残暑

テーマ:

お久しぶりです。


昨日までの3日間、論文式試験を受験された受験生の皆様、暑い中、大変お疲れ様でした。


私は運動をして、アイス(「爽」ピーチ味)を食べて昼寝という怠惰な日を過ごしておりました。


私の夏休みも終わり、本日から気合を入れて仕事に精を出していこうと思います。


先週、アバター以来、久しぶりに「ソルト」というアクション映画を見ました。


アンジェリーナ・ジョリーの爽快アクションでした。でも、あんな華奢な体では・・・説得力に欠けるかな。


でも、まあまあ楽しかったです。

AD

考えることの大切さ

テーマ:

最近、考えることの大切さを噛み締めています。


問題視することまではするのですが、そこからどうしたらよいのかを

考えるときに安易な方向へ考え、早く抜け道を探し出すというスタンスでいました。


これはその場しのぎであり、次につながらないのではないか、果たして将来的に

自分の身になっていないのではないかと気づきました。


ただ、その考えを他人に否定されたときに他人を説得するだけの論理をもつこと、

そして説得できないときにはその背景を自分なりに考えた道筋を辿ることができることが

重要であると。



AD

ご無沙汰です。


関東も梅雨入りし、ジメジメして来ました。


第2回短答式の合格発表も終わりましたね。

なんと驚愕の合格率4%台とは難易度が急上昇アップ


そのような状況の中、会計士試験はまたまた変化しそうです。

本当に分かりにくいとういうのが印象です。


もっとシンプルにできないのでしょうか。

会計士になるための途中段階の試験合格のみ狙っている人などいないでしょう。

そのような試験は国家試験ではなく、商工会議所等が主催すれば十分なはず。


http://www.atmarkit.co.jp/news/201006/07/jicpa.html

AD