神戸 須磨の大人メンズ専門美容院【Barber】インフィニィト~ヘアスタイル

神戸須磨板宿でオープンして16年。大人の男の為の理容室として目立ちにくい場所で頑張ってます!短髪やパーマのヘアスタイルが大得意!

                 たかが髪、されど髪。

            男のヘアスタイルはある意味名刺代わりに

                 なるかも知れません。

                 そんな存在感のある


               髪に携わる僕らは幸せ者ですね。
NEW !
テーマ:

狐嶋 和美·2018年1月24日(水曜)

 ワタクシいっちゃんは「声フェチ」だ。

 低音で重い感じの男性の声が一番好きだ(笑) 高校の時の物理の先生の声が大好きで、でも顔は好きじゃなくて、いつも目をつぶって(ええ声やな~・・・・)とニヤけていた。知らんがな(笑)

 みんなそれぞれ声にも個性がある。そして、同じ人でもその時の体調や心の様相によって声が変わる。声にも表情がある。 音程(周波数帯)が3KHz~5KHzの声が人の耳には心地よいそうだ。例えば、小泉元総理やオバマ前大統領の声がその周波数らしくて、心地よい声で演説をされると説得力が増す効果もあることが実証されている。

 他に声に「揺らぎ」がある、自然な感じで声が震えているとリラックスするとか、 一度の発声でその声の中に和音を発している声の人がいて、かなり魅力的に聴こえるらしい。(例えばユーミンが典型的にそう)

 訓練によってそんな声が出せるのかも知れないが、一番大事なのはやっぱり

おもいやり

自分の見た目の姿は鏡で客観的に見て氣を付けるが、声の表情は意識をして自分で喋りながらも自分の声や言葉を聴くのが難しい。  声の大きさ、高さ、早さ・・・それだけを意識してると多分ロボットみたいな話し方になるんとちゃうかな。 「思いやりの心を持って行動する」をもう一度深く考えてみよ(^^)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

影響力

狐嶋 和美·2018年1月23日(火曜日)

 昨日、西宮でディスパッチヘアーの福田祐子マネージャーとPAIRの岡本美香社長主催の「ダダもれセミナー」にいかせて頂いた。

 内容はこんな感じだった。 ①祐子マネージャーによる「ディスパッチヘアーが実際にやっているSNSでの集客や顧客との関係を深める実践について」 ②ディスパッチヘアー北村教育部長兼店長による「150万スタイリストの傍で活躍するアシスタントの行動、理容師としてのこだわり、想い、実際にやっている事」 ③PAIR岡本美香社長による「職場の空気づくりの大切さとひとり一人の良さを見つけて心を開くための氣付きについて」

 「こんなセミナー行くねん」と言うたら 「SNS集客のセミナーなんか、なんぼでもやってるヤン」と言う人がおったけれど、 ワタクシいっちゃんは 「プロのコンサルタントの人がするセミナーと、現場で実際にやって出た成果を「ダダもれ」という表現で惜しみなく同業他社に伝える祐子マネージャーのセミナーは全く違う」と答えた。

 自社で成果が出た時、「企業秘密」として隠したり、あるいは高額な料金と引き換えで「情報を売る」という選択肢もあるし、実際そうしている人は多いと思うが ディスパッチヘアーはそうではない。 その理由は、祐子マネージャーの 「この理容業界を良くしたい、発展させたい!」という信念の表われではないかと思う。 その想いはワタクシいっちゃんもムチャクチャ共感できる!!

 そして、そんな信念を持つようになったのも父であり社長である幹男氏の影響があるのは間違いない。 共に歩む北村店長の熱い情熱も加わり、ディスパッチヘアーはこれからも理容業界を引っ張って行かれるだろう。 インフィニィトもそういう存在になりたい!憧れてます!! そのために実践実践また実践! 私もやるし、インフィニィトのみんなもよろしくね!!

 本当に昨日はとてつもないパワーを頂きました! ありがとうございます!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

生き方

狐嶋 和美·2018年1月21日(日)

 メキシコの小さな漁村で地元の漁師が朝に魚を水揚げして仕事を切り上げて帰ろうとしていると、その様子を見ていた観光客でアメリカのビジネススクールの教授が言った。

教授「どうしてそんなに早く仕事を切り上げるんだ?もう一度船を出して魚を捕れば、もっと儲かるぞ?」 漁師『いやいや旦那。家族を食べさせるのと、少し売るには十分な収穫です。売ったら家に帰って妻と昼ごはんにして昼寝して、それから子供と遊んで、晩御飯を食べたら飲み屋で少しテキーラを飲んで、友達とギターを鳴らして・・・それで俺には十分ですよ』

「俺は有名なビジネススクールの教授なんだ。よく聞けよ。午後も漁を続けたら簡単に収穫は2倍に出来る。それを売って金を貯めたら大きな船を買って船員を雇える。そうすれば収穫は4倍になる。1,2年後にはもう一隻船を買って船員を増やせる。このビジネスプランで6,7年後には大きな漁船群のオーナーになれるぞ。そうしたらロスアンゼルスにでも事務所を開いて会社を上場させて・・・億万長者になれるぞ!」 『・・・それで旦那、そんな大金をどうやって使えばいいんですか?』 「・・・・・・・それはだな、アミーゴ。そうなればもうあくせく働く必要は無い。美しい静かな漁村に家を買って、小さな船を買って、のんびり好きな時に少しだけ漁をして、毎日奥さんとのんびり昼ご飯を食べて昼寝して、子どもたちと遊んで、晩御飯のあとは近所の酒場で友達とギターを鳴らしながらテキーラでも飲んで暮らせばいいさ。」 『・・・・旦那、俺それもうやってるんですけど。』

 

どう思う? なんだか笑い話やけれども、ひと笑いした後でワタクシいっちゃんは、「う~む」となった。 自分は違うなぁ、と。 この漁師さんはコレで幸せなのやろうと思う。けどけどけどけどけどけど・・・・ 漁船群のオーナーなりたいわ(^^)/ いっぱいのカッコいい漁師さんの腕の見せ所となる船をどっさ~っと買って 自分の会社の港にずら~~~っと並べてよしゃ~~~!っと漁に出て 大漁!大漁!大漁!!!みたいな世界に憧れるなぁ~~。

どうだい?アミーゴ!?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。