吉田裕子BLOG「国語で人生に輝きと潤いを!」 国語講師、古典講座、日本語本

国語を学ぶことで感受性と対話力を磨いたら、人生はもっと楽しいと思う。国語の先生を始めて12年目。(予備校講師、高校教師、カルチャースクール講師(大人向け古典入門講座)、ライター) 東大教養学部・慶應通信(文学部第1類・教職)卒。

予備校講師・カルチャースクール講師(二子玉川市川新百合ヶ丘 )・ライターとして、楽しい「国語」「古典」をお届けします。このブログには、日々の気づき・学びを記録!
ホームページはこちら 、「国語」ブログはこちら
 

国語で人生に輝きと潤いを! 吉田裕子(ヨシダユウコ)BLOG | 塾講師・家庭教師(東京西部)・講演・執筆-image 国語で人生に輝きと潤いを! 吉田裕子(ヨシダユウコ)BLOG | 塾講師・家庭教師(東京西部)・講演・執筆-image

テーマ:
Pen(ペン) 2015年 7/1 号 [そろそろ、歌舞伎でも。]/CCCメディアハウス


わたくしがここ2年ほど、ハマりにハマっているのが歌舞伎です

先月は大阪、今月は名古屋と大阪、奈良……と、
遠征も辞さない中毒ぶりでして

歌舞伎専門誌の演劇界を定期購読、
中村米吉さんの後援会に入ったり、
歌舞伎公演に出演されている先生に三味線を習い始めたりしております。

趣味が高じて、このたび、
歌舞伎に関する公開講座を担当することとなりました。
わたくし自身、2年前までは何も知らなかった身ですので、
昔、自分が疑問だったことを解説したり、
最初の一歩の、何から踏み出したらいいかをお伝えしたりできたら、
お役に立てるかなぁと思っております。

おいしいお酒とお料理もついて、お得なお値段の講座です。
ぜひお運びください


「歌舞伎入門~ハマるなら今! 初心者が楽しむ極意~」

日時:2015年9月5日(土)18:00~20:30
   (そのうち講演会は1時間15分ほど)

場所:八丈島料理はっとりセカンド
   (渋谷区神宮前2丁目31-7、03-5772-2227)

料金:2,000円
   (懇親会中の食事と飲み放題がつきます)

内容:歌舞伎に興味はあるけれど、観に行ったことはない……
    歌舞伎を観に行ったけれど、何だか良く分からなかった……
    そんな歌舞伎初心者のあなたに送る入門講座!    
    「○○屋!」って? 襲名ってどういうこと?
    寝ないで見るには? 歌舞伎って高い?
    まずはどこに、何を観に行けばいい?
    そんな疑問に国語講師 吉田裕子が答えます。

申込:はっとりセカンドにお電話03-5772-2227
    営業時間中のご連絡が難しい場合は、
    吉田裕子WEBサイトまでお申込み人数などをお知らせください。



★お問い合わせやご依頼はホームページまで。6/17(水)、新刊『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)が発売です。

★これまでの著書…『美しい女性(ひと)をつくる 言葉のお作法』(かんき出版)、『頭をよくする整理のしかた』、『人生が変わる読書術』、『正しい日本語の使い方』、『大人の文章術』、『源氏物語を知りたい』、『東大生の超勉強法』(枻出版社)など。産業能率大学総合研究所の通信講座『文章力を磨く』のテキストも執筆いたしました。

都内の大学受験塾に勤務する他、NHK学園 市川オープンスクール産経学園 新百合ヶ丘校で古典入門講座を担当しています。また、月1回開催の古典サークル「吉祥寺 古典を読む会」も主宰しております。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

大学生のころ、塾講師のバイトをしていたとき、私は「何でも自分でデキる」という感覚を強く持っていました。

実際、大学受験から時が浅いこともあり、だいたいの教科の知識や解法は頭の中に残っていました。英語に国語、社会に算数・数学。苦手な理科だって、中学受験や高校受験の範囲までなら、ちょっと予習していけば何とかなったので、下手に他の人に任せるくらいなら、自分でやった方が良いと思っていました。

その自信(正確には自信過剰)は、授業に限りませんでした。教材を作るのも、保護者会を運営するのも、社員の方々よりもウマくやれると思い込んでいました。


しかし、新卒1年目に、私の自信(過剰)は、打ち砕かれます。

新卒で入社してからしばらくして、私は、高等部に異動になったのですが、そこで、まず、単純に「国語(とほんの少しの英語と社会)以外は教えられない」という、教科の専門性の壁にぶち当たったのです。

難関大志望の生徒たちを教えていたこともあり、ちょっと勉強し直したくらいでは、どうにもなりません。どうしたって、数学や理科、そして、英語、社会に関しては、誰かに頼らなくてはいけません。

教室を運営していく上でも、私だけではどうにもなりません。学生チューターや各校舎のスタッフに助けてもらわなくては、どうしようもないのです。

そうした中で、私は「自分で何でもデキる」という全能感の自信を失いました。

そして、ずいぶん遅まきながら、まわりの方々に助けられている幸せを感じられるようになったのです。

(調子に乗っていた時代にご迷惑をおかけした皆さま、本当に申し訳ないです。)


{69C845AD-D97E-4BEC-ADAD-0DCA69FF699F:01}


そんなエピソードを思い出したのは、
「高校時代の同級生のお母さまが、拙著を応援してくださっている」
ということを耳にしたからです。

実際、その書店を訪ねてみると、大和言葉のコーナーに、『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)を何冊も置いていただいていました。


{5C18626B-E41F-40A6-BB60-8EF33E15AEC9:01}

女性のコーナーには、『美しい女性をつくる言葉のお作法』(かんき出版)も。

高校時代にお子さんが私と同級生だったという、たったそれだけと言えば、たったそれだけのご縁で、高校卒業後10年以上経った今、こうして応援をしていただけるなんて、何てありがたいことでしょう。

私が何がしかのお仕事をさせていただけているのは、こんな風に支えてくださっている方があちらこちらにいてくださるからなのだなぁ、と、しみじみ思います。

皆さま、ありがとうございます。

明日からの夏期講習も引き続き頑張ります!!


★お問い合わせやご依頼はホームページまで。6/17(水)、新刊『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)が発売です。

★これまでの著書…『美しい女性(ひと)をつくる 言葉のお作法』(かんき出版)、『頭をよくする整理のしかた』、『人生が変わる読書術』、『正しい日本語の使い方』、『大人の文章術』、『源氏物語を知りたい』、『東大生の超勉強法』(枻出版社)など。産業能率大学総合研究所の通信講座『文章力を磨く』のテキストも執筆いたしました。

都内の大学受験塾に勤務する他、NHK学園 市川オープンスクール産経学園 新百合ヶ丘校で古典入門講座を担当しています。また、月1回開催の古典サークル「吉祥寺 古典を読む会」も主宰しております。
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:

読書の秋を迎える9月、御所見公民館(神奈川県藤沢市打戻1760-1)にて、、「読書術~速く! 効果的! ジャンル別、本の読み方~」という講座を担当いたします。



9/3(木) 10:00-12:00 良書の見つけ方、読書の広げ方
9/10(木)10:00-12:00 速く!効果的に!ジャンル別 本の読み方
9/17(木)10:00-12:00 学びを豊かにする感想文・ビブリオバトル


という、全3回のシリーズ講座です(基本的に、3回連続でご受講いただくスタイルです)。

昨年上梓した『人生が変わる読書術』(エイ出版社)の内容を、体感しながら学ぶことのできる講座に仕立てようと思っております。

初回は私から話す時間が多いかもしれませんが、2回目、3回目は、受講者さん参加型のワークを多数取り入れる予定です。楽しく、有意義な講座にできるよう、準備してまいります

参加費は無料ですので、お近くの方にはぜひ足をお運びいただけたら、と存じます。



御所見公民館では、昨年も講座を担当させていただきました。その際は『源氏物語』入門の講座だったのですが、定員を上回る多数のお申し込みをいただき、にぎやかな講座となりました。

今回も、たくさんの方とお目にかかれますことを楽しみにしております

お問い合わせ・お申込み(8/4から受付)は、御所見公民館(0466-49-1221、平日9~17時)までよろしくお願いいたします。


★お問い合わせやご依頼はホームページまで。6/17(水)、新刊『品よく美しく伝わる「大和言葉」たしなみ帖』(永岡書店)が発売です。

★これまでの著書…『美しい女性(ひと)をつくる 言葉のお作法』(かんき出版)、『頭をよくする整理のしかた』、『人生が変わる読書術』、『正しい日本語の使い方』、『大人の文章術』、『源氏物語を知りたい』、『東大生の超勉強法』(枻出版社)など。産業能率大学総合研究所の通信講座『文章力を磨く』のテキストも執筆いたしました。

都内の大学受験塾に勤務する他、NHK学園 市川オープンスクール産経学園 新百合ヶ丘校で古典入門講座を担当しています。また、月1回開催の古典サークル「吉祥寺 古典を読む会」も主宰しております。

いいね!した人  |  コメント(0)