色鉛筆画家☆渡辺美香子の色鉛筆な日々

さりげないけど小さな幸せに満ちている穏やかな風景・・・を描き続けている
色鉛筆画家・渡辺美香子が、
展覧会のお知らせ、日常の出来事、色鉛筆画について・・・などをお届けします。


テーマ:
こんにちは。
色鉛筆画の渡辺美香子です。

今日から6月!
もう6月なんですね

今日はいいお天気、
梅雨前の青空を存分に楽しみたいですね。

さて、今年は身内の入院が続いて
病室を訪れる機会も多いのですが、
お仕事でも病院に絡むお仕事がいくつか。。。

その中のひとつがタイトルのベルランド総合病院。

大阪の堺市で一番大きな民間病院なのですが、
そこが4月1日にオープンした
新館の中の個室144室すべてに
4月29日、私の版画が飾られました。

私は搬入には立ち会ってないので
現場は写真でしか見ていませんが、
そこそこ大きな版画が小さく感じられるほどの壁面。
お部屋の広さはいろいろあるようですが、
ホテルの一室と見間違うような設えです。

ベルランド総合病院

ベルランド総合病院

ベルランド総合病院

ベルランド総合病院


確かに闘病中の方にとっては病室は居住空間。
絵が一枚あることで
無機質な病室が居室になる。。。

空間の在り方で
過ごし方も変わるかもしれません。

私の絵で、
ちょっとホッと和んでいただけたら…

場所柄、
個室に入院あるいはお見舞いに行かない限りは
ご覧いただけませんが、
もし、そんな機会があれば
ちょっと壁面に目をやってみてくださいね。

ベルランド総合病院  http://www.seichokai.or.jp/bell/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

色鉛筆画家☆渡辺美香子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント