皆さんこんにちは!

 

しばらくブログがまたまた停滞してしまい

 

いつもの言い訳ですが、兎に角あちこち飛び回って

 

車の走行距離は3月、ひと月で2000kmは軽く超えました!叫び

 

なのでブログが...全然言い訳にならないですね!スイマセンショック!

 

ここで明るいニュースです!アップ

 

かねてから当社のホームページが古臭くて見にくく、今時のスマホにも

 

対応できていなかったのですが、今回リニューアルいたしましたクラッカークラッカークラッカー

 

新サイト名は【暮らし不動産】です。

 

今、世間一般では田舎暮らしや別荘など全て一括りに田舎暮らしと

言われていますが、別荘は本当は田舎暮らしではなくリゾートなんですね。

 

ただ田舎暮らしやリゾートに共通する点は「自然豊かな場所で暮らす」と言う点であり

本来は自然暮らしが言い方としては正しいのだと思います。

 

「暮らし」と「生活」はある種の上下関係があり、「生活する」はお仕事や衣食住など

日々の営みの側面に用いられ、「暮らす」はこれに限らず生き方などを含めた広い意味を

表します。まさにライフスタイルなんですね!

 

山、海、川など、自然が身近にある暮らしは、都市部で暮らすよりも時間の流れも

変わり、心の余裕、また本当の幸せ、本当の贅沢とは何かを感じまた価値観も変わるでしょう。

 

人生一度きりなんです!どうせならここで「暮らし」を見つめなおし人生のスタイルを

より豊かなものに。今よりももっと楽しくしませんか?

 

新サイトの「暮らし不動産」はその様な思いから製作しました。

 

ここで重要なお知らせが3点ございます!

 

1点目

リニューアルに伴い、ホームページのアドレスが変わります!

新サイトのURL   https://www.kurashis.com

宜しければブックマークをお願いします!

 

2点目

新サイトにブログ機能を持たせましたのでこちらのアメブロを閉鎖します!

今後のブログについては新サイト内のブログをチェック戴ければうれしいです!

新サイトのブログはこちらからどうぞ

 

3点目

田舎暮らし.jp同様、新サイトの暮らし不動産も、皆様のご期待に添えます様、一層の努力をしてまいります。今後とも倍旧のご支援、御愛顧を賜ります様よろしくお願いします。

 
 
 
なお、既存サイトの「田舎暮らし.jp」は顧客様の暮らし不動産への移動および、暮らし不動産が広く
認知されるまでは、暮らし不動産のサブサイトとして暫くの期間は運営してまいります。
 
どうぞよろしくお願い致します!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

 

皆さんこんにちは!

 

何かとここ最近はドタバタとした日を送っていますが

 

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

ブログも止まって、最近どうしたの!ってお叱りも受けていますが、

 

私は元気に毎日、飛び回っています!

 

最近では、前々から気になっていた当社のWEB(ホームページ)も

 

いよいよリニューアルする事とし、WEB制作会社にわがままぶつけまくっています。

 

次のWEBは当社の色をガンと押しだしたWEBで、また超お洒落なデザイン(なる予定です)!

 

私が考えたラフ案をもとに制作会社さんがそれ以上にかっこよくしてくれて

 

最高の仕上がりです。新サイトは早ければ来月の中旬には公開できそうかな?

 

WEBを見ていただくのも、すごく楽しい感じに仕上げています!

 

もちろん中身も大事ですが、広告の見やすさや知りたい情報、また今までのお客様の声を

 

取り入れデザインしていますので、同業者さんとは少し違う趣になるかと思います!

 

ただ新サイトはまだ検討中ですが、今の『田舎暮らし.jp』とは別のドメインで起ち上げるかも

 

知れないので、もし違うドメインの際は皆様にブログと田舎暮らし.jpから

 

お知らせ致します。その際はブックマークの登録をお願い致します。

 

また余談ですが、来週から当社が厳選したおすすめ物件が順次、広告にアップされます!

 

その中には、ヴィラすさみや鴻島といった定番所もはじめ、いろいろ公開予定です。

 

たぶん、またすぐに売れるかも...です。   ご期待ください!

 

では今日はこの辺で!

 

鯛の浜焼き

テーマ:
皆さんこんにちは!

年明けから早くも、もう10日…早い…

今日は10日戎ですね。

昔は社員全員で戎さん参りは欠かさず行っていたのですが、ここ最近は行けてないと言うかは行ってないです。

困った時のなんとやらと言葉もありますが、
困った時だけお願いしますでは、ちょっと違うかな?

お金がジャンジャン出る打出の小槌でもあれば良いのですが、年をとって私も段々性格が曲がってきたのかもしれません。ゲホゲホ

まあ、お参りされる方も縁起もんなので、そこまでお願いします!はないんでしょうけど、あの人混みは私は苦手です。

ただ私は西宮の戎さんから、自転車ですぐの場所にある家に10年ほど住んでいたので、西宮戎はとても親近感があり、戎さんが終わった頃にでも、久々にお参りにいこうかと思います。ニコ

所で恵比寿さんといえば、右手の釣り竿🎣、左手に鯛…


そうそう!鯛ですよ!音譜


実は正月に大変お世話になってる方に鯛の浜焼きを贈り物でいただきました。笑い泣き


鯛の浜焼きとは、塩田の製塩中の熱い塩の中に、とれたての鯛を入れ蒸し焼きにしたことからこの名がある。by コトバンク参照

熱い塩釜で鯛を一気に蒸しあげ、旨味を中でグッと閉じこめる独特の製法で、その歴史は古く主にめでたい席などに出されてたようです。

また鯛の旨味と塩分がちょうど良い按配で噛めば噛むほど味が出ると言われてるようです。



その送って戴いたのがコレ!クラッカー

{4A07D003-496B-414E-AAAA-AEDE6A905E0A}

いい年したおっさんがスタンプ押し捲り…あせる
テンション上がりますねアップアップ



早速、中身を開封…ドンッ



まずは発砲スチロールから…爆弾



{8FD48554-1DE7-49FD-ABEE-B307344B66F6}


懲りずにスタンプ押し捲り…あせるあせる


コレ、大きさがわかりずらいですが、超特大なんです。私の握り拳よりも大きいんです!パンチ!ドンッ


こんな大きなサザエは中々手に入らないですよね〜


続いて、いよいよ本命の鯛の浜焼き…ドキドキ


オープン!ドンッ


{02CE2DCE-EED8-495F-8254-E142813DC4CE}


まず包んでいる包装がスゴイ…おーっ!


もうこれでドジョウすくいも踊れます!ゲラゲラ

{189DF4FA-3BE0-46E2-B619-5620E2DB06B0}

{389EA53F-1F54-4E74-8475-ADCB9F2A2B40}

{BB5B9DE9-14D3-40DB-916B-52608F07F8B7}


大きさもわかりずらいですが、兎に角めっちゃ大きい!合格


おそらく40センチ以上はあるのかなぁ叫び



で早速、サザエを焼いてみました!メラメラメラメラメラメラ

{C7E52540-0D97-43DB-BD28-51FD42A0C6B0}

{A94FC106-2751-4E88-944F-5BE533BE5AEF}

{6428915B-A35E-4B01-BEC4-ACC491F9F3CE}

ちょっと焼き過ぎたかも知れませんが、もう無茶苦茶美味い!また大きいので食感もコリコリしてアワビみたいな感じです。

贅沢ですねー!アップ


私は正月はいつも実家に帰り、そこで親戚一同集まるので鯛はそこに持って行く事に!


で、お味は…書かずともわかりますよね。


私が今まで食べた鯛の料理の中で間違いなくナンバー1です!


小骨もなく身がホロホロ。浜焼きだからでしょうか?
塩分もちょうど良い加減で最高です。爆笑


親戚一同も美味しい!と喜んでもらい
また母親も島根の海育ちでサザエや魚は大好物!
えらい喜こんでくれ新年早々、親孝行が出来ましたビックリマーク

鯛の残りは、母親が鯛めしと、頭と骨でお吸い物を作ってくれ、正月は鯛三昧ビックリマーク


鯛の浜焼き、オススメですよ!グッド!

ではパー