民主党の当選1回の衆院議員約15人は26日、国会内で小沢一郎幹事長に対し、公立小中学校の耐震化促進と太陽光発電の普及加速化を盛り込んだ緊急経済対策を提言した。予算規模は5年間で4.4兆円。夏の参院選マニフェスト(選挙公約)に反映するよう党内に働き掛ける。提言に対し小沢氏は「とてもいいじゃないか」と応じた。

【関連記事】
民主党、月内の第2次公認候補者発表見送りへ
中井氏の女性問題 直嶋経産相が不祥事嘆く
小沢氏の矛先は“便乗閣僚”に?
テレビにバッチリ映った!小沢“親衛隊”言論封殺現場
小沢幹事長、新人管理を徹底
あれから、15年 地下鉄サリン事件

ダイヤ優先、規定違反6件…大阪の地下鉄事故(読売新聞)
参院選公約、3本立てで=地方版、業界向けも作成へ-自民(時事通信)
前田日明氏、国民新党から出馬も…外国人参政権反対で一致(スポーツ報知)
<お別れの会>玉置宏さん=4月12日午後6時、東京会館(毎日新聞)
民主・平田参院国対委員長、閣内対立に「あの顔ぶれだから」(産経新聞)
AD