ごはんが主役!12ヶ月のごはんと発酵食の料理教室・大阪・神戸

ごはんが主役の料理研究家 おくのひろみ です。
南大阪を中心に、
大阪・堺・南大阪・神戸・芦屋・苦楽園 で活動中です。


テーマ:

お味噌作りの保存容器のご紹介です。

個人差がありますが、1単位、2.3~2.5kgの仕上がりになります。
4リットルの容器がベストで、浅いものより、深さのあるもの。

タッパーの大きさの目安としては、1.5kgの山型食パンが入るぐらいの大きさで
4リットルです。

遮光性のあるものが良いですが、光を通す場合は、黒い布で包んでもらいますので、
海苔の瓶でも大丈夫です。


私もいろいろ使っております(*^^)v


【下段 左から】 

サンエフ健康陶器 (黒玄陶シリーズ)味噌かめ君 (容量5リットル)

ホームセンターで販売している陶器保存容器 (容量? 5kg保存目安)

ホームセンターで販売している漬けもの樽 (容量10リットル )

【上段 左から】
サンエフ健康陶器 (超耐熱シリーズ) (容量4リットル)

森修焼 (ごはん用の内釜) (容量? 1kg仕込み目安)

パール金属 ホーロー丸型 (容量 6リットル)


鉛・カドミウムなどの化学物質を使用せず、天然素材でつくられた安心・安全陶器です。
自宅でも水曜カフェでも、お茶碗、湯呑、お皿など一番よく使っている食器の
シリーズです。

◆サンエフ健康陶器  → 

◆森修焼 → 


下段右のプラスチック製品は、短期熟成(半年以内)に使ってみました。
光を遮るため、黒い布で覆っています。個人的に長期熟成には使いたくないかな~(笑)

ホーロー製はお味噌作りを始めた時に、まとめ買いして長年使っていますが、
サビたり傷ついたりしやすいので、
サビやキズが付いたら、お味噌作りには使えなくなり値段の割にはお薦めしません(^^ゞ

陶器は、長期熟成に利用しています。
長期熟成ほど、体質改善を目的としますので、安全性の高い、質の良い容器を選んでいます。

そして、今年、お味噌作り用に予定してる容器は、安全性はもちろん、お味噌熟成に適している深さのあるフォルムと軽量なのが魅力です(まわしものではありませんよ(^_-)-☆)

エンバランス 4.5リットル

◆現在募集中の、お味噌作り日程(追加日程あり)

2月4日 水曜カフェ → 
  9:30~  満席 水曜カフェ

 13:30~  募集中 

 年内の日程は全て満席。1月はお味噌講座はお休みです


お味噌作り講座詳細 →  

予 申し込み・問い合わせは、以下からお願いします♪




ノートパソコンパソコン用フォーム →  http://ws.formzu.net/fgen/S13879179/


ケータイ携帯電話用フォーム →  http://ws.formzu.net/mfgen/S13879179/



マクロビオティックや、薬膳を学び始めてから、
目に見えない微生物たちの醸す発酵の世界の魅力にますますひかれています。

お味噌作りを通じて、都会に生活していても感じられる自然界の営みや
微生物たちの世界や、自然界の営みに触れ、

自分自身も、身体の内がわに宿る微生物たちのパワーに耳を傾けてみませんか?
お好みに合わせて、陰陽調整し短期熟成から、体質改善の赤味噌までオリジナルの
「手前味噌」をお作りするお手伝いをしています(*^^)v

発酵の輪が広がりを楽しみにみなさまのご参加をお待ちしていますね♪
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

料理研究家 おくのひろみさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。