看護職のナレッジマネジメントを支援する変な保健師~創世看匠

看護職(受験生・大学生含)向けに、個人の学びをサポートし、個人が持つ知識やスキルをさらに促進する創世看匠(そよみしょう)のブログです。教員・臨床の経験をベースに、特に情報管理を専門としています。


テーマ:

こんにちは。

創世看匠(そよみしょう)のふじたです。看護職のキャリア支援と、一般向けの健康支援を中心に活動している変わり者な保健師です

 

ただいま、看護師の仕事の現状を、サービス利用者としてリアルタイムで体験中です。

看護の現場ルポを書いてみたいと思います。

 

前にも書きましたが、私に無言で薬を手渡しした看護師は、飲んだことの確認と、薬の空パッケージが欲しかった、ためだけに、凝視し、飲み終わったとたん、痛みのことなんて、何も聞かずに、さっさと去っていきました。

今回も、同じ看護師ですが、彼女の仕事には、常に同じ雰囲気が感じられます。

それは・・・

とにかく、何もかも早く終わらせて、早く帰りたい

 

夕食が18時5分に配膳され、彼女は、18時25分にならないうちに、私のところへ来て、

「食べ終わりましたか?」

と聞き、

矢継ぎ早に

「薬の袋、もらいます」

と続けます。

 

さらに、彼女がしでかしたこと・・・

最初に私のところへまわってきて、バイタルサイン(体温や血圧など)を測定すると思いますが、血圧を測っていないのに、そのまま血圧計を片付けて、去ろうとしました。

「今日は血圧はいいんですか?」

と聞いてみたところ、

「はい、〇〇/〇〇ですよ」

と言ったのです!!

 

すると、驚愕の発言が返ってきました。

「あ、これ、違う人のだった」

 

えーーーーーーーーーっっっっっっ!!叫び叫び叫び叫び叫び

あの・・・私、この体験は、さすがに初めてです。

これって、患者取違いミスです。ドクロ

私は、看護師として、この件については、許容範囲を超えていますパンチ!パンチ!
もちろん、チクったりはしませんけど(このブログで暴露してますけどね)、彼女に対する私の信頼度は、奈落の底に落ちました。もう復活することはありません。

 

彼女は、とにかく、早く帰りたいんです。終わらせたいんです。

 

患者を厄介者扱いするのであれば、もうその看護師には、二度と来てほしくないものです。

最初はともかくとして、二度目以降は、レストランやホテルのように、拒否する権利を患者に持たせてもいいのに、と思う私でした。

 

やっぱり、ナース.〇epperの誕生も、それほど遠くない。いや、ナース.〇epperの方が良い・・・と感じ始めてしまっています・・・
 

本日も、またまたドレーンからの排液、少なくな~れ、とお祈りしている、私です。

昨日よりは、かなり少なくなったけどね・・・。目 (もうちょいなのだしょぼん・・・「もう一声!!」by主治医)

<もっと詳しい内容のブログはこちらへ>


☆創世看匠についてこちら☆
 

ランキングに参加しています!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

いつもお読みいただき、ありがとうございます。応援クリックしていただけると、ますますブログを更新する力がみなぎります。チョキ

 

 

にほんブログ村 資格ブログ 医療・福祉系資格へ
にほんブログ村


看護 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

創世看匠さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。