吉田裕子BLOG「国語で人生に輝きと潤いを!」 国語講師、古典講座、日本語本

国語を学ぶことで感受性と対話力を磨いたら、人生はもっと楽しいと思う。国語の先生を始めて14年目。(予備校講師、高校教師、カルチャースクール講師(大人向け古典入門講座)、著述家) 東大教養学部・慶應通信(文学部第1類・教職)卒。放送大大学院在学中。


テーマ:



【吉田裕子の「想いの伝わる教育広報事例」】
という記事を連載させていただくことになりました!


メルマガは月・木の週2回発行で、
私の連載は月2回掲載されます。

先日、このメルマガの2012年執筆メンバーの皆様とお会いしましたが、
お1人1人が、オリジナリティ溢れる経験と視点をお持ちなので、
楽しく、気付きの多いメールマガジンになるのではないかと思います。

ぜひ、以下の「配信登録」から読者登録してみてください!

http://s-pr.com/super-prway/index.php 


■ 企画趣旨 ■

今、ますます「本物」が求められていると感じます。
奇をてらった広告よりも、
誠実な広報の方が人々に響く時代になっているのです。

「真摯な想いを伝えることでファンを増やす」という
広報の基本をずっと大切にしているのが教育業界。

大学、中学・高校、塾、NPO、自治体など、
教育団体の魅力的 な広報活動から、
広報の基本姿勢を学んでみませんか。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

吉田裕子(国語講師(予備校・高校・カルチャー)・著述家)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります