ラクシャバンダン

今日は先日お話しました、ラクシャバンダンの日です。


男兄弟の腕に姉妹たちがラーキーと呼ばれる紐を結んで、男たちが家族を守っていく誓いをたてる日です。


親戚一同が移動して、男兄弟の家をたずねるので、日本のお盆ではないですが、


親戚一同で楽しく食事をしたり、歓談したりと1年で数回の席を楽しみます。


訪れる親類も、もてなす側も甘菓子や土産、もてなし品を買い込むのに大忙し。


昨日は独立記念日で休みの店も多かったので、当日の今日が本番のようです。



ラクシャバンダン

私もたった今街へ買い物へいって買えってきたところですが、もう車と人があふれ大変でした。


お菓子屋さんも人がごった返して、入ることも出来ず、あきらめてスーパーでモダンなお菓子を買いました。



そして、私もインドのしきたりにのっとりまして、普段世話になってるヒンドゥの家族を訪れるために

ラーキーを買って来ましたよ。








ラクシャバンダン
街にはいつもは女性のおしゃれショップとしてビンディやバングルをうっているお店が早代わりして


ラーキーショップになったり、屋台を引きずってやってくるにわかショップもありました。


シャッターを切ると、必死に品定めしてた女性も

笑顔に早代わり。


こっちを向いてポーズをとってくれました。









私が選んだのはこんな感じ。


ラクシャバンダン

我が家の子供たち用
何かキャラクターがついてます。
1本5ルピーなり。


ラクシャバンダン
お世話になってる家族のご主人。
ついているのはタイガーアイの石。
30ルピーなり。


ラクシャバンダン
友人の赤ちゃんに。
色がやさしくってお口に入っても危なくないように。
17ルピーなり。


ラクシャバンダン
お世話になってる家族の息子さん2人に。
ちょっとお飾りが大きくて派手目。
右のガネーシャとお供えがかわいい。
たしか15ルピーくらいだったか?


と、こんな感じです。


すごくたくさんあって目移りしちゃうんですけど、混みこみの中、なんとか手にとたのがこれといった感じ。


選んでなんかいられません。。。




さぁ、この後、夕方にでもお宅を訪ねてラーキーしてきます。


我が家の子供はさっそく付けて付けて!というので、付けてやったら、付けなれてないのですぐに邪魔になり


もうはずしています。。。



AD

コメント(10)