こんにちは。釣り合宿にいってきた芋焼酎です。



合宿前は、もちろん釣りです。


福浦のエトーボートの大将が入院してしまったので、福浦は当分ナシ。

エトーの大将、福浦は大将で持っているので、どうか大事にしてほしいです。





そんなわけで、伊東に決定。


毎度のことですが、腰痛持ち先生のお車で伊東に行きました。

どうもありがとうございます。

ゴーゴー。





途中で不審な黄色い車発見!


これは尾行しないといけません。


しかし、何度か信号で追いつくこともありましたが、あっというまにブッチぎられます。


flex-pさん、早すぎ。






伊東ボートさんはお休みなので、今日はオーシャンボートさんのみ。

五目漁師さん、flex-pさん、腰痛持ちさん、わたくしの4人と、そのほかのお客さん3名かな。




堤防の内側で準備をする様子。






今日は北東風なので、波とウネリがけっこうあります。

ときどきウネリの間にボートが隠れる感じ。






風はまあ、それほどきつくはない程度かな。

でもあるけど。





そんな微妙な海ですが、私と腰痛持ちさんはアンカリングして一応マダイ狙い。


五目漁師さん(タイラバ)、flex-pさん(ジギング)は流し釣り。









朝の一投目で毎度のアマダイ。


小さいなあ。




そしてアマダイはこれっきり。






ひたすらコマセをちんたら撒きますが、さっぱり何も釣れず。


北風は冷たいし、何にも釣れないし、そうなるかなあとは思っていましたが、やっぱり修行釣りです。





午後一時ごろ、エサが時々取られますが、なんかつついているだけな感じ。


それでもめげずに、気合を入れてコマセを撒いていると、おお、ドドドッと重い!




うひー、これは大きい!



3号ハリスだから無理は禁物。







ぐんぐんと引かれますが、それはなんとか耐えて、ゆっくり巻き上げます。





これで今夜の合宿のヒーローはオレだ~!







あれ、なんか茶色くて長い・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






ホシザメでした。



超がっかり。



むかつくぅぅぅぅ。





このあとは何もなし。


餌も取られず。



帰りまーす。





帰り際の腰痛持ちさんと五目漁師さん。







flex-pさんは所用があるので先に上がったようですが、ジギングでホウボウが釣れたそうです。






上がると、風邪ひきのananさんが合流して、オーシャンボートさんで楽しい釣り談義。

オーシャンボートさん、どうもありがとうございました。





<本日の釣果>


省略。







<ほかの人の釣果>

写真はオーシャンボートさんから拝借。



腰痛持ちさん




12時すぎにマダイがきたそうです。

少ないチャンスをものにして仕留めたマダイ、さすがです。







五目漁師さん




タイラバで終了間際にデカアマダイ45cmがきたそうです。


すげ~。



五目漁師さん、一日中、漕いでは流していましたが、その体力といい、タイラバの破壊力といい、さすがです。




今年はタイラバだな!















その後の合宿の様子。


部屋のリビングの一部(1/3くらい)




ひろっ!


リビング部分だけでこの3倍くらいあります。


ほかにベッドルーム(2人用)が3つくらい。


いやー、実に広い。



広々として快適すぎです。



ここから甲斐の荒熊さんも合流。


深夜まで延々と宴は続きました。



しかし、温泉入って夕食食べて酒飲んだら、魚捌く気になりませんな。


包丁まな板一式持ってきたものの、誰も使う気配なし。


まあ、そんなもんです。








翌日の日曜日の朝




車を運転しない約2名(ananさんさんとわたくし。)だけ、朝っぱらから一杯。



朝寝(寝坊)して、朝酒で一杯やって、朝湯に入ってきました。

立派なオハラさんになれるかなー。





帰りは五目漁師さんの車で茅ヶ崎まで送ってもらいました。

どうもありがとうございました。


車の中でタイラバのやり方もよくきいたぞ。

次はタイラバだな。



楽しい合宿、年に一度くらいはやりたいですね。

合宿の手配、いろいろとどうもありがとうございました。



AD

コメント(14)