なんでも書いちゃってます!

【卓球】政界・宇宙・日本文学・極道・他 多彩なエンターテイメント



【卓球】がメインなれど・政界・宇宙・日本文学・極道・等々

【何でも書いちゃってます】

これまでの記事で反響が大きかったのは・・・・・

【福原愛18年の生涯で初の挫折】 2012年1月21日、記事

http://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11141546405.html


【王楠の伴娘に福原愛】 2012年1月19日、記事

http://ameblo.jp/inakakurasi/entry-11140641711.html


【永遠のライバル!紫式部VS清少納言】 2010年3月12日、記事

【賽の河原の石済み】 

【福島瑞穂vs阿部知子・仁義無き戦い】

【三島由紀夫】→夕貴的にはこの記事が完成度、衝撃度等で大作と思ってる

山口組三代目「田岡一雄」の生い立ちからの記事も反響が大きかった

【浜田幸一】ご存知 はまこう先生の爆笑&涙記事は 大穴となり多数のアクセス頂いた
      夕貴お勧めです!(真面目な方はご遠慮かな?)


テーマ:

その女性と初めて出会ったのは 

 

確か・・かれこれ2年前ぐらいだったろうか・・・

 

いきなり私のズボンのポケットに手を入れてきた・・・

 

女性に対してなら痴漢行為で大騒ぎ?になるやも・・・

 

だが私は別に驚きもしない・・・

 

むしろ妙齢の お美しい女性ときてるから大歓迎ですらある・・・

 

「お気持ちですから」

 

その言葉で すぐに察しはついた!

 

車いすの不自由なお父様を介護し来院しているのだ!

 

勿論 私も車の乗り降り時は お手伝いをしている・・・

 

その お礼の意味だと思う・・・

 

私は仕事の一貫なので 

その女性に特別の事をしている訳ではない・・・・・

 

だが・・・このような心使いをする人もいれば・・・

 

・・・お手伝いする私を邪魔扱いで「手出ししないで下さい」

「むしろ邪魔ですらあります」と怒る人もいる・・・

 

世の中 いろんな人がいる・・・・・

 

その女性が一か月ぶりに本日来院された・・・

 

今日も いつものように ズボンのポケットに・・・

 

「メッセージ付きです私の名前が書いてるので落とさないでね」

 

「わかりました、いつも すいません ありがとう」

 

達筆で心温まる文面・・・

お金も同封されてました(金額はNG)

 

 

 


卓球 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

大正ロマニズム再会編2

 

・・・出会う時は出会うもの!

 

一連の【大正ロマン】関連記事も3編かな?

 

久方ぶりに会った【大正浪漫】の香りを色濃く漂わせる

 

おばあちゃん・・・

 

(繰り返しになるが・・高齢者には高齢者の意地がある

おばあちゃん、などと軽々しく口にしてはならない)・・・

 

・・・という事を長年高齢者に 仕事で携わり学んだ!

 

(世の中 めんどくさい・・・だが それが世の中である)

 

めんどくさい・・・といって 高齢者を蔑(ないがし)ろにしたら・・・

 

またぞろ・・・<けしからん>と世間の大顰蹙(ひんしゅく)をかう・・・

 

あぁ~ほんと世の中めんどくさい!・・・

 

90歳のおばあちゃんを では なんと呼べばいいのか・・・

 

「おねえさん」じゃ おかしいし嫌味ですらある!

 

そこで私は「おかあさん」と呼んでいる!あぁーこれもやめだ!

 

ブログの呼び名は「ロマンちゃん」にしよう・・・かわゆいとびだすうさぎ2

 

その「ロマンちゃん」が今日も来院された!

 

バレンタインチョコの時のように・・・

 

密やかに・・・・・

 

「新米だから食べなさい」

 

「ありがとう」

 

「袋はいらないから」

 

「はい ありがとう」

 

 

おいしそうな新米だ!

 

「ロマンちゃん」ありがとう ございます!

 

来院患者が途切れた一瞬を見計らい院内に駆け込んだ・・・

 

「どこだ? どこだ?」・・・・・

 

「どうしたの?」

 

「ロマンちゃん」が声を掛けてきた・・・

 

「あぁ~そこだったの」

 

「写真撮ろう」

 

「ロマンちゃん」は腰を浮かして逃げようとする・・・

 

その年でその羞恥心は異常じゃない・・・

 

「ロマンちゃん」すいません!言い過ぎました

 

 

 


卓球 ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

三ページ前の記事【大正ロマニズム】の

おばあちゃん が なんと本日来院された!

 

 

「あらーおばあちゃん」と切り出したいのだが・・・・・

 

4年間の高齢者接待で気がついた事がある!

 

 

「おばあちゃん」や「おじいちゃん」と 呼んだら

高齢者は嫌がる傾向が顕著に見られる

 

歩行が危なっかしそうに見えるので手を取って

介助しようとすると嫌がる!

 

 

これらの高齢者の方々は要するに

【年寄り扱いをするな】と暗に主張しているのだ!

 

 

なので・・・本日来院された【大正ロマニズム】の

おばあちゃんには・・・

 

 

「お久しぶりですね」・・・と開口一番切り出した

 

おばあちゃんは いつもの優しそうな笑顔で

 

 

 

寒いから風邪などひかないよう気をつけなさい」

 

 

 

「はい ありがとう今日は何科にいかれるんですか」

 

 

 

眼科よ」

 

 

 

そして院内に消えていった・・・・・

 

 

 

私には バレンタインチョコの二年越しの借りがあった!

 

 

ホワイトデーは一応 お返しクッキーを用意

 

していたのだが・・・いつ来院されるか わからないし・・・

 

結局渡せないまま二年越しとなっていた!

 

 

その おばあちゃん が今院内にいる・・・・

 

 

 

会いに行きたいが朝の9時前後は

患者様の来院のピーク時間である・・・

 

タクシーで来院される方・・・

 

家族の者に送られて来院される方・・・

 

歩いて来院される方・・・・・等々

 

 

私も4年間勤務の中で鍛えられた・・・

 

カミソリ閃(ひらめき)きがある!

 

 

一瞬の患者来院の途切れを読み切り・・・

 

ダッシュで院内の眼科目指した・・・

 

 

 

眼科の処置室前の椅子に おばあちゃん は居た!

 

駆けつけた私に おばあちゃん はびっくり顔をした!

 

 

「どうしたの?」

 

 

「写真撮ろう」

 

 

インフルエンザ流行期にはいったため・・・

また・・・院内では私らは基本マスク着用である!

 

おばあちゃん には失礼だが 少しマスク下げて

久しぶりの再開を・・・ついに果たした

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

 

とある 大分県の高校の看護科の生徒が

 

実習で一ヶ月間 通ってきた・・・

 

この生徒たちは第二班になる・・・

 

 

 

画像加工で 見にくいですが ご了解を・・・

 

 

「無事に卒業できたら ここの病院に来いよ」

 

 

「は~い」

 

 

「ほんまでっか?」

 

 

「わかりませ~ん」

 

 

「えらい乗りがいいなー」

 

 

「一斑の子に警備のおっちゃんがおもろいと聞きました」

 

 

 

 

 

はたして何名の生徒が無事に卒業して

 

立派な看護士の道を歩むのか・・・

 

 

ここで触れ合った縁なれば・・・

 

老婆心ながら気にかかる!

 

 

みんな頑張れよ!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

<おばあちゃん>と・・・・・私の淡い

 

<大正ロマニズム>の世界へ・・・・・

 



************************

降る雪や 明治は遠く なりにけり
 



 

昭和6年・・・

大学生の「中村草田男」は

雪の日・・・

母校の「青南小学校」を訪問した・・・・


降りしきる雪の中・・・・・





草田男」の意識は空白となり・・・

現在が・・・

遥かな・・・明治・・・

であるかのような錯覚の世界に落ちていった・・・・・

そして明治が永久に消えていく思いが同時に生まれた
 

 





晩年の「中村草田男」
 


 

 

 

 


 

時代は移り変わっていく・・・・・

明治が去り・・・・・

時代は大正へ・・・・・

 

【大正ロマニズム】

<大正ロマン>


 

 



・・・更に時代は進み・・・

神童と言われ・・・

今はただのボンクラ爺さんの

「夕貴」が生誕した

昭和へと時代は移り変わっていく・・・

いったん・・・時代を<大正>に止めます・・・



**************************



大正生まれの名も知らぬ・・・

今日始めて対面した?方から・・・


(私は初めてだが?顔見た記憶があるような・・・?
・・・この方は私を知っていたのだろうか?)

 

よく患者様から 挨拶されるんだが・・・

私はわからない事が多い・・・

 

患者様は対象が私一人なので すぐに覚えられるだろうが・・・

私は毎日 百名弱の患者様の相手をしてるので

一人一人覚えてない事が多い!

それは さておき 本日とても素敵な・・・・・

おばあちゃんに出会った!

(若かりし頃は可愛くて美人だった事は
一目で想像できる!

(こんな感じだったろう・・・若かりし頃は・・・)

 


まさに・・・<大正ロマン>溢れる
<おばあちゃんである!>

その おばあちゃんが・・・

車に乗り込む直前に・・・

誰の目にも死角になる位置で・・・

いきなり・・・私に・・・「早くしまいなさい」と・・・

何か手渡し・・・してくれた!



ここに私は 【大正ロマニズム】 を感じた!

奥ゆかしさと・・・恥じらいを・・・滲ませる・・・

おばあちゃんの言動!・・・・・

当時の女性は積極的に男性に
贈り物など出来ない時代背景があった!・・・

思わず私も何か確認せずに いそいで おばあちゃんの言葉通り
頂き物をポケットに押し込んだ・・・

おばあちゃんを迎えに来た息子さんが
車発進させようとしていた!

私はとっさに叫んだ・・・

「待って下さい・・・おばあちゃんの写真撮らせて下さい」

閉じられたドアを私は再び開けた・・・

「おばあちゃん ありがとう・・・写真撮るよ」

おばあちゃんはハニカミと
多少の恥じらいで微笑してくれた!

慈愛に満ちた 優しそうな おばあちゃん!

 

 



おばあちゃんから 頂いた

<バレンタイン チョコレート>

 

 

とても おいしかった!

 

今度は私がお返しをしなければ と思っている

 

そして おばあちゃんは恥ずかしがりやだけど

 

元気な姿でバレンタインに来院されたら・・・

 

一緒に手をつなぎ記念写真を撮る予定だ!

 

それまで おばあちゃん 元気でいてね!


卓球 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「湯立て神楽」・・・

聞いた事はあるが・・・実際に見た事はない、

 

 


煮えたぎった 大きな釜に身を沈める・・・

とても正気の沙汰とは思えない!

聞けば・・・

このような荒行をする人は

日本でこの方一人しかいないらしい!

お名前は「古屋」さん・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 


今はやってないらしい・・・

私も 危険なのでやめた方がいいのではと

言わせて頂いた!

当時の地元新聞にも取り上げられている

 

 

 



 

 


 

 


炎が白装束に移り

(本人曰く・・・ナイロン製だったのでよく燃えた)と言ってた

 



くしくも・・・私のブログで過日・・・・

「石川五右衛門」の記事を書いたが、

さしもの「五右衛門」も絶命寸前に・・・

わが子を沈めその上に乗ったそうな・・・


 

 



現在版「石川五右衛門」・・・

「古屋」さんに

アクシデントが起きないよう祈るばかりだ・・・

「古屋」さんに聞いてみたところ・・・

「もうやらない!やれない!」・・・らしい

そうだろう・・・

熱くないのか聞くと・・・

<精神を集中させてるから大丈夫だ>というが・・・

精神と肉体は違う!

おそらく 熱湯に浸かってる下半身は
熱湯でただれている事だろう・・・

要するに火傷状態だろう!

何かのきっかけ・・・

何かの動機・・・

何が「古屋」さんをこのような

危険極まりない行為に駆り立てたのか?

そこは私の質問でも、あいまいだった!

気がついたらやっていた!

このように語った!

それ以上聞くのはやめにした!

「古屋」さんはJP・・・昔の「日本郵政」

つまり郵便局に勤務していた!

現在年齢は70台半ば・・・

50過ぎくらいから この<湯立て神楽>始めたらしい

ごく普通の神楽もやっている

 

 

 

 


今回 私の勤務する病院で出会い

写真撮らせて頂き 話を聞かせて頂き・・・・

世の中・・

いろんな人がいるなーと思った!

 

以上 過去記事から・・・

 

この「古屋」さんが脳梗塞になったらしい・・・

 

元気にバイクを乗り回していたが・・・今はもう乗れない・・・

 

奥様の運転する車で連日来院されている・・・

 

 

 

一年ぶりの「古屋」さんは無精ひげに 

 

どこか 焦点の定まらない視線・・・

 

 

 

奥様が途中 帰宅する事になった!

 

そのうち・・・「古屋」さんが終わり駐車場に現れた

 

5分ほど待ったろうか・・・

 

依然奥様は現れない・・・

 

10分・・・現れない・・・

 

15分・・・現れない・・・

 

20分・・・現れない・・・

 

25分・・・現れない・・・

 

30分・・・現れない・・・

 

40分 奥様の車が現れた・・・

 

突然 「古屋」さんの怒号が響き渡った

 

「お前は何しとるんじゃー」

 

 


この激しさを持つ男である!

 

脳梗塞を患って視線は定まっていないとはいえ・・・

 

ここ一番の決めは度迫力満点!

 

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx

 

人間に限らず・・・全て この地球にて・・・

 

生きとし生けるもの はいつしか必ず滅びゆく・・・

 

私も あと数年・・・

 

煩悩に狂っている、あさはかな人間の一人であるが・・・

 

そんな事が・・・なんになるのか・・・

 

生きてるうちは わからない!


卓球 ブログランキングへ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

国鉄(現、JR)には 

全国組織の巨大なメンテナンス会社があるらしい、

名づけて<JRメンテ>・・・

 

詳細は・・・私は知らない!

 

その<JRメンテ>に所属している 「K」氏

無類のバイク好き!

私の仕事上のお友達でもある!

 

「K」氏は大分県の人だが、福岡県にバイク友達がいて

お互い休みを合わせてはツーリングしている

 

どこがツーリング場所にふさわしいか聞いてみると・・・

 

<九州やまなみハイウェー>の阿蘇大観峰あたりらしい・・・

 

 

 

正式には・・・・・

 

大分県由布市水分峠~熊本県阿蘇市一ノ宮町、間のルートを

<やまなみハイウェー>と呼んでいる・・・

日本百名道にも選定されている

 

阿蘇五岳を望む雄大な絶景は必見である!

 

私が中学生の頃開通したような記憶がある!

 

・・・・・さてそのバイク野郎の「K」氏が私の勤務中にバイクで現れた

 

 

ホンダの450cc,「K」氏j自慢のバイクである!

口元のマイクは無線をとばしてツーリング仲間と会話を楽しむのだ!

バイクスーツは風を通さない保温バッチリのスーツだ!

 

ところが・・・先日・・・「K」氏のバイクを遥かに越える、

とてつもないバイクが私の前に出現した

 

 

なっ 何これ!

 

えぇーいっ 控えおろー

 

このバイクをなんと心得る 

 

1.800ccにして 冷暖房完備、バックもできる・・・・・

 

1.800cc俺の軽自動車の3倍の排気量じゃない!

 

持ち主はいつも来院される 挨拶を交わす仲のさる人・・・

 

そんなイメージの人じゃない!

 

本日の格言・・・人は見かけによらない! これだ!

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

異常な暑さと少雨だった今年の夏も

終焉の時を迎えようとしている

 

3連休が終わった火曜日の朝は寒かった

テレビでは北海道の山頂の初冠雪を映し出していた

 

夕貴もこの涼しさに誘われ中断していた

ブログを再開した・・・

約50日間の冬眠状態だった・・・

 

その間に10月9日・・・

アメリカ、フィラデルフィラで行われた

卓球女子ワールドカップ杯で(中国勢は不参加)

 

日本の「平野美宇」がライバルの「伊藤美誠」等々の

選手を撃破し優勝した!

 

 

「伊藤美誠」と「平野美宇」が頭角を現してきた次期・・・

 

夕貴は・・・柔軟性と対能力で「平野美宇」の方が

潜在能力は高い・・・と過去のブログ記事に書いた!・・・

 

しかし・・・ものおじしない度胸満点の「伊藤美誠」は

大きく「平野美宇」を引き離し

 

一足早く世界の檜舞台に立ち無敵の中国選手や

中国卓球界を震え上がらせる活躍をしていた

 

 

 

 

「伊藤美誠」の活躍に「平野美宇」の心中は

穏やかならぬものがあった・・・

 

リオ五輪でも「伊藤美誠」のバックアップ選手として

帯同しライバルの銅メダルの活躍を見せつけられた!

 

そのライバル「伊藤美誠」と準決勝で激突!

 

直近の公式大会で「平野美宇」は「伊藤美誠」を破っている

 

「平野美宇」は負ける気はしなかった!

1セットは失ったが4-1で完勝した!

 

「米国フィラデルフィア大会会場」にて会心の笑み

 

さーいよいよ決勝戦・・・相手は

【世界ランク17 鄭怡静(中国、台北)  アジアカップ8位】

 

 

「平野美宇」は格上の「鄭怡静」(中国、台北)を寄せ付けず

4-0のストレートで葬り去った!

 

強い「平野美宇」

レコード チャイナ配信映像・・・

 

中国にもこの一報は素早く配信された!

無敵の卓球帝国・・・中国が警戒するのは

 

この二人だ

 

米国フィラデルフィア卓球会場にて「平野美宇」「伊藤美誠」

 


卓球 ブログランキングへ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

リオ五輪の「福原愛」の並々ならぬ言動、表情から…私はこのリオ五輪を最期に

結婚…引退…を考えていると直感した!どのスポーツにも共通するがプレースタイル

イコール人間性が出る、「福原愛」はブレル事なく常に一直線、何があろうと己の

プレースタイルをかえる事など絶対にない!マッチポイントを握ろうが、逆に相手に握られようがビビる事など決してない!攻めて攻めて攻めまくる…それが「福原」卓球の

真骨頂なのだ!勝敗はその先にある、ビビる暇や緊張する暇など無用なのだ!

 

 

それが幼い頃から卓球帝国中国で学んだ厳しさであり、幼くして世界の桧舞台で幾多の

修羅場をくぐり抜けてきた「福原」卓球の真髄なのだ!その一面が垣間見えたのが

銀メダルを逃し銅メダルの掛かった3位決定戦、「伊藤美誠」と組んだダブルスが終わりベンチに引き上げた瞬間に勝利の笑顔が一瞬に消え厳しい表情で「伊藤美誠」に

gg

アドバイスを授けた!年長でキャプテンの重責を担ったこの五輪メダル無しで帰国する

事は自分にも、チームにも、日本の卓球ファンにも、「福原愛」ファンにも顔向けできない、何が何でもこの3位決定戦、銅メダルは逃せない強い思いが滲み出ていた!










 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
二番エース「水谷隼」Vs「許听」

「水谷隼」は過去一度も勝った事が無い天敵中の天敵!

「水谷隼」はシングルスの準決勝で「馬龍」から2セット奪ったが…

その時の「馬龍」との壮絶なドライブの打ち合いで打ち負けなかった!

その感触が大きな自信となって中国勢に負ける気がしなかった!

この確かな自信が試合では好結果につながる!

追い込まれても焦りが出ないし冷静に相手に対処していける!

逆に焦ったのは「水谷隼」に過去 無敗の「許听」だった

ドライブに絶対の自信を持つ「許听」が「水谷」のドライブに

押し捲られて「水谷」の気迫溢れるプレーに遂に陥落した!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。