2006-08-31 21:52:46

ケータイの買い替え時とは・・・

テーマ:ブログ

ちょい気に @ 伊奈濱のケータイ


現ケータイを持ち始めて2年が経ちました。


今やワンセグとやらデジタルTVが見れる携帯が席巻してますが、


伊奈濱の携帯はアナログTVが見れるんです。


2年経ったし、割引きくし、もう替えたいなーって思ってるんですが、


欲しい携帯は無いし、どれにしていいやら。


とりあえず、vodafoneがソフトバンクに変わるまで待つか。


ウォークマン携帯にはこだわりたい伊奈濱でした。


「アナログTVって地方の方が良く映るんだよなあ。。。」ボソッ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2006-08-25 06:25:15

アリコの佐藤さん3

テーマ:ブログ

ちょい気に @ 汗と涙が止まらない


佐藤さんの汗と話は止まらない。


佐藤さん

「保険に入ってる人は沢山いますが、実際に払われている還元金はかなり少ないんです。

つまり、ほとんどの人がお金を捨てているんですよ。特に日本は。」


伊奈濱

「ふむふむ」


佐藤さん

「で、もしご主人に万が一があったらどの程度の保障が必要でしょう?」


伊奈濱妻

「生活できる程度は必要ですよね???」


佐藤さん

「生活できる程度ってどのくらいでしょう?奥さんは働く気になれば、働けるし、遺族年金だってある。

 結局生活をできないってことは無いんです。急に必要になるのはお葬式代ぐらいですよ。」


伊奈濱妻

「確かにそうかも。」


佐藤さん

「そこで、伊奈濱さんに進めたいのがこれ。既往歴があってもある程度の保障があって終身保険。」


伊奈濱

「この程度の保障しかつかないのか・・・」


佐藤さん

「でも、お葬式代にはなります。急な出費には対応できますし、伊奈濱さんがこれから生きていくことを考えれば、

家族に負担は掛からない保険だと思いますよ。」


伊奈濱

「そうですね。」


佐藤さん

「実はですね・・・伊奈濱さんが入れる保険がこれしかないんです。

他社の保険も見比べてきましたが、これが唯一ですね。」


伊奈濱

「やっぱり既往があることがネックか・・・」


佐藤さん

「でも、家族に迷惑は掛けることはないですから。」


伊奈濱妻

「はい。この保険で良いと思います。」


伊奈濱

「妻がそう言うのであれば・・・」


佐藤さん

「保険で買うのは安心ですよ。」


伊奈濱

「そうか。残される人の気持ちが重要なんですね。」


佐藤さん

「そうです。奥さんの嬉しそうな顔を見てください。初めはあんなに不安そうだったのに。」


伊奈濱妻

「はい。なんだか心配し過ぎてたみたいです。」


確かに伊奈濱も心配しすぎてたみたいです。

今必要な保障はこれくらいでも十分なんだ。


しかし、佐藤さんは他会社の保険をすべてチェックし、保障額が少ない伊奈濱の保険に対する考え方もしっかり教えてくれた。

そのための講義だったんですね。


佐藤さんありがとう。


最終的には45歳までに掛け金をすべて払い終える終身保険に入りました。

払戻金は結果的に掛け金よりも増える計算です。


俺は生きるぞー。そして、得をする。これが伊奈濱の保険だー。


佐藤さんに出会わなければ、こんな考え方はできなかったと思います。


そして、佐藤さんは奥さんの保険も見直し、月数十円で入れるガン保険を紹介してくれました。


女性の場合は、妊娠・女性特有の病気が発見されると保険に入れなくなる場合があるとのことで、

今のうちに入っておいた方がいいですよって。


数十円って。。。こりゃ入らなきゃ損でしょ。


結局、伊奈濱家の保険はすべて佐藤さんとの相談で決まりました。


こうして我が家のスーパーアドバイザー「アリコの佐藤さん」は誕生したのでした。


保険について見直したいと考えている方は是非、一度アリコをお試しあれ。

汗っかきで人柄が良い保険屋さんが来ると思いますよ。


おわり。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-08-20 07:18:22

アリコの佐藤さん2

テーマ:DM

ちょい気に @ 汗っかきの保険屋さん


いよいよ佐藤さんとの初対面!!


部屋を片付け、お茶ヨシ、お茶菓子ヨシ、準備は整った。


約束の時間。

ドキドキ、ドキドキ。



ピンポーン。


来た━━━━(゚∀゚)━━━━!!


モニターを見ると、かなり汗をかいている人の良さそうな営業マンが写っている。


玄関を開けると、やはりかなり汗をかいている営業マンがいる。


「どうぞ」

伊奈濱家自慢のガラステーブルに案内する。


とりあえず、持参のタオルで汗を拭う。

伊奈濱家は駅から徒歩15分なので、汗をかいて当たり前だ。


まずは、「綺麗な部屋ですね。」と佐藤さんが褒め殺し。

それには乗らぬと「そうですか?」とそっけない態度の伊奈濱。

この時の心理状態は、まだまだ保険屋というものに警戒心アリアリ。


で、俺が入れる保険はあるんですか?ないんですか?どうなんですか?


「まずは保険の種類から説明しますね。

保険にはいくつか種類がありまして、生命保険、医療保険、養老保険・・・・

そして、公的補助もいろいろありまして・・・」


ん、なんだこの学校の講義のようなものは?


佐藤さんの真意が分からず、講義を受ける伊奈濱夫妻であった。。。


つづく



次回予告

ちょい気に @ 汗と涙が止まらない

佐藤さんの話を聞いていると、すべては伊奈濱家の為。

僕が入れる保険は・・・・

そして、妻にも保険が・・・

涙無しには語れない感動のクライマックス!!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2006-08-07 22:05:27

アリコの佐藤さん

テーマ:DM

ちょい気に @ 一生涯保障???


こんばんわ。

先日はちょっと恥ずかしい記事を載せてしまいまして、すみません。

ご心配かけて申し訳ありませんでした。

結局、当人は記事を読まずにご機嫌です。。。女心って難しい???


そこで、今回は気分を変えて

最近の一生もんの出会い第2弾。


その出会いとは・・・


アリコのフィナンシャルプランナー佐藤さんです。


実は伊奈濱、DMになって以来、保険についてかなり悩んでおりました。

結婚して、一家の主となりましたが、もしもの時の保険が無い。

既往ありで入れる保険って本当に少ないんですよね。

しかも、掛け金が高い上に保障が少ない。


どーすればいいのか???


そこで、各保険会社に資料請求をとりあえずしてみることにしました。


すると、Webで申し込んだのに当日電話が掛かってきた会社が一つ。


「もしもし、私アリコジャパンの佐藤と申します。」


アリコ キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


まあ、その時は保険屋さんのイメージって押し売りのおばちゃんと思っていたので、

あまり信用無かったのですが、是非話をしたいと言われました。


奥さんに話すと、「とりあえず入れる保険に入るしかないでしょ。」とのこと。


まさにその通り。


「佐藤さん、話を聞かせてください。」



この出会いが伊奈濱夫婦にとって、運命を変えるほど劇的なものになるとは、誰も知る由が無かった。


つづく


次回予告

「ちょい気に @ 汗っかきの保険屋さん」

いよいよ佐藤さんとの出会い。

部屋をきれいに片付け、ドキドキしながら待っていると、

「ピンポーン。」

そのとき現れたのは・・・・・

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。