1 | 2 | 3 |oldest Next >>

ブロークバックマウンテンのサントラ

2006-03-09 19:38:11 Theme: アカデミー賞(2006)
Bob Glaub, Gary Tallent, Jeffrey Hill, Bob Dylan, Steve Earle, Buddy / Petty, Norman Holly, Roger Miller, Gustavo Santaolalla, Gustavo / Spillman, Jeremy Santaolalla, Gustavo / Taupin, Bernie Santaolalla
Brokeback Mountain [Original Motion Picture Soundtrack]


なんだか狼少年でごめんなさい(平謝り)。

↑はカントリー調のサントラです。

カントリーは、こうなんかシンプルで時々いいですね。

Emmylou Harrisの曲とThe Wingsが好きです。

ブロークバックは、なんか劇場で観たい映画。

今回のオスカー受賞作で、1本劇場で観るのを選ぶとしたらこれかな。

↑視聴できます。

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>

ナイロビの蜂

2006-03-09 18:47:09 Theme: アカデミー賞(2006)

なんだかこれ↑も面白そうだ。

わりとすぐ公開らしいです。

そろそろホントに旅行記戻ります(笑)。

AD
いいね!した人  |  Comments(2)  |  リブログ(0)

Travelin' Through

2006-03-09 14:17:54 Theme: アカデミー賞(2006)
トランスアメリカの主題歌、Travelin' throughの歌詞↓。

長いんですが。

シンプルで良い歌詞です。

本当にそうだなあ。。と思った。

Well I can't tell you where I'm going, I'm not sure of where I've been
But I know I must keep travelin' till my road comes to an end
I'm out here on my journey, trying to make the most of it
I'm a puzzle, I must figure out where all my pieces fit

Like a poor wayfaring stranger that they speak about in song
I'm just a weary pilgrim trying to find what feels like home
Where that is no one can tell me, am I doomed to ever roam
I'm just travelin', travelin', travelin', I'm just travelin' on

Questions I have many, answers but a few
But we're here to learn, the spirit burns, to know the greater truth
We've all been crucified and they nailed Jesus to the tree
And when I'm born again, you're gonna see a change in me


God made me for a reason and nothing is in vain
Redemption comes in many shapes with many kinds of pain
Oh sweet Jesus if you're listening, keep me ever close to you
As I'm stumblin', tumblin', wonderin', as I'm travelin' thru


Oh sometimes the road is rugged, and it's hard to travel on
But holdin' to each other, we don't have to walk alone
When everything is broken, we can mend it if we try
We can make a world of difference, if we want to we can fly


Goodbye little children, goodnight you handsome men
Farewell to all you ladies and to all who knew me when
And I hope I'll see you down the road, you meant more than I knew
As I was travelin', travelin', travelin', travelin', travelin' thru


I'm just travelin', travelin', travelin', I'm just travelin'
Drifting like a floating boat and roaming like the wind
Oh give me some direction lord, let me lean on you
As I'm travelin', travelin', travelin', thru


Like the poor wayfaring stranger that they speak about in song
I'm just a weary pilgrim trying to find my own way home
Oh sweet Jesus if you're out there, keep me ever close to you
As I'm travelin', travelin', travelin', as I'm travelin' thru

AD
いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

トランスアメリカ

2006-03-09 13:15:32 Theme: アカデミー賞(2006)

もう一個だけ、オスカー関係記事です。

フェリシティ・ハフマンが主演女優賞にノミネートされていた映画ですが、

かなり良さそう。。。というか、まる姫は好きそうな映画ということで、

観てもいないのに大プッシュしておきます。

日本では夏辺り公開されるようです。

ストーリーは↓な感じ。

普通の女性として、LAでつつまし暮らすブリー。男性であることに違和感を持ち、肉体的にも女性になるための最後の手術を控えたトランスセクシュアルの彼女の前に、突然トピーという少年が現れる。
トビーはブリーが、"スタンレー"という男性だった頃に出来た実の息子だったのだ!過去に背を向けるブリーに、セラビストは「立ち向かいなさい。でなければ手術に必要な書類にサインはしない」と言い放つ。仕方なくNYへ飛んだブリーは、窃盗の罪で洵置所に入っていたトビーを、保釈金を払って出してやった。ブリーを教会から派遣されたボランティア女性だと思い込んだトビーの勘違いをそのままに、プリーは彼を養父の元へ送り返してしまおうと思い立つ。愛を忘れたブリーと、愛を知らないトピー。心の正しい置き場所を探す、不思議な親子の大陸横断の旅が始まる…。

テーマは結構複雑だけど、主題歌の感じといい映像の感じといい、全体的に明るくほのぼのとしたタッチで描いてそうな映画です。

後味も良さそう。

ちなみに、主題歌はドリーパートンというカントリー歌手が歌っています。

彼女も、なんっていうか体のあちこちをいじってそうなお方です。

でも、何だか元気でおおらかな感じがして、結構好きです。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)

観たいと思った映画

2006-03-08 22:30:52 Theme: アカデミー賞(2006)

なんだか、こんなハイペースで更新するのって、このブログ初めてたぶん初めてだ。

ホント、現実逃避って怖いわ~。


ウォークザラインは、ストーリーといいキャストといい、オスカー前から観たかったのですが、まだ観てません。

でも、遅かれ早かれこの映画は多分絶対に観るでしょう。

ブロークバックマウンテンはアン・リーが監督だから観てみたい。


カポーティは、オスカーのあとにちょっと観たくなりました。

なんとなく人間ドラマとして面白そうだから。

ちょっとダークっぽいけど。


グッドナイトアンドグッドラックは、

テーマ的には面白そうだけど、映画的にはどうなんだろう。

ジョージ・クルーニーは好きだけど。

ちなみに、ジョージのおばあさんは結構有名な歌手です。

一度聞いたことがありますが、素敵な歌声でした。

数年前に他界されたようですが(話それた)。

ただ、英語版の公式HPで煙だけユラユラしているのはなんか面白いです。


クラッシュとミュンヘンは、なんとなくまる姫好みじゃないニオイを感じる。

なんとなく。

でも、クラッシュは作品賞と脚本賞とったし、興味はあります。


そういえば、クラッシュにはリース・ウィザースプーンの旦那さんのライアン・フィリップが出ています。

リースみたいに主役級の役は少ないけれど、結構いい俳優さんです。

かっこいい人なのに、いばった感じが全然ない所も好印象な人。

一応、宣伝しときます。

いいね!した人  |  Comments(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |oldest Next >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。