みなさん、こんにちは。

今日はかなり突然ですが、ぶっ飛ぶような告白をさせていたたきます。

実は、これは1年前からほとんどの方に隠し続けてきたことなんですが、このまま黙っているよりも、カムアウトすることでほんの少しでも、ごく少数の方であってもお役に立てることもあるかもしれないと思い、あえてこのブログで公表することにいたました。

私の中での大きな変化は、2014年の2月末、つまりちょうど1年前に受講した8日間の断食を伴うスピリチュアルセミナーがきっかけとなりました。このセミナーの主な目的は、宇宙 (神) と一体になることで、それによってさらに自分や周りの人々・物への愛を高めたり、天からのインスピレーションをより自然に受けとることができるようになることで、受け取ったインスピレーションを人のために役立てたり、自分の生きる目的をさらに明確にすることでした。ですがその副次作用として、自分の体に必要な栄養も宇宙から直接得られるようになり、生きるために食べるという必要がほとんどなくなってしまったのです。つまり、一般的にブレサリアン (呼吸で生きる人)/不食者と呼ばれる方々の仲間入りをすることになりました。

ブレサリアンとして世界的に最も有名な方は、『リヴィング・オン・ライト』や『神々の食べ物』の著者であるオーストラリア人のジャスムヒーンさんではないかと思います。日本では、『食べること、やめました』や『食べない生き方』を執筆された森美智代さん、『人は食べなくても生きられる』や『無人島、不食、130日』を執筆された山田鷹夫さん、『不食が人を幸せにする』(DVD)の講演をされ、東京で弁護士として活躍されている秋山佳胤さんが有名ですが、現在地球のアセンションが加速しているので、日本でも海外でも不食に移行している方々は何万人にも及ぶのではないかと思います。ですので私のような人間は決して珍しくはありません。

秋山佳胤さんは普段は水も飲まない生活をされているようですが、私自身は水も食べ物も100%必要ないという領域にはまだ達していませんので、普段家では一日に合計して100カロリー以下程度の飲み物を飲んだりしています。嗜好を満足させるために1かけらのダークチョコやクッキーなどをつまんだりすることもあります。

私の夫は普通の食事をしていますので、夫が夕食を食べている間、私は週1~3日のドライ断食(水も飲まない断食)をしていないときは飲み物を飲みながらおしゃべりにつきあっていることが多いです。たまに夫の食べ物がすごくおいしそうな場合にはほんの少しつまむこともありますが、家で普通の量のまともな食事をしたことは過去1年間で一度しかありませんでした。大好物だったシュリンプポーボーイというサンドイッチがどうしても食べたかったのです(笑)。

ただし、普段は自宅で本業の飜訳の仕事を一日中していることもあって、おつきあい、つまり人との関わりはとても大事だと思っていますので、回数は以前より大分減りましたが、友人や夫と外食したときには普通に食事をし、食べることを純粋に楽しんでいます。

つまり、私にとってあくまでも大事なのは宇宙と一体になることであって、完全な不食を目指すことは最終目的ではありません。「生きていくために食べなければならない」という制限から解放されることで、食に関して完全に自由になることが大事なのです。山田鷹夫さんが、「食べても食べなくてもいい、最高に自由だ」とおっしゃっていますが、まさにそれなのです。

このまま書き続けているとかなり長くなってしまいますので、私が不食者になることを受け入れることを決心した理由や、不食でいることのメリットなど、また日を改めて書かせていただきたいと思っています。

今まで別サイトにて多くの健康レシピを投稿し、栄養学の勉強をして人に食生活の指導をしてきた健康カウンセラーでもある私が突然このような告白をしたので相当にびっくりされた方もいらっしゃるかと思います。また全く信じていただけない方も、この人どこかおかしいんじゃないかと本気で思われた方もいらっしゃるかもしれません。健康的な食生活を心がけてきた自分が、お手本を示すことができなくなったことに最初のうちは罪悪感を感じていたのですが、不食の健康カウンセラーが一人ぐらいいたっていいじゃないかと開き直りました。そして、たとえ人にどう思われても、たとえ友人を失っても、自分にしかお話しできないことを勇気をもって今後話していくことで、少しでもお役に立てる方々がどこかにいらっしゃるかもしれないと思い、このブログにてやっと告白する決心をいたしました。

このブログでは、不食の話のほかに、健康情報やスピリチュアル的な気づきなどをこれまでと同様に主なトピックとして書いていきたいと思っていますので、今後もおつきあいいただけるようでしたらどうぞよろしくお願いいたします。







にほんブログ村 健康ブログ 食べない健康法へ
にほんブログ村
AD

コメント(4)