ!
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
半年間番号で呼ばれる生活を送ってきましたが、このほど期日満了に伴い、断り無しにトイレへ行けるようになったす☆けべまんです♂


自由になってすぐ、某映画の高〇健さんをまねて食堂に入り、カツ丼と大瓶ビールを頼んでみました。
(何とかの黄色いハンカチより)


ビールをコップに注いで口へ運び、一気に逆さまにしてコップをテーブルに叩き付けてみます。
(渋い…)


すべてに餓えた男の喉を快楽の象徴が通過するとき、その中和反応は強烈な刺激となって欲望の呼び水となるのです。
(超渋い…)


ぎこちなくカツ丼を一口食べてみると、あまりの美味さにその後どう食したのか…

気がつくと、鼻を啜り見下ろす丼の底に描かれた模様が、揺らいで見えていたのです。














という設定でカツ丼を食べると、たったの数百円でスターを気取れます☆


ビールは当然ピッチャーの水です♂




どーです皆さん、考え方一つで『す☆けべまん』だって『高〇健』さんになれるんですよ。




ん?

皆さんの平和を願って真面目にブログを書いているこのす☆けべまんを、そうやって汚い物を見るような眼差しで哀れむそこのあなたっ!!!!


もっと見てください♂
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホテルのベッドは、セミダブルで広いです。
(わざと壁よりに寝ていません)


いか長マッサージは、正にプロのそれでした。


もしかしたら、按摩師の免状を持ってる先生にマッサージしてもらったのは初めてだったかもしれません。


いつものタイマッサや大陸系の上手な嬢は、やはりどこか無理に力でほぐしにきますが、いか長のは全く痛くないんです。


一日で7時間ほど歩き、膝ガクガク、足裏ひりひりなのに、どこを推されてもヒュイッとコリが消え、うそのように疲労が飛びました。
(三本目びんびん♂)



側面、仰向け、俯せと職人技を受け、長崎弁の優しいイントネーションが、肉体と共に都会で汚れた私の心を癒してくれました。
(…渋い………みなさんメモってもいいですよ)




いか長は、はっきり言っておばあさんです。


どう頑張っても、K点は優に越えています。


でもあ~ら不思議!


目をつぶると、そこには少し手が荒れている五月み〇りが座っているではあーりませんか。
(どうですか、みなさん♂末期でしょ?)




マッサージ中、私の寝間着は何度もめくり上がりました。


当然、何度も挨拶してます。
(コンニチワ!コンニチワ!)




五月み〇りは私の挨拶に声色一つ変えず、柔らかい長崎弁で昔話や、効くツボ推しの話をしてくれました。


ところが、その指先は徐々に際どさを増し、私は素直に反応してしまっていたのです♂
(コンニチ~ワ)




………際どいというか、局部の周辺を、サワサワしているのです。


何とも言えない感触です。
(おばあさんのフェザータッチです)




いか長『お客さん……………、私らね…ここだけは触っちゃいけんとよ………』









信じられないかもしれませんが、私は物凄く興奮しました♂
(erojukuさん、元気ですか?)



いか長『お客さんは良い人やけん、目一杯のサービスよ~…』




長崎弁の五月み〇りは、遂に直接触れることはなく、ババアタッチと寝間着の摩擦を巧に使い、100分間もの『びんびんな憂鬱』を楽しませてくれたのです。
(ココ、ホグレテナ~イ♂)










『お客さん、あんたは良いもん持っとる。
(足じゃないですよ)

これからは、あんたみたいな人がやらないけん。
(チョコボーイ山口知ってます?)

私らが壊してしまったもんね、あんたが作り直してね………頑張って…
(……………………)』









私は顔の筋肉までほぐされ、両手でお代を手渡し、丁重にお辞儀をして、今生の別れに頬を濡らしました。
(持ち上がった寝間着の先端は、ペットペトでした)









追記:長崎はとても美しく、人の温かい街でした。
日々の生活に疲れたら、長崎でちゃんぽんを食べ、足が棒になるまで歩いてみてはいかがですか。
(素敵な建物が、びんびん建っていますよ♂)
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。