男子は高校生までが身長を伸ばすチャンス!

 

身長が低いという事をコンプレックスに

感じているのって、どちらかというと、

女の子よりは男の子じゃないでしょうか?

 

 

近年の検証では、身長は成人してからでも

伸ばせる方法が見つけ出されているのです。

 

 

遺伝に限られず、どんな人でも努力すれば、

身長を伸ばす事が可能なんですよ(^_^)

 

 

男子高校生は身長が大きくなるラストスパートの時期です。

 

 

身長を伸ばす方法をゲットして、身長を伸ばすことを目標に

ライフスタイルを心がけてれば、何もしないよりかは、

将来グンと伸びる可能性が高くなります。

 

 

人によって、20歳以降ですら伸び続ける人もいるけれど、

そんなのは、まれでわずかの人だと考えて下さい。

 

 

どうしても成人してからだと、身長をのばすというのって

困難になってしまうので、今が最終的な機会と考えて

行なってはいかがでしょうか。

 

 

 

高校生男子の平均身長は?

 

まずは、男子高校生の平均身長を見てください。

 

 

・高校一年生 168.5cm      

 

・高校二年生 169.8cm

 

・高校三年生 170.8cm

 

 

高校生での身長の伸びはというと、

男子は平均で5.6cmです。

 

え!

 

5.6cmしか伸びないの!?

 

って思った方、

 

安心してください!

 

 

 

それは、高校生男子の場合だと、

15歳~18歳くらいの間にグーンと身長が

大きくなる晩熟タイプの人がたくさんいるのです。

 

 

晩熟タイプの特徴はというと、

15歳~18歳の時期、急に1年で10cm以上も伸びる

割合が高いということです。

 

 

実は、骨の端にある軟骨が骨に変わっていくことで

骨は伸び、この軟骨と骨の境目の部分のことを

「骨端線」というんです。

 

 

 

この骨端線が残っているうちは、

身長が伸びることが可能と言うことなんです。

 

 

それでは男子が高校生となってからでも

身長を伸ばすことができる具体的な

やり方について説明していきますね(*^o^*)

 

 

 

 

高校生男子が身長を伸ばす為に重要なこと!

 

 

身長を伸ばすためには、睡眠・運動・食事が大切です!

 

そして、ストレスをためないことが重要で、

それらを正しく行うことによって、身長が伸びる

見込みが大きく変わります。

 

 

 

身長の伸びは、性ホルモンの分泌が多いと

止まってしまいます。

 

でも!身長が伸びるのが止まっても、

身体を伸ばす事は可能です。

 

常日頃から、ボディを柔らかくする

ストレッチを実践してみましょう。

 

 

身体を柔らかくキープする事で、

成長に重要な軟骨の機能もアップして、

骨の成長を促進させ、身長を伸ばす事に繋がるのです。

 

 

ですから、「高校生だからもう成長が止まった!」

 

とはいえず、高校生ならこれからでも

背を高くするのに遅くはありませんよ。

 

 

 

まとめ

 

高校生男子が、身長を伸ばすために

気を付けたいポイントは、生活環境です。

 

 

「バランスの良い栄養」

 

「十分な質の良い眠り」

 

「適度な運動」

 

「ストレス」

 

この4点に気を付けて、高校生男子は

日常生活を改善してみて下さいv(^-^)v

 

 

 

 

 

 

 

 

AD