2007-04-08 17:42:25

前記事撤回!!

テーマ:DM

ちょい気に @ 『H1.』


こんにちは。

1週間前に、辞めると言っていたのにまた記事書いてます。


前記事のコメントで、インスリン部長からの一言をすっごい考えました。


このブログって何の為に書いているのか?


答は・・・


自分という存在を知って欲しいから。


DMと付き合っている一人の人間かも知れないけど、何か勇気付けられることはないかと。


また皆さんと一緒にIDDM普及活動?に参加させて下さい。


そして、こんな優柔不断な男がいることを知ってください。


今後ともよろしくお願いします。



で、昨日うちの『H1.』定例会議がありました。


メインイベントは8月にバーベキューと花火大会観覧なんですが、

ヨガ教室や料理人と触れ合うなど盛り沢山。


うちの患者会ってヨガ教室の先生とか、さすらいの料理人とか、パティシエとか色んな人がいるんです。


企画する側としては、興奮しっぱなしです。


また、追加報告はしていきますね。


では、失礼します。


あと、宣伝です。

ここのブログはIDDMを中心に書いていますが、このたび社会人としてのブログ「伊奈濱日記 」を始めました。

暑苦しい内容ですが、良かったら是非。

意外な一面が見れるかもです。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006-09-16 16:59:39

あれ?

テーマ:DM

ちょい気に @ センサーの名前


最近、面白い?ことに気が付きました。


それは。。。


センサーチップの名前がいつの間にか変わっている(゚Д゚≡゚Д゚)?


測定器グルテストエースを使っている人なら分かるかもしれませんが、

このグルテストエースのセンサーチップの名前が変わっているんです。


センサー

上が古い物「血糖測定用電極」

下が新しい物「自己検査用グルコースキット」


なぜ変わったのか知りませんが、どっちのが良いかと言われると、

「グルコースキット」の方がカッコいい気はします。


変わった理由を知っている人がいたら、情報お願いします。

御礼は何も出ませんけど・・・

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-09-11 19:34:20

30秒or5秒

テーマ:DM

ちょい気に @ 血糖測定器


こんばんは、伊奈濱です。

今回は久々にDMについてです。


インスリン注射を行っている人は必ず血糖測定器が貸し出されるのはご存知のことと思います。


種類は沢山あると思いますが、通院する病院によって測定器は決まっているんですかね?

うちの病院では測定器「グルテストセンサー」と穿刺器「ファインタッチ」となってます。

これしか使ってないので、特に大きな不満は無いんですけど、測定時間が30秒と結構長い!!(現在のは15秒らしい)

朝の30秒が煩わしかったりして、測らないことも多々ありました。

しかも、履歴見るのが面倒だったりするんですよね。

伊奈濱の測定器セット

グルテストセンサーとファインタッチ


なーんて、愚痴を言っていたら思いがけない話が!!!

「ワンタッチウルトラ」の試供品使ってみませんか?って。

聞いてみると、なんと「ワンタッチウルトラ」とやらは5秒で測定できるらしい!!!(こんなの常識か?)

なにーーーーーーー。

そりゃ朗報じゃ。

是非使わせてください。と早速借りましたよ。

ワンタッチウルトラとランセット

ワンタッチウルトラとランセット


実際使ってみました・・・


ん、針「ランセット」の取り付け方が結構難しいぞ。

キャップを外して。。。針をはめて。。。頭を取って。。。またキャップして。。。

手間が掛かるなあ。

手の平測定用のキャップを手の平に押し付けて。。。

パチン☆

ふむふむ、確かに痛くは無いかも。

あれ、でも針が皮膚に刺さったままだぞ。。。

これでいいのか?(いいわけないよな???)

針を抜き、血がドバーっと。手の平だから流れる流れる。

すくうようにして、センサーに吸い込ませると・・・

あら、もう終わったのと言わんばかりに「152」

ま、いいっか。


というわけで、現在2種類の測定器に囲まれています。

初めは5秒に惹かれ、絶対うちの病院でも導入してやると意気込んでいましたが、

針が皮膚に刺さったままの現象が3回に1回くらいあるのと、針の脱着が手間であることで悩み中。

まあ、履歴が簡単に見れるのと、測定した日時が分かるのは最高ですけどね。


とりあえず、試供品のセンサー枚数50枚を使い切るまで様子を見たいと思います。

でも、ランセットで皮膚に刺さったままの現象ってよくあることなのかなあ???


AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2006-08-20 07:18:22

アリコの佐藤さん2

テーマ:DM

ちょい気に @ 汗っかきの保険屋さん


いよいよ佐藤さんとの初対面!!


部屋を片付け、お茶ヨシ、お茶菓子ヨシ、準備は整った。


約束の時間。

ドキドキ、ドキドキ。



ピンポーン。


来た━━━━(゚∀゚)━━━━!!


モニターを見ると、かなり汗をかいている人の良さそうな営業マンが写っている。


玄関を開けると、やはりかなり汗をかいている営業マンがいる。


「どうぞ」

伊奈濱家自慢のガラステーブルに案内する。


とりあえず、持参のタオルで汗を拭う。

伊奈濱家は駅から徒歩15分なので、汗をかいて当たり前だ。


まずは、「綺麗な部屋ですね。」と佐藤さんが褒め殺し。

それには乗らぬと「そうですか?」とそっけない態度の伊奈濱。

この時の心理状態は、まだまだ保険屋というものに警戒心アリアリ。


で、俺が入れる保険はあるんですか?ないんですか?どうなんですか?


「まずは保険の種類から説明しますね。

保険にはいくつか種類がありまして、生命保険、医療保険、養老保険・・・・

そして、公的補助もいろいろありまして・・・」


ん、なんだこの学校の講義のようなものは?


佐藤さんの真意が分からず、講義を受ける伊奈濱夫妻であった。。。


つづく



次回予告

ちょい気に @ 汗と涙が止まらない

佐藤さんの話を聞いていると、すべては伊奈濱家の為。

僕が入れる保険は・・・・

そして、妻にも保険が・・・

涙無しには語れない感動のクライマックス!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-08-07 22:05:27

アリコの佐藤さん

テーマ:DM

ちょい気に @ 一生涯保障???


こんばんわ。

先日はちょっと恥ずかしい記事を載せてしまいまして、すみません。

ご心配かけて申し訳ありませんでした。

結局、当人は記事を読まずにご機嫌です。。。女心って難しい???


そこで、今回は気分を変えて

最近の一生もんの出会い第2弾。


その出会いとは・・・


アリコのフィナンシャルプランナー佐藤さんです。


実は伊奈濱、DMになって以来、保険についてかなり悩んでおりました。

結婚して、一家の主となりましたが、もしもの時の保険が無い。

既往ありで入れる保険って本当に少ないんですよね。

しかも、掛け金が高い上に保障が少ない。


どーすればいいのか???


そこで、各保険会社に資料請求をとりあえずしてみることにしました。


すると、Webで申し込んだのに当日電話が掛かってきた会社が一つ。


「もしもし、私アリコジャパンの佐藤と申します。」


アリコ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


まあ、その時は保険屋さんのイメージって押し売りのおばちゃんと思っていたので、

あまり信用無かったのですが、是非話をしたいと言われました。


奥さんに話すと、「とりあえず入れる保険に入るしかないでしょ。」とのこと。


まさにその通り。


「佐藤さん、話を聞かせてください。」



この出会いが伊奈濱夫婦にとって、運命を変えるほど劇的なものになるとは、誰も知る由が無かった。


つづく


次回予告

「ちょい気に @ 汗っかきの保険屋さん」

いよいよ佐藤さんとの出会い。

部屋をきれいに片付け、ドキドキしながら待っていると、

「ピンポーン。」

そのとき現れたのは・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-07-23 01:06:14

復活!!

テーマ:DM

ちょい気に @ 心に残る講演


みなさん、ご無沙汰してます。伊奈濱です。

4ヶ月ぶりの復活です。


今日、うちの病院でうちらの患者会によるセミナーがありました。

ジョンソン&ジョンソンさんの企画で、あの有名な黒田暁生先生がいらっしゃいました!!


テーマは「脳内すい移植」


ん、脳内??

頭に膵臓??

どういうこと??


てな感じで、始まる前の伊奈濱は混乱してましたとさ。


講演を聴くと、納得。

自分で考えて、食事に合わせたインスリンを打ちましょうってことだったんですね。。

頭の中で、実際にインスリンが出ていたら、こんな風に出てるんだろうなって考えましょうってことかー。

勉強になりました。

そして、どんなに頑張ってもコントロールが不良な場合はポンプも考えて。

実際に黒田先生のポンプを見て、かなりポンプというものが身近に感じました。


今日の講演を聴き、一番に思ったことは上手にインスリンと付き合おうってことです。

そして、殻に閉じこもっているアルマジロを皆で救おう。


関西では病院を越えた患者会が沢山あるという話を聞きました。

うちの患者会ももっと盛り上がって、色々な人たちと交流していけたらなって思います。

ゆっくりゆっくり進んでいければ良いな。

そして、殻に閉じこもっているアルマジロを助けよう。


レストランを貸し切って、皆で一斉にインスリンを打つ夢を見る伊奈濱でした。


またこれからも末永くよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-23 10:35:35

うちの上司

テーマ:DM

ちょい気に @ 上司の心遣い


最近、風邪を引いて体調を崩していたイナハマです。

先週末は体調悪いのに、当直、明けでバスケの試合、翌日引越し、とイベント目白押しでした。

なんとか乗り切ったどー。

バスケの試合で活躍できなかったことだけが後悔です・・・



話は変わって本題へ。

今日は上司とのやりとりを一つ。


先日のことでした。

アフター5に勉強会があって、帰りが9時近くなることがありました。

僕は低血糖防止のために、お菓子をちょっとつまんでから勉強会に参加して、

症状も出ず、なんとか勉強会は終了。


そして、帰り際に事件は起こりました。

上司とたまたま会って、上司が僕を見るなり、

「顔色悪いよ。血糖足りてる?」

と言うのです。


確かに僕は色白で、いつも青白いと言われますが、低血糖症状は無いし、

すかさず

「大丈夫です。ご心配ありがとうございます。」

と言いました。


でも、上司は僕のことを気遣って、

「そこにアメあるから、持っていきなさい。」

と言ってくれました。


僕は上司の心遣いに感謝して、アメをもらって帰りました。



そして、せっかくもらったし、なめようと思い、アメの袋を開けようとした瞬間、

ある文字が僕の目に・・・


シュガーレス。


Σ(゚д゚lll)ガーン

あらら。

ドンマイ上司。

アメ、美味しかったです。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-11-05 19:54:45

おしっこの泡

テーマ:DM

ちょい気に @ 美容師さんの話


今日は髪を切りに行ってきました。

そこで、担当の美容師さんとのやり取りから一つ。

______________________________________


お互いの入院経験の話からDMの話へ。

すると、その美容師さんは友達が「妊娠糖尿病」になったらしく、

以外に盛り上がったんです。

で、質問が一つ投げかけられました。


「おしっこの泡が出ないと糖尿病って本当?」


ん?

オラは初耳じゃ。ヒソヒソ(  ̄∀(・。・;) ナニナニ?


話を聞くと、そういう噂があるらしい。

んで、その美容師さんも最近泡が出ないらしい。

のども渇くようになった気が・・・コーラが急に好きになった・・・

うーん、まあ、DMの初期症状とも言えるかな???

 (´-`).。oO(健康診断は重要ですよ。)ボソッ


でも、おしっこの泡には疑問が残ります。

次回までに解明を頼まれたんですが、どなたかご存知の方いらっしゃいますか?

ご存知の方はコメント頂けたら幸いです。


お食事中の方ごめんなさいでした。

  ゴメン(-人-;)(;-人-)ゴメン

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)
2005-10-31 22:43:51

「糖尿病」という名前

テーマ:DM

ちょい気に @ うちの会長



久々にDMについて語りたいと思います。


突然なんで?って感じですけど、


理由があります。


それは、うちのIDDMの会、会長の一言です。


「『1型糖尿病』の病名を変えませんか?」



僕も発症当時は「糖尿病」って病名が嫌でした。

確かに糖尿病って響きやイメージって悪いですよね。

そう思いませんか?



みなさんはこの病名で変な誤解を受けたり、嫌な思いをしたりしたことはありますか?


何かしら、そういう経験はしているのではないでしょうか?




そして、こういう経験をすると僕は大抵、次のように考えてしまいます。


「1型糖尿病」は生活習慣病の「2型」とは違う。


自分は悪くない。



確かに「1型糖尿病」って自己免疫疾患ですから、自分ではどうしようもないのは事実です。

でも、「2型」の方でも、体質やストレスなどによって引き起こされる自分ではどうしようもない場合だってあるのも事実です。

1と2の境界にいる方だってたくさんいると思います。

ちょっと前に僕と誕生日が同じまぶさんが書いた記事を読んで、考えが変わりました。


今では、「1型」ってことが「2型」を偏見視しているのでは???と考えるようになりました。



結局、「糖尿病」にも個人差があり、様々な病態があるんです。


うちの会長がいうように病名が適当なものになるのが一番良いとは思う。

でも、まずは

一糖尿病患者として、「糖尿病」全体のイメージを変えることができたらいいな。


そのために僕は自分の気持ちをブログとして残しているのかもしれない。



これから発症する方が自分と同じ思いをしないで済むようになったら本望。

いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)
2005-10-17 09:01:59

0からの出発。

テーマ:DM

ちょい気に @ うちらの1型患者会


昨日、うちの病院で患者会の幹事会がありました。

議題はこれからの活動と第1弾イベント「クリスマス会」についてでした。

話はなんとかまとまりましたが、

まだヒヨコの会、やることは沢山あります。

幹事の皆様にも負担が掛かります。


とりあえず、患者同士のコミュニケーションがとれれば良いかなー。

なんて、軽く考えちゃってる僕はどうなんでしょう???


クリスマス会頑張るぞ(`・ω・´)シャキーン━━━!!


会の正式名称決まりましたが、とりあえずまだ伏せときますね。

正式な会として軌道に乗ったら、公表しようと思います。

お楽しみに。。。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。