INJカルチャーセンターのブログ

インドネシア語、タイ語、ラオス語、クメール語、マレー語、ベトナム語の語学スクールのINJカルチャーセンターです。
プライベートレッスン、グループレッスン、オンラインレッスン、企業レッスン、セミナー講師派遣など承っております。www.injcc.com


テーマ:

私がクメール語学習を始めたきっかけは、今年の4月にカンボジアを訪れた事でした。
久しぶりに訪れたカンボジアは、17年前から大きく変化・成長を遂げていました。しかしながら、変わらず素朴で心優しいカンボジアの人々。彼らとの触れ合いの中で、「もっとこの人たちと話をしたい。お互いの気持ちをもっと伝えあいたい」と、強く思ったのです。

 

帰国後、クメール語講座を探していたところ、こちらINJでの講座を見つけました。
レッスンでは馴染みが薄い文字は後回し、まずは簡単な会話文から入りました。日本語にはない特殊な発音など大変なことも多々ありますが、先生の丁寧なご指導の下、少しずつですが身についてきたのではと思っています。

 

入門クラスが終了した10月初旬、今年2回目のカンボジア旅行へ。今までとの大きな違いは、ほんの少しですがクメール語が出来ることです。現地では、INJの講座でフレーズをまず初めに学んだことが非常に役立ちました。

 

たった一言のクメール語を話すだけで、現地の方の顔がほころびます。ただ、困った事が1つ。私の理解を超えるクメール語で会話をしてくれることです(笑)

 

そんなこんなで、現地の方とも打ち解けることが多く、毎日通ったフルーツシェーク屋台の方に自宅に招待され昼食をごちそうになったり、屋台のお客さんとクメール語と日本語を教えあったりと、カンボジアの人々との中身の濃い一時を過ごせました。


今回の旅行、素晴らしい風景や遺跡もさることながら、現地の人々とのふれあいが何より心に残ってます。次回、カンボジアに行くまでに、もっとクメール語を上達させ、今まで以上にカンボジアの人々と交流を持ちたいと強く思いました。

 

                              ご自宅に招待してくれたシェーク屋さんとそのお友達

 

                                          シェーク屋さんのご自宅(右手の白い建物)

 


近所の子供たち

 

                                               頂いた昼食

 


    屋台で、即席のクメール語・日本語講座をしたご家族

 

 農業体験で伺った農家 近所の子供たち

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

INJカルチャーセンターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。