なんでも書いちゃってます!

【卓球】政界・宇宙・日本文学・極道・他 多彩なエンターテイメント



【卓球】がメインなれど・政界・宇宙・日本文学・極道・等々

【何でも書いちゃってます】

これまでの記事で反響が大きかったのは・・・・・

【福原愛18年の生涯で初の挫折】 2012年1月21日、記事

http://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11141546405.html


【王楠の伴娘に福原愛】 2012年1月19日、記事

http://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11140641711.html


【永遠のライバル!紫式部VS清少納言】 2010年3月12日、記事

【賽の河原の石済み】 

【福島瑞穂vs阿部知子・仁義無き戦い】

【三島由紀夫】→夕貴的にはこの記事が完成度、衝撃度等で大作と思ってる

山口組三代目「田岡一雄」の生い立ちからの記事も反響が大きかった

【浜田幸一】ご存知 はまこう先生の爆笑&涙記事は 大穴となり多数のアクセス頂いた
      夕貴お勧めです!(真面目な方はご遠慮かな?)


テーマ:

2016年6月・ワールドツアー

ジャパンオープン【荻村杯】

「福原」・・・初戦敗退!

「帖雅娜・(香港)」に完敗

つい8ヶ月前の大会だ!

 

 <スポーツ報知>様より画像借用↓

「帖雅娜」↑に敗れた「福原愛」↑

 

 

「帖雅那」ピークは過ぎたとはいえ・・・

世界の一流プレーヤーである事に変わりはない!

 

この「帖雅那」1979年、中国の河南省生まれ

1995年に中国の二軍に選出された!

 

その後・・・「上海」の大学に行き・・・

(なんだ、かんだ、があり・・・・・)

 

・・・・・2001年「香港」代表として同年、

北京で開催されたユニバシアードに出場、

母国中国の「張飴寧」を決勝で破り優勝した!

 

「張飴寧」【真ん中】といえば・・・・・

   「大楠」  「張飴寧」   「郭躍」

 

 

中国女子で一時代を築いた「大楠」

 

その「大楠」の後を受け継ぎ

更に一時代を築いた「張飴寧」・・・

 

「張飴寧」の戦歴の一端を記せば・・・

金メダル・2004アテネ・シングルス

金メダル・同ダブルス

金メダル・2008北京・シングルス

金メダル・同団体

 

 

この頃は「張飴寧」(左)も

 

 

「帖雅那」も

 

共に若手売り出し中のバリバリ

旬の選手同士だった!

 

「帖雅那」は母国中国での二軍選手としての

若干の負い目を背負いながら・・・

 

その反発心の反動として・・・

母国中国選手との戦いでは

燃えざるを得なかった!

 

共に当時の世界女子では

トップクラスの二人だったが!

勝敗を分けたのは・・・

上記に記したような理由が大きかった!

 

この勝利により香港の「帖雅那」は

一気に世界の檜舞台に躍り出た!

 

この「帖雅那」に・・・

 

日本の若きエース若干16歳の

「平野美宇」が挑んだ!

 

決勝トーナメント一回戦で強豪シンガポールの

「馬天微」を撃破し勢いに乗る「平野美宇」

 

 

幾多の世界の修羅場をくぐってきた「帖雅那」に比べ

経験値も少ない「平野美宇」だが・・・

 

持ち前の超高速卓球が発揮できれば・・・

 

超高速卓球の元祖「「帖雅那」との

超高速ラリー戦は壮絶なものとなるのは必至だ!

 

 

 


卓球 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 

忘れもしない世界ツァーモスクワ大会(2011年)で

無敵の中国を撃破し優勝した、シンガポールチーム!

 

なかでもエース「馮 天微」(フォン・ティエンウェイ)」は

中国選手を総なめにした実力選手・・・

 

「馮 天微」(フォン・ティエンウェイ)」<シンガポール>

写真向かって右端


 

 

歓喜の「馮 天微」(フォン・ティエンウェイ)」と

敗北を受け止められない、失意の中国ベンチ

「馬天微」の画像検索結果

 


2015年のアジアカップで世界ランク一位の

中国「劉詩 雯」を決勝で破り優勝!

その実力、強さは折り紙つきだ!

 

【左から  【劉詩 雯・中国】  【馮 天微・シンガポール】  【朱雨玲・中国

 


この「フォン・ティエンウェイ」(シンガポール)に

【2016グランドファイナル】決勝トーナメント一回戦で

挑んだのが・・・

 

成長著しい16歳(高1)の「平野美宇」だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このような展開が続き・・・・・

 

「平野美宇」はゲームカウントを3-3の対に持ち込み

 

上記映像・・・最終(フルセット)6-3と勝利を大きく手繰り寄せた場面だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


卓球 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新旧交代・・・いつの時代も・・・常にあり続ける・・・
 
一連の記事に書いてきたように
 
日本女子選手間に おいて それは顕著に表れている・・・
 
長年にわたり日本女子卓球界に君臨し・・・
 
今日の卓球ブームの火付け役として誰もが認める
 
【福原愛】が結婚(卓球は続けるらしい)・・・が
 
冒頭述べたように・・・
 
【新旧交代】の激しいうねりは
 
「福原愛」という
 
卓球界のスーパースターであろうと例外などない!
 
結婚での多忙な日々が一段落し・・・
 
卓球再開が何時になるか知らないが?
 
もう「福原愛」の出番などない!
 
【新旧交代】の荒波は急ピッチで押し寄せている!
 
前頁で書いた
 
「橋本帆乃香」に
 
「早田ひな」
 
まだ高校生である!
 
先日終了したばかりの
 
<全日本卓球選手権大会>のベスト4でも
 
「石川佳純」を除き、
 
他の3選手は
 
「佐藤瞳・(19歳)」
 
「橋本帆乃香(18歳)」
 
「平野美宇(16歳)」
 
と10代の選手が進出している・・・
 
そして極め付けは若干16歳高校一年生の
 
「平野美宇」が圧倒的な強さで<全日本の女王>になった!
 
この3選手以外にも優勝候補の一角に名前を連ねていたのが・・・
 
「伊藤美誠(16歳)」
「加藤美優(17歳)」
 
上位期待の「浜本由惟(18歳)」らの10代選手だった!
 
 
・・・「夕貴」の予測では・・・・・
 
これらの10代選手(高校生以上)の選手も
 うかうか できない状況が、
 
こんにちの日本卓球女子界に 現れてきているのだ!
 
来年は中学一年生になる
 
「木原美悠(小6)」が何かを起こす予感がしてならない!・・・・・
 
「木原美悠(小6)」覚えておいて下さい!
 
 
 
 

卓球 ブログランキングへ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
福岡県の中間東中学から・・・
 
【ここ数年の間に有名選手を集めて
今や全国高校卓球界屈指の強豪校となった】
 
地元の「希望ヶ丘高校」一年になったばかりの
「早田ひな」は8月のインターハイに出場・・・
 
一年生ながらその実力は一級品だ!
000000000000000000000000000000000
 
話を中学時代にプレイバック・・・
 
全中(全国中学卓球大会」では
一年生ながら頂点に立った!
いかに「早田ひな」のポテンシャルが
高いか自らが実証してくれた!
 
 
「早田ひな」は二年生の「全中」でも
優勝し・・・二連覇を達成した
 
「早田ひな」の・・・
 
この時の決勝の相手こそが・・・
 
誰あろう・・・・
 
あの・・・「伊藤美誠」(左、小さいなー)だった!
 
 
「伊藤美誠」は準決勝で
 
強豪「梅村優香」(四天王寺羽洩丘中学/大阪)
後に(四天王寺高校)のエースとして
 
「橋本帆乃香」
 
と共に
インターハイ団体優勝の立役者となる!・・・更に・・・
インターハイ準決勝で「早田ひな」と激突(後ほど記述・・・)
今は中学時代の記述・・・・・
00000000000000000000000000000000000000000000000000
 
を接戦の末に3-1で退け・・・
「早田ひな」と優勝を掛けて激突!
 
「伊藤美誠」は(対「早田」戦
【全中決勝戦、2連覇目指す「早田ひな」に挑む「伊藤美誠」
 
 
果敢に2連覇目指す
「早田ひな」(対「伊藤」戦)に挑んだ!
【全中決勝戦、2連覇目指す「早田ひな」は「伊藤美誠」の挑戦を受ける
 

 

第45回(2014年)全国中学卓球大会

女子個人戦<準決勝>

000000000000000000000000000000000

「早田ひな」(中間東中学・福岡)

      Vs

「木村香純」(四天王寺羽洩丘中学)

 

3-0のストレートで「早田ひな」決勝へ!

 

00000000000000000000000000000000000

「伊藤美誠」(昇陽中学・大阪)

      Vs

Vs「梅村優香」(四天王寺羽洩丘中学・大阪)

 

3-1で「伊藤美誠」決勝へ

000000000000000000000000000000000000

【決勝戦】

「早田ひな」 Vs 「伊藤美誠」

 

    -8、9,9、-7、8、

 

3-2の接戦を「早田ひな」が制して二連覇達成!

 

 

そして「早田ひな」は

【全中二連覇】の偉業を引っさげて

冒頭記述した・・・

 

強豪の「希望ヶ丘高校」に入学・・・

ついこの前(8月)のインターハイに出場

 

一年生ながら堂々の第二シード選手として登場

 

ちなみに第一シードは

「橋本帆乃香」(四天王寺高校・大阪)

 

 

 

女子シングルス準々決勝
橋本帆乃香(四天王寺) vs. 枝松亜実(山陽女子)
山本笙子(福井商業) vs. 木村香純(四天王寺)
梅村優香(四天王寺) vs. 馬場麻裕(芦屋学園)
笹尾明日香(横浜隼人) vs. 早田ひな(希望が丘)

 

「早田ひな」の準々決勝の相手は「笹尾明日香」(横浜隼人)

先般の全日本ジュニアで優勝した逸材である!

 

「早田ひな」の一年先輩でもある

 

だが165センチの長身から繰り出す

「早田ひな」の中陣からの男性並みのドライブは威力充分!

「笹尾」を4-0のストレートで退けた!

 

準決勝(ベスト4)は

 

「橋本帆乃香」「梅村優香」「木村香純」の

(四天王寺高校)3選手と・・・

 

「早田ひな」(希望ヶ丘高校」)の戦いとなった!

 

「早田ひな」を標的にした「四天王寺高校勢」の包囲網の中・・・

 

まず「早田ひな」は四天王寺高校のエース

「梅村優香」と激突!・・・

 

過去0勝4敗と苦手の「梅村優香」を4-1と圧倒し!

「四天王寺高校勢」の包囲網の一角を突き崩した!

 

「早田ひな」

「梅村優香」

  

 

 

「橋本帆乃香」と「木村香純」の(四天王寺)の

同士討ちは「橋本帆乃香」に軍配が上がった!

 

 

女子シングルス準決勝
橋本帆乃香(四天王寺) 8、ー9、ー7、9、5、2 木村香純(四天王寺)
早田ひな(希望が丘) 9、ー8、5、7、8 梅村優香(四天

 

さーいよいよ決勝は・・・

 

第一シード「橋本帆乃香」

すでに団体優勝

ダブルス優勝を決めて

シングルス優勝すれば「橋本帆乃香」は三冠王となる!

 

 

第二シード「早田ひな」との

 

シード通りのガチンコ決勝対決となった!

 

1セット「橋本」が先取する!

 

 

 

 

 

 

 

 
 
 
 
 
 
「早田ひな」「橋本帆乃香」の変幻自在のカットと
時折見せるスマッシュに翻弄されていたが
2セット奪ってからギアがあがった!
 
長身、長いリーチから繰り出すドライブとスマッシュで
「橋本帆乃香」を徐々に追い詰めてゆく・・・
 
 
 
 
「橋本帆乃香」から徐々に三冠が離れてゆく・・・
 
「早田ひな」の勢いは止まらない
 
 
昨年に続き高校最後のインターハイも・・・また
「橋本帆乃香」は優勝を逃し二位に・・・・・
 
 
「早田ひな」は一年生チャンピオンとなる!
 
 
(福岡県卓球協会会長)「井上順吾」様より借用画像
 

卓球 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
新年の初頭を飾る
【天皇杯、皇后杯、全日本卓球選手権大会】
 
 
も幾多の名勝負、幾多の波乱、の中・・・終わった!
 
誰が 何と 言をうと 一番大きなトピックは
 
【一般女子】で高校一年(16歳)の「平野美宇」が
 
4連覇目指した女王「石川佳純」に圧勝した事だ!
 
 
 
 
「平野美宇」の
最年少での「全日本卓球選手権大会」制覇は
決してフロックや組み合わせに恵まれた・・・
とかではない!
 
強敵、難敵、宿敵、等々を完璧にねじ伏せ
圧倒し圧勝した!
 
両ハンドから繰り出される超高速の
ライジング スマッシュ
 
 
ライジング ドライブは
 
 
目にも止まらぬ超高速で相手コートの
相手選手をノータッチで打ち抜いてゆく
 
「平野美宇」と対戦した、
そうそうたる 全日本のトップクラスの
各選手が口を揃えて言うのが・・・・
 
「とにかく・・・・・
超高速で両ハンドからハイピッチで間断無く
繰り出される スマッシュにドライブ
 
ハイピッチに加えライジングカウンターなので
相手選手は一瞬の猶予も許されない!
 
この「平野美宇」の
【超高速ライジングカウンターのスマッシュ or ドライブ】に
対応できた選手は誰一人いなかった!
まさに異次元の技だった!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
生半可なモチベーションで
「全日本」の頂点に立てる訳がない!
それほど甘いもんじゃない!
 
4連覇目指した女王「石川佳純」をもってして・・・
 
「なんでこんなに攻められるんだろう」と
女王「石川佳純」の頭をこんがらせた
「平野美宇」の攻めの卓球!
 
それは まさに 【モチベーション】の内容の濃密さだった!
 
何度もで 聞き飽きたでしょうが・・・
 
【リオ五輪の屈辱の日々】
【前年の決勝戦での女王「石川佳純」戦の敗北】
その他(割愛)諸々の諸事情・・・・
 
優勝候補最右翼の・・・女王「石川佳純」も
 
 
対抗の「伊藤美誠」も
 
 「加藤美優」も
 
 
次々と脱落・・・・・
 
その勝者「平野美宇」と
敗者の選手達の【モチベーション】の
持ち方の違いが勝敗を分けた!
 
【モチベーション】に
1ミクロンの妥協も甘えも、自らに許さなかった!
「平野美宇」の研ぎ澄まされた異次元の超高速卓球!
 
屈辱の日々の果てに花開いた!
 
 
 

卓球 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
【全日本卓球男子】 は 前人未踏!最多9回の
大記録に「水谷準」が挑む!(↓対「吉村」戦)より
 
女子は・・・
女王「石川佳純」の4連覇がかかっていたが!
若干16歳まだ高校一年生の「平野美宇」が
ここ1~2年の急成長で・・・・・
大波乱の予感は・・・人知れず「夕貴」は感じていた!
 
だが男子は・・・
日本が世界に誇る絶対エース「水谷準」が余りに
強すぎて大波乱の予感はなかったのだが・・・・・
 
強いて言えば・・・・・
 
「吉田海偉」
(Global Athlete project)<中国帰化選手> が
どこまで行けるのかに興味があった!
【決勝で水谷と当たりたい】そんなコメントをしていた、
[吉田」は昨年の全日本は欠場した!
現在、ポーランドのクラブチームに所属しているので
昨年はこのチーム事情が絡んで欠場したのだろうか?
「吉田」の記事は後に譲るとし・・・
 
0000000000000000000000000000000000000000000000000000
 
 
心配性の「夕貴」の口癖・・・
<一発勝負>に絶対などあり得ない!
何が起こるかわからないのが勝負の世界だ!
 
00000000000000000000000000000000000
 
「準決勝でゲームカウント0-2と2セット連取され
3セットも出足から1-4になった時は、かなり負けを
覚悟しましたね、あの場面で、さすがに、ここからの
挽回は厳しいんじゃないかと思いました。
相手のプレーが出来が良すぎて、
これは僕にも止められないというのは感じたし
相手にラッキーポイントも多かった、
ただ、
相手がラッキーなまま試合が終わることはないと思っていたし、
我慢だと思ってプレーしました!」【水谷】
00000000000000000000000000000000000000
 
ここまで「水谷準」を苦しめた選手とは一体どの選手なのか・・・・・
 
【全日本優勝5回!「平野早矢香」】
 
 
「平野早矢香」の弟「平野友樹」(協和発酵キリン)
 
 いや~「夕貴」も、この「平野友樹」はノーマークでした
準決勝に勝ち上がってきてるのは実力充分という事だろう!
いきなり「水谷準」から 2セット連取!
3セット開始も 4-1でリード、
流れは完全に「平野友樹」だった!
 
だが・・・ここから一気にいけなかった!
 
逆に、ここからゲームをひっくり返す事が出来るのが
前人未踏の9度の優勝を勝ち取った
「水谷準」の凄さだろう!
 
ガックリの「平野」と
大逆転勝利のガッツポーズの「水谷準」
 
試合後・・・「平野」を労う「水谷準」
 

 

 

もう一つの準決勝は上記した・・・

 

「吉田海偉」

Vs

「吉村和弘」(愛知工大)<吉村真晴>の弟<日&比のハーフ>

画像で、おわかりのように強烈なチキータが

持ち味の「吉村」・・・

 

 

一方「吉田」は現代卓球界では、ほぼいない

ペン(中ペン・中国式ペンホルダー)だ!・・・・・

年齢も35歳・・・

 

私らの頃は逆でペンホルダーが多かった!

 

大学生のシェークと35歳のペンの対決!

 

どこか郷愁を感じるペンホルダー

 

現代卓球と旧世代卓球?

 

ペンは圧倒的にバック側が弱い・・・

 

しかし「吉田」は年齢もラケットの握りも乗り越えて

 

フルセットの接戦に持ち込んだ・・・が3-4で

 

敗れた・・・・・

 

ベンチコーチ・・・・・

(確か「小西 杏」選手<現役時代強かった>だったと思う)

の奥様に迎えられる「吉田」

 

 

 

 

「吉村」のチキータは破壊力抜群!

 

00000000000000000000000000000000000000000000000

 

兄の「吉村真晴」に続き

0000000000000000000000000000000000

2012年度全日本にプレイバック!

水谷準の敗北

吉村真晴・高校生

チャンピオン誕生と


卓球に明け暮れる日々 

多くの話題に沸いた2012年度

全日本卓球選手権大会だった

 

更に「吉村真晴」以上に

 

話題を集めたのはこの人だった!

 

0000000000000000000000000000000000

【2012年の全日本にプレイバック】

愛ちゃんの優勝

【緊急速報】

 

ドキドキ恋の矢ドンッ爆弾ラブラブ音譜キスマーククラッカー汗

 

「福原愛」

 

悲願13年・・・

 

「全日本卓球選手権大会」

 

完璧制覇

 

ドキドキ恋の矢ラブラブ音譜汗爆弾ドンッメラメラ

 



卓球に明け暮れる日々

 

例により「夕貴」お得意の脱線でした!すいませんでした!

2017年度「全日本」に戻ります・・・

0000000000000000000000000000000000

 

いきなり「水谷準」を倒して

全日本を制覇できるか・・・・

 

準決勝で「吉田」を振り切った勢い、そのまま

決勝で「水谷準」からいきなり1セットを奪う!

得意のチキータレシーブが冴え渡った!

 

「水谷準」が試合後・・・

「吉村君のチキータは凄かった」

と認めていた

 

だが・・・結局・・・終わってみれば・・・

 

4-1で「水谷準」が勝っていた!

 

 

 


卓球 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「平野美宇」は昨年の立ち上がりの失敗だけは避けるべく
初球に全神経を集中させていた!

「平野美宇」は初球は読み切っていた!
アップ系のサーブでレシーブを浮かせて
浮いた球をフォアのスマッシュで打ち抜く・・・

「平野美宇」は初球アップ系のサーブを
素早いフリック系スマッシュで逆に攻め込む・・・



コースも厳しくいかなければ
「石川」の回り込んでの三球目攻撃を浴びる可能性がある!

「平野美宇」は「石川」のバックサイドを切っていくような
厳しいコースに返球した!



「石川」は狙っていた三球目攻撃を封じられた!

「石川」もバックハンドから「平野美宇」のバックに返球、


「平野美宇」は沈み込んだ身体を一気に起こす
腕も足も腰もラケットも一気に台上に現れる・・・
その動作だけで球には凄い回転がかかっている・・・
さらにボールをこすりあげたラケットを振り切る・・・

回転と遠心力のかかったバックハンドからの
凄まじいドライブが「石川」のバック側に返球される



「石川」懸命にバックハンドでドライブボールを抑え込むが・・・
「平野美宇」の威力あるバックドライブを止め切れず
狙った「平野」のフォア側へオーバミス!


「平野美宇」はここから一気に突っ走る


女王「石川」も・・・
「平野」の異次元の超高速ライジングバックドライブに
全く反応できず・・・1セット目
数本ノータッチで打ち抜かれてゆく・・・



昨年と全く逆で立ち上がり一気に
「平野」が4本連取してペースを掴み優位に立つ!

2セットにいると「石川」も やや「平野」に対応してきた!
2セット連取されるのだけは「石川」は避けたかった

女王のプライドにかけても1-1の対に持ち込みたい・・・
「石川」も気力を振り絞り「平野」に対応してゆく・・・
お互い譲らず・・・・・ジュースにもつれ込む・・・

「石川」は女王の意地をかけて・・・


「平野」はリオでの屈辱を払拭するため攻め続ける・・・


「平野」の鬼気迫るド迫力の両ハンドの
超高速ライジングカウンターが炸裂!


10-10のジュースから一気に2本連取して
ゲームカウント2-0と「平野」が圧勝ペース!

3セット・・・
女王「石川」の対応力の精度がアップしてきた!
接戦から終盤に10-8とセットポイント握り押し切った!

4セット・・・
「石川」の逆襲なるか?
しかし10-9から「平野」踏ん張り主導権は譲らなかった!

ついに3-1でマッチポイントを「平野」が握った!

5セット・・・
「平野」の超高速卓球に ほころび は見えない
一気に8-2で「平野」圧勝ペース・・・
ところが・・・ここで「平野」に優勝の意識がよぎった・・・

「石川」がここから6連続ポイントで
なんと8-8と追いついた!
「石川」は「平野」の心の動揺を見逃さなかった!
「平野」のサーブをいきなりフォアでスマッシュ
ノータッチで打ち抜いた・・・

10-8「石川」ゲームポイント握る!
「平野」一本返し10-9・・・
「石川」押し切った11-9で「石川」が取り
3-2と「石川」が追い上げてきた・・・



6セット・・・
「平野」追い上げられて危機感を感じ始めた・・・
やっと「石川」に挑む気持ちに切り替わった!
「平野」に再びあのリオ五輪の悪夢と屈辱が甦った・・・

無心にボールに反応していく身体・・・
超高速両ハンドライジングカウンターが要所で炸裂
さしもの女王「石川」も・・・どうしょうもない・・・
どうする事もできない!


「石川」が決まった・・・と思ったボ-ルが
超高速で返球され逆に「石川」がノータッチで
打ち抜かれる・・・

「石川」は その凄さに 笑うしかなかった!
最終セットのあの笑いは 無意識か?
わざとの作り笑いか?・・・・・

「平野」は勝った!






4連覇を阻まれた女王「石川」



★【石川佳純】コメント★

どうしてこんなに攻められるんだろう
どうしてこんなに、うまくいかないんだろう

中略

まだ実力的には自分のほうが
上だと思っていたけど・・・
相手が120%を出してきたら
自分も100%を出さないと勝てない


正直、何が起こったのかわからないまま
試合が終わってしまいました
平野さんのプレーは本当に150%くらいのプレーで
どうしても自分が受け身になってしまった!【石川佳純】

 

女王「石川佳純」は

 

若き精鋭若干16歳の高校生「平野美宇」により

4連覇を阻まれ女王の座を奪われた!



女王「石川」は(吉村真晴)と組んだ
ミックスダブルスも優勝を逃し・・・
無冠の1選手となった!

 

 



卓球 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
高校一年生・・・16歳・・・「平野美宇」・・・
 
「全日本卓球選手権大会」を制覇すれば
史上最年少の優勝者となる!
 
000000000000000000000000000000000
 
毎試合後のインタビュー及びコメントで
 
「平野美宇」が最初に口にする言葉・・・
 
 
00000000000000000000000000000
リオ五輪に選出されず、すごく悔しかった!
00000000000000000000000000000
 
更には・・・言葉には決して出せないが・・・
 
00000000000000000000000000000000000
リオのメンバーに選出された
同期の「伊藤美誠」の練習中の
【球拾い】をさせられる、屈辱!
 
 
リオでの屈辱の日々・・・・・
0000000000000000000000000000000000
 
以上の事は・・・・・
何度も書いて申し訳ないが・・・
 
全日本大会と「平野美宇」を語るには
絶対に切り離せないキーワード!
なので何度もこの画像と文章は使用せざるを得ません!
悪しからずご承知置きを!
 
「平野美宇」の全日本の成績は
 
このリオ五輪に選出されず、すごく悔しかった!
 
この悔しさがなければ達成できなかったし
もっと早い段階で負けていた可能性もある!
000000000000000000000000000000000
 
さて記事を
 
★ 「女王「石川」に挑む「平野」 ★
 
に戻します
 
0000000000000000000000000000000000
 
 
「平野美宇」は 決勝の対「石川佳純」戦に
 
「勝つ可能性はあります」と
 
大胆不敵に断言した!
 
フィジカル面の強化!
中国超級リーグへの参戦!
 
それらも大きな心の支えになっていた!
 
000000000000000000000000000000000000000
 
 
リオでの屈辱の日々を晴らす時が来た
 
 
 
 
 
 
昨年の初球・「石川」の投げ上げアップサーブを打てずに
軽く合わせただけの返球をしたために「石川」の三球目攻撃を許し
そこから一気に「石川」に走られた!
 
「平野美宇」は昨年の決勝戦の立ち上がり↑
一気に3点連取されたビデオを何度も
分析しながら対策を練っていた!
 
 
「平野美宇」は「石川」の初球投げ上げアップ系サーブを
 
素早いフリックで「石川」のバックサイドを
切って行くような厳しいコースに返球した
 
この厳しいコースにさしもの「石川」も
回り込んでのフォアのスマッシュは無理だった!
 
これで「石川」は三球目攻撃(フォアのスマッシュ)を
あきらめた・・・というより・・・あきらめざるを得なかった!
 
「石川」はバックハンドで「平野」のバック側に返球
 
 
「平野」は身体を沈み込ませ・・・・・
(「平野」のように、これほど
身体を沈み込ませる選手は余りいない)
 
一番悪いのが、「平野」とは正反対の
突っ立ったまま(足腰が効いてない状態から)
の手打ちだ!
 
「平野」は身体を低く沈め
足腰を充分に利かせた状態から
一気に得意の強烈な回転のかかった
ライジングバックドライブを
「石川」のバック側に返す・・・
 
000000000000000000000000000000000000000000
 
 0000000000000000000000000000000000000000000 
【阿部 恵】コメント
「平野美宇」ちゃん、すごいなーと思いますね
ボールが煙を噴いているんじゃないかと思うぐらい
回転がかかっていました、
あんな世界があるんですね!【阿部】
 
「平野美宇」の卓球は異次元の世界のものだと
「阿部」選手は驚きを語った
0000000000000000000000000000000000
 
 
0000000000000000000000000000000000
【前田美優】コメント★「前田美優」混合Dは優勝連覇    
 
「自分が何をやっても凄い強打が来て
何もできない試合でした
相手のバックハンドが一本も取れなくて
すごく悔しかったです!」【前田】
 
一昨年「石川」をあと一歩まで追い詰めながら
大逆転負けを喫した、
 
強豪「前田美優」をもってしても・・・
「平野美宇」の強烈なバックスマッシュ及び
強烈な回転のかかったバックドライブは
一本も取れなかった!
 
如何に「平野美宇」の前陣での
異次元の超高速ライジングバックカウンターが
凄まじかったかがわかる!
000000000000000000000000000000000000
 
 
0000000000000000000000000000000000000000000000000
準決勝で敗れた
【橋本帆乃香】コメント
「平野」さんは中国に行ってプレーしたからか
威力が増しメンタル面も崩れなかった」【橋本】
 
さすが高校生ながら(四天王寺高校・大阪)
全日本で3位に入った逸材「橋本帆乃香」ならではの
的を外していないコメントだ!
 
それはこのコメント→「メンタル面も崩れなかった」
 
実は全日本の前に出場した
ITTFのワールドツアーで
「平野美宇」は中国の帰化選手
「イーハン」カットマン(ドイツ)との対戦で・・・・・

 

 

「平野美宇」は「イーハン」のカットに翻弄され

カットを攻略できない苦しさに自らが崩れ去り

3本とか 4本しか取れず惨敗していた!

「橋本帆乃香」は同じカットマンとして・・・

このあたりの「平野美宇」のメンタル面を

コメントで語っていたのだ・・・

 

私もその「イーハン」との試合は

CS(スポーツ専門チャンネル)放送で見ていたので

「橋本帆乃香」との準決勝はとても心配だった!

 

 

 

 

しかし「平野美宇」は・・・

大胆不敵にも・・・カットマン「橋本帆乃香」戦を

「早く終わらせたかった」

と語った!

 

要するにカットマン相手だと長い試合になるのが当たり前なのだ(その為にカットマンの試合に於いては

促進ルールが定められている)!

 

だが「平野美宇」は一気に速攻でケリをつける腹積もりだった!

実は「平野美宇」は「橋本帆乃香」が

準決勝に進出して来るとは思ってもいなかった!

 

その前に同一パートの「伊藤美誠」か・・・「加藤美優」か・・・

(この二人は卓球専門誌で石川の対抗馬としてのマーク選手)

 

あるいは「早田ひな」・・・等が勝つだろうと予想していた!

なので「カット打ちはしてなかった」

 

と 「平野美宇」は 事もなげに語った・・・

私は「平野美宇」のビッグマウスを知り・・・

大丈夫か?と心配だった・・・・・のだが

試合開始になると「橋本帆乃香」のカットを

 

しっかりと捉えフォアやバックのドライブで先手を取り

 

 

ストップやスマッシュで攻略していった!

なんの心配もいらなかった!

強い「平野美宇」!

終わってみれば4-0のストレート勝ち

 

000000000000000000000000000000000
接戦を演じた「松澤茉里奈」も【松澤茉里奈】コメント
 
 
「平野さんは一昨年、去年よりどんどん力をつけていて・・・
回転量が増し1,2ゲーム目は対応出来なかった」【松澤】
000000000000000000000000000000000000000000000000000
 
 
「平野美宇」と対戦した全日本トップクラスの選手誰もが
「平野美宇」のここ1,2年の急成長と球の威力、
ドライブの回転量の凄まじさに驚愕していた!
 
000000000000000000000000000000000000000000
 
そんな中・・・いよいよ女王「石川佳純」と
「平野美宇」の頂上決戦の時がやってきた
 
 
記事と画像の合計が規定量を超えているので
 
①と②に分けて 投稿します
 
 
 

卓球 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
 
 
 
 
 
 
 
昨年の「平野美宇」↓
 
 
私はかって過去記事で・・・・・
 
「平野美宇」と「伊藤美誠」が小学生で鮮烈デビューした時
 
【「平野美宇」の方が柔軟な対応力に秀でているので
「平野美宇」の方が強くなる」】と書いた・・・・・
 
だが私の予測とは裏腹に「伊藤美誠」が突っ走った!
 
「平野美宇」を・・・置いてきぼりに
「伊藤美誠」は五輪出場も果たした!・・・・・
 
そして「伊藤美誠」の球拾いをさせられた・・・
【屈辱の日々】の記事に繋がっていく!
 
「平野美宇」はさぞかし悔しかったろう! 
 
・・・・このままでは「平野美宇」もだが・・・
「平野美宇」を強く推している・・・
 
「夕貴」の立場もない!
(夕貴の親父出てくるんじゃねー・・・ってか!わかったよ!)
 
 
★怒りのランボウ・・・「平野美宇」怒涛の快進撃!
 
4回戦よりシード選手が登場してくる
「平野美宇」の初戦の相手は
0000000000000000000000000
「河村茉依」(アスモ静岡)4-0の圧勝
 
00000000000000000000000000000000000
 
 
 
00000000000000000000000000000000000
5回戦は「阿部恵」(サンリツ)【今大会で引退表明】
かって全日本の・・・
【女子ダブルス】で3ケのメダル
【混合ダブルス】で2ケのメダル
を取っている<変化攻守型>
 
【阿部恵】コメント↓
 
後に「平野美宇」ちゃんとも試合が出来ました!
 
すごいなーと思いますね。
 
ボールが煙を噴いているんじゃないかと思うくらい
 
回転がかかっていました、
 
あんな世界があるんですね!楽しかったです(阿部)
 
31歳・・・卓球に真摯に向き合った「阿部恵」
このベテラン?「阿部恵」にして「平野美宇」の
凄さに驚愕しているんだから!
 
やはり今大会の「平野美宇」は異次元の強さだったんだろう
 
ちなみにスコアーは0-4のストレート負け
1セットこそ8本取れたが・・あとは4本しか取れなかった!
全く勝負にならなかった!
00000000000000000000000000000000

「平野美宇」の6回戦は

「前田美優」↓(日本生命) Vs 「平野美宇」↓(ライブ画像)

  

 

【黄金世代】の若き選手達が敗れ去る中・・・

「平野美宇」は2年前の全日本準々決勝で1-4で敗れている

「前田美優」を4-0のストレートで撃破・・・圧勝した!

 

「前田美優」コメント↓

「自分が何をやっても凄い強打が来て

何もできない試合でした!

相手のバックハンドが一本も取れなくて

すごく悔しかったです」(前田)
0000000000000000000000000000000000000000000

 
対戦した全日本クラスの、そうそうたる選手達が
「平野美宇」の桁違いの強さに驚愕している!
 
この後・・・
 
「平野美宇」は準決勝で「橋本帆乃香」に
4-0のストレートで 圧勝し
いよいよ女王「石川佳純」に挑む!
 
 

卓球 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
順当にいけば準決勝の「平野美宇」の
対戦相手は「伊藤美誠」だった!
 
黄金世代と呼ばれる小中高の有力選手は
ほぼ女王「石川佳純」と逆パートに集中していた!
 
このあたりの協会の絶妙な組み合わせに脱帽!
 
「平野美宇」は準決勝は当然「伊藤美誠」と読んでいた!
ところが波乱が起きていた
 
5回戦で「伊藤美誠」が「安藤みなみ」(専修大)に
まさかの敗戦を喫していた!
 
「伊藤美誠」と「平野美宇」の明暗を分けたものは
【モチベーション】の違いだった!
 
 
「伊藤美誠」も【一般女子シングルス】のみに
エントリーして優勝を狙ってはいたが・・・
 
「伊藤美誠」コメント
今回はシングルスのみで優勝を狙っていたし
「石川」さんや「美宇ちゃん」の対策をやってきましたが、
練習から上を見すぎていたのかもしれません
もっとこつこつ一回目、二回目の相手の対策を
やるべきだったかも知れませんね

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

 

 

「平野美宇」と「伊藤美誠」のモチベーションの

質と内容は大きく異なっていた、

そしてそれはそのまま二人のおかれた

立場の違いでもあった!

 

「伊藤美誠」に慢心は、なかったか?・・・・・
 
 
「平野美宇」は
「美誠」ちゃんや「ひな」ちゃんを想定していた
「橋本」さんが来るとは思っていなかった!
 
それはそうだろう!
日本中の誰もが 「伊藤美誠」と思っていただろう!
 
だが目下カットマンで売り出し中の
 
<四天王寺高校>「橋本帆乃香」が勝ち上がってきた!
 
「平野」は過去の対戦で敗れていた
「平野」の二年先輩でもある・・・・・
 
だが今の「平野」の勢いは誰にも止められない
「平野」は過去は過去よと 言わんばかりに
4-0であっさり 片づけた!
 
 
「橋本帆乃香」コメント★(一部のみ抜粋)



 平野さんは中国にいってプレーしたからか、威力が増し、メンタル面も崩れなかった。

 

プレー全体は変わっていなかったとしても、安定感がすごく増していたのが印象に残った。

 

ミドルとか、取りにくいところに攻められていると感じた。

 

(平野戦を想定して)相手の3球目が威力があると思っていたので、

 

それを取る練習や、短くとめられてから次を狙われた時の、

 

前から後ろのパターンを練習してきた。

 今回の全日本はここまで来られると思わなかったし、120%の力が出せた。

来年いろんな選手が向かってくると思うので、負けないだけの精神力で臨みたい。

カットしてから前に出てバックで打つのが得意だけど、今後、

カットしながら後ろから攻撃するパターンも身につけたいと思います」(橋本)


 

「平野美宇」コメント


「カット打ちは余りやっていない、

なるべく早く試合を終わらせようと思っていた」

0000000000000000000000000000

 

波乱が起きても おかしくない 相手だったが

4-0で完勝「平野」の強さは本物である!

 

いよいよ女王「石川」戦だ!

 

「勝つ可能性はあります」・・・

 

「平野」は大胆に言い切った!


 

 

 


卓球 ブログランキングへ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。