真剣に考えてみた!読者参加ブログ☆

この世のあらゆるものを対象に、それについて考えに考えぬいてみました。

くだらないことや、見慣れた物でも真剣に考えると新しい発見もあるもんですよ!!

あいうえお順で思い浮かんだものを考えてみます。

読者の方からも考えて欲しいもの募集!メッセージ下さい!!


テーマ:

全く経験の無いことや、初めて会った人、見た物なんかに触れるとき、人は今までに自分が歩んだ人生の経験の中で、そのものに対してある程度イメージを造ってしまう。


「この仕事はキツそう」とか、「この人はB型だから、自己中だ」みたいな。


ある種の防衛本能なのかなぁ?未確認の「それ」に対して、ある程度予測して、対応する為の。


でも、それはあくまで自分が造りあげたイメージであって、実際それが当たっているとは言い難い。


そりゃそうだ。初めてで「それ」の全てが分かるはずなんてない。


そんなの分かる人なんか、細木かずこか、江原さんくらいなもんだ(--;)


リピーターは別として、初めて細木かずこのとこに行く人は、やはり当たるというイメージがあるからだろう。


初めての人にとって、イメージとは「それ」に対する全てでもある。


そして少しずつ、「それ」に触れてイメージを入れ替えていく。


前述したように、初めての人にとって、イメージは全て。故にイメージはもの凄い力を持っていると思う。


それどころか、イメージは時として本物を越える場合もある。善しも悪しも。


だから、意図してイメージを扱う場合、それがどんな場面であれ細心の注意を払うよう心がけたい。


そして、自分がイメージによって影響を与えられる立場にいる場合は、当たり前だけど、それに振り回されないようにしたい。


簡単なようだけど、難しい・・・。( ̄~ ̄;)


まぁ、それが人間ってもんだ!!インスピレーションも大事ってゆーしなっ☆




次は「う」です!!リクエストあったらしてくださいねー(o⌒∇⌒o)






AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

早速のリクエストありがとうございますっ!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ


多分、リクエストも来ないだろうと思って、自分で考えるつもりだったのでうれしい限りです☆


さて、記念すべき二順目第一号のお題は・・・「愛」です!!


とうとうこの日がきたかー!いつかは考える時が来るとは思っていましたが・・・(⌒-⌒;)


それでは「愛」について考えたいと思います!



                   愛


一つの単語を考えるなんて、そうそうすることじゃない。


そう思ってこのブログを立ち上げました。


でも、「愛」については、ブログとか関係なく、過去に数回考えた気がする。。。


きっと、他の人でも「愛」について考えた人はいるんではなかろうか。


それほど、身近で影響のある言葉だと思う。


愛は様々な人へ向けられる。


恋人であったり、家族であったり、友人であったり、飼っているペットであったり。


基本、「愛」の解釈の仕方は人それぞれだと思う。


その人なりの愛し方や、受け取り方、表現の仕方があるのだと思う。


もし、みんな一緒の「愛」の解釈だったら・・・。


それはそれで、お互いの意思が伝わり易くて良いのかもしれないが、この世がひどく、つまらなくなる気がする。


遠まわしで、不器用な「愛」や、ストレートな「愛」だったり、いろいろあるから良いのだ。


たまに、愛仕方の違いからか、行き違いや、うまく伝わらないときがあるだろうけど、そんな時の為に「言葉」ってものがあるんだと思う。


「愛してる?」って聞くのはとても勇気がいることだから、もし、愛してる人がいるのなら、俺は言葉に出して「愛しているよ」と言ってあげたい。


勿論、そんなに、ほいほいと言える言葉じゃないからこそ、そういう時がきたらはっきり言える人でありたい。


それでも、やはり照れくさいので、勝手ながら、この場を拝借しまして・・・。



おとうさん!


おかあさん!


いもうと!


フレンズ!



愛してるぜぇ~!!!



ちなみに俺の「愛」のイメージは・・・。


「愛」は計算がない。


「愛」は嘘がない。


「愛」は思いやり。


こんなところかな (*^-^*)


よおっし!!今回はmarsuke さんからのリクエストでした!!ありがとうございましたっ☆


いかがだったでしょうか??


それでは、お次は「い」です!!


よろしくおねがいしまぁ~す☆




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもー、お久しぶりですv( ̄∇ ̄)v

「真剣に考えてみる!!」をテーマにあいうえお順でリクエストを募り、一巡目を終えて、早いもんでもう数ヶ月。


みなさんお元気だったでしょうか?


ブログを一時中断してからも、たまにコメントなどを下さる方もいたりして、とてもうれしかったです。


ありがとうございました!!( iдi ) ハウー


さて、一巡目を振り返ってみると、やはり、やってみてよかったというのが素直な感想でした。


このブログがなかったら、普段、生活の中で当たり前に行き交う言葉とこんなに真剣に向き合う機会はなかったでしょう。


僕にとっては、新しい発見や出会いなどなど、得たものは大きかったと思います。


数ヶ月の充電も終わり、そろそろ二順目をスタートさせたいと思っています!!


きっと、一時期ほどこのブログを見ている人はいないでしょうが、ひっそりと再開です (*/∇\*) キャ


それでは、初めてという方もいるかも知れませんので、主旨を再度、説明します!


このブログは、みなさんから「あいうえお順」で、なんでも結構なので、お題をコメントにて、リクエストしてもらいます。

そして、それについて私が、真剣に考えるといった内容です。それだけです く(*´ー`) エヘヘ

詳しくは、過去の記事などを読んでもらえたら理解していただけると思います。


たくさんのリクエストが頂けた場合は、私が考えたいなぁって思うものを、一つ選ばせてもらいます!


もし、一つもこなかったら・・・。そのときは自分で考えることにしまっす!!


よぉぉぉし!!!!燃えてきたぞぉぉぉ~!!!


それでは、あいうえお順二順目スタートッー!

ε=ε=ε=(ノ^∇^)ノ


最初のリクエストは「あ」です!!


願わくばリクエストが来ますように!!

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

私。

 

世界の中で私という人間は一人しかいない。

 

60数億分の一という存在である。

 

改めて考えると、すごい確率で私という人間は生まれて、生きているんだなぁ。と、思わせられる。

 

だからこそといった疑問がある。

 

私は他の60億の人々とどう違うのだろう?

 

世界の他の人々はどんな環境で暮らし、どんな考え方をして生きているのか?

 

環境だけでいうと、日本に生まれている私は恵まれているのかもしれない。

 

しかし、考え方はどうだろう?

 

人の考え方っていうのは勿論、人それぞれである。

 

しかしながら、育ってきた環境というのは、ある程度、そこに生まれた人の考え

方になんらかの影響があるのも間違いない。

 

国によってはやはり、考え方やものの見方の基準が違ったりする。

 

だから、世界の色んな国へ行って、色んな人と出会って、見たり聞いたりするのでなく、心で感じてみたい。

 

そして、私というものを考えてみたい。

 

これは私の夢でもある。

 

たまに、自分は何の為に生まれてきたんだろうって考えることがある。

 

普段、こんなこと考えたってしょうがないとは思ってるんだけど、一度考え出すとかなり真剣に考え込んでしまう。

 

答えはいつも同じで、私は何かをする為といった使命を背負って生まれてきたわけでもなく、今現在も、そう思えるものはない。

 

だからって別に急いで、何かを見つけなきゃ!とも思っていない。

 

ただ、ルーティンに染まる生活はいやなので、人に迷惑をかけない程度に自由に生きていこう。

 

結局、こんな結論に達する。

 

自由に生きるっていうと、責任がなく、甘い言葉と感じるけど、結局は人生に後悔はしたくない。

 

だから、常に自分の生き方の根底に、この言葉がある。

 

こんな考え方も、私の個性だと思うので、人と違っていても、違うからこそ、大事にしていきたいと思っている。

 

やりたいことはやりたいし、やりたくないことはやりたくない。

 

こんなワガママを貫き通した先に、なにがあるのか、楽しみではある。

 

吉とでるか、凶とでるか、答えは分からないけど、一つだけ分かっていることがある。

 

如何なる結果だろうが、私は後悔はしていないだろうということ。

 

なんだかんだ言ってみたけど、結局のところ

 

「幸せはいつも自分の心がきめる」

みつを

 

ちゅーことだなぁ。やっぱし!

 

ていうか、それ以前に私はやらねばならないことがある!!

 

そう・・・。

 

ダイエット・・・。

 

 

今回は春野さんのリクエストで「私」でした。

春野さんありがとうございます!!

 

それでは次回は、いよいよ問題の「を」です。

 

「を」なんて言葉あるんだろうか・・・。

 

むむぅ・・・。

 

一緒に考えて下さい!!

 

では、お待ちしてます

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近では、アロマキャンドルとか、色んな使い方がされているロウソクだけど、本来の、というかロウソクが出来て、最初方に作られていたロウソクの用途ってどんなものなんだろう?

灯りなんかの生活的なことよりは、宗教や儀式で使われていたのではないかと思う。

生活に必要な火だったら、暖をとってればそこから使えるわけだし、、持ち運びやすさ、持続力なんかからしても、やっぱ儀式なんかの線が強い気がする。

現在でも、冠婚葬祭や世界各国の宗教に使われているし、きっと古くから使われていたに違いない。

灯りや香りといったものは、後で考え出された使い方なのだろう。


そういった、「聖なるロウソク」が現在では、SMの道具としても使われている・・・。

昔の人がロウソクのロウを垂らして「アフゥ!女王様もっとぉ!」とか言って喜んでたらきっと、本物の女王様に極刑にされただろう。

時代は進化してるなぁ。

昔はなかった使い方が今はあるんだもの!!

今も進化し続けてるんだよなぁ・・・。

となると、新しいロウソクの使い方が未来で出てくるかもしれない!

ちょっと、先取りで予想してみよー。


未来のロウソクの使い方

ムダ毛処理。

ファッションの一部。

寿命が分かる。

・・・・。だめだっ!あんま思い浮かばない・・・。

まぁ、未来のことだし分かんなくて当然か。

なんにせよ、きっと思いもよらない使い方が出てくるに違いない。

その時を楽しみに待っておくとしよう。

まぁ、今のところ俺はキャンドルって使い方が一番かな!!

いい匂いだし、ロウソクの火を見てたら落ち着くし。

癒しだ。

この殺伐とした世の中で、ロウソクは俺に癒しをもたらしてくれる。

ありがとう、ロウソク。

そして、これからもヨロシク。





今回はbaabさんのリクエストで「ロウソク」でした!!

baabさん素敵なリクエストありがとうございます☆

baabさんのブログはこちら↓

http://baab.ameblo.jp/

世界はおもしろいっ!!その通りだと思いますっ!!



では、次は「わ」です!!

リクエストお待ちしてまぁす☆
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ラーメンなんかについてるれんげ。

れんげとは一体なんの為にあるのか?

無くてもいいような気もするし、無かったらダメな気もする。

人はラーメンを食べるとき、おつゆも口にする。

この時に、役に立つのがれんげである。

では、れんげの存在する理由を考えてみよう!

①汁が熱いので間接的に冷ます為。

②ちょうど良い量の汁を飲む為。

③雰囲気。


このくらいしか思い浮かばない・・・。

案外、お行儀の為かも?

女の人がどんぶり持って、汁を直接飲んでたら、ちょっと・・・ね。

ってことで、ラーメン好きの女性の方には無くてはならない物かも!



きっと、れんげは今までに色々な改良を経て、今のフォルムになったに違いない。

あの、持ちやすさ、形、深さ・・・。

よりおいしく食べる為様々な賢人が試行錯誤した結果なのだろう。

本当に人の追及心には感心させられる。

普段、当たり前にあるような物でも、「無」からそれを考え、造りだしたと思うと、感動すら覚える。

こんどラーメンを食べるときは、れんげに集中してみよっと!!


今回は美咲さんのリクエストで「れんげ」でした☆

美咲さん!リクエストありがとうございました!!

美咲さんのブログはこちら↓


http://wondergirl.ameblo.jp/


女子大生の日記です☆あー、俺も合コンしたいなぁ。


次は「ろ」です!!

リクエストお待ちしてます☆

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

まずルービックキューブの歴史について学んでみよう(o^-^o)

ルービックキューブ(Rubik’s Cube)は、ハンガリー首都ブダペストの美術工芸アカデミーにいるエルノー・ルービック氏が1978年に発明しました。

日本では1980年7月にツクダオリジナルより発売され、またたくまに100万個以上を販売するブームとなりました。

だそうです。

俺が生まれた一年前にルービックキューブは誕生したわけですな!!

思い返せば、子供の頃よく遊んだ記憶がある。

友達の家に行ったら、必ず誰かは持ってて、いつもガチャガチャやってたなぁ・・・。

でも、一度も完成させたことはなかった(T-T)

すこしやって、ダメなら諦めてた。

きっと、完成した時の喜びはすごいんだろうなぁー(*´∇`*)

苦労したら、その分だけ喜びは増えるんだろうなぁー。

そう考えるとルービックキューブってなぁ、人の人生みたいだ。

6面あって、夢や家庭、恋愛、仕事、学校などなど、人それぞれ、色んな面があって、それをそろえようとするんだけど、なかなかうまくいかない。

一面そろったら他がそろわないとか、あと2面がどうしてもそろわないとか。

それで、諦めちゃったらそれまでなんだよなぁ。

子供の頃のルービックキューブと一緒。

諦めた時点で完成しない。


なんて、話が飛躍しすぎか・・・。(^ー^;A


つーか、無性にルービックキューブがやりたくなった!!!

最近はおしゃれなキューブも出てるみたいで、かなり良い感じだ。

早々に諦めた子供の頃の俺に変わって、大人の俺が完成させてやるっ!!

やればできるってとこをみせてやる!!

ちなみに6面そろえることが出来る人をキュービストというらしい。

カッコイイ響きだ・・・。

なりたい!キュービストになりたい!!

つーか1面12マスのキューブってどんな感じだろう?

俺の記憶は9マスしかない・・・。

なんてハイレベルな・・・。(゜ロ゜;

いきなり目の前に出されたら混乱して泣いてしまいそうだ・・・。

とりあえず、6面9マスからやってみる!

そんで諦めない精神を養うぞぉー!(←ほんとは遊びたいだけ)






今回は、まぁすけさんのリクエストで「ルービックキューブ」でした。

まぁすけさん、ありがとう!!あなたのおかげでルービックキューブを本気でやってみようという気になりました(≧▽≦)

まぁすけさんのブログはこちら↓

http://marsuke.ameblo.jp/

トラッカーのお嫁さんが綴る様々な話題が豊富です☆


ほいでわ、お次は「れ」です!

お待ちしてまぁすヘ('◇'、)/~

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
リクエスト=要求、要請するという意味。

特にこのブログを書いてる俺には大事な言葉だ(≧▽≦)

自分の頭では思い浮かばないようなことをリクエストされ、それについて考える。

ものすごく楽しい!新しい発見なんかもあるし。

と、いうわけでここで、改めてみなさまにお礼を申し上げます!

いつもリクエストありがとうございます(*^▽^*)


さて、リクエスト。

人になにかを要求するのは、多少なりとも勇気がいることだと思う。

上司、部下、友達、家族、恋人など、生活の中で、何かを誰かにリクエストすることは必ずあるはず。

でもその時に、気遣いや恐れなど、いろんな感情に流されず、勇気を持って相手に伝えることが出来る人間でいたい。

そして、相手が自分に何かを求めてきたら、表面上の行動、言動だけでなくそれをきちんと受け止め、考え、相手の納得する形を造れるような優しい人間でいたい。

自分自身にも常にリクエストをしていたい。

自分の枠を決めず、絶えず成長していく為に、具体的なリクエストを自分に与え、それに応えられるような芯の強い人間でありたい。


言うは易し、大変だけど、心のどこかにこういう意識は残している。




今回は、1919さん、もちさんのリクエストで「リクエスト」でした!

おぉぉ、いつもありがとう1919さん!(T▽T)

そして、ありがとう初リク!!もちさん!(*´∇`*)


もちさんのブログはこちら↓

http://japonica.ameblo.jp/

大学生の徒然日記です(^∇^)もちは「餅」とは発音が違うそうです!


1919さんのブログは「ほ・・・本音」でご覧下さい☆



じゃあ、お次は「る」!!

ルールルル、ルールルル(北の国から風に)

よろしくぅ!!(≧▽≦)

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

ラッキーってのは、日本語にすると幸運。


予期せぬことで、良いことが起きること。


これが「幸運」すなわち、「ラッキー」である。


人々は日常のささいな幸運を限定して「ラッキー」と呼んでいる。


本来、「ラッキー」には、ささいも、でかいも関係ない。


しかしながら、宝くじの一等が当たった場合、「ラッキー」という表現はあまり合ってない気がする。


そう、あまりに大きすぎるラッキーは、人は「ラッキー」とは言えないのだ!



なぜそうなったかというと・・・。


個人差はあれど、ラッキーなんてそう毎日あるもんじゃない。


でかいラッキー(以後でかラッキー)にもなると、なおさらだ。


一生のうちに、でかラッキーに出会うことの無い人も大勢いるだろう。


それとは反対に、ささいなラッキーなら毎日ではないにしろ、誰しも経験はある。


こういった中で、ささいな幸運を「ラッキー」と言うことに慣れすぎてしまい、でかい幸運を「ラッキー」とは言えなくなってしまったと推測される。






わかりやすく例に出してみると、



友人と道を歩いていたら1000円拾った場合。


A「あっ!あれ1000円じゃねぇ?」


B「うわっ!ホントだ!ラッキーじゃん!」


「ラッキーラッキー☆」



友人と道を歩いていたら1億拾った場合。


A「うわぁぁぁっ!!なぁ!あれっ!!あれっ!!」


B「なんだよ!?そんなに慌ててって、え”ーっ!!!!」

A「おい、どうする?」


B「どうするったって、おまえ・・・。」


 「こういう場合は、落ち着いて、警察に届けるといった具合のしかるべき行動をだな・・・・・・。って聞いてんのか?」



A「なぁ、山分けしようぜ・・・。」


 「ラッキーだったんだよ!俺たち!!」


B「バカ言うなって!!後が怖いだろうがよ!!」


A「やっぱ、そうだよなぁ・・・。」
 

 「ラッキーじゃすまないよなぁ」



B「そうだよ、お前・・・。ラッキーじゃすまないよ」

と、こんな具合になるに違いない。



宝くじ、1万円が当たった場合

A「お母さん!!こないだの宝くじ一万円当たったよ!!」


B「えっ?ほんとかい!?」


「ラッキーラッキー☆」



宝くじ、1億円が当たった場合。

A「うわぁぁぁん!!おかあさーん!!」


B「おやおや、どうしたんだい?そんな慌てて?」


A「これ!!これ!!!!」


B「こないだの宝くじじゃないかい。当たってたの?」

 「母さんちょうど新聞読んでたから、確かめてあげるよ」

 「どれどれ・・・。0・1・3・・3・・5・・!!8!!!3!!!」
 
 「@☆#%&!!あんた・・・。これって・・・」



A「そうなの、一億なのよぉ~!!!!」


B「ウグッ!!」

バターン!!母倒れる


A「ちょっ!!かあさん!?かあさーーーーーん!!!」

 「起きて!!起きてよぉー!!」
 
 「こんなの・・・。」

 「こんなのラッキーなんかじゃないわっ!!」



と、こんな具合になるに違いない。



ボールが飛んできた場合

A「あっ!ボールが飛んできてるぜ!!」


B「マジかよっ!やってらんないぜ!!」


A「おぉー。ギリギリ当たらなかったなー!ラッキーだったな!」


B「あぁ。ラッキーだったぜ!」


「ラッキーラッキー☆」



地球に超巨大隕石が飛んできた場合。


A「大統領!!地球に向かってすごいスピードで隕石が飛んできます!」

 「このままでは数十秒後に地球と衝突します!!」



B「なんてことだ・・・。やってられないな・・・。」

A「やりましたね!!軌道がそれたみたいです!!ラッキーでしたね!」


B「バッキャロウ!サノバビッチ!!」

 「全人類の命がかかってたんだぞ!!」

 「それをラッキーとはなんだ!このマザーファッカーが!!」



A「申し訳ありませんでしたっ!!」

と、こんな具合になるに違いない。



以上の例から、でかラッキーはなぜラッキーとは言わないかを理解していただけたと思う。

では、一体ラッキーとでかラッキーの境界線はどこなのか?

俺なりに考えてみる!


ラッキー

自販機のおつりに100円余分に入ってた。

コンビニ入ったら月曜発売の少年ジャンプが、土曜に出てた。

パンチラ見えた。

茶柱立ってた。

オナラしたあと、人が側に来て焦ったけど、臭くないオナラだった。

新幹線の自由席に座れた。



でかラッキー

土地の値段が跳ね上がった。

株の値段が跳ね上がった。

「お金がない!」の織田裕二。

ハリウッドからスカウトされた。

世界一周旅行が二周になった。






んー、これらを踏まえた結果、ギリギリラッキーと言えるレベルは



「有名人を見かけた」



これっ!!

これが境界線ってことでいかがでしょう?(^ー^;A







今回はovertureさんからのリクエストで「ラッキー」でした!!

overtureさんありがとう☆2回目っ(≧▽≦)


overtureさんのブログは「め・・・メジャー」で紹介しております!


では、続きまして~。

「り」でございます(*´∇`*)


よろしくおねがいしまっす☆








いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。