Improve KYOTO 〜京都でホンモノのパーソナル&グループトレーニング〜

Improve KYOTOは京都で初の本格的なパーソナルトレーニング施設として、京都は勿論、関西、日本でも数少ないトップレベルのトレーナーを揃えて、クライアントのニーズにお応えします!このジムの商品は、"トレーナー=人"です。


テーマ:
10/5(水) Special セミナー 残り定員枠僅か!!
(※定員に達した場合、キャンセル待ちとさせて頂きます。)


この週末から9月の連休、シルバーウィークに入ります。

早いところはお子さんの運動会がこの週末に行われるとお話くださるクライアントのお客様もいらっしゃいました。

いよいよスポーツの秋到来です!!

先日告知をさせていただいき、反響の大きかった

FRC®(Functional Range Conditioning)

について今日はもう少しご紹介します。


FRC®は、

・ストレッチ

・アクティベーション

・動きの流れ

を使って可動域の改善や動きのコントロールをする方法論です。

基本的なコンセプトとしては、

End Range(最終域)に対して積極的に脳から刺激を送る
(ストレチ反射に負けないように)
↓↓↓
今まで失っていた可動域を取り戻す


と言うものです。


詳しくは下記のサイトご覧下さい!

☑︎About FRC® Functional Anatomy Seminars

動画はコチラから↓↓(Dr.Andreo Spina氏)

☑︎Youtube ~Dr.Andreo Spina~


柔軟性の向上、可動域の改善はスポーツパフォーマンスに限らず、一般の方の健康や不定愁訴の改善には不可欠であり、怪我からのリハビリテーションなどにも必要なものとなります。


今回のセミナー参加者の方は、トレーナー、治療家、インストラクターなど幅広く、知識や経験もそれぞれ違っております。参加者の方にはセミナー受講後、現場で活用してくいただけるように実技中心に実施していただく予定ですので、是非ともご参加下さい!!

以下、セミナー詳細となります。

********************************

2016年 SPECIAL セミナー 第4弾

10/5(水) 17:00~20:00

『機能的な可動域獲得の為の最新アプローチ』

〜モビリティ、ストレングス、身体のコントロールに対しての再思考〜







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

improvekyotoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります