1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016年03月26日

工事最終です!

テーマ:├完成:子供を見守れる広い庭のある家
こんにちは!みなさんいかがお過ごしでしょうか?

私、荒井は相変わらず元気です!!





さてさて。





『子供を見守れる広い庭のある家』

ポイントは2つです。
1. 子供を見守れる広い庭→建物を細長い形状にし庭を包むように配置しました。
2. 住宅とアトリエの分け方→建物を細長い形状にし住宅部分とアトリエ部分に距離を生みました。

2点のポイントを建物を細長い形状にし蛇行させることで解決しています。

・敷地面積は85坪
・建物面積は35坪
・家族4人で住むアトリエのある住宅です。





前回、壁紙などの内装の工事をしました。
壁が白くなり、室内がより明るく感じられるようになりました!





今回は床の養生を撤去し、建具を設置していきます。

ナラの床材いかがでしょうか!
部屋全体に床暖房を設置していますので、表面が5mm厚の複合フローリングを採用しましたが、
無垢材と比べてもほぼほぼ遜色なしです!幅広のおかげで大人な印象になってますね。

そして、建具もいい感じです!





養生を剥がす前の写真ですが、リビングに設置された大きなテレビ台+収納になります。
壁一面に設置されるので、室内の圧迫感を軽減するため、
見せる収納と使える収納を合わせた収納にしてみました。
建具を右や左に移動すればランダムな開口となり遊び心がありつつも、
隠したいものをしっかり隠せる実用性を備えた家具になります。

真ん中の大きな開口部に壁掛けテレビが設置されます。





外では外構の工事が始まっています。
4台分の駐車スペースにコンクリートを打つ準備をしています。

北側道路の土地を購入された方ならご存知かと思いますが、
北側に4台分の駐車スペースってなかなか難しいですよね。。。

日の光を考えると、できれば敷地の南側を広くとりたいところです。
ただ、北側道路ですから駐車場が北側に必要。
そうなると、嫌でも建物を南側に寄せる必要がでてきます。
結果、建物を南に寄せるしかなく前の家との距離が狭くなり、影が。。。

今回の場合、北側駐車場4台分です。しかも南側に広い庭を持つ家。



まず、『北側の駐車場』そして南側に『子供を見守れる広い庭』を確保します。
それぞれの外部スペースを確保してから建物の形を出してみました。

四角形の建物の形を計画してから外部スペースを計画すると、
どちらかが破綻していたような気がします。




何はともあれ照明も設置され、よい雰囲気の建物が完成しました。
とりあえず内部の工事は終了になりまして残りは外部の工事です!

また進みましたら更新しますね!!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。