高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
1月

伊澤、S嬢チーム

23日早朝、原発作業に向かう車のラッシュに紛れ警戒区域に入りました。雪の残る路面はところどころアイスバーンと化し福島の冬の厳しさを感じながら現場に向かいました。今回のメンバーはN嬢、S嬢、ニャンダラーズ 佐藤、伊澤の編成で伊澤、S嬢チーム、佐藤、N嬢チームです。ニャンダラーズサポーターの皆様に贈って頂いた即暖マットを使った簡易防寒捕獲器10数台と餌を積み込み現場に向かいました。

ぼろいカーナビのおかげでとことん遠回りになり まだ轍のない山道を走らされスリップを繰り返しながら進む道には牛や犬や猫の足跡がありますが餌を求めるあの子たちの姿はありません。やっと抜け出ると浪江町は井出周辺。目の前を長毛の猫が横切りました。逃げ込んだ民家に車を入れその子と対面。遠くからこちらを見ています。依頼はありませんがこの辺はボランティアの方たちも中々来ない場所だろうと判断し捕獲器を仕掛けました。その日は保護できませんでしたがここで簡易防寒捕獲器の登場。翌日、その子は保護できました。
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

浪江の町を給餌して回る途中、道路を塞ぐ3頭の痩せた肉牛、ボスらしき肉牛が後続の何匹かを安全に渡れるよう道路のまん中で車を止めています。ここまではいつもの光景ですが、残り3,4頭の最後の牛はなんと乳牛です。白と黒の模様のホルスタインが肉牛と一緒に行動しているのです。ボスは圏内の牛皆殺しの危機から自分の子供、仲間を守るだけではなく乳牛まで連れてさまよっていたのです。対向者がいた為、写真は撮れませんでしたが何とも不思議な光景であり感動が溢れました。


浪江の奥、丘の上の民家に向かうと覆面パトカーに発見されてしまい事情聴取されました。僕があまりにも怪しかったらしく餌と捕獲器が詰まった車内、身体検査くまなくやられました。警察署に引っ張られる寸前でしたが人間的な話ができる刑事だったので「無かった事」で放免されました。どうやらその彼も原発被害者であり猫が大好きだそうです。彼「他の警察に捕まったらこれじゃ済まないよ」、僕「じゃあ、刑事さんの名前教えてよ、次止められた時あなたの名前でOKにしてもらうから」、彼「それは勘弁してよ、見なかった事にしたのがばれちゃうでしょ」中々、ナイスガイでした。

翌日も浪江中心に僕らは動き2日で5匹の猫を保護、佐藤チーム4匹と合わせ9匹保護しました。全部の猫ちゃん画像はありませんが後日アップさせて頂きます。


高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ


高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ


高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
浪江で保護したシャム猫はまさに凶暴、車内で捕獲器から脱走、暴れまわったあげくハンドルの裏にスッポリ隠れてしまいました。2時間の格闘の末、夕暮れも迫ってきたので そのままの状態で捕獲器を仕掛けた何軒かを回り安全な場所で捕獲再開。ハンドルの裏の色々なパーツの中にスッポリ填まったシャム、交代で試みるも僕は思い切り指を噛まれ負傷(翌日、病院に行き抗生物質を投与し快方にむかってます)。S嬢の手で一度は取りだせたのですが塞ぎが甘く、またもやその中へ隠れられてしまう始末。ここで手掴みの魔女S嬢の真骨頂モードに突入。その魔術によりシャムは捕獲されキャリーバックに収まりました。S嬢もほっぺたを引っ掻かれ負傷。僕だけだったら無理でした。S嬢ありがとうございます(車屋で分解し取り出そうとさえ思っちゃいました)。

僕らはこれで2日間のレスキューは終わりましたが翌25日は3日連チャンのN嬢が入るので防寒捕獲器をとある家2軒に設置しました。1月25日、やっと探し続けた白黒猫を保護しました。依頼されていたのはオスだったのですがこの猫はメス、違う猫と思ったのですがメスも飼われていたことが判明。原発事故から10カ月超、生きていてくれました。現在、入院中です。アニマルエイドさんや他ボランティアの方々で給餌を続けてきたので痩せてなかったです。おとなしいいい子です。計3日間のレスキューで13匹の猫ちゃんの命を救えました。まだまだ警戒区域には助けを待つ子たちがたくさんいます。極寒の高放射線地獄の中で 人々が消えた暗闇の中で
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

肛門嚢手術は無事終わりました。推定1歳半から2歳半、メス、エイズ、白血病も陰性、おとなしくちょっとビビリのいい子です。ほんと可愛いです。飼い主さんが飼えない事情がございますので長期預かりさん募集いたします。
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
----------------------------------------------------

佐藤、N嬢チーム

1日目、伊澤・Sさんチームと離脱後、佐藤・Nさんチームは富岡を重点的に攻めまくりました!
救護リスト20件ほどんどのお宅に給餌を完了し、試作寒暖対応捕獲器1台とニャンダラーズサポーターの皆様に贈って頂いた即暖マットを使った簡易防寒捕獲器を数十台を駆使し設置。4匹のニャンコの救出に成功しました。
$高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ


高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
途中に給餌に立ち寄った夜ノ森駅。餌の袋やウンチ等で可成り劣悪な状態でした。

ソンでもってチョイと清掃!駅舎内は見違える程清潔になりました。でもエサを片付けてしまうバカがいるので誤解の無い様にNさんが他のボランティアの方々に向けてメッセージを丁寧に書いてくれました。仕事は丁寧でキッチリ!

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

もー慣れ親しんだ『富岡駅』ニャンコを求めてウロ付きますが本日は気配がありません。ココは1年が起とうとしているのに今だに3/11。寒々とした荒涼の風景です。

高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

海からは慣れて山側に入るといわゆる『囲い込み』が目立ってきます。
放浪する牛を捕まえる罠ですね。足場に使う鉄パイプで作ってあります。入ったら出れない仕組みになっている様です。
放しておけば、その辺の草を食べて生きていてくれるのに罠を仕掛けて迄殺すとは!悪魔がいますね、コノ国の何処かに。

そんでもって、ネコを求めて立ち寄った農家に沢山の牛を発見!

牛舎には新たにパイプで組まれた柵が作られ餌は無く、牛舎内も牛のフンでズブズブになっていました。

ふと見ると柵の外にはタグのない子牛が一頭さまよっています。この閉ざされた牛舎の中に母牛がいるのだろうか?

子牛は小さいから生まれたての時に柵から出てしまったのでしょうか。

Nさんが車に走りダチョウさんに持って来た藁を子牛にあげました。

子牛は藁を貪り食べては僕らの横を付いて歩き寂しい目をしていました。

「この牛達はこのまま餓死か射殺で殺されるのだろうか?」

と色々暗くなってしまっていると・・・・・・・・

藁や籾殻の山を発見!

せめて死ぬ前に腹一杯食わせるしかねーぺ!

Nさんと必死こいて餌箱を満タンしました。
もー最近は涙も枯れました。
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

$高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

再び富岡、夜ノ森の町に戻ると役所、学校、運動場、メイン道路等を除線する大勢の人達が働いていました。
重機を使って街中の土を剥ぎ取っています。本気だろうか?

駅の裏にははぎ取られた高放射能の土が土嚢袋に入れられて山積み!廃線に鳴っている常磐線を使って圏内だけで動かし運搬するのでしょう。
本当にまた人間が住める様になるのだろうか?どこかの政権のミエや東電の賠償軽減の為ではなかろうか?
疑う事を憶えてしまったのでキリがありません!

帰路に付く前、放浪犬を発見!

色んな方法で捕獲を試みますが、恐がり一定の距離以上近づいてくれません。
人間をまったく信用してないですね。地震で置いて行かれメシが無くなり、友達も死んで行きギリギリの心で生きていたのでしょう。

どーしても捕まってくれません!

僕らも涙が出て来ました!何処にブツけていいか解らない怒りも込上げてきて、それを察知してワンコも距離をおきます。
願いは虚しく夜に成ってしまいワンコは何処かへと消えて行きました。
ホントに!『チクショー』て感じ。
どーしたら良いのだろうか?誰か教えて欲しいです。
ドット疲れて1日目は終了!
ガソリンがレッドマーク!慌てて圏外へエスケープ。

二日目は楢葉、大熊、浪江、小高を三日目に来る別部隊用に捕獲器を仕掛けながら給餌。

$高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ
高円寺ニャンダラーズ/稲生座のブログ

楢葉では老人ホームが3/11のまま車いすが玄関に放置されていました。


浪江から小高へ途中スーパーカー「Cube」をかっ飛ばしていると!ポリス登場!職質Time!でも難なくスルー!オマワリさん曰く「一応スピード違反は圏内でも存在するからねー」と訛って注意されちゃいました。130キロは出てたとか出てなかったとか・・・。


警戒区域では置き去りになった子たちが
今日も死んでいってます 
動物を愛する気持ちを、その暖かい心を
こちら側に向けてください。
あなたの優しさで包んであげてください。
里親さん、預かりさん 急募です 


犬猫さんのご飯、カンパなどは下記までよろしくお願いいたします
ただいま猫ちゃんご飯が底をついております。ワンちゃんご飯の備蓄は
充分ありますのでよろしくお願いいたします。
マルカンスーパーホットSマルカンスーパーホットL速暖マットも大募集です。


皆様からお預かりした暖かい支援金は
福島警戒区域の動物たちの餌と救援資金、
提携個人シェルター、ニャンダラーズ保護猫、
に保護されている動物たちの保護費用、医療費とさせていただきます

三菱東京UFJ銀行  中野駅前支店  0126720

高円寺ニャンダラーズ まで 

稲生座  〒166-0002
東京都杉並区高円寺北2-38-16 サニーマンション2F





PR
いいね!した人  |  コメント(8)

[PR]気になるキーワード