こんにちは

 

インケース(incase)のリュック・カメラバッグ通販店舗
インケースギアの店長 高橋です(^^)

 

 

 

仕事用のリュック選びって本当に迷いますよねアセアセ

 

 

仕事用となるとMacbook・A4サイズの書類の束、本、ケータイ、充電器、財布、名刺入れ、ペンケースなどの小さい物。

 

たくさんのモノを持ち歩かないといけないですよね。

 

 

かといってカッコ悪いのは。。。

 

 

お悩みの方も多いと思います。

 

そこで、今日はMac ユーザーのわたしが incase(インケース)を選んだ3つの理由を紹介します(^^)

 

1-macのサイズを考えられた設計

 

インケースは数あるバッグブランドの中でも唯一のアップル社公認バックブランド。

 

incase製のリュックの背中側に Mac がすっぽり入るようになっています。

裏起毛がモコモコしていてクッション性も高いので、多少のことでも安心ですよね!

 

 

ガジェット好きの間では有名な、リュックのブランドなのです。

 

また、iPhoneが入るような小さなポケットが付いているので、

パンツに入れた iPhone6Plus が割れてしまうことを回避することもできます爆  笑

 

 

Mac ユーザーには至れり尽くせりの機能美ですひらめき電球

 

 

City Backpackはこちらから

 

 

2-収納力がハンパない

 

驚異的なのは、incase(インケース)のその収納力!

15インチのマックブックをすっきり入れることが出来る大きさなのです。

 

それを入れてもなお、ノートや身の回り品をらくらく収納。

小物も逃さない、インナーポケットも充実しています。



これだけのものが入ってしまいます!!

 

 

3-カジュアルシーンで使えるくらいかっこいい!

 

ビジネスシーンで使えるから地味? いいえ違います。

 

何と言ってもincase(インケース)はとてもかっこいいのです。


スタイリッシュなデザインでスマートなフォルムは、どんなファッションとも相性 Good。

 

男性はもちろん、女性が持っても素敵です。

 

オンにオフに、活躍すること間違いないリュックですね(^^)

 

 

 

 

些細なことや質問、雑談などなんでも構いませんので、
お気軽にお問い合わせ下さいひらめき電球

 


Incase Gear(インケースギア)店長 高橋

 

 

 

*****お問い合わせはこちら*****  
 
 
ショップはこちらから↓↓↓↓

 

 

 

 

AD