期待してたんですけどやはりだめでした。
最近の調教師のコメント
「昨年の新潟でダート1200mを使って大敗しているのが気になったのですが、距離自体が短いというわけではなく、テンションが高くゲートで立ち遅れたことが敗因だったようですし、芝スタートの新潟と違ってオールダートの阪神ならゲートを出て置かれてしまうこともないでしょう。」とか
「雨で馬場が締まってあまり時計が速くなりすぎるとどうかという心配も少しあるのですが、今のところ週末は日曜日が雨予報でレース当日の土曜日は大丈夫そうですからね。」
転厩してきた馬なので特徴がわからないのかもしれませんがたぶんスピード不足の馬と思われているのでしょうか。
この馬はゲートはあまり速くなくて芝スタートで挽回して揉まれず先行して流れ込むというのが好走パターンで実際に芝スタートのダ1400ではすべて0.6秒以内の着差で走っています。逆にオールダートの小倉1700、今回と1秒以上負けています。
個人的には芝向きの馬だと思っていますが、大きな怪我もしましたし、ダートで勝ち上がったのでこの番組選びも仕方ないのかもしれません。芝を使った2回、新馬戦は出遅れて直線だけの競馬。2戦目は明らかに距離が長かった2000m戦。これだけで芝がダメとは思えないですし、芝スタートを馬なりで上がっていく姿を見ると1度だけでもいいので芝の番組を使ってもらいたいな~。調教師は無理そうだからクラブが進言してくれたりしないのでしょうか。
AD

2頭が移動

クリストフォリ(父ヘニーヒューズ母フォルテピアノ)
6/7 NF天栄
7日にNF天栄へ向けて移動しました。タイミングを見てNFしがらきへ移動する予定です。「乗り込むごとに競走馬らしい体付きに変わってきており、課されたメニューをスムーズにこなすことができていました。一旦NFしがらきへ移動することになりましたが、到着後の状態を見つつ入厩を目指していければと思います」(空港担当者)
坂路動画を見てもパワフルな走りをしていて順調に来てますし短めの所で活躍して欲しいニコニコ

キスミーダーリン(父ハーツクライ母メジロダーリング)
6/7 NF天栄
7日にNF天栄へ向けて移動しました。「トモの状態が徐々に良くなっていることを受けて本日、本州へ向けて出発しています。天栄に到着後の状態次第ではありますが、近日中の入厩も視野に入れていますので、何とか良い形で競馬につなげていきたいですね。残された時間は決して多くありませんが、その中で良い結果を出してくれることを期待しています。馬体重は457キロです」(空港担当者)
※ブログ内の記事はキャロットクラブの許可を得て掲載しています。
こちらは3歳馬ですガーン昨秋トモを痛めてからここまで移動がずれ込むとは。もう時間もないですしかなり厳しい状況ですけど最後までちゃんと応援したいと思います❗夏はGreen Desertの季節でもあります
AD

POG本

今年もPOG本立ち読みしまくって今年も一冊だけ購入しました。


一口持っているレッドベルローズ(レッドファンタジア15)がどの本にも取り上げられていて育成も順調に来てますので期待してしまいますね(^^)
いつ怪我やアクシデントがあるかわからないのが競走馬ですから無事に行ってくれることを願うだけであります。

先日POG本が全て揃っているイルカHorse倶楽部に行ってきました。いろんな方とお話しさせてもらってメチャクチャ楽しかったです。有名ブロガーのさかえだにさん、上ミノさん、長月次郎さん、ロードの重鎮さんにはへぇ~の連発の話を聞かせてもらいました。ルカさんにはお店のPOGにも参加させてもらってありがとうございました。真剣に選びましたので来期POG楽しみです。
AD