いよいよ秋も深まってまいりましたね。

 

紅葉シーズンともなると、街中の装いもオータムカラーや暖色系で色めいてきます。

 

着るものも、ホワイトやビタミンカラーからシックなダークトーンへとシフトしていく季節。

 

洋服に合わせるバッグはというと、夏に流行った布トートのアイボリーやナイロン地のカラフルなものが影を潜め、ブラウンやブラックなど暗色を選びたくなってきますよね。

 

今回は、秋冬に使いたいバッグパックのカラーについて考えてみました。

 

 

カラーリングは難しい!?

じつは先日、こんなことがありました。

 

「ヘザーブラック」(CL58099)を注文していただいたお客様へ商品をお届けしたところ、「色味が想像していたものと違っていた」とのお問い合わせが!

 

 

それでご相談を経て、「ヘザーグレー」(CL58097)へ交換させていただいたんです。

 

「ヘザーブラック」はこれです↓↓↓

incase(インケース)Reform Action Camera Backpack リフォームアクションカメラバッグパック CL58099 ヘザーブラック

 

 

そして、「ヘザーグレー」はこれ↓↓↓

incase(インケース)Reform Action Camera Backpack リフォームアクションカメラバッグパック CL58097 ヘザーグレー

 

たしかに、「ヘザーブラック」と「ヘザーグレー」はとてもよく似た色です。

 

なので、色で悩まれているというご相談をお受けすることもよくあります。

 

同じ素材でも、色味が違うと全然印象が変わってくるものですよね。

 

もちろん、ご購入商品の交換は受け付けているのですが、それでも色が似ているぶん、なかなか決めづらい部分だと思います。

 

そこで、ちょっとした選びかたのコツのようなものをご紹介します。

 

「ヘザーグレイ」と「ヘザーブラック」の違い

 

そもそも「ヘザー」という言葉がつくと“霜降り”っぽい色になります。ソックスやセーターなどによく使われているテクスチャーですね。

 

要するに、何種類かの糸を混ぜて使ってある色ですので、ニュアンスがあってオシャレな色ですよね。

 

「ヘザーグレイ」のほうはグレーと白、「ヘザーブラック」はブラックと白を混ぜて作ってある素材だと考えたら分かりやすいかと思います。

 

そして、見た目はというと、たしかによく似ていて遠目にみればどちらも「グレー」です。

 

「ヘザーグレイ」はライトグレー、「ヘザーブラック」はダークグレーという分け方もできるかと。

 

画像を並べてみると分かりやすいかもしれません。

並べて比較!

 

 

肝心の選びかたですが、一番おすすめなのは普段使っているアウターの色に合わせることです。

 

当然ですが、「ヘザーグレイ」はグレー系の服と、「ヘザーブラック」はブラックの服との相性が良いです。

 

そしてさらに言えば、「ヘザーグレイ」は白系やパステル、ブルーなどとも合わせやすい色となります。

 

 

「ヘザーブラック」はブラウンやカーキなどのダークカラーに合わせやすい色です。

 

具体的にはチノや白Tシャツ、グレーパーカーなどと合わせやすいのは「ヘザーグレイ」で、黒ジャケットや黒のウィンドブレーカーと合わせるなら「ヘザーブラック」がおすすめとなります。

 

さらに、インパクトの大きいものとして、「ヘザーグレイ」のほうは蛍光イエローのブランドロゴがついていますよね。

 

この存在感は、かなり大きいです。

 

はっきりした色なので、このロゴについての好みも分かれるかと思います。

 

どっちの色を選ぶべきか?

さて、2つの色の違いについて述べてきましたが、どちらにするか迷ったときにはどんなアウターを着ているかを基準に考えてみましょう。

 

バックパックに合わせる予定にしているアウターや、いつもどんなコーデが多いかによって、カラーを選んでみましょう。

 

 

でももし、選んだカバンが手持ちの服と合わなかったら?

 

「ヘザーグレイ」を注文して届いたけど、手持ちのジャケットと合わせてみたら

「ヘザーブラック」の方が良かった。

 

なんてこと絶対にありますよね。

 

 

そんな時のために、

当店ではカラー・サイズ交換サービスを提供しております。

 

安心してお買い物をお楽しみください♪

↓↓↓

 

 

 

インケースギア店長の挨拶

 

 

インケースについて気になることやご質問等お気軽にお問い合わせ下さい♪“お気軽に”

 


Incase Gear(インケースギア)店長 高橋

 

 

 

*****お問い合わせはこちら*****  
 
 
ショップはこちらから↓↓↓↓

 

AD