稲川淳二郎の心霊黙示録

お笑いを武器に

様々な心霊現象に挑みます!!

いつもブログを読んで頂きまして

ありがとうございます。。Thank you


夢のランキング一位を目指しておりますべーっだ!!!


一日一回クリック応援お願い致しますグッド!


ダウン ダウン ダウン ダウン


人気ブログランキングへ


アップ アップ アップ アップ


あなたも

人気ブログランキング登録でアクセス数UPUP

 


叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫び


ここでアメCを無料でゲット・・・


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



☆もっと、シンプルにポイントをゲットしたいひとは・・・

                  クリックグッド!

                  ↓ ↓ ↓


マクロミルへ登録


叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ叫びドクロ



NEW !
テーマ:
見知らぬ男が投げたルワーの針が

私の左手中指に

ザックリと突き刺さり

魚を手繰り寄せるように

リールがキリキリと

巻かれてゆくのです…

激痛に耐えながら

男の近くギリギリまで寄ると

右腕に残った

ありったけの力で

男の顔面が陥没するくらいに

思い切り殴ってやりました!!

しかし

一安心も束の間

今度は見知らぬ女が

何処までも追いかけてくるんです…

台所まで追い詰められた私は

反射的に鍋に入った天ぷら油を

女の顔に浴びせたのですが

(熱く無かったの??)

女は何事も無かったように

また私を追いかけて来るのです…

(これだけ情熱的な女性がこの世にも
いらしたら嬉しいのですが…(笑))

私は恐怖におののき

久し振りに魘されながら飛び起きました


何かに促されるように

母の仏壇がある部屋に行くと

遺影の真下に

服を掛けるポールが置かれており

父の喪服が一枚掛けられていたのです

「 なんでこんなとこに…? 」

そういえば数日前に

近所のおじさんが亡くなり

父が葬式に出席していた事を

思い出したのです…

直感的にあまり宜しくないと感じた私は

父の喪服を別の場所に移しました


それにしても

夢の中の話と言えど

自分には

あんな残酷な一面があるのだと…

少しショックでしたね…(>_<)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こんばんは


稲川です


私はたまに亡くなった知人の夢や


霊的(?)な夢を見るのですが


不思議な事にこれらの夢は


朝起きてからもしっかりと覚えているのでした・・・




そして先日


また、奇妙な夢を見たのです


丸くて平べったい石がゴロゴロと敷き詰められた


登山道のような道を下っていくと


大きな渓谷が現れ


そこに幅1.5mくらいのガラスの橋が掛っていました



『 橋の向こう側に何があるんやろう・・・? 』



そんな事を考えていると


どこからか


ひとりの綺麗な女性が近付いてきて


私の左腕に腕組みをすると



「 いっしょに渡りましょう・・・ 」



と言ったのです


普段ならゴキブリのように


ホイホイラブラブとついて行ったかも知れないのですが


この時は何故か嫌な予感がしたので断ると


突然


女性の顔が鬼のように豹変して


物凄い力で腕を引っ張り始めたのです!!


私は泣き叫びながら


必死で女性を蹴り飛ばそうとするのですが


ふわふわとかわされてしまうのです


それでも死に物狂いで


足をバタバタしていると


偶然私の膝が女性の顔面にクリーンヒットし


女性が橋の上に跪いたのです


それはまるで


中邑真輔のボマイェのようでした(笑)





『 なんか、まぐれで決まってしもたわ・・・ガーンあせる 』



しかし、あの大きな渓谷とガラスの橋は


三途の川だったとでもいうのでしょうか・・・??


もし川の向こうから


水着のお姉さんがおいでおいでラブラブしていたとしたら


私は喜んで橋を渡っていたかも知れません。←自信を持って言わんでよろしい汗



いつもポチっとありがとうございますニコニコ


人気ブログランキングへ






いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは

 

稲川です

 

三条大橋を渡りながら

 

ふと河原に目をやると

 

カップル達が等間隔で並ぶいつもと変わらない風景・・・

 

しかし、この三条河原は

 

かつては処刑場でもあったのです

 

この場所で処刑

 

もしくは

 

晒し首にされた歴史上有名な人物をあげると

 

 

・天下の大泥棒 石川五右衛門(釜茹での刑)

 

・関ヶ原の戦い西軍大将 石田三成(六条河原で処刑後晒し首)

 

・千利休

 

・豊臣秀次の一族

 

・幕末新撰組の局長 近藤勇(別の場所で斬首後、晒し首)

 

・応仁の乱 平将門

 

将門の生首はここから現在の東京都千代田区の

 

「将門の首塚」まで飛んでいったと言われている・・・

 

 

恐ろしいですねガーン

 

こんな話をすると

 

恋愛スポットから

 

心霊スポットに変わっちゃいそうなんで(笑)

 

ブラックなネタはこの辺で止めておきましょう・・・グラサン

 

 

★おまけ

 

実はこの三条大橋、東海道五十三次の終点(西の始点)でもあるんです。

 

橋のたもと付近を探してみると

 

江戸~伊勢参り~京都・大阪を巡る弥次喜多の旅行記

 

十返舎一九の『 東海道中膝栗毛 』に登場する

 

弥次さん喜多さんの銅像が見つかるはず・・・

(ここでポケモンのモンスターボールも手に入るピカチュウ(笑))

 

 

河原町から三条駅に向かう途中

 

『 祝!!東海道五十三次踏破!!』

 

のようなテロップ(??)を持ったおじいさんに

 

カメラのシャッターを押してくれと頼まれた事が

 

2回もあるんです笑い泣き

 

恐らく稲川は

 

声を掛けられやすい雰囲気を持ってるんでしょうね・・・zzz

 

    いつもポチっとありがとうございますニコニコ 人気ブログランキングへ
    いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

    AD

    Ameba人気のブログ

    Amebaトピックス

        ランキング

        • 総合
        • 新登場
        • 急上昇
        • トレンド

        ブログをはじめる

        たくさんの芸能人・有名人が
        書いているAmebaブログを
        無料で簡単にはじめることができます。

        公式トップブロガーへ応募

        多くの方にご紹介したいブログを
        執筆する方を「公式トップブロガー」
        として認定しております。

        芸能人・有名人ブログを開設

        Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
        ご希望される著名人の方/事務所様を
        随時募集しております。