なんでも書いちゃってます!

【卓球】政界・宇宙・日本文学・極道・他 多彩なエンターテイメント



【卓球】がメインなれど・政界・宇宙・日本文学・極道・等々

【何でも書いちゃってます】

これまでの記事で反響が大きかったのは・・・・・

【福原愛18年の生涯で初の挫折】 2012年1月21日、記事

http://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11141546405.html


【王楠の伴娘に福原愛】 2012年1月19日、記事

http://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11140641711.html


【永遠のライバル!紫式部VS清少納言】 2010年3月12日、記事

【賽の河原の石済み】 

【福島瑞穂vs阿部知子・仁義無き戦い】

【三島由紀夫】→夕貴的にはこの記事が完成度、衝撃度等で大作と思ってる

山口組三代目「田岡一雄」の生い立ちからの記事も反響が大きかった

【浜田幸一】ご存知 はまこう先生の爆笑&涙記事は 大穴となり多数のアクセス頂いた
      夕貴お勧めです!(真面目な方はご遠慮かな?)


テーマ:

                                         

 

 

 

 

 

日本のエントリーメンバーは前ページで記しましたが

中国もすでに予選を終えて 発表しています・・・

 

「丁寧」 「劉詩雯」 「朱雨玲」 「陳夢」予想通りだが・・・

 

昨年11月「女子ワールドカップ」を不明確な理由で欠場し

 

中国卓球協会上層部の逆鱗に触れ

 

・・・以後・・・

 

国際大会への出場を禁止された「劉詩雯」・・・・・

 

「劉詩雯」は引退も考えた・・・

 

卓球を取り上げられ一人思いに耽る「劉詩雯」は・・・

 

遠い2010年の世界選手権団体戦モスクワ大会に思いを馳せていた・・・

 

2010モスクワ世界卓球選手権会場

 

当時「劉詩雯」は19歳・・・

 

「王楠」「張飴寧」らの歴代中国大スター選手引退を受け・・・

「「王楠」「張飴寧」」の画像検索結果

 

中国は若手の「劉詩雯19歳」と「丁寧20歳」を大抜擢した!

 

・・・しかし・・・

 

無敵の中国を背負い切れず・・・

 

「シンガポール」に敗れた!

 

「「王楠」「張飴寧」」の画像検索結果

 

 

 

 

中国国民も卓球関係者からも雨霰の猛バッシングが沸き起こった!

 

 

 

 

 

 

 

またいつもの悪い癖で話が脱線していますが・・・

 

「劉詩雯」は出場禁止処分が解けた・・・

 

直後の「アジア選手権」に出場したが・・・

 

禁止処分の精神的ダメージと

 

卓球を離れていた肉体的ダメージも重なり・・・

 

準決勝で「陳夢」にまさかの敗退!・・・

 

「平野美宇」の劇的な初優勝となっていった!

 

「劉詩雯」のメンタル面は大丈夫なのだろうか・・・

 

それにより・・・女子の争いは混沌とする可能性が出てくる・・・

 

加えて中国勢の「平野美宇」アレルギーが尾を引いているとすれば・・・

 

一気に「平野美宇」が突っ走る可能性も無くはない!

 

世界最強の選手ばかりが集う大会なので・・・

 

何が起こるかわからないし・・・予想など立つ訳がない!

 

予想だにしない選手が頂点に立つ可能性だって有り得る・・・

 

それを言っていたら切りがない・・・

 

まず順当に考えるなら・・・

 

優勝の最短距離にいるのは・・・

 

「平野美宇」   「丁寧」   「劉詩雯」

 

このビッグスリーから優勝者が出るのは間違いないと・・・

 

私は見ている!

 

繰り返しになるが・・・思わぬ大どんでん返しの

 

大波乱が起こり・・・

 

思わぬ伏兵が一気に頂点に上り詰めるような

 

予測不能の展開もあったら・・・・・

 

ワクワク スリル満点だが・・・

 

日本勢で、そんな選手は誰か? シングル要員は以下の5名だが・・・

 

「石川佳純」「伊藤美誠」「加藤美優」「平野美宇」「佐藤瞳」

 

「平野美宇」は表予想の一番手なので対象外!

 

「石川佳純」は・・・中国選手に勝てるイメージが浮かばない!

 

「伊藤美誠」あたりに この辺で期待したいんだが・・・

 

鮮烈デビューし「李霞華」や「丁寧」を一気に追い詰めた勢いは

今では感じられない!

 

「佐藤瞳」はカットマンとしてシングルに入った!

世界最高峰の選手相手にカットマンは厳しい!

 

「加藤美優」・・・際立った特徴があるか?と問われれば・・・

?だ!世界の頂点に立てる技術もあるとはいえない・・・

 

「平野美宇」の点と線が流れるように融合し・・・

どのような展開になっても体幹の崩れがなく充分な体勢から

両ハンドを振り抜いて行く迫力充分な超高速卓球は

やはり群を抜いている!穴などどこにも見当たらない!

あとはメンタル面をどうコントロールしていくかだけの問題だ!

 

 

ずばり優勝の最短距離にあるのはこの三人だ!

 

 

この三人から誰が抜け出すか・・・

 

「平野美宇」に余計な雑念がなく・・・

無心で攻め達磨に徹し攻め抜いていけるなら

活路は見出せる

 

一番若いし勢いで一気に突っ走りたい!

 

アジア大会では「丁寧」相手にフルセットの末に

紙一重の差で逃げ切った!

 

直後の腰砕けが死闘を如実に物語っていた!

 

 

 

NTC(味の素ナショナルトレーニングセンター)で

 

一心に練習に余念のない期待の「平野美宇」

 

 

きっと やってくれるだろう・・・

 

日本中の期待を一身に受けて!

 


卓球ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 


世界選手権(ドイツ)デュッセルドルフ(個人戦)

が一週間後に迫った!
 
<団体戦>と<個人戦>が一年毎に繰り返される、
 
今年は<個人戦>の年だ!
 
日本の代表メンバーも決定している!
 
 

エントリー

男子シングルス(5名) 水谷隼、丹羽孝希、松平健太、村松雄斗、張本智和
女子シングルス(5名) 石川佳純、伊藤美誠、加藤美優、平野美宇、佐藤瞳
男子ダブルス(2組) 大島祐哉/森薗政崇、吉村真晴/丹羽孝希
女子ダブルス(2組) 石川佳純/平野美宇、伊藤美誠/早田ひな
混合ダブルス(2組) 吉村真晴/石川佳純、田添健汰/前田美優
 
 
 
なんといっても大注目は若き日本の
新アジアチャンピオン「平野美宇」だ!
 
 
 
 
 
【「平野美宇」無敵の中国三選手を相次いで撃破
新アジアチャンピオンに】・・・
 
この衝撃のニュースは瞬時に全世界の卓球関係者に伝わった!
世界のメディアは【ハリケーン平野】とセンセーショナルな見出しで
世界に配信した!
 
 
 
 
 
 
 
この信じ難い衝撃の有様をつぶさに観覧席から見ていたのが・・・
 
アジア大会優勝候補大本命「劉詩雯」だった!
 
 
本来なら「劉詩雯」が決勝戦で「平野美宇」と当たり・・・
 
アジアチャンピオンになる?目論見をしていた・・・のだが・・・
 
準決勝で同僚の「陳夢」にまさかの敗戦!
 
 
アジア大会決勝戦を・・・ハラワタが煮えくり返る思いで
観覧席から見ていた!
 
中国が最も警戒するのは「平野美宇」!
 
「平野美宇」が最も警戒するのは「劉詩雯」
 
 
 
 
 
 
「平野美宇」の勝てる確率は・・・・・
 
これは難しい・・・
 
中国は仮想の「平野」を仕立てて
 
<平野打倒>の練習を繰り返している!
 
アジア大会で中国選手を総なめ(劉詩雯を除き)にしたとはいえ・・・
 
今回も勝てる・・・ほど甘くはない!
 
あえて確率を言うなら五分と五分・・・・というしかない!
 
また詳しく世界大会書いていきます
 
 
 


卓球ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ITTF チャレンジ・クロアチアオープン

2017-5月2~6日(ザグレグ)

 

 

日本女子は5名という少人数のエントリーだった!

 

中高の有望選手を集めて英才教育を施す

 

【JOCエリートアカデミー】が二名を派遣した!

 

その二名が・・・

 

「木原美悠・13歳中1に訂正・すいません」と「竹内嘉菜」

 

「木原美悠」(ジュニアサーキット、フランス大会より・右)

 

 

と「竹内嘉菜」

 

 

自主参加が・・・・・

 

 

「佐藤瞳・・・世界ランク9位」

 

 

 

 

 

「橋本帆乃香・・・世界ランク22位」(今大会優勝の画像です)

 

 

 

 

 

「芝田沙季・・・世界ランク49位」

 

(以上全てミキハウス所属)・・・

 

さすがミキハウスです!

 

個人出費では こうも頻繁に世界中を転戦できません!

 

さて大会の概要は大まかに前ページで記しましたが・・・・・

 

女子アンダー21(21歳以下)は・・・

 

 

 

「竹内嘉菜」

 

決勝トーナメント1回戦で

「BOGDANOVA」(ベラルーシ)に0-3で敗退

 

 

「芝田」と「木原」は突破・・・2回戦も突破・・・

 

準々決勝で・・・

 

なんと「芝田沙季」と「木原美悠」が当たった!

 

アンダー21は「芝田」の独壇場といっていい!

 

ワールドツァーでは優勝、優勝のオンパレード・・・

 

 

 

・・・しかし・・・対する「木原美悠」も並みの13歳ではない!

 

 

 




 

 

先輩ではあるが試合は別・・・

 

「木原美悠」立ち上がりから一気に主導権を奪わないと

 

「芝田」の経験値にずるずると崩されかねない!

 

「木原美悠」は1セットからエンジン全開で飛ばした

 

さすがの「芝田」もたじたじ・・・

 

終盤までもつれ・・・9-9のタイスコアーとなった!

 

ここからが難しい局面だ・・・

 

あと・・・一本に対する執念はどちらも同じである!

 

なんと・・・「木原美悠」が2本連取し!

 

11-9で大事な1セット奪った!

 

「芝田」は少し 「木原美悠」をなめていた・・・

 

「芝田」に落ち着きがもどった!

 

2セット 「木原美悠」 に5本しか与えず楽勝

 

3セットも同じく6本しか与えず楽勝・・・

 

5セットマッチなので「木原美悠」は後が無い・・・

 

「芝田」勝ちを意識したのか流れの中で明らかに

 

最終セットになるであろう4セット目・・・10-10の

 

ジュースにさせてしまった!

 

ここでも一気に押し切れない・・・

 

逆に「木原美悠」に二本連取され・・・

 

2-2の対スコアーに持ち込まれた!

 

いよいよ最終セット・・・

 

試合は1セットと同じ状況を呈してきた・・・・

 

1セットが重要なのはここなのだ!

 

スコアーも1セットと全く同じ11-9で

 

なんと「木原美悠」が「芝田」を破った!

 

「木原美悠」準決勝進出!

 

相手は韓国の「JI Eunchae」

 

 

 

「福原愛」のような高い高い投げ上げサービスではなく

画像の高さが最高到達点の軽い投げ上げサービスの「JI・韓国」

「木原」の突っ立ったままの待ちの態勢が気になる!

 

 

 

 

「木原」のサーブレシーブが最悪!突っ立ったまま軽い手打ちで返球・・・

相手に強打されないよう・・・どう返球するか?という工夫も何も無い・・・

どうぞスマッシュして下さい・・・という超低レベルのサーブレシーブ・・・

 

 

 

 

案の定、相手に強烈なスマッシュを食らわせられる

 

 

 

「木原」成す統べなく ノータッチ打ち抜かれる

 

 

 

全てがこのような試合進行でした!

サーブレシーブが勝敗を決しました!

 

 

「平野美宇」だったら、こんな突っ立ったままからレシーブなど有り得ない

腰(重心を落とし(沈み込ませ))相手のサーブを身体の直前まで呼び込み

一気に重心を立ち上げ腕を振り抜き ノータッチで打ち抜いてゆく・・・

 

 

 

「平野美宇」と上記の「木原」の構えを比較してみて下さい

対「石川」戦 バックからのショットなので低い重心が良くわかります

 

「平野美宇」の重心を落とした力強い安定感 溢れる待ちの態勢!

一方「石川」の腰が浮き上がった不安定な力の入らない

押されっぱなしの態勢が如実に現れています!

 

 

 

 

ここから「平野美宇」は重心を落とした

力強い安定感 溢れる態勢を維持したまま

中国卓球関係者の全てを震え上がらせた

超高速卓球に持ち込んで行く、

 

 

 

 

 

重心を落とした力強い安定感 溢れる・・・

この万全の態勢から 更に腰のバネを利かせ

一気に振り抜いて行く・・・

中国の(世界のランク一位と二位が)ノータッチで

打ち抜かれる 凄まじい世界一の【超高速平野卓球】

 

 

この「平野美宇」の力強い超高速卓球を見ていると・・・

 

「木原美悠」の卓球が・・余りに お粗末でした!

(ユーチューブでじっくり見ましたが目を覆いたくなりました)

特にサーブレシーブが 最悪の極み、

 

卓球で勝敗を分けるのは・・・・

サーブとサーブレシーブなので・・・

 

「木原」のサーブレシーブは

おじちゃん おばちゃんの温泉卓球並みのレベルでした!

 

エリートアカデミーはわかっているのだろうか?

 

サーブレシーブ以外のラリー戦でも「平野美宇」のような

力強いドライブやスマッシュは無く・・・

 

軽く撫でる様な置きに行く返球と合せるだけの返球!

 

「平野美宇」の超高速卓球のレベルの高さを改めて

凄いと思った中国選手が総なめにされたのもうなずける!

 

韓国の「JI Eunchae」選手は決勝まで行き準優勝だったが

私から見て決してレベルの高い選手ではないと思う?

 

 

現に「木原」のあのような悲惨極まりない試合でも

フルセットまでもつれたんだから!

 

「木原」の直近の試合を生で(ユーチューブ)見て・・・

「木原」に対して私の評価は変わった!

このままの「木原」では全く駄目!

 

ユーチューブで皆さんも見て下さい、

私が嘘をついてる・・・と思われると嫌なので

最後までサーブレシーブの工夫が見られず

低レベルのサーブレシーブが試合をぶち壊していました!

 

 

もっと書きたいことがあったんですが・・・

 

「木原」の記事を書くにあたり・・・

ユーチューブで「木原」の試合を見て

愕然としてしまいました!

 

もうこれ以上記事を書く気になれません!

 

精神が落ち着いたら「橋本帆乃香」の快進撃、優勝を改めて書きます!


 


 

 


卓球ランキング

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ITTFチャレンジ・クロアチアオープン(ザグレブ)

2017年5月2~6日

 

結果の前に・・・

 

000000000000000000000000000000000000

 

<お尋ねにお答えします>

 

ITTFチャレンジ・クロアチアオープン・・・の意味

 

ITTF(国際卓球連盟)

 

次の・・・チャレンジは

各大会( ITTFの )レベルの名称

 

スーパー と メジャー と チャレンジ の3種類あります

 

以上がお答えです

00000000000000000000000000000000000000000

 

 

では・・・ITTFチャレンジ・クロアチアオープンです!

 

日本の次の・・次の世代を担うであろう

 

小6の「木原美悠」が一般女子にエントリー

(アンダー21は準決勝韓国選手に敗れる)

 

 

世界の強敵を撃破し・・・三回戦進出!

 

 

相手が悪かった!

 

3年前この同じクロアチアオープンで優勝

 

今大会も決勝まで進んだ「ボルカノバ」(オーストリア)23歳

 

 

長いリーチから繰り出す両ハンドのドライブは威力充分!

 

 

「木原美悠」は 前陣を死守して懸命にブロックする!

 

 

チャンスと見るや 若さを生かした 

はつらつとしたプレーで果敢に打って出る

立ち上がり1セットを・・・なんと11-7で奪った!

 

 

 

2セットは「ボルカノバ」に逆に7-11で奪われる!

 

小6の「木原美悠」並みの選手じゃない!

 

3セット・・・お互い手の内を探りあっていた・・・が・・・

 

相手の手の内は見えてきた・・・対策を瞬時に練り

 

1-1のタイから重要な3セットに突入!

 

追いつ追われつ前半から中盤まで「木原美悠」も

優勝候補の一番手を向こうに一歩も引かない・・・

 

重要な終盤直前・・・8-8の対スコアー

 

まだ勝負の行方はどちらに転ぶか全く予断を許さない!

 

しかし・・ここから地力、経験値、の差が出て来る場面でもある!

 

8-8の対スコアーから抜け出したのは・・・

やはり「ボルカノバ」だった!

 

一気に3本連取し11-8で奪い!

 

2-1と優位に立った!

 

4~5セット「木原美悠」も必死に食らいついていくが・・・

 

中盤から終盤にかけて どうしても 離されてしまう

 

11-6 11-6と地力の差を見せ付けられた・・・

 

だが小6の「木原美悠」もそのポテンシャルの高さは

世界の舞台でいかんなく発揮できた!

 

「ボルカノバ」も 「木原美悠」 が

若干12歳の小6と試合後知って驚いていた!

 

 

さて前回の・・・ITTFチャレンジ・スロベニアオープンで

 

優勝した「佐藤瞳」が

 

 

なんと1回戦敗退・・・

 

盟友の「橋本帆乃香」も驚いた!

 

 

盟友の敗戦は気になるが・・・

 

「橋本帆乃香」は「佐藤瞳」とは逆に・・・

 

スロベニアの無念を晴らすべく快調に勝ち進んでいる

 

今度は逆に盟友「佐藤瞳」の無念を晴らすべく

 

 

「橋本帆乃香」が立ち上がらなくてはならない!

 

名だたる世界の選手を蹴散らし撃破し

 

「橋本帆乃香」は一気に決勝に駆け上がった!

 

そして・・・・・

 

なんと決勝戦の相手が「木原美悠」を破った「ボリカノバ」だった!

 

これ以上の舞台設定があろうか・・・

 

まるで計算され尽くされたドラマの最高の見せ場そのものだ!

 

「橋本帆乃香」は前回のスロベニアオープンを思い返していた

 

私の敗戦を知り盟友「佐藤瞳」が燃えた

 

今度は私がやる!

 

可愛い小6の後輩「木原美悠」と盟友「佐藤瞳」の弔い合戦だ!

 

どことなく育ちの良さそうな優しそうな「橋本帆乃香」

 

 

が燃えた!

 

「橋本帆乃香」気合充分!

 

初めて見た「橋本帆乃香」の吠えた顔(決勝ボルカノバ戦ライブ画像)

 

 


卓球ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

私は安物のギターばかり買い漁り・・・・・

 

 

その音色の深みの無さにイラつく日々・・・・・

 

あぁ~いいギターが欲しいな~

 

車の支払いが終わったのでギター買う事にした!

 

0000000000000000000000000000000

 

第一候補は<モズライト> 

 

すでに・・ネットで決めてはいるが・・・・・

 

赤と白 私は白色が好きなので決めるなら下記の白!

 

 

だが!<モズライト>は高い・・・

 

上記の二点は日本で製作した(黒雲製)

 

コストパフォーマンスを重視したものだが・・・

 

それでも20万円は用意しなければならない!

 

私がプロなら100万円ほどのギターでも買うが・・・

 

もう私の人生は・・・終活に突入している・・・

 

既存の安物ギターでも最低限我慢できる音色のもあるし・・・

 

 

そうなると道楽の域になってしまう・・・・・

 

お金を残そうとか ケチる つもりなど毛頭ない!

 

お金など はなから ないし・・・・・

 

シビアに熟慮した結果・・・・・・・・・・

 

①<モズライト>ギターは 諦めざるを得ない!

どうしても高価がネックになっている!

 

一番欲しい<モズライト>を諦めるのは悔しいが・・・・・

 

<モズライト>といえば・・・「寺内タケシ」

 

 

 

<TERRY>(テリーは寺内タケシの愛称)

下の小文字は→ YOKOHAMA(寺内出身地) ・ JPN

 

 

 

 

 

愛用の<モズライト>MARK1(2250000円)でライヴ演奏中

 

 

<モズライト>完全断念!225万円なんて・・・・・

 

寺内御大と神社の境内で(神社で演奏の折)

 

石段に座りじっくりお話をさせて頂いた時に・・・

 

ギター一本下さい・・・と言いたかったが・・・・・

 

それは余に厚かましいお願いなので言えなかったが・・・

 

 

 

私はこの時「寺内御大」に一万円渡し・・・

 

「メンバーの皆さんでアイスクリームでも食べてください」と・・・

 

貧乏な私なのに・・・でもギターにサイン頂いたし

 

二人きりで お話させて頂いたし・・・

 

私にとっては夢のような至福のひと時でした!

 

画像等々はブログに載せる事も了解頂いてます!

 

00000000000000000000000000000000000000

 

 

二番手に考えていたのは<ヤマハ>

 

「寺内タケシ」がプロデュースし

 

「ヤマハ」が限定(45本)製作、100万円

 

 

100万円は決して安い金額ではない!・・・が・・・

 

全国に「寺内タケシ」ファンはゴマンといる!

 

即売に近い感じで完売!

 

バラの花を、あしらっているが・・・・

 

バラの花は「寺内タケシ」の大好きな花!

 

 

 

<Fender>は何故か欲しくない!

 

常識的にはエレキギターやる人なら

 

 <モズライト> と <Fender> が双璧だが・・・

 

私は アンチ<Fender>派だ!

 

0000000000000000000000000000000000000

 

私は「ヤマハ」に絞り込んだ・・・だが・・・

 

このモデルは生産中止になっている

 

幻の名器なのだ!

 

生産してないのだから購入できないのは

 

当たり前!ではどうするか・・・

 

話は簡単・・・・・

 

中古市場(ヤフオクや中古専門楽器店)等々で探せばいい!

 

私はネットで探し回った・・・・・あった!

 

TC-楽器店(関東)に

 

 

 

 

 

 

YAMAHA SGV800

 

状態も非常にいい!

 

このモデルは2000年、前期・・・2005年?生産かな!

 

12年前のギターだ!

 

車なら12年経っていれば 二束三文だ!

 

だがこのヤマハのギターYAMAHA SGV800は

 

人気の名器だ・・・しかし12年前なら4~5万円だろう・・・

 

と予想していた・・・・・ところがどっこい!

 

約9万円・・・・・12年前だろう・・・・高くない?

 

私は一瞬 たじろいだ・・・だが・・・欲しい・・・

 

えぇ~い こうなりゃ キヨミズの舞台から 飛び降りよう・・・

 

注文した!先日届いた・・・開封直後の写真

 

 

 

 

やっとひとつ・・・

 

まともなギターを持つ事ができた!

 

毎日弾いてます 音色?

 

勿論いいに決まってるだろっ!

 

さっ!ブログ書き終わったので・・・

 

大好きな「異邦人」(久保田早紀)をユーチューブで

 

再生し「久保田早紀」のバックバンドで弾いてみるべ!

 

山に囲まれた私の秘密の池のほとりに行っても弾いてみるべ!

 

 

 

 


卓球ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

第18回全九州卓球大会(ラージボールの部)

 

 

今年は佐賀県(佐賀総合体育館)にて     

 

 

 

5月12~14日の三日間開催されている

 

 

この佐賀県(佐賀総合体育館)といえば・・・

 

私には忘れられない思い出がある・・・

 

 

2009年に硬式卓球からラージに変わり

 

初の県外遠征がこの(佐賀総合体育館)だった!

 

 

 

 

私はまだこの頃は余りラージの選手との人脈がなく

 

「宇佐クラブ」以外の選手は 余り知らなかった!

 

この佐賀県遠征のメンバーは高校時代インターハイや・・・

 

国体に出場経験のある そうそうたる メンバーだった!

 

下記画像「第五回大会」でなく「第八回大会」です訂正します!

 

今回の全九州佐賀県大会にもこのメンバーは

 

私以外・・・全員参加している!

 

とにかく皆さん 卓球が好きでたまらない人ばかり・・・

 

そして若い頃の実績も充分な人ばかり・・・

 

年を重ねても皆さん若いし動きはいいし・・・

 

そこいらの20代の若者と比較してもなんら遜色はない!

 

私のように実績のない人間はどうしても一歩も二歩も

 

全てが萎縮してしまう・・・そして 皆さんが羨ましい・・・

 

ただ 私は私で 身の丈にあった・・・

 

充実した卓球の日々を過ごしているので・・・

 

これはこれで・・・また楽しいものである!

 

これまでは 大会にも全部出ていたが・・・

 

もうこれからは・・・今のところ出るつもりはない!

 

足首や膝に痛みや違和感がでているので・・・

 

出来る範囲のなかで、健康卓球の名目で

 

続けていこうと思っている!

 

 

 

私はゴールデンウイーク以降・・・

 

少し体調不良で5月に入ってから一度も練習に行ってない!

 

 

週三日間の練習なので・・・身体がなまってしまいそう・・・

 

 

そんな日々だが・・・

 

 

今朝(土曜日)07時過ぎショートメールが入った・・・

 

全九州シングル・MXダブルス優勝を狙う

 

「牧野」さんからだった!

 

 

 

【ミックスダブルス三位でした】のメール

 

 

さすが「牧野&津々良」ペア・・・

 

 

下記画像は大分県選手権の画像です!

 

 

 

全九州三位・・・当然といっても過言ではない!

 

 

私のブログで再三再四 二人を紹介してるが・・・・・

 

二人は全九州でも実績充分!

 

 

 

 

 

 

何れもリアルタイムの画像ではありませんが・・・・・

 

 

「津々良」さん女子ダブルスはどうだったのかな?

 

 

私は「牧野」さん「津々良」さんのお陰で

 

随分いい思い出を作らせて頂いた!

 

 

「バタフライ杯」(日本が誇る世界有数の卓球メーカー)でも

 

優勝の美酒を味わわせて頂いたし・・・

 

 

 

「牧野」さんからは男子ダブルスや団体戦で

 

優勝や二位三位を数回取らせて頂いた!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

私も間もなく古希を迎える・・・

 

最近、気分的に滅入る感じがよくする・・・

 

身体は卓球のお陰でこの年代では軽快に過ぎる!

 

我が人生に少々疲れてきたのかな~

 

 


卓球ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

アンダー21は日本の「芝田沙季」が決勝戦に進んだが

 

プエルトリコの「ディアス」に敗れ

 

 

「芝田沙季」は準優勝に終わった

 

 

 

0000000000000000000000000000000000000000

 

「芝田沙季」は一般女子にもエントリーしていた!

 

その一般女子の決勝トーナメント三回戦

 

韓国の「李恩恵」に敗れて
 

「芝田沙季」の全ては終わった!

 

0000000000000000000000000000000000000000

 

日本女子で残ったのはカットマンの二人「佐藤瞳」と「橋本帆乃香」・・・

 

実は「芝田沙季」が決勝トーナメント三回戦を突破して

 

準々決勝に進んでいれば

 

「佐藤瞳」と当たるドローになっていた!

 

その「芝田沙季」が敗れた

 

決勝トーナメント三回戦・・「佐藤」は

 

フランスの「GASNIER LAURA」を

 

4-0のストレートで撃破!

 

 

「橋本」はロシアの「TIKHOMIROVA Anna」を

 

 

4-2で破り「佐藤」と二人準々決勝に進んだ!

 

000000000000000000000000000000000000000

 

準々決勝の「佐藤瞳」の相手は「芝田沙季」を破った

 

「韓国の「李恩恵」・・・「芝田」とはフルセットまで戦い

 

4-3で辛勝している・・・

 

「佐藤」にとっては「芝田」の弔い合戦だ!

 

「芝田」はアンダー21で「木原」の弔い合戦で

 

「ディアス」に

 

返り討ちにされたが・・・・・

 

はたして「佐藤」は・・・・・

 

その「李恩恵」は「芝田」を破った勢いそのままに

 

「佐藤」に対し一気に1~2セット連取し優位に立った!

 

・・・が・・・

 

高校生時代から多くの世界大会を経験し

 

幾多の修羅場を潜り抜けてきた

 

「佐藤瞳」にとって焦りなどない・・・

 

じっくりと自慢のカットに変化を加えて

 

「李恩恵」の打球点を徐々に狂わせていく・・・

 

 

 

「李恩恵」のカット打ちにミスが出始めた・・・

 

前後左右に動き回り一見苦しい感じの「佐藤」だが

 

これがカットマンのカットマンたる所以である!

 

実は豪快に攻め抜いている感じの

 

「李恩恵」の方が苦しんでいるのだ!

 

カットの種類を一瞬でも見誤れば・・・

 

ネットに引っ掛けてしまう・・・(下切りカット)

 

更には台を超えてオーバーしてしまう(ナックル、無回転)

 

このようにカットマン相手だと 非常に神経を使う・・・

 

「李恩恵」は冷静さを欠いた・・・無茶打ちで自滅していった!

 

3,4,5,6、セットは・・ほぼ5~6本しか取れず

 

逆転負けで「佐藤」に完敗してしまった!

 

0000000000000000000000000000000000000

 

 

一方の「橋本帆乃香」は・・・・・

 

カナダの「ZHANG Mo」(28歳・世界ランク98位)と対戦

 

 

 

「橋本帆乃香」が格の違いを見せつけ4-1で圧勝した!

 

000000000000000000000000000000000000

 

順調に勝ち進む日本の若きカットマン二人・・・・

 

いよいよ準決勝を迎えた・・・・・

 

「佐藤瞳」の相手は・・・・・

 

チャイニーズ台北「鄭先知」

 

この「鄭先知」は日本の「丹羽美里」と対戦して

 

フルセットの激戦を制した強豪である!

 

 

その「丹羽美里」は、リオ五輪団体銀の「丹羽孝希」の姉

 

かっての(何故か突如廃部)

 

高校卓球界名門中の名門「青森山田高校」から

 

「淑徳大学」という、

 

卓球選手にとって超エリートコースを歩んだ逸材!

 

「淑徳大学」で一年の「全日本大学選手権」でいきなり優勝!

 

二年でも優勝!

 

三年でも優勝!

 

「全日本大学選手権」三連覇という

 

大偉業を成し遂げた「丹羽美里」!

 

 

 

弟の「丹羽孝希」が明治大学で優勝した時は

 

姉弟優勝で話題をさらった!

 

 

 

その「丹羽美里」をフルセットで振り切った「鄭先知」

 

 

惜敗した「丹羽美里」

 

 

いきなり昔話を持ち出して・・・ごめんなさい!

 

いつもの事ですが・・これも世のため・・・読者のためです!

 

 

アジア勢は油断できない!・・・だが・・・

 

この「鄭先知」を「佐藤瞳」は苦もなく沈めた!

 

4-1という圧勝だった!

 

00000000000000000000000000000000000000000

 

先輩「佐藤瞳」がいい流れを作った!

 

「橋本帆乃香」も続かなければならない・・・のだが・・・

 

ハンガリーの「POTA Georgina」相手に・・・

 

 

立ち上がり・・いきなり  9-11 と奪われた!

 

お互いにカットマン同士の戦いなのだ!

 

嫌な予感がしてならない・・・・・

 

2セットに入るがペースは「PОTA」が握っている!

 

2セットも「橋本帆乃香」が失った!

 

3セットに入り「橋本帆乃香」も開き直った!

 

セットポイント握られたが必死に食らいついていく

 

 

「PОTA」の攻勢は衰えを見せない・・・

 

 

同じカットマンなので 「橋本」の戦術も全て見破られている

 

「橋本」懸命の頑張りで土壇場10-10のジュースに追いつく・・・が・・・

 

そこから・・・あっという間に 2点連取され・・・

 

「橋本」は1セットも奪う事なく屈辱の敗北を喫した!

 

 

000000000000000000000000000000000000000000

 

 

 

「佐藤瞳」も見守っていた・・・・・

 

二人はカットマン同士としてペアを組み

 

ワールドツァーで多くの優勝をさらっていた・・・

 

 

「佐藤瞳」は燃えてきた・・・

 

盟友の弔い合戦の舞台は整った!

 

「橋本」は「PОTA」に関する多くの情報を「佐藤瞳」に伝えた

 

「PОTA」は同じカットマン同じ日本選手ということで・・・

 

油断もあったし気負いもあった!

 

 

000000000000000000000000000000000000000

 

そんな二人の心模様の中・・・・・

 

決勝戦の幕は切って落とされた

 

「佐藤瞳」は「橋本」の先輩として経験値の差が武器だった!

 

大舞台ほど冷静に・・・

 

そして立ち上がりの1セットを如何に取るか!

 

その大事さを熟知していた!

 

11-8 「佐藤」は1セット うまく乗り切った!

 

2セットは「PОTA」が本気モードにスイッチが切り替わった!

 

ジュースにもつれ込んだ・・・

 

ここを「PОTA」に取られれば一気に形勢は逆転

 

ズルズルと・・・どつぼ・・・にはまり込んで行くのは見えている

 

両者それを充分にわかっている!

 

「佐藤」もギアが切り替わった守っていても勝てない!

 

カットを引くにしても攻めるカットが大事だ

 

攻める気持ちが大事なのだ!

 

 

ワールドツァーでの盟友「橋本帆乃香」との

 

幾多の修羅場が浮かんできていた

 


 

 

 

盟友「橋本帆乃香」も手伝ってくれてるかのような

 

無心のカットが糸を引くように一直線に「PОTA」のコートに

 

吸い込まれてゆく「PОTA」の反撃を許さない

 

完璧のカットが何本も狂うことなく続く

 

勝負を分けるであろう2セットのジュースをものにした!

 

13-11・・・「PОTA」も落胆の色は隠せないが・・・

 

勝負は捨ててはいない・・・3セットも追いつ追われつ

 

10-9から「佐藤」が逃げ切る・・・

 

最終セット・・・さすがの「PОTA」も負けを覚悟した!

 

11-6 初めて大差がついた・・・

 

「PОTA」は爽やかな笑顔で勝者を称えた

 

 

 

 

 

「佐藤瞳」・・・また一つ大きな勲章が加わった!

 

 

 


卓球ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

アンダー21・・・準々決勝で

 

小6の「木原美悠・12歳」が

 

「ディアス、17歳」(プエルトリコ)に敗れた

 

 

 

「木原」の別パートでは同じ準々決勝で

 

「芝田沙季」が

 

 

 

「SHIN Yubin](韓国12歳)

 

と戦っていた・・・・・

 

 

「SHIN Yubin](韓国12歳)は「木原美悠」と同期の小学生だ!

 

ここは「芝田沙季」が貫録勝ちで準決勝に進出!

 

 

 

 

<準決勝戦>

 

 

 

 

 

 

「木原」を破った

 

「ディアス」(プエルトリコ)

 

 

 

「タモルワン」(タイ)

 

 

 

黄 郁雯 」(チャイニーズ台北)

(画像なし)

 

 

 

「芝田」が「タモルワン」を3-0のストレートで降し決勝へ

 

もう一方のパートからは「ディアス」(プエルトリコ)

が決勝に進出してきた

 

「芝田」は小学生ながら大健闘し

 

「ディアス」を苦しめた・・・・・

 

「木原」の無念を晴らす為にも・・・

 

ここは「芝田」踏ん張って「木原」の弔い合戦といこう!

 

実は「芝田」台北の「廖振珽」に軟派?されて

 

気分が高揚していた(真偽のほどは定かでない!)

 

「我々の先輩が貴国の福原愛さんと結婚しました

私は兵役で二年間ブランクがあり頭も丸刈りですが

よかったらメルアド教えて下さい」

 

 

こんな会話でもしたんだろうか?

 

 

さ~「芝田」「ディアス」を破り優勝だ!

 

 

試合は大きな内容となった!

 

つまり台から離れ豪快に打ち合ったり

 

ドライブの応酬だったり・・・

 

 

 

試合は終始「ディアス」のペースで進んだ!

 

「芝田」は1セットも取る事なく敗れ去った・・・・・

 

準優勝の「芝田沙季」

 

 


卓球ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ITTFチャレンジ、スロベニア オープン(4月26~30日)

 

日本の一線級の選手は出ていないが・・・?

(準一線級)若手に大いに期待したい!

 

私が注目しているのは・・

 

小学六年生「木原美悠」

 

 

全日本で並居る高校生を撃破した実力は

 

将来性抜群・・・・・その「木原美悠」は

 

アンダー21に出場し・・・

 

順調に準々決勝に進出した!

 

ここからが大変な試合が続く・・・

 

準決勝を賭けてプエルトリコの

 

「DIAZ Adriana」 と激突

 

この「ディアス」昨年のチリ、サンチアゴの

 

ITTF(国際卓球連盟)ラテンアメリカ五輪予選で

 

15歳の若さながら代表一号となる快挙を達成した

 

2000年生まれというから・・・・・

 

日本の「平野美宇」や「伊藤美誠」と同年である!

 

小6の「木原美悠」にとって厳しい戦いになるのは必至だ!

 

「ディアス」はラテン系特有のリズムに乗った豪快で

 

テンポのいい両ハンド強打を中陣からビシバシ繰り出してくる

 

 

 

 

「木原美悠」は前陣を死守し懸命にブロックしていく・・・

 

中、後陣から安定感抜群の両ハンド強打で仕掛けてくる

 

「ディアス」に付き合って台から離れて打ち合いなど

 

「木原美悠」には出来ない!

 

台から離れたら負けるのはわかり切っている!

 

前陣を死守して反撃の機会を待つしかない・・・が・・・

 

「ディアス」の厳しい両ハンドに隙が見当たらない

 

00000000000000000000000000000000

 

「偉関晴光」

 

ソウル五輪・・・ダブルス金メダル 

 

世界選手権・・・(ニューデリー) ダブルス金メダル

 

「トーアヒョ- (鄧亞萍) 」との混合D金メダル

 

アジア大会(新潟)・・・D、金メダル・団体金メダル

 

1989年・・・世界選手権(ドルトムントン) D銅メダル

 

1990年・・・アジア大会(北京)S銀メダル・混合D金メダル

 

この後・・・日本に帰化して九州熊本「寿屋」卓球部所属

 

・・・・・最終的には「ジュイック・卓球メーカー」所属

 

1997年・・・全日本シングルス優勝

 

1998年アジア大会(大阪)シングルス準優勝

 

1998年全日本シングルス優勝

 

2000年世界選手権(クアラルンプール)団体銅メダル

 

2000年・・・全日本シングルス優勝

 

2003年・・・全日本シングルス優勝

 

最後の全日本優勝対「松下浩二」戦・・実に全日本4回の優勝!

 

ブロックの神様とも称された「卓球はブロックで決まる」が口癖

 

この「偉関晴光」という・・・偉大なる選手に指導を受けて

 

「木原美悠」も成長していった・・・下記画像「偉関」&「木原」

 

 

0000000000000000000000000000000000000

 

「木原美悠」も わずかに甘い球が来ると・・・

 

すかさず反撃に打って出る

 

 

今度は「ディアス」がブロックする!

 

 

「木原美悠」1セット4本しか取れず完敗を喫した!

 

2セットに入り・・・幾分「ディアス」の球に慣れてきた・・・

 

9-9という終盤の しびれる 場面・・・

 

「ディアス」が打ちミスを犯した

 

勿論「木原」の厳しいコースのブロックがあったらこそだ!

 

11-9で2セットを「木原」が奪い返した!

 

3セット終盤8-8ここからが難しい局面であり

 

地力と実力が問われる場面だ!

 

結局11-8で「ディアス」が押し切った!

 

最終セットの可能性もあり得る4セット目・・・

 

どうしても取らなければ ならない「木原」

 

8-9という厳しくもあるが・・・同時に・・・

 

3本連取(これは奇跡を待つより他ない)

 

すれば勝てる場面でもある!

 

「木原」は勝負に打って出た!

 

ブロックでは点は取れない・・・

 

ブロックはブロックでしかない!

 

「木原」はブロックを捨て・・・打ち合いを挑んだ!

 

だが・・・・・・・・・・

 

「木原」に限らず・・・

 

日本女子はヨーロッパや中国の選手のように

 

中陣や後陣から豪快なドライブを引き合う戦いは出来ない!

 

「木原」はカウンターで一発で仕留めなければならない!

 

長引けばブロックを捨て打ち合いに出た結果は目に見えている・・・

 

「ディアス」の球の威力もコースも読めている・・・

 

「木原」はリスク承知で一発勝負に出た!

 

「ディアス」にしてみれば ウエルカムである

 

「木原」の一発も後陣で待ち受ければ・・・

 

楽々と返球出来る・・・

 

「木原」も そこは当然織り込み済み・・・

 

一発が不発なら・・・・・(やはり不発だった)

 

前陣を死守しつつ・・・

 

ドライブ勝負に打って出る覚悟は出来ている!

 

前陣で戦う「木原」だが このクラスの選手なら

 

若干台から間を取ってドライブだって当然打てる!

 

「木原」渾身のドライブで打ち合いを挑む後には引けない

 

「木原」が3本連取できるか・・・

 

「ディアス」が2本連取できるか・・・

 

「木原」の土壇場での開き直りが実った!

 

「木原」の気迫に押され「ディアス」返球ミス

 

9-9の対スコアーとなった!

 

だが・・・「ディアス」の安定感ある両ハンドは

 

最後まで狂う事はなかった!

 

「ディアス」が2本連取して勝負は決まった!

 

「木原」準決勝目前で散った・・・・・

 

もう一方のパートからは「芝田沙季」が決勝戦目指して

 

順調に勝ち上がってきている・・・

 

「木原」散った今・・・アンダー21では無類の強さを発揮する

 

「芝田沙季」に期待しよう

 

0000000000000000000000000000000000000

 

一般女子は

 

若手カットマンの二枚看板・・・

 

「佐藤瞳」と

 

 

「橋本帆乃香」が優勝目指している

 

 

 

 


卓球ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

昨日(5月3日)・・・

 

ITTF(国際卓球連盟)より

 

最新の世界ランキングが発表された!

 

私は「平野美宇」が5位にはいるんじゃないか・・・

 

と希望的観測をもって言ったが・・・・・

 

8位だった(平野にとっては過去最高位となるが)

 

思わぬ伏兵が現れた・・・・・

 

「劉詩雯」が二位に復活、復帰した!

 

 

 

この「劉詩雯」が復活しなくとも・・・

 

「平野」は5位には入れなかった!

 

「平野」にとって・・・

 

ランクアップは今後の活躍如何にかかっている!

 

「伊藤美誠」のように低迷してほしくはない!

 

 

 

 

男子は「水谷」が6位と変わらず

 

 

アジア大会で「シュウシン」(許昕 (中国))を破って三位入賞の

 

「丹羽」が13位から11位にランクアップした

 

 

 

男女の一位は不動の「馬龍」と「丁寧」

 

 

 

 

 

2017年5月3日 発表・・・

 

ITTF(国際卓球連盟)

 

最新の世界ランキング!女子

 

 

1位 (1位) 丁寧 中国
2位 () 劉詩ウェン 中国
3位 (2位) 朱雨玲 中国
4位 (3位) 馮天薇 シンガポール
5位 (5位) 陳夢 中国
6位 (4位) 石川佳純 日本
7位 (6位) 鄭怡静 タイペイ
8位 (11位) 平野美宇 日本
9位 (7位) ハン・イン ドイツ
10位 (8位) 伊藤美誠 日本
10位 (9位) 佐藤瞳 日本
12位 (10位) 武楊 中国
13位 (12位) 杜凱栞 中国香港
14位 (13位) シャン・シャオナ ドイツ
15位 (14位) リュウ・ジャ オーストリア
16位 (21位) 早田ひな 日本
17位 (15位) フー・メレク トルコ
18位 (17位) 田志希 韓国
19位 (25位) ツォン・ジエン シンガポール
20位 (15位) P.ゾルヤ ドイツ
21位 (18位) リー・ジエ オランダ
22位 (22位) 橋本帆乃香 日本
23位 () ユ・モンユ シンガポール
24位 (23位) 梁夏銀 韓国
25位 (19位) 帖雅娜 中国香港
26位 () キム・ソンイ 北朝鮮
27位 (20位) エクホルム スウェーデン
28位 (30位) ポータ ハンガリー
29位 (27位) 徐孝元 韓国
30位 (24位) 浜本由惟 日本
31位 (28位) サマラ ルーマニア
32位 (34位) 加藤美優 日本
33位 (29位) 李皓晴 中国香港
34位 (31位) 森さくら 日本
35位 (33位) フ・ユ ポルトガル
36位 (31位) 森薗美咲 日本
37位 (37位) リー・チェン ポーランド
38位 (35位) 姜華君 中国香港
39位 (36位) ヴィンター ドイツ
40位 (38位) 周一涵 シンガポール
41位 (38位) 王曼昱 中国
42位 (43位) チェ・ヒョジュ 韓国
43位 (41位) リ・フェン スウェーデン
44位 (40位) 文佳 中国
45位 (53位) 陳思羽 タイペイ
46位 () 金キョン娥 韓国
47位 (42位) ドデアン ルーマニア
48位 (44位) ヤン・シャオシン モナコ
49位 (45位) 陳幸同 中国
50位 (47位) 顧玉婷 中国
50位 (50位) 蘇慧音 中国香港
50位 (51位) 塩見真希 日本

 

2017年5月3日 発表・・・

 

 

ITTF(国際卓球連盟)

 

最新の世界ランキング!男子

 

 

1位 (1位) 馬龍 中国
2位 (2位) 樊振東 中国
3位 (3位) 許シン 中国
4位 (4位) 張継科 中国
5位 (5位) オフチャロフ ドイツ
6位 (6位) 水谷隼 日本
7位 (7位) 黃鎮廷 中国香港
8位 (11位) ボル ドイツ
9位 (9位) 方博 中国
10位 (10位) 荘智淵 タイペイ
11位 (13位) 丹羽孝希 日本
12位 (8位) 鄭栄植 韓国
13位 (12位) サムソノフ ベラルーシ
14位 (14位) 閻安 中国
15位 (16位) ゴーズィ フランス
16位 (15位) フレイタス ポルトガル
17位 (17位) 朱世赫 韓国
18位 (19位) 松平健太 日本
19位 (18位) アポロニア ポルトガル
20位 () 李尚洙 韓国
21位 (21位) フェガール オーストリア
22位 (24位) 大島祐哉 日本
23位 (28位) K.カールソン スウェーデン
24位 (20位) コウ・レイ ウクライナ
25位 (22位) カルデラノ ブラジル
25位 () シュテガー ドイツ
27位 (25位) M.カールソン スウェーデン
28位 (22位) 村松雄斗 日本
29位 (26位) 唐鵬 中国香港
30位 (30位) 吉村真晴 日本
31位 (28位) 陳建安 タイペイ
32位 (34位) フィルス ドイツ
33位 (27位) 周雨 中国
34位 (31位) シバエフ ロシア
35位 (32位) ルベッソン フランス
36位 (33位) イオニス ギリシャ
37位 (35位) アルナ ナイジェリア
38位 (36位) ガチーナ クロアチア
39位 (48位) 張禹珍 韓国
40位 (46位) 林高遠 中国
41位 (38位) 梁靖崑 中国
42位 (39位) グロート デンマーク
43位 (51位) ガオ・ニン シンガポール
44位 (40位) イエレル スウェーデン
44位 (40位) 吉田雅己 日本
46位 (37位) ドリンコール イングランド
47位 () フランチスカ ドイツ
48位 (43位) 李平 カタール
49位 (42位) モンテイロ ポルトガル
50位 (55位) ワルター ドイツ

 


卓球ランキング

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。