2005-07-31 07:37:40

土曜日は歌劇団の練習

テーマ:思い・・・

昨日は私が所属している「A歌劇団」の練習日でした。

(実名はふせさせていただきます。わけはまた後ほど・・)

私達の歌劇団は、毎週土曜日の午後4時から練習をおこなっています。

自分が会社をやっているときは、それなりに時間のやりくりをつけてほとんど毎回練習に行けましたが、

現在はサラリーマンの身、そう都合良く土曜日も休めません。

と言うことで、「遅刻」での練習となります。

本当は隔週で土曜日はお休みなんですが、

土木の現場というものは、「生き物」ですから、

世話をするためには、「土曜は休み」なんて言ってられないことが多くあります。

ですから、サラリーマンになって、まともに練習に出られたのは、今のところ、一回だけです。


昨日、ブログを更新できなかったのは、その練習の「疲労」によるものです。

現在の仕事は、けっこう肉体労働が多いので、それを終えてからの練習になりますと、

すでに中年真っ盛りの身では、けっこう加齢による「疲労」が溜まってしまいます。

オペラは、芸術としてはかなりスポーツな部分が多いので、中年には堪えるんですよ。

ですから、これからも土曜日の更新はあまり期待しないでください。


けれど・・・例え遅刻による参加であっても、今は、参加できるだけでとても嬉しいんです。

今は、遅刻とは言え、だいたい練習時間の半分程度は出ることができますから・・・

午後8時までの4時間あるんですよ。

自分の出番が多い演目は、4時間やられると、けっこうハードなものがあります。

まあ、そのへんは演出家も考えて、個々に集中しないよう練習計画しますが、

練習に熱が入ってくると、私のような素人は、特に集中的に練習させられます。

けれど私はそれが快感なんですよ。(ちょっと変かな?)

なぜって・・・それは私のことも認めてくれているってことの証じゃないでしょうか?

自分ではそう思っているのですが・・・


しかし、サラリーマンとしての私には、

これから先、もっと容赦ない仕事の条件を叩き付けられそうな雰囲気になってきました。

先にも言ったように、ほとんどの土曜日が出勤になりそうで、しかも、現場が遠くにさせられそうなです。

つまり、さらに遅刻の度合いが大きくなりそうなんですよ。

そのことを考えると、とても辛いものがあります。

文句を言えた立場ではありませんが、

最初この会社を選んだわけは、「隔週週休二日」にひかれて入ったのです。

面接の時もその点はけっこう確認したのですが・・・やっぱりこの業界では、難しい話のようでした。

現場が遠いと言うことは、それだけ疲労も増すと言うことです。

それらのことを考えると、「これからちゃんとオペラ続けられるんだろうか?」ってすごく心配になってきます。


私、今、本当にオペラが好きなんですよ・・・・・

この歳になってやっと自分のしたいことが見つかった思いなんです。

毎回参加している練習は、新しい発見の繰り返しで、飽きることなどまったくありません。

そして、何度も「舞台」に立ってみたいのです。

舞台上で、私の演技に反応してくれるお客さん達が、私にはたまらく快感なんです。

ですから、そう言う演技ができるように、一分たりとも練習は疎かにしたくありません。

今の環境で、私が生活していくためには、「仕事」を疎かにするなどできるはずもないのですが、

自分が自由に動けた時代があったためか・・・今はとっても辛い思いです。

慣れなければならないんでしょうが・・・・


本当は、「オペラの練習」というものは、

「穴をあける(つまり出席しないこと)」ということはとてもいけないことなんです。

演出家の先生に、いつまでたっても全体像がとらえられないからです。

けれど、うちの団はなぜか私に寛大で、

「これからしばらく遅刻します。」と言っても、みな、「長い目で見るから・・・」と許してくれました。

こんなに気持ちのいい人達が集まっている団なのですから、私も精一杯頑張りたいんです。

「会社」と「加齢」にこれからますます苦労させられるでしょうが、

持ち前の「世あたり上手」なところで、必ずなんとか乗り切っていこうと思っています。


続けたい・・・カラダの続く限り・・・

そして・・・早くまた「舞台」に立ちたい・・・

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

意無僧・蛍さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。