摂食障害カウンセリングセッションについて

 

カウンセリングセッションを受けたからといって

 

「必ず」と言う枠組みに設定される方

 

それらは新たな苦しみや戦いに変化する可能性がありますおひつじ座

 

カウンセリングに行ってるからには必ず克服しなければならないわけではないヒヨコ

 

気づきと変化の積み重ねや癒やしや言葉の力を自身に取り入れる虹

 

カウンセリングは自然がベースですアップ

 

不自然に意気込む必要はないのです笑い泣き

 

それぞれのペースがあり

 

ご自身の悩み、問題から解放される時間は、自身が短く感じるのかはてなマーク長く感じるのかはてなマーク様々です

 

サポートされる方も同様に目的ビックリマーク目標ビックリマークばかりに目を向ける事がサポートに繋がるわけではないですパー

 

あらゆるプレッシャーや強迫的な思考、自分を責めるパターンから解放されたいと

 

思う方に、望みの一つの手段としてカウンセリングセッションを受けてるそれだけですニコニコ

 

カウンセリングに行ってるんだから必ず克服しなさいビックリマークの様な

 

条件付きは当人にとってもサポートする側にとっても焦りや苛立ちに変化しやすくなりますあせる

 

インフィ二ティのカウンセリングは自然の存在がベースになっている事をお忘れなくカエル