コーチングセミナー第1回

テーマ:
こんばんは。

今日、横浜のヤマハで行われた
コーチングセミナーに参加してきました。

担当は保科陽子コーチ。
つい先日まで、思春期コーチングセミナーで
全国をまわっていたコーチです。
ムジカノーヴァにも掲載されましたので
ご存知の先生方、お目にかかられた先生方も
多いかと思います。

今回のセミナーは6回講座。
上級の前期課程となります。
といってもコーチング初心者の私でも
いきなりこの上級からでもOK!とのことで
入らせていただきました。

保科コーチ、明るいピンクの春爛漫な
スーツに、笑顔のステキな方でした!
この方なら、自分のすべてをさらけ出して
話してみたい!初めてお会いするのに
そんな気持ちになりました。
それがコーチっていうものなんでしょうかね。

今回のテーマは
目標設定とアファメーション。

目標や夢を語る ロールプレイを
いろいろな初対面の先生方とペアを変えながら
していくうちに、なんだかもう教室中が
ハッピーなオーラに包まれているような
そんな空気になっていました。

今回の学び、
本当に本当にたくさんありましたが
一番心に残ったこと。

 「目標」は達成できなくてもいい。
えぇ???そうなの???
達成しなきゃいけないって思ってた・・・!!
とこれは驚きでした。

目標は立てたなら
達成しなきゃいけないと 義務感を感じてしまうから
自由な目標や夢を描けなくなってしまう。

そうではなく、目標を立てることで
自分の進むエネルギーとなることが大切!!
目標は一つの通過点に過ぎない。
思っていた方向と違うほうへ行ったとしても
目標を描かずに ただ留まっていたときとは
違って、「進む」ことができたことに意味がある。

保科コーチが何度もおっしゃいましたが
「言うだけなら タダでしょ~~~
自分の中で「ストップ」をかけていたものに
気付けたような気がします。


コーチング。
ピアノ指導で、また子育てで 使っていって
生徒さんや子どもの眠っている力を
引き伸ばしたいと 思って勉強を始めましたが
自分自身が変わることもできそうな気がします。


ロールプレイの感想をみなさんの前で話しましたが
「今回こういう経験が初めてで・・・」と
言いかかったところで すかさず
コーチ「うわ~~ がんばりましたね~~

とても緊張して、知らない方に自分のことを
色々話したりしなきゃいけないのかな~などと
思うと、私、ついていけるの?など不安でいっぱいだったのです。
ですが、そんな小さな思いを吹き飛ばしてくださった
一言でした。コーチ ありがとうございました。

今日出逢った先生。
私と同じく小さな子どもを持つ先生、
これから自分のお教室を開くぞ!と夢に燃えている先生、
そして、「楕円は踊る」のブログで有名な
緒方ヤヨイ先生とも ロールプレイさせていただき
さらに名刺交換までさせていただいちゃいました!
たまたま前後の席だったのです。
素敵なオーラをまとった 優しい先生でした。
口調も柔らかで、お話するのが心地よいな~と思いました。

みなさん、遠方から何時間もかけて来ていることを知り
私も頑張らなきゃ!とますます気持ちが
引き締まりました。(私は2駅の近さなのです)

また4月が楽しみになりました。
早速、生徒さんたちに還元していきたいと思います。



AD

コメント(14)