2005-11-11 03:30:57

魔法少女リリカルなのはA's 第6話

テーマ:魔法少女リリカルなのは

今週でシグナム達が闇の書の完成を急ぐ理由が判明します。



【魔法少女リリカルなのはA's 第6話 それは小さな願いなの(後編)】



すずかちゃんからはやてちゃんが泊まりに来ていることと、今度紹介するという内容のメールが来ます。

そろそろなのは達とはやてちゃんが逢うのも時間の問題ですね。



シグナムとシャマルは、はやてちゃんがマスターになった日から今までのことを振り返ります。


闇の書が発動して、シグナム達が出てきたときは気絶してしまったはやてちゃん。

小学生なら当然の反応ですよねw


病院に運ばれたはやてちゃん。担当の石田先生は変な格好をしているシグナム達を怪しみます。

はやてちゃんが必死に誤魔化して事なきを得ますが・・・・どう考えてもザフィーラは無理だろ!!

耳がピクピク動いてるしww



今までの主はシグナム達に高圧的な態度を取ったり道具を扱うようなものだったが、はやてはシグナム達にまるで家族のように接してくれました。

それに戸惑いながらもはやてちゃん達は静かな日々を過ごしていきました。



シグナム達の防具は、はやてちゃんがデザインしたものだったんですね。

ヴィータはおもちゃ屋さんであるぬいぐるみをとても気に入ります。

それは騎士服を着ているときの帽子に付いているうさぎと同じデザインのぬいぐるみ。


それを買ってもらったヴィータは



満面の笑顔(*´д`*)



満面の笑顔を見せます(*´д`*)



これで第1話で帽子を吹き飛ばされたヴィータが激しく激高した理由がよくわかりました。



はやては闇の書のページを集めることは他の人に迷惑をかけてしまうことから、闇の書のページの収集はしないことを。そしてまた、みんながいる今が十分幸せだということをシグナムに伝えます。

そしてはやてちゃんは自分が主の間は闇の書のことは忘れ、みんなの仕事はうちで仲良く暮らすことと約束します。



いいシーンだ(ノД`)


こうやってただのプログラムだったはずのシグナム達に感情が芽生えていったんですね(ノД`)



そんな幸せな日々は長くは続きませんでした。

はやてちゃんの足の麻痺が進行していたのです。それは命の危険を伴うほどに・・・・。


ここではやてちゃんの足の麻痺などの症状は病気では無く、実は闇の書の呪いだったいうことが判明。

はやてちゃんの未成熟なリンカーコアが蝕まれていった結果、起こったことでした。


自分達の存在がはやてを苦しめていると苦悩するシグナム達。

そしてはやてちゃんが闇の書の真の主になれば病は消えると考え、

シグナム達は、はやてとの約束を破ってでも闇の書のページの収集を決意したのです。



そう


この笑顔のためにみんな頑張るんです(ノД`)



はやての笑顔を守るために




あと、ヴィータの

「痛くない、こんなのちっとも痛くない!!昔とはもう・・・・違うんだ・・・」

「帰ったらきっと暖っかいお風呂とはやてのご飯が待ってんだ! 優しいはやてがニコニコ待っててくれるんだ!!」

「そうだよ。あたしはすっげぇ幸せなんだ。だから・・・こんなの全然痛くねぇぇぇ!!!!」



上の二つで感動して前がよく見えません・゚・(ノД`)・゚・




そのころクロノは自分の師匠だった双子のネコ姉妹(グレアム提督の使い魔)に淫獣を預けて闇の書について調べ物をさせます。


なんか最近クロノおいしいな~。

フェイトちゃんの義理の兄貴フラグも立ってるし、今度はネコ耳に可愛がられてるし・・・・



>>



いい話だ~。みんな健気すぎるよ・゚・(ノД`)・゚・

悪い人たちじゃないことは最初から分かってましたが、こんなの見せられるとシグナム達を応援したくなりますね。


あと、忘れがちですがフェイトちゃんもなかなか大変な思いをしてきたんですよね(つД`;)

「使い魔でも人間でも無い疑似生命って言うと・・・・私みたいな?」

なんて言っても欲しくないし思ってもほしくないですね。


来週はガチンコバトルみたいですが・・・・



フォーーー!!




変体仮面も出てくるみたいですw









AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

imu-ruさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。