なみか母さんの秘密の壺♥

こんばんは、なみか母さんです。海外に行った時の旅行記や浄化のインセンスのこと、大好きな石や宝石のこと、身の回りの出来事などブログで夜な夜な書き綴っていきます。現世のことから光の国の摩訶不思議な話まで、あれこれてんこ盛りでお楽しみください❤️


テーマ:

~人のご縁は宝物★人生の旅は摩訶不思議~


こんばんは、なみか母さんです


さて、今宵はオマーンでの3話目


現地で書きためたものを随時アップしていってます


余談ですが、帰国後中耳炎・内耳炎・鼓膜損傷の痛手をおった なみか母さんです


どうやら疲れでの免疫力低下と飛行機の気圧の変化と耳掃除のし過ぎ…が原因のようです


今日は免疫力アップ~!!と


アラビアン薫香スタイルでフランキンセンスを焚きまくっています




フランキンセンスを焚く

フランキンセンス ボスウェリア サクラ種を焚く


さてフランキンセンスハニーは何処に!?前編です



オマーンより こんばんはなみか母さんです

さて、朝起きてマソッドの部屋をのぞくと

すでに朝の祈りの時間

この時、朝5時半

なみか母さんは時差の為アラブに行くと早起きになる

「マソッドに毎日祈ってるのか?」


と聞くと

「もちろん、毎朝祈るさ、モスリン(イスラム教)だから!!」





と言われる

そして、早いから再び寝るらしい




昼間も、夜もモスクに寄っては祈っている


モスクが無いところでも 祈る


イスラム教の信者の事をモスリン(ムスリム)という





ホテルには必ずこのマークが天井に付いている


メッカの方向


これは、聖地メッカの方向を示すらしい

そちらを向いて祈る方向が示されている

そして、お祈りの時使う敷物まで用意されている



お祈りの敷物




ちなみに、モスリンはお酒も飲まないしタバコも吸わないし、豚肉も食べない




今日はフランキンセンスのお取り置きをもらいに行くのと


フランキンセンスハニー(ハチミツ)を買う日だ


その前にマソッドは奥さんに頼まれた服の布を買いに


昨夜 見つけた店に行きたいということだ



しかし



いくら走っても昨日目を付けていた布のお店を見つけることが出来ない!!



1時間以上探し回ったあげく見つからないので



フランキンセンスハニーを先に買いに行くことにした



そして、以前 買いに行ったお店の記憶を辿って走るが


フランキンセンスハニーのお店も見つからない…


仕方ないので



町でハチミツを売っている いろんなお店を聞いて寄ってみるが


何処にもフランキンセンスハニーは売っていない…



!(◎_◎;)




しかも、フランキンセンスの市場で若いお兄ちゃん達に聞いてみると

フランキンセンスのハチミツなんて初めて聞いた…



と言われる始末(ー ー;)





フランキンセンスハニー探し難航か!?




そして

以前ハチミツ屋さんを教えもらったフランキンセンス店のオーナーさんに会いに行くけれど、オーナーさん不在…



フランキンセンスハニー 探しは ますます難航…


マソッドが粘り、フランキンセンスのお店のオーナーさんのメールと電話番号を聞き出してくれた



以前行ったハチミツ屋の場所を知るフランキンセンス店のオーナーさんは夕方の5時に連絡をくれるということになり

夕方まで待つことに




大丈夫かな…不安になる なみか母さん


連絡が付かなければ手に入らない





マソッドは見つかるように神様にお願いをしていた



そして、またマソッドの奥さんに頼まれた生地屋さんを探すが、とうとう見つからなかった…

しかし、偶然にも良い布のお店を発見したらしく

山ほどの生地をマソッドは買っていた


「そんなにいっぱいどうすんの?」


と聞くと

「マイ ワイフが売るらしい。サラーラは生地がニズワより安いんだよ」



と…


なるほど~


オマーンの女性は1年経ったら服は捨てて、全て買い換えるらしい


なるほど~

サラーラには沢山生地屋さんがあるけれど

生地屋さん流行る訳ですね



なみか母さんも便乗買い



アラビアの布

アラブの布 便乗買い


ふと我に返り、そんな場合では無い!!

フランキンセンスハニーを探しに行かなくては!!



さて、無事にフランキンセンスハニー見つかるのか!?





つづく


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

incense-arabian-nightさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。