私の家にはテレビがないのですが、たまに入るコーヒーデイ(インドのドトールかな?もうちょっと格上?)のようなカフェに入ると映画情報をずっと眺めてるわけです。

途中でインドのおもしろCMがたくさん流れるのですが、その日はテレビから遠い席でしたし、

店内はテレビをつけておきながら、音楽は別にかけてるのです。。。なので、聞きながす、もとい、見流す。。。ということがしばしばです。


そんなある日、いつものようにコーヒーデーでテレビを見ていると、なにやら不思議な映像。






音もなく、遠くから見た私は、みんなが袋からインドで人気の、プネーではパーニープーリと呼ばれることが多いですが、ゴールガッパとも呼ばれるスナックを出して食べている。。。という風に映るわけです。


ちなみにこんなんです。

パニプリ



街を歩けば必ず見かけます。


パニプリワーラー

こんなスタイルや




パニプリワーラー

こんなスタイルも。




最近はデパートのフードモールなんかに、ファーストフード風にあったりもして、
わりかし衛生面も気にせず食べられるようになりましたよ。

プーリと呼ばれる、まあるいスナックの上に指やスプーンでコンコンと穴を開けて、そこから付け合いのポテトやチャナ豆やお好みの具をいれ、そこにパーニーと呼ばれるスパイシーなシロップを入れて、一口でパクっと食べます。

このシロップを冷やしておくのが通です。

まわりサクサク、カリカリのプーリが割れると、中からジューシーで甘スッパ辛いシロップが出てきて、
なんともいえない触感が楽しめ、くせになります。

「へ~~。あのスナックがどうやってあの袋の入っているのだろう。。。」

疑問でした。

そして、もちろん「食べてみたい」。。。



そして、、、

その日はなんとなしに家に帰りましたが、しばらくの間そのことが気になって仕方がありませんでした。

そこでたまたまデパートでの買い物で御菓子コーナーを通りかかったときに、そのことを思い出し探しました。



ありました!!

インドの市販菓子の大手「Parle」から出てます!

ゴールガッパキャンディ

しかもそれは、なんとキャンディだったのです!!




普通それらのキャンディは、街の雑貨屋で買えばルースでうってくれるものですが、さすがデパート。
大人買いですよ、ワタクシ。

50以上は入っていようかというプラスチックの筒にはいった、まだ未知のものである、ゴールガッパ味のキャンディを事もあろうに大人買い!

この黄色い袋の中に、一体どんな味のキャンディが隠されているのか、それはそれは興味深深。

一体あのスナッキーなプーリをどんな味で表現するのか!


そして家に帰って、早速試してみました。

おっと、そうきたかぁ~~~~~~~~~。

味はパーニーの方だけでした。

ミントベースに甘辛くさわやかな味付けでキャンディにしても何の違和感もないものに仕上がっています。

結構癖になります。

パニープーリのサクサク感を期待してはいましたが、こえはこれで「有り」だと思えました。

これは1年以上も前の話ですが、それ以来ちょっとしたびっくり土産に買っていくようになりました。


どうぞ、インドのびっくりお土産にお試しくださいね。





ちなみに、パーニープーリはおうちでも作ることが出来ます。


パニプリの作り方






こんなの面倒くさいって方はこんなものも。。。

パニプリ

もう仕上がってるプーリと

(中身数減ってますが、開けたら数へってるやん!って
わけではありません。
どこぞのサイトから拝借してきました。。。
使用後に撮影されたのですね)



パニプリ・マサラ

パーニープーリマサラ。





これもちょっとした土産によいですね。


どちらもお試しあれ!
AD

コメント(8)