即興パフォーマンスまねきねこ☆

愛知「初」のインプロ(即興演劇)劇団です。インプロとは、即興演劇のこと。台本を一切使わず、打ち合わせもせず、お客様からいただいたタイトルを元にその場ですぐにストーリーを作り上げます。















「まねきねこ☆のインプロTV」がリニューアル!


waiwaiTVさんにて


「まねきねこ☆の演劇お悩み相談室」が配信スタート!



クリック左クリック





キラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラキラ



まねきねこ☆は10月10日で結成15周年!




詳しくはホームページへラブ

まねきねこ☆月イチ即興公演
左矢印おすましペガサス


満員御礼クラッカー


ありがとうございましたラブラブ








次回の公演はは3/27(月)


「欠けたボクらの始め方」












NEW !
テーマ:

こんにちは。
ゆういちです。
来週の月曜日は「月イチ即興公演」です。

 

昨年の6月から、ほぼ毎月インプロの公演をしてきましたが、
今回で最終回です!

 

 

 

6月の公演タイトルは「新しいのに、なつかしい。」でした。
スタートだけど新しいことは一切やらず、
今までの、そして今の自分たちのできることを伝えました。

とにかく始めてみました。
その後は各公演ごとにテーマを設けてみました。
公演のテーマでもあり、自分たちの課題でもあります。

 

 

7月は「すきスキ好き」。
テーマは「好き」でした。
「好き」なことを、
「好き」な人と、
「好き」な人に対して、
「好き」である気持ちを伝えました。

 

 

8月は「Super Hard」
テーマは「強さ」でした。

 

 

9月は「天使と悪魔」
テーマは「二面性」でした。

 

 

10月は15周年記念公演でした。
昼の公演「△Wonder-Land!」のテーマは「みんなで繋がる」
夜の公演「▼Under-G-Land!」は「マニアックさ」がテーマでした。

 

 

11月はお休み。

 

 

12月は「ハート・ブレイク・クリスマス」
クリスマスに一人で過ごした人々を慰める公演でした。

 

 

1月は「中和沙世子 生誕祭」

 

 

そして、3月、最後のテーマは「欠けたボクらの始め方」

 

いろいろ欠けてる僕たちが
インプロで自分たちを表現し、
インプロでお客さんと繋がりたいと思います。

 

お席はまだまだあります。ぜひ遊びに来てくださいね!

 

 

月イチ即興公演「欠けたボクらの始め方」


日 時    3月27日(月)19:30~ 

      開場は開演の30分前

      上演時間は1時間30分~2時間の予定です。

      (即興のため時間が前後します。)

      終演後のアフターパーティーは22:30終了予定です。


会 場    K・D ハポン(ケーディ・ハポン)

      名古屋市中区千代田5丁目12-7

      JR鶴舞駅名大病院口より高架沿いに北上(千種方面)徒歩約3分。
      地下鉄鶴舞駅3番出口より徒歩約7分。

      ※専用駐車場はございません。


料 金    【公演】前売¥2000/当日¥2500(どちらも1ドリンク付)

      ※席数に限りがあるため、前売券で満席になった場合当日券はございません。

      事前にご確認をお願いします。

      【アフターパーティー】無料※ドリンクまたはフード1品以上のご注文をお願いします。


出 演    仲野雄一、中和沙世子、他


残席状況 3月24日現在の残席状況 残13名


お申込みはコチラからどうぞ。

http://ws.formzu.net/fgen/S63584017/

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ゆういちです。

今年のテーマは「愛知県を満喫する」ということで、

連休は「リトルワールド」へ行ってきました。

リトルワールドは、いろんな国の文化が楽しめるテーマパーク?です。

 

リトルワールドの面白いところは

遊園地ではなく博物館だというところだと思います。

置いてある物は、それらしいものを作ったのではなく、

その国から持ってきた本物です。

建物も、一回分解して、その材料を日本に持ってきて、

再度建てたものです。

なので、触ってはいけない所がたくさんあります。

 

「博物」の中で遊ぶ。

壊さないように、気を付けながら、しっかり遊ぶ。

完全な本物でも、完全な偽物でもない、

貴重な物に囲まれている。

これがいいですね。

 

 

各国を順番に回っていきます。

 

 

中国の建物に入ると、

お面がおいてあり、

「きみも漢民族になろう!」

と書いてあったので、

漢民族になってみました。

 

漢民族です。

かぶるタイプのお面です。

 

お面を脱いだ瞬間は、

宇宙飛行士があの丸いやつを取ったみたいになりました。

 

 

ひとしきり遊んだら、漢民族の家を後にします。

 

扉から出てくるシリーズ①

漢民族の家から出てくるゆういち。

 

いろんな建物を回りました。

 

扉から出てくるシリーズ②

バリ島の貴族の家から出てくるゆういち

 

 

台湾のところに置いてあった

コマイヌみたいな、シーサーみたいな置物。

 

 

ん?

そいつの足元をよく見ると・・・

 

ちっちゃいコマイヌみたいなのを踏みつけてる!

でっかいのは親で、子どもを鍛えているのか?

ライオンの仲間だから?

それとも虐待か?

 

でも、ちっちゃいコマイヌは負けてない。

足にしがみついて、でっかいやつの足に

噛みついているようにも見える!

 

なんだこの生き物たちの関係は!

 

世界は広い。

 

 

リトルワールドでは、

いろんな国のアートも楽しめます。

 

これはアラスカの人が描いた絵です。

「ひ弱な子が、海へ行き、海の大王に会い

色々あって、最後はアラスカの王になる」

という話だそうです。

 

これもアラスカの人が描いた絵。

色遣いが独特です。

絵と同じ顔をすると、絵の気持ちが少し分かります。

 

 

次は、北アメリカのナホバ族の絵です。

 

絵と同じポーズをすると絵の気持ちが少し分かります。

 

絵を拡大すると・・・

お父さんが狩りから帰ってきた。

手には捕らえたトカゲみたいな生き物を持っている。

「捕ってきたぜ!イエイ!」

 

子ども達も

「今日はトカゲだー!イエイ!」

 

みたいな感じ。

この親指を立てるサインは、どこで始まったのかが

とても気になります。

 

 

リトルワールドは、山を切り開いて作ったようで

自然がいっぱいです。

僕が時々リトルワールドに行くのは

この自然を味わうためでもあります。

 

道端には花が咲いていました。

「ボケ」の花だそうです。

 

 

いろんな国の食べ物も楽しめます。

 

(どこの国のなんていう食べ物か忘れました。)

 

アイヌの家を改修したそうで

その記念にアイヌの家では、アイヌの伝統グルメ

「オハウ」と「シシャモの塩焼き」を食べることができました。

 

鮭の切り身が入っています。

ジャガイモが美味しいです。

 

 

これはカンガルーの肉。

 

その他、ヤギ、ヒツジ、ダチョウ、ワニ、バッファローなど、

各国で食べられている動物の肉の料理がありました。

 

 

ドイツのお店では、肉を頼みました。

ドイツの習慣により・・・

 

肉にはナイフがぶっ刺してありました。

 

料理を出してくれる人はドイツ人でしたが

日本語でお客さんを呼びます。

「ジュウニヴァン ノ オクァクサマ」

 

料理を下げに行ったとき

「ダンケシューン」と声をかけたら

「Danke schÖn」と返ってきました。

 

前に来た時よりも

外国人のスタッフさんが多い。

外国人の方との関わりも楽しみの一つです。

 

野外の劇場ではサーカスをやっていました。

ウズベキスタン国立サーカスだそうです。

 

「ウズベキスタン国立サーカス」

つまり公務員です。

ここにも国の違いがありますね。

 

 

僕がリトルワールドで

一番好きな所。

南アフリカのンデベレ族の家。

 

このアートは下描きもせず、

定規も使わないで描くとのこと。

 

ンデベレ族のエスター・マラングさんは

BMWのデザインもしたりします。

http://getnavi.jp/vehicles/66306/

 

 

ということで、リトルワールドを楽しんできました。

何度か行っていますが、

一日かかっても、最後まで回れた試しがありません。

今回も最後の山形県の民家を見ることはできませんでした・・・。

 

でも、サクランボのソフトクリームは食べました。

おいしかったですよ。

 

 

それでは。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ゆういちです。

 

2月から4週に渡って開催してきた

読み聞かせ指導者養成講座

「子どもが本大好きになる作戦5」

が終了しましたので、

その打ち上げをしました。

 

打ち上げのお店は

「とんぺら屋」

 

すだれなどで

周りから上手いこと仕切られた所に座れました。

タバコが苦手ですが、これで安心して食べられます!

 

名物のとんぺら焼きです。

これは、ここに来たら、必ず食べなければなりません!

 

「とんぺら屋」は、豚と鴨の肉がおススメだそうです。

 

鴨の蒸したやつ?

柔らかいです。

 

鴨の生肉です。

 

 

 

「鴨とアボカドの壺漬け」とやらがありましたので

頼んでみました。

 

壺の中から出して・・・

 

鴨とアボカドとノリの組み合わせが

おいしい!

 

 

アボカドのフライ。

 

 

レバーとか

 

ハツとか。

肉を食べました。

 

 

料理もどれもおいしく、

接客も丁寧で親切でした。

 

しかし、

「厚切りタンのレア焼き」を頼んだところ・・・

 

なんかメニューと違う感じの物が来た!

 

「レア焼き」なのに、しっかり焼かれている!

念のため、かじってみたけど

やっぱり、中までしっかり火が通っている!!

 

 

そこで、店員さんを呼びました。

 

「これ、焼き過ぎじゃありませんか?」

 

しばらくやり取りをしたところ

衝撃の言葉が!!

 

「血が滲むのを嫌がるお客さんがいるので・・・」

 

なんと、血を嫌がる人がいるため

レアではなく、しっかり焼いているとのこと。

 

「血が滲んでも大丈夫です!レアが食べたくて注文したので!」

 

 

そしたら、これが来ました。

メニューに書いてあるものと同じ物が来た!

 

「レア」を堪能することができました。

 

 

しかし、レアを頼んでおいて「血が嫌だ」というお客さんがいるんですね。

じゃあ、初めから頼まなければいいのにって思います。

 

でも、このようなことが結構あります。

 

はじめはいいサービスで、

ほとんどの人が喜んでいたのに、

一部の人のクレームで改悪されることがあります。

 

それにより今まで喜んでいた人たちは去っていくか、

「あーあ、前の方が良かったなあ」と思いながら使い続けます。

 

そして、また一部の人のクレームにより

改悪がされて、サービスがなくなっていく・・・。

 

こうならないためには、

店がなんでもかんでもお客さんの言うことを聞かないことが大切だし、

客も、いいと思ったら「良い」と伝える必要があります。

 

 

そんなことにも、気づくことのできた打ち上げでした。

 

料理はどれもおいしく、

店員さんも感じよく

楽しく打ち上げができました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんにちは。

ゆういちです。

愛知県を満喫する日。

 

梅の季節ですので、

梅園のある

東谷山フルーツパークに行ってきました。

 

梅の色が濃くてきれいです。

 

 

梅園から外れたところにも梅が咲いていました。

 

ん?

よく見ると、同じ木に、

ピンクの梅と、白い梅が咲いています。

 

品種は「思いのまま」だそうです。

 

 

道端には「はっさく」も成っていました。

 

 

熱帯植物のある温室にも入りました。

 

鳥の顔みたいな花があったので、

会話してみました。

 

 

いろんな熱帯の植物があります。

 

 

ん?

 

これ、スタッフさんの注意書きだよね。

水をしっかりやると良いそうです。

 

ヤシの木の下には、ヤシの実が置いてありました。

 

 

ん?

 

この点々、明らかに顔だよね。

 

ヤシの実と同じ顔をして

撮ってみました。

 

東谷山フルーツパーク楽しかったです!

また違う季節に行きたい!

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(1)

テーマ:

こんばんは。

ゆういちです。

今年は愛知県を満喫する年!

週末にお出かけしてきました。

 

ちょうど今は梅の季節なので、

梅を見たいと思い、

農業センターの梅まつりに行ってきました!

 

 

開園時間に間に合うように行ったのですが

すでに駐車場が埋まりかけている時間。

車はギリギリ止められました。

 

 

梅は満開でした!

 

桃色の濃いのが綺麗です。

 

 

中でもお気に入りの梅はこれ!

 

これ、画像は加工していなんだけど、

この梅の周りだけ、カスミがかかったみたいになっています。

 

 

梅祭りということで、

人もたくさんいました。

お花見みたいに、敷物を敷いて

お弁当を食べている人たちがたくさん。

梅も桜みたいにお花見するんですね。

 

 

僕も梅を見ながら、いろいろ食べました。

 

抹茶を立ててもらったり。

 

かぼちゃの鬼まんじゅうもおいしかったです。

 

たいやききはいろんなお店で売っていましたが、

ここのお店が一番「たいやき屋」って感じでした。

 

 

写真は撮り忘れましたが、

梅ジュレのパフェが美味しかったですよ。

(おいしいのに、あんまり食べている人を見かけなかったのはなぜ?)

梅の時期だけの限定みたいです。

 

 

農業センターには温室があって、

梅以外にもいろいろな植物を楽しめます。

 

だいこんは、長靴に植えられて

だいこん脚になっていました。

 

このように、スタッフの方の遊び心が、

いろんな所に見られます。

 

鳥の巣箱みたいなのがあったり、

 

犬小屋みたいな小さい家があったので

入りました。

 

これは道端に咲いていた名もなき草。

丸いのが割れて中から花が咲くおもしろい花です。

(これなんていう花か知ってたら教えてください!)

 

 


これは農業センターの端の方に生えている竹。

竹もいいですね。

空高く伸びている感じが気持ちいいです。

 

 

 

農業センターには、

ウシ、ブタ、ニワトリ、ヤギ、ヒツジなどの
動物もいました。

 

動物園の動物と違って、元気な姿なのがいい。


ニワトリは、「コケコッコーと聞こえるように」
鳴いていました。
本場は違います。

 

ヒツジとヤギの違いを知っていますか?

ふさふさしているかどうかだけではないみたいです。

 

 

 

子供達がスタンプラリーをやっているのが楽しそうだったので、
マネしてスタンプラリーをやってみました。

 

スタンプのあるところを探していたら、

楽しそうだったんだろうか、
それを見た他の子供達が
「それどこにあるんですか?」
って聞いてきました!

 

というわけで、

農業センターの梅祭りでした!

 

みなさんもぜひどうぞ!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

3/27の月イチ即興公演のテーマは

「欠けたボクらの始め方」

 

昨年の6月から開催してきた

まねきねこの「月イチ即興公演」も今回が最後!
「終わるから始まる」という思いから、

新しいまねきねこの始まりの公演となります。

 

これまでの公演は

「自分の中」

「まねきねこというチームの中」を

しっかりと見つめ、

気づき、育ててきました。

 

この公演からは

「自分の外にあるモノ」

「まねきねこの外にあるモノ」

それらに目を向け、

世界を広げていくことにチャレンジします。

 

どんどん窓を開いて、門を開いて、

いろいろな方々と一緒にまねきねこを楽しみたいです。

 

今回メインで公演をするのは「ゆういち」「さよ」。

2007年に東京から愛知にまねきねこがお引越ししてきたばかりのメンバーも

この2人でした。

あの頃のような新鮮でがむしゃらな気持ちと、

10年育てた自分たちとで、

思う存分遊びたいと思います。

 

急な演目変更のため、

この2人以外のまねきねこのメンバーが出演できるかは未定ですが、

当日会場に来られたメンバーは、皆さまの前でインプロをすることにしました。


また、お客様の中にも

「自分もまねきねこと一緒にインプロがしたい!」

という方がいらっしゃれば、

その方々と一緒にインプロをする時間も作りたいです。

 

「欠けた自分」

「欠けた団体」

それが、劣等コンプレックスであったことが長く続きました。

でも、

今はそんな自分も、

そんなまねきねこも大好きです。

 

まねきねこを、ゆういちを、さよを、その他のメンバーを

応援しに、KDハポンに遊びに来ませんか?

 

皆さまのお越しを、まねきねこ一同、

心よりお待ち申し上げております。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:

皆様、いつもまねきねこを応援してくださりありがとうございます。
 
この度、約4年間まねきねこで活動していた泉澤が、一身上の都合により退団することになりました。
 
大変残念ではありますが、泉澤の決断をまねきねこ一同受け止めることにいたしました。
 
 
これに伴い、3月27日(月)に予定していた月イチ即興公演「泉澤浩之生誕祭」を、他の演目に差し替えることとなります。
 
タイトルなど決まり次第、またお知らせいたします。
 
 
すでにチケットをご購入いただいているお客様へのお詫びとご相談は、仲野か中和から逐次させていただきますので、しばらくお待ちいただけますでしょうか。
 
 
 
3月の公演は、これから演目を決める状況です。
今のまねきねこができる最大限の楽しさを、まねきねこの仲間たちとお客様とで造り上げ、分かち合える公演にしたいと思っています。
 
 
まねきねこの再出発を応援しに公演に遊びに来てくださることを、まねきねこ一同、心よりお待ちしています。
 
よろしくお願いいたします。
 
 
即興パフォーマンスまねきねこ☆
仲野雄一
中和沙世子
原功一
上野江奈
宮田早紀

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ゆういちです。

知多半島の小旅行、その3です。

 

知多半島の奥地へ入っていきます。

景色がどんどん広大になっていきます。

国道なのに、細い道が多く、

「これ本当に国道?」と言いながら進みます。

 

知多半島は靴みたいになっていますが、

そのつま先の方にやってきました。

 

海がきれいです。

 

行ってきたのは、まるは食堂。

誕生日なのでごちそうを食べたいと思いまして。

 

 

ごちそうです!

食べたいものがたくさんあって迷っていると、

全てを兼ね備えた一番高いメニューを

ごちそうしていただけることになりました!

 

クルマエビの踊り食い。

 

今回は、クルマエビの踊り食いにチャレンジ!

 

エビ、生きてます。

食べようとしたら、跳ねます。

 

「ああ、命をいただいているのだな。」

「誰かが、これをしてくれているから、

普段は気にせず食べることができるのだな。」

 

そんなことを考えました。

いい誕生日になりました。

 

まるはの創業者はうめさんです。

「報連相」の元祖らしいです。

最近、まねきねこでも「報連相」をしっかりやろうと

話していたところです。

いいタイミングだなぁと思います。

 

 

お店の方に、今日は僕の誕生日だと話すと、

お土産をくれました。

 

帰りに買って帰ろうと思っていた

「うめさんの梅干しプリン」です。

 

梅干し風味のプリンかと思いきや、

なんと、プリンの中に梅干しが入っていました!

意外とおいしい!

 

 

今日会った人たちは

みんな、良い人ばかり。

相手のことを気遣ってくれて、

相手に良い時間をプレゼントしようとしてくれて。

 

こんな人たちが寄ってくるような自分だったのかもしれないし、

そのような気持ちを受け取ることができる自分だったのかもしれません。

 

そんな45歳をスタートできて良かったと思います。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。

ゆういちです。

知多半島の小旅行、その2です。

 

めんたいパークの後は、

南知多ビーチランド。

 

真冬にビーチランドです。

この日は「マイワシ流星群」というショーがありました。

 

マイワシ流星群。

 

水槽に2万匹のマイワシが泳いでいます。

 

音楽と照明と泡で、

まるでマイワシの群れが流星群のようです。

音楽に合わせて、マイワシの群れが躍っているみたいでした。

 

マイワシと一緒に入っているエイやスナメリは、

このショーとは全く関係なく泳いでいるにもかかわらず、

音楽に合わせて踊っているように見えました。

 

 

アシカとイルカのショーがあるということで、

外のプールに行ってみると

お客さんは誰もいない・・・。

めちゃくちゃ寒いですからね。

 

ショーのお姉さんがイルカの公開練習をして繋いでいると

だんだんお客さんが増えてきました。

 

 

極寒の中、笑顔がステキで、感じよい、魅力的な

スタッフさんの仕事っぷりがすばらしい!!

 

 

その後、生き物と触れ合えるコーナーへ行くと

メバルにエサをあげられる水槽がありました。

メバル。

正面から見たらこんな感じ。

目が張ってるから、メバルらしいです。

 

メバルの生態が元々そうなのか、

えさをもらえることが分かっているからかは分かりませんが、

水面はこんな感じ。

 

水面に向かってメバルが密集していました。

メバルの目ばっかり。

まさにメバルです。

 

えさをあげると、ものすごい勢いで食べます。

 

 

最後はダイオウイカに食べられてきました。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。