皆既日食

テーマ:

昨日友人宅へお邪魔したところ、そちらのご主人が「今日は皆既日食だから何も食べないよ」といってました。



インドは占星術も盛んで、熱心な方々は代々決められた占星術師さんに相談しながら


大きな決断ごとや日程を決めます。



アイシュ&アビ
あの世紀の大カップル、アビシェーク・バッチャンとアイシュワリヤ・ラーイの結婚が噂されたときも


連日テレビ報道ではバッチャン家の占い師さんがどう読まれたか、、、という話も出ていました。



また、宗教儀式やホーリーも新月や満月などの月の動きにそって日時が決まっていますし、


1日の生活にしても太陽が出るとき、沈むときを大切にします。


そしてそういった惑星の動きに関連して食事を調節、断食するのも珍しくないことです。


なので、星の動きには敏感です。


テレビでも惑星の動きが天気予報のように案内されるのです。



そのご主人が言うには、


「日食が終わるまで何も口にせず、終わったら沐浴をして身を清めて食事をする」


のだそうです。


じゃないと「不吉なことがおきる」のだと・・・・



と旦那さんの話を訳してくれた日本人奥様は、授乳婦さんでもありますし、


話しながらインドのスナック「カクリ」を食べているのでした。

AD