吉田裕子BLOG「国語で人生に輝きと潤いを!」 国語講師、古典講座、日本語本

国語を学ぶことで感受性と対話力を磨いたら、人生はもっと楽しいと思う。国語の先生を始めて14年目。(予備校講師、高校教師、カルチャースクール講師(大人向け古典入門講座)、著述家) 東大教養学部・慶應通信(文学部第1類・教職)卒。放送大大学院在学中。

昨日は神宮外苑花火大会でしたね打ち上げ花火


私は2年連続で軟式球場から鑑賞したのですが、
真ん前に大きく上がる花火を、
2000円(自由席)で堪能できるのは、
軟式球場会場の大いなる魅力です。

(他の会場は5000円前後かかります。

また、花火を楽しみにしている人には、
ライブが邪魔に感じられるかもしれません。
軟式球場にもライブはありますが、
端の指定席前で密やかにやっているだけです。)




ただし、軟式球場には、
注意した方が良いことも…(^_^;)

2年間使ってみて気付いた点をメモしておきます。


◆こちらは2012年のときの感想です。
その後、指定席エリアが拡大されるなど変更もいろいろありましたので、
2014年に行った際のブログへのリンクを貼っておきますね!




※有料チケットを売っているとは思いがたい、
誘導のなさ、人数に対するスペースの狭さです。


※7時半に打ち上げ開始ですが、
6時前にはまともなスペースはほぼ埋まっており、
茂みの中や通路(たまに人に蹴られる(笑))に、
陣取ることになります。


※カップルはだいたい直前に来るため、
場所がなくて途方に暮れて、
どんな隙間にも入り込もうとしてきます(笑)


※8時を過ぎた辺りから、
混雑を避けるために帰る人が現れます。
座れなかったときは、その後を狙ってみてください。


※目印になるものが少なく、
また打ち上げ一時間半前くらいから、
携帯のメール(一番ひどい時間帯には通話も)が
通じなくなってしまうので、
中での待ち合わせは、割と面倒くさいです。


※一部芝生もありますが、基本は土です。
砂ぼこりがひどく、
シートにも砂がすぐ乗るし、
腕なんかも後でギャツビーで拭くと、
シートが茶色くなります(笑)


※土・砂で手が汚れやすいので、
サンドイッチなどは避けることをおすすめします。
ウェットティッシュがあると重宝します。


※チケットにはシート持ち込み禁止と書かれ、
専用のシートも配布されますが、
配布場所が分かりにくかったり、
来るのが遅いとなくなっていたりします。


※専用シート以外をひいている人が注意されているのは
見たことがありません。


※屋台やトイレは後方に集中しており、
打ち上げが始まってからも、
トイレはそれなりに混んでいます。


※トイレは仮設のものがズラリとならぶ形です。


※飲食物の持ち込みに特に制限はありません。
屋台以外では、ピザや牛丼、
冷やした果物などの行商が少し回っています。


※昨年は信濃町、今年は外苑前から帰りましたが、
軟式球場なら、噴水側から並木を抜け、
外苑前の4a・4b出口から帰るのが得策なような。
表参道駅や青山一丁目駅への迂回の誘導もありますが、
外苑前で普通に乗れました。




色々書きましたが、
軟式球場には、三脚を立てて撮影に励む方も多く、
それだけきれいに見えるスポットなのだと思います☆


2013年行かれる方はぜひ楽しんでくださいね!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

吉田裕子(国語講師(予備校・高校・カルチャー)・著述家)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります