赤い絨毯!

テーマ:

 わたしは昆虫を題材にしたSFパニック映画が好きだ。よって54年、チャールトン・ヘストン主演「黒い絨毯」(原題 The Naked Jungle)もまた好ましい。アマゾン川上流の開拓地を舞台に、人喰いアリ"マラブンタ"と農園主たちとの闘いを描いた傑作ホラー!製作ジョージ・パル、監督はバイロン・ハスキン。

 

 

 

「2017夏!列島パニック超危険生物襲来!第二弾・アカブンタの恐怖」

 

 

 

連日、松居一代さんとともにニュースになっている"ヒアリ"!ついに内陸部にまで進撃です!

 

先週愛知・春日井市、次いで茨城・常陸太田市にて発見さる!そして昨日は九州にもっ!

 

福岡市東区・博多アイランドシティのコンテナ置き場で発見された。今回で全国8カ所目、これ以上の拡大を食い止めねば!ましてや九州・・・。ベース漫談はなわ氏の「佐賀県」の歌詞にあるように「アリがデカいっ」。増殖、巨大化させぬよう福岡の環境省さんガンバって下さいっ!

 

 

 

あっ・・・・・。

 

 

 

そうとう前のことじゃが、就寝中アリにふぐり(キ◯タマのことヨ)を噛まれたのを思い出した・・・。そのときの苦しみ様!朝までもがき悶絶・・・、ああ、このままアレも機能しなくなるのか、と枕を涙でぬらしておりました・・・。一夜明け痛みもとれ、ふと自分の下腹部を見てみると・・・。昨夜の不安も払拭っ!そこにはパジャマも毛布も持ち上げ、ギンギンにぼっ・・・・・。

 

日曜の爽やかなる朝、これ以上はやめときます・・・。

 

しかし、この犯人がもしヒアリだったら・・・。ゔーーー、想像しただけで。やはり環境省の皆さん、全力でガンバって下さいっ!以上、シリーズ第二弾終了!ごめんなすって!!!

 

 

「在来種にはないアリ塚をつくるそうですヨ。めっけたら即通報っ!」

 

Kenzzi

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

穀物

テーマ:

 新曲が貯まったので、今日から数曲、録音します。とりあえず3曲かな。全部、ファンク系のグルーヴなので、ケンジ君に頑張ってもらわないといけません。テンポが途中で変わらないように気をつけます。彼はオカズ食ったら興奮しますからな。ファンクはオカズより、主食の穀物が大事です。

 

 今日は、JB系、ミーターズ系をよりアグレッシヴに、且つ、腰の据わったグルーヴをケンジ君に叩いてもらいます。これがクリア出来れば、もう8割は完成です。

 

 

ゆう

チョウは、チョー怖っ!

テーマ:

 わたしは寄生型エイリアンを題材にした、SF映画が好きだ。よって87年のSFアクション「ヒドゥン」(原題The Hidden)もまた好ましい。寄生体を転々と変え殺戮を繰り返す異星人!それを追うFBIとロス市警の刑事たちそれぞれの闘いを描いたSFホラー作品!主演カイル・マクラクラン。

 

 

 

こんなニュルニュルなやつじゃないが・・・・・

 

 

 

茨城県つくば市の松見公園の池で、大量の鯉の死骸が発見される。その数250匹以上!原因は吸血生の寄生虫「チョウ」!コイツらによる寄生での衰弱死であった・・・。別名「ウオジラミ」といい、鯉や金魚に張り付き吸血!実際池にはフナもいるらしいが、発見されたのは鯉ばかり・・・。よりによって・・・・・

 

よりによって、わたしが一番好きな淡水魚"鯉"を殺戮するとはっ!!!

 

許せんっ!チョー許せんっ!全国のカープファンを集め、松見池に殴り込みじゃあっ!チョーお尻ペンペンして、カンチョーして、最後は爪と爪でプチッと潰しちゃるわいっ!

 

 

 

・・・・・・・・・・?

 

「ありゃ、既につくば市が薬品をまいて駆除ぉ?」

 

・・・・・・・・・・。

 

「鯉党解散っ!」

 

 

 

「2017!夏の超危険生物シリーズ第一弾」いかがでしたでしょうか?ここ最近、なんぞいっぱい海外から危なき生き物が来ちょりますです。皆さまにおかれましては、お出かけの際には十分気をつけられますようっ!以上、ごめんなすって!!!

 

 

「コレがチョウ!」

 

 

「ありゃ、ちょっとカワイイ」

 

 

「こっちは照れちゃってチョーカワイイ」

 

Kenzzi

そういう事

テーマ:

 先週のデキシード・ザ・エモンズのライヴ、僕はチョコレイツで行けなかったんですけど、やっぱりスゴかったらしいね。いい意味で、ロック芸人としての凄みが増したらしい。で、音も、やっぱり素晴らしい。kou君、nappa氏、青山が言っておりました。

 

 で、ノリツグに会ったらしい。バックドロップスのノリツグ。最近、アベさんが、ツイッター等で、このノリツグの事を「バカノッポ」と、呼んでいる。ピッタリだ。素晴らしい。

 

 ここはもう、ノリツグは日本語を卒業するべきだ。いや、脳の言語中枢を破壊してもいい。とにかく、口から出る言葉は「バカノッポ」だけにするべきだ。

 

 オバケのQ太郎の弟に、O次郎という一頭身のカワイイ奴がおるね。「バケラッタ」しか言わないね。そういう事だよ。

 

 うれしい「バカノッポ」、かなしい「バカノッポ」、そういう事だよ。

 

 ちなみに、クイーンの国からやって来た、オバケのフレディは「ホモデッパ」って言うね。でも、エイズって判った時だけ「ホンマでっか?」って言ったらしいね。

 

 

 

ゆう

 わたしは日本の特撮番組が好きだ。よって、それらの劇中登場する出演者たちもまた好ましい。「仮面ライダー」には1号ライダーの藤岡弘、氏、ストロンガーの荒木しげる氏!「秘密戦隊ゴレンジャー」「ファイアーマン」の誠直也氏!「宇宙鉄人キョーダイン」では夏夕介氏!そして「マイティジャック」に出演の二谷英明氏!

 

 

 

シリーズ「特捜最前線」定期報告便(不定期発送)!

 

 

 

前回の「恐怖のテレホン・セックス魔!」、大大大好評につき「特捜報告」のシリーズ化が決定っ!第二回は、オトコ藤岡炸裂!

 

サラ金に強盗が籠城。万が一に備え特命が駆けつける!こう着状態に1号ライダー桜井が中へ・・・、そして犯人射殺!!!

 

・・・・・・・

 

「正当防衛か殺人か!?」と世間の声が高まるなか、警視庁では査問委員会が。しかし委員会に遅刻し、しかも女に会ってたと、ふてぶてしい1号!証人からも不利な証言ばかりがならぶ・・・。だんまりを貫く(劇中、黙々と鶴を描く姿が印象的)桜井だったが、女店員三沢が発言しようとすると一変鬼の形相にっ!

 

こりゃあなんぞあるっ、と裏で動く他の特捜メンバー。"警察に不信感を持ったガードマン"、"血を見て怖くなり、ホントはナンも見てなかった青年"などなど不利な証言も次々氷解。あとは店長らの「むしろ紳士的な強盗犯を、この刑事が一方的に射殺」発言。

 

しかし入手した防犯カメラの映像の解析から、事実が明らかに!

 

・・・・・・・

 

犯人は以前、店長から融資を断られていた。そのときの冷たい態度に逆恨みし激しい殺意を!おののいた店長らは命乞いをするためなんと、嫁入り前の三沢を差し出したのだった。

 

・・・・・・・

 

一夜明けボロボロになった三沢のカラダ、気づけば片手にナイフ・・・。そして衝撃の結末・・・!

 

・・・・・・・

 

あとは皆さん各々ご覧下さい!涙なくしては観れませぬ!

 

 

 

・・・・・・・

 

 

 

観賞中娘が部屋へ入ってきた。ちょうど三沢さん「アレーーーっ!助けてーーーっ!」の場面。ちとエッチなシーンだったが構わずそのままいっしょに観つづけた。終了後、娘のひとこと・・・

 

 

 

「オトコだねぇー」

 

 

 

ああ、すぐにでも藤岡氏にお知らせしたいっ!次回はアカレンジャー VS スカイゼルの「六法全書を抱えた狼!」!お楽しみにっ、ごめんなすって!!!

 

 

「ご利用は計画的にっ」

 

Kenzzi