ローカル誌の楽しみ

テーマ:

たまたまリクシャに乗ってて一緒に持ってきちゃったローカル誌。


ここはプネー、マハーラシュトラー州なので、ローカルといえばやはりマラティなのだと思います。


マラーティだけに使うデーヴナーグリーも見えます。


そこそこ読むことは出来ますが、意味までは理解できないものもあります。



っていったって、みなさんも見ればなんだかわかりますよね?もちろん。


いやぁ~、世界どこもおんなじね~って思って、ちょっと載せてみました。


ローカル誌
どこの国にもやはりダイエット商品はありますね。
お姉ちゃん、そんなに大きなGパンをはいていたの!?

うらやましいです。。。

ローカル誌
下段は上の写真とダブってます。

上段のマッスルマンは口元がシュワちゃんにも似てます。
インドは肖像権無視ですから、可能性もなきにしもあらず。
体は拳四郎なみです。

上の右は
パワーではなく、ちっかりパワル!と書かれてますよ!

YES!HINGLISH!


ローカル誌

わお!もりもり!
メガマッスル10000!

10000って何の単位がつくの!?


ローカル誌
その名もシャクティ!
パワーって意味です。

1カプセル100ルピー(300円ほど)です。

でも、ローカル文字では
2カプセル200ルピーとかかれてます。
単位は2個ずつなのでしょうか?

結構なお値段。
そこまで出して飲んで、何するの!

きゃっ!


ローカル誌
なぜ外人さん?
右下の写真はひざにクリームシップしてるようですが、
マラティではなんていうんでしょうね?



いやぁ、たまにはローカル誌も面白いもんですね。



追記ですが、
そう、インド人の理想の男性像というののひとつにマッチョというのがありますね。
インド映画のヒーローはみんなマッチョ!というのが定番でしたが、ここ数年は
映画においては多様性してきて、普通のスリムな若者も増えてきました。

とはいえ、現実世界の男性にはやはりマッチョが定番というのは根付いていますので、
インドはジムがはやっていて、そこらじゅう新しいジムが立ち並んでいます。
男性に限らず女性用ももちろんあります。

リッチ、ニューリッチの象徴ともいえるかもしれません。


マッチョにちなんでですが、ボリウッド俳優さんが筋肉を付けるのに、
上のようなものかどうかはわかりませんが、薬を使うというのをきいたことがあります。
スポーツではないので、ドーピングということにはなりませんもんね。

実際、あれだけの体をキープするのには、
トレーニングによほどの時間を費やさないとならないでしょう。
そう思うと、忙しいスケジュールの中、ジムに通って普通にあれだけの体を保つのは
性格にもよるでしょうが実際難しいかも。

しかし、薬を使うと副作用もあるとのことで、
それが前頭部に影響するとも噂されています。

そのためか?
実際頭髪でお困りのスターも多く、
ドバイで植毛する人も多いとか、そうでもないとか。。。


まぁ、諸説いろいろですね。


AD

コメント(4)