旅好き救急看護師!!

❤︎旅行に関すること❤︎
*ダイエットに関すること*
★救急看護に関すること★


テーマ:

スペイン旅行の続きです!!

これからスペインを訪れようとしている方へ、情報提供になればと思い、わかる範囲(記憶の範囲)で費用なども残していきたいと思います。

 

スペイン旅行は記録を残していなかったため、私の脳だけが頼りです。。

(間違っていても責任は一切取りません!!)

 

 

スペイン旅行の最終目的地:ピンクハートピンクハートBarcelonaピンクハートピンクハートです。

今回は グエル公園編〜

 

 

スペインのカタルーニャ地方にあるバルセロナは、芸術の街。

美しい建築物が街の至る所にあります。

 

 

バルセロナの建築物を語る上で欠かせないのが、この人!!!

そうです。

 

 

『アントニ・ガウディ』

 

 

スペインを訪れる人の多くは、ガウディの建築物に魅了されることは間違いありません。

もちろん、私もその一人ですよニコニコ

建築物に興味が無い人でも、ガウディの建築物の前に立てば、息を飲むこと間違い無いです。

 

 

ガウディの建築物は数多く存在しますが、全部を鑑賞するには時間がない。

(ただでさえ弾丸旅行なのでね・・・)

私がガウディ建築のなかから厳選した場所は・・・5箇所!!

  1. グエル公園
  2. カサ・ミラ
  3. カサ・バトリョ
  4. サグラダ・ファミリア聖堂
  5. グエル邸
 
そして、建築家はガウディだけではありません。
『ドメネク・イ・モンタネール』建築物に詳しくない人でも、きっと名前くらいは聞いたことはあるはず。
ないって??
うーーーん。そんな方は、覚えてください!!!
彼の作品の美しさを知らないなんて、人生損してますよ!!!
 
私がモンタネール建築のなかから厳選した場所は・・・2箇所ルンルン
  1. サン・パウ病院
  2. カタルーニャ音楽堂
ド・定番の2箇所ですハート
 
 
 
それぞれ、入場時間や入場料金がことなるため、迷いました。
この5つも全部を入場すると時間的&金銭的に厳しいので・・・
外観のみの鑑賞と入場する場所を悩みに悩んで決めたのを覚えています。
 
 
 
スペイン観光で嬉しかったことは、多くの施設が時間指定で予約できる点です。
時間指定をしないといけないので、融通が効きにくいですが、予定は立てやすくなります。
移動にかかる時間を差し引きながら、観光できる時間の算出をしていましたキラキラ
 
 
 
行きたい所のピックアップをすれば、移動距離などからパズルを組み立てるだけです。
 
 
 
まず初めに訪れたのは『グエル公園』です。
グエル公園は、公園部分は無料ですが、一部有料エリアがあります。
よく、ガイドブックに載っているような場所は、有料エリアになります。
予約はネットで簡単。有料エリアに入る時間を選択して予約します。
私は、10:30で予約。(一人7€)
 
 
9:00にグエル公園の到着を目指して、メトロ3号線 Vallcarca駅へ移動。
でもね〜ここからが遠い・・・
駅を降りてみんながグエル公園を目指すので、迷子にはならないけど・・・坂道を30分は歩きます。
それでも、小さな子供も歩いてるので、大人な私も黙って歩きましたよ!!(当たり前っ)
 
道中にお土産屋が並んでいるので、楽しみながら歩けます。
 
 
やっと辿り着いた   グエル公園。
 
 
 
 
 
 
 
この写真の中央に、あの有名なトカゲちゃんが居るんですよハートハート
 
 
 
みたいですか???
 
 
 
トカゲちゃんピンクハート
 
 
 
 
 
 
ここには警備員さん(けっこう男前)がいてて、トカゲに触ったら注意されます!
そして、人がいないのは・・・
みんな順番を待って撮影をしてるからです。さすが有料エリアルンルン
 
 
 
私は、このトカゲより、このベンチがお気に入り。
有名な場所でもないけど、なぜか、この場所を気に入って離れたくない私・・・
 
 
 
 
 
芸術に対する感じ方は、人それぞれですよね。
もし、グエル公園に行くことがあれば、この場所探してみてください。
そして「あ、あいつが気に入ってた場所だ。普通じゃん」と呟いてくださいてへぺろ
まぁ、広大なグエル公園でこの場所を見つけることが出来ればの話ですけどね〜〜〜音譜
 
 
 
 
 
グエル公園は高台にあるので、景色がとってもいいんですよ!
 
 
 
 
 
 
私たちもここで写真を撮ったけど、やっぱり外国人の方が絵になるな。
 
 
 
 
ウネウネした形のベンチにたくさんの人たちが腰をかけ、各々の時間を過ごしています。
旅の写真を見返したり、ここからの景色にカメラを向けたり、ガイドブックを開いたり・・・
私は、人間ウォッチングをして、しばし休憩。
ゆっくりしていられないのが、弾丸旅行爆弾
 
 
 
 
 
お腹が空いたので、お菓子のようなお家を食べて、移動です音譜
 
 
 
 
今回はここまで。
次回の更新もいつになるかわからないけど・・・・お楽しみに〜
 
 
 
 
 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スペイン旅行の続きです!!

これからスペインを訪れようとしている方へ、情報提供になればと思い、わかる範囲(記憶の範囲)で費用なども残していきたいと思います。

 

スペイン旅行は記録を残していなかったため、私の脳だけが頼りです。。

(間違っていても責任は一切取りません!!)

 

 

スペイン旅行も終盤になりました。

スペイン旅行ラストの都市は…

 

 

ピンクハートピンクハートBarcelonaピンクハートピンクハート

 

 

 

 

グラナダからバルセロナへの移動は、LCC≧(´▽`)≦

LCCは安くていいですよ音符

今回利用したのは、vueling です。

 

グラナダの空港に向かうバス停で…

 

こんな時刻表を発見しました。

これ、読めますか?

 

 

 

 

 

 

 

IMG_2843.jpg

 

 

 

 

日本と全然違うんです・・・・。

ヨーコさんと考えること2分。

え?考えたの2分だけ???

 

 

 

そうです。私、ひらめきましたキラキラ

これは、曜日です。Lが月曜?Mが火曜??

それだとツジツマ合いますよね?

正解は・・・調べてません。

次にスペインに行くことがあれば、調べてみます汗

 

 

 

グラナダの鉄道駅から空港までは バスで40分程度です。

バスは予約してなくてもOK。バスの時刻に合わせてぞろぞろとスーツケースの人たちが集まってきます。

市内から空港まで バス 3€(片道)

 

 

IMG_2844.jpg

 

 

印刷していたe-ticketで手続きは簡単。

さすがLCCです。

飛行機までめーーーーちゃ遠い・・・・

テクテク歩くんだけど、ここ歩いていいの?みんなバラバラ歩いております。

 

 

サヨナラ〜〜〜グラナダ

アンダルシア地方は、スペインと聞いてイメージする「白い街」「フラメンコ」と出会える場所です。

都会から離れて、一度訪れることをお勧めします(*^o^*)

 

 

 

 

飛行機なのであっという間に

最後の街

Barcelonaに到着ですイエローハート

 

 

 

空港から市内までは電車RENFEに乗って移動です。

バルセロナは地下鉄・RENFE・バスなど様々な移動手段があるので、移動には困らないです。

私たちは、フランサ駅近くのホテルを予約したので

目指すは、フランサキラキラキラキラ

 

 

バルセロナでまずしたことは、腹ごしらえです赤ワイン

移動は疲れますよね。

 

 

 

もう見せる必要があるのか無いのか・・・w

私が注文したのは、もちろん ティント・デ・ベラーノ赤ワイン

スペインで何回飲むの???って感じですよね〜〜〜

 

 

 

でもね、今回は、写真を載せますよ!!!

ぜひ、見ていただきたいんです!!!!!!

 

 

 

 

じゃーーーーん音符

 

 

 

 

 

 

 

え?何で見せたの???

 

 

そう思った方・・・

 

 

 

焦らないで。

 

 

 

じゃーーーーーんルンルンルンルンルンルン

 

 

 

 

 

 

 

 

デカっ雷

 

 

 

デカすぎるやろ???

顔くらいあるワイングラスハート

片手で持てないサイズハートブレイク

めっちゃ幸せなサイズブルーハート

1杯で酔えるサイズイエローハート

 

 

 

 

 

 

ミックスサラダ

エビのアヒージョ

シーフードグリル

 

 

 

酔っ払って、即寝できた

バルセロナの初夜でした流れ星

 

 

 

次回は、バルセロナ観光ですニコニコニコニコ

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

スペイン旅行の続きです!!

これからスペインを訪れようとしている方へ、情報提供になればと思い、わかる範囲(記憶の範囲)で費用なども残していきたいと思います。

 

スペイン旅行は記録を残していなかったため、私の脳だけが頼りです。。

(間違っていても責任は一切取りません!!)

 

 

今回は、グラナダ編!!

 

グラナダは、イスラム王朝が栄えた街。

異国情緒あるれる街グラナダピンクハート

 

 

 

コルドバからグラナダへはRENFEにのって移動です。

もう何度も乗ったRENFEは、お得意です。

グラナダまで約2時間半 事前に予約をしていたので €12のチケットでした。

安いっグリーンハーツ

ヨーロッパの電車は、早めの予約をお勧めします音符

 

 

グラナダに到着したのは、夜の9時半だったので、着くなりホテルへ移動して早めに就寝です。

ホテルは駅前に押さえていました(*^▽^*)

 

翌朝、ホテルからグラン・ビア・デ・コロン通りをひたすら歩き、ヌエバ広場を目指しました。ヌエバ広場からアルハンブラバスが出ているのです。距離的には歩けそうですが、傾斜が・・・

やっぱ、アルハンブラバスにのって正解です!!

時間に余裕があり、足に自信がある方は歩いてみたらどうでしょうか・・・きっと後悔することでしょうてへぺろ

 

 

アルハンブラ宮殿は世界から観光客が訪れる場所。

入場制限もあるため、チケットは事前予約しました。

アルハンブラ宮殿・ナスル朝宮殿は入場時間が区切られており、予約の時に入場時間を選択します。

 

私は、11時にナスル朝宮殿の入場を予約し、チケットは€15.4 お札

注意ここで注意注意

予約したチケットは、現地で発券しないと入場できませんよ!!!

 

アルハンブラ宮殿についてまず向かうのがチケット売り場の発券機。発券機にも並んでます。。30分くらい並んで、予約の時に登録したクレジットカードで発券完了チョキ

 

 

いざ、宮殿へイエローハーツ

 

 

 

IMG_2802.jpg

 

 

 

 

 

丘の上にあるアルハンブラ宮殿。

ここからの眺めは・・・

 

 

 

IMG_2806.jpg

 

 

 

 

はい、田舎ですね。

 

 

 

 

IMG_2807.jpg

 

 

 

田舎の景色の写真はこの辺にしておき、宮殿の紹介をしましょうキラキラ

 

ここは、広大な敷地の中に、いくつもの宮殿や庭園があります。

その中心であるナスル朝宮殿。

 

11時の予約です。

ナスル朝宮殿に入る入り口には長蛇の列。

え?予約しているし、入場制限もあるのに並ぶの?

この列でいいの?

ってか、これ、何時の入場の列ですか???全然わかんないんですけど・・・

何時の入場列かわからないまま、とりあえず並んでみることに。

並んでいる人がもっているチケットに書かれた時間を盗み見してみると10:30 ってチケットをもってる人もいれば、12:00ってチケットをもってる人もいる・・・

えっと・・・・

11:00の私はどこへ並べば良いですか???誰か教えて〜〜〜〜〜

やっぱりその辺がスペインですよね。

わからないまま並ぶこと40分・・・

もう予約の11時になっちゃうけど・・・これ時間過ぎても大丈夫?????

そうこうしていると係りの人がチケット確認を始めた〜〜〜〜!

やっと??!!

私たちのチケットが11時だったので 優先的に入れる列に案内され、やっとナスル朝宮殿へキラキラキラキラキラキラ

 

 

IMG_2820.jpg

 

 

 

IMG_2810.jpg

 

 

IMG_2833.jpg

 

 

 

IMG_2809.jpg

 

 

 

壁が可愛いタイルで覆われており、天井の彫刻に目を奪われることでしょうニコニコニコニコ

イスラム建築の最高傑作と言われるだけのことはあります拍手

私、絵画に興味はないけど、建築物が好きなんですハート

 

 

でも、ゆっくりしている時間はありません!!

弾丸旅行ってことを忘れてはダメです炎

 

 

アルハンブラバスに乗って、ヌエバ広場まで戻り、ひたすらホテルまで歩きます。

あーーーー今日はよく歩きましたえーん

 

 

ホテル近くのカフェで甘い物を食べて休憩コーヒーショートケーキ

 

 

 

IMG_2468.jpg

 

 

IMG_2469.jpg

 

 

スペインのアイスコーヒーは、エスプレッソと氷が別々に出てきて

自分でアイスコーヒーに仕上げます!!

ティラミスとオレンジケーキをシェアしながら、残りのグラナダの時間を過ごします。

 

 

スペインの旅も終盤です。

ラストの街は、バルセロナニコニコ

待ってろよ〜〜〜〜〜

イエローハートブルーハートグリーンハートピンクハートハートBarcelonaハートピンクハートグリーンハートブルーハートイエローハート

 

 

 

IMG_2828.jpg

 

 

 

次回、Barcelona編を乞うご期待ルンルンルンルン

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々のスペイン旅行の続きです爆  笑これからスペインを訪れようとしている方へ、情報提供になればと思います音譜
 
 
今回は、コルドバ後編!!
コルドバはスペインのアンダルシア地方の都市です。
イスラムの文化が残る街:コルドバ観光へlet's goルンルン
 
 
ホテルからメスキータの方へ向かって歩くと
街が可愛くて、思わず足を止めて写真を撮ってしまいますカメラ
 
 
 
IMG_2754.jpg
 
 
メスキータの北側は、小道が入り組んで「ユダヤ人街」と呼ばれています。
どこも真っ白な壁に、可愛いお花の小鉢が飾られています。
まさに、アンダルシアといった風景ひまわり
 
 
ユダヤ人街で是非訪れて欲しい場所がココ!!!
 
その名も「花の小道」
そのままのネーミング・・・チューリップ
 
 
 
なぜ、花の小道がいいのかって???
それは・・・ザ・コルドバ  と言えるような景色を収めることができるからですよ爆笑
 
 
 
コルドバと言えば、メスキータ!
アンダルシアと言えば、白壁の家!!
見よ、この景色ピンクハート
 
 
 
IMG_2756.jpg
 
 
白壁に花の小鉢
奥に見えるのは、メスキータの尖塔『ミナレット』ですチョキ
イエローハーツ これぞ Córdova音符
 
 
それでは、コルドバのシンボル   メスキータ を目指します。
歩いて数分ルンルンサンクスばりにすぐそこでしたね。
 
 
メスキータは、キリスト教とイスラム教が融合する巨大なモスクです。
一人8€を払って中へ〜  30分くらい並んだと記憶してます。
 
 
IMG_2761.jpg
 
 
中に入ると・・・約850本もの円柱に圧巻です。
赤と白のアーチが幾つも並び、目の錯覚を起こしますよ目目
 
 
 
IMG_2764.jpg
 
 
 
IMG_2769.jpg
 
 
太陽光がステンドグラスを通り、神秘的な光へと〜
 
 
IMG_2762.jpg
 
 
カテドラルを出ると、ミナレットが見えます。
時々、鐘の音が響きますが・・・何時なんでしょう汗
 
 
(帰ってから調べると・・・1日5回 礼拝の時間を告げるために鐘がなるそうです。)
 
 
IMG_2782.jpg
 
 
お腹が空いたので、小道で見つけたレストランで食事をとることに。
 
 
出てきた店員さんは、20歳くらいの女性?!
横の毛を剃っていて、鼻には牛さんみたいなピアス・・・
 
 
IMG_2783.jpg
 
 
日本語メニューはなかったので、読める英語から注文。
 
メニューの説明を受けようと、牛さんピアスのお姉さんを呼んでみた。
お姉さんの英語が巻き舌すぎて、全くランチの内容は解らず・・・。
でも、私の推測では・・・
ランチセットは、12€で前菜・メイン・デザート・ドリンクからそれぞれチョイスする様子。
ドリンクは、スペインで何度頼んだかわからない ティントデベラーノ(赤ワインの炭酸割り)
前菜にツナとエッグのサラダ
メインにチキンのナンチャラ
デザートにカスタードナンチャラ
を注文してみました。
 
 
IMG_2785.jpg
 
IMG_2784.jpg
 
IMG_2786.jpg
 
どれも美味しくて、12€なんて信じれないニコ
 
お店は「Restaurante La Herradura」  鼻にピアスのお姉さんは、見た目とは裏腹に仕事はテキパキしていて、よく気がつく方でしたニコニコ
 
 
 
IMG_2787.jpg
 
 
うろうろした後は、バスに乗って駅に向かいます。
街から駅に向かうバスは、メスキータの南側 川沿いの大通りから3番のバスに乗車します。
 
 
 
バス停から見えるのは、ローマ橋ですキラキラ
 
 
 
 
 
IMG_2789.jpg
 
 
 
さよなら〜〜〜〜コルドバ〜〜〜〜ハート
 
 
 
IMG_2791.jpg
 
 
また、RENFE に乗って次の街を目指します〜〜〜!!
次回は、グラナダ編ですグリーンハーツ
更新はいつになるか・・・
乞うご期待タラー
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々のスペイン旅行の続きです!!これからスペインを訪れようとしている方へ、情報提供になればと思います音譜



今回は、コルドバ編です!!



コルドバは、スペインの中でも『アンダルシア地方』と言われる地域にある街です。イスラム文化が栄えた街で、世界遺産に登録されていますドキドキ


マドリッドからコルドバへの移動は、もう恒例になったRENFEです電車

マドリッド アトーチャ駅からRENFEに乗るんですが・・・
アトーチャ駅ドキドキ素敵っドキドキ

IMG_6416.jpg


何が???
外観は普通に大きなstationって感じですよね?
でも…中に入ると~~~~

IMG_6417.jpg

ドーーーーーン
ドーーーーーーーーーーン!!!!


この緑~~~~クローバー熱帯植物が駅のど真ん中に~~~~霧

これを目の前にしたら、このポーズしかないでしょ!!


IMG_6418.jpg


はい、興奮しているのは、私だけの様ですね(^_^;)
話を戻しましょう~~~


このアトーチャ駅は2つの駅がくっついてるんです~!!
間違ったらダメですよ~~~
長距離列車:アトーチャ・セルカニアス駅
中距離列車:プエルタ・デ・アトーチャ駅(緑の熱帯植物がある方)

マドリッドからコルドバまで、約2時間の電車移動であっと言う間にコルドバに到着音譜(電車2人で13100円)
夜遅いこともあり、車内で適当に夕飯を済ませたと記憶してますナイフとフォーク


小さな街ですが、道は、迷路の様に入り組んでいて、石畳の上を荷物を押しながら歩く元気はなく、すぐにタクシーに乗車車

ホテルは、メスキータのすぐそばに取りましたビックリマークでも、道が狭くてホテル近所でタクシーを降ろされました・・・
おいおい!!!
歩きたくないのに~~~~~(>_<)


まぁ、サンクス並みに『すぐそこっ』でしたけどね~~~音譜


ホテルは、家族で経営している様なコジンマリした所で、様々な国々のバックパッカーが多くいました!!
チェックインしたら、すぐにフラメンコ~~~~ラブラブ


私が踊るんじゃないですよドキドキそんなこと解ってますねσ(^_^;)


フラメンコ~初めて見るよ~~~
スペインに来る前にヨーコさんに『なにしたいですか?』って聞いいたら
ヨーコさんから『フラメンコが見たい』と言われていたので、フラメンコだけは外せませんでしたビックリマーク
あっ、私は、全く興味がありませんでしたけどね。。。(←ヨーコさんに内緒ですよ!)


今回、私たちが訪れたフラメンコのタブラオ(ライブハウスみたいな感じ)
カルデナル
ドリンク付き €23(1人)
*メスキータからすぐそばにあります。某ガイドブック「地◯の◯き方」に載ってます~


IMG_8611.jpg


お店に着くと、まだ準備中でしたが、お店の方が早めに中へ案内してくれました~
ステージの下に、小さなテーブルが幾つかと椅子が並べられていました。
予約の数に合わせた椅子しか出していない様子で、私たちはちょうど真ん中の位置でした。
予定の時間の前に、満席になり
ドリンクを問われ・・・
スペインで何回飲んだかわからないティントデベラーノ(赤ワインの炭酸割)をオーダーカクテルグラス


ドリンクが届いたころ、ステージにはギタリスタが登場カラオケギターの音に、胸が高鳴る音譜音譜音譜

そして、恰幅のいい男女のカンタオール登場ビックリマーク
この二人の声量に・・・めっちゃ興奮っビックリマーク



IMG_6425.jpg


最後にバイラオーラ登場ドキドキ待ってました音譜


IMG_6431.jpg


キャ~~~~~音譜
なんて躍動的なんでしょう~~~~~

IMG_6428.jpg


この男性の踊りに完全にノックアウトドキドキ
フラメンコに興味がないなんて言って、ごめんなさい汗
みなさん~~~
絶対、見るべきですラブラブ
スペインを訪れた際は、絶対見るべきだ!!私が保証しますニコニコ
フランメンコは、必ずあなたの心を躍らせ、興奮を覚えるはずです!!←お前は何者だよべーっだ!
それくらい、良かったってことですドキドキ

こんな興奮してて、今夜は寝れない~~~て思ったのは一瞬で
ホテル帰って、瞬殺で寝ましたぐぅぐぅ


ホテルの朝食は~
もちろんセルフ音譜
セルフって、食器を洗う所もですよ~~~ドキドキ
パンやフルーツやバターが無動作に置かれたテーブル。
ほんと誰かのお家ですか???

IMG_6436.jpg

パンを焼いて、バター塗って、コーヒー入れて、中庭で食べるナイフとフォーク
コーヒーカップを握った長身の男前バックパッカーと
『good morning』と挨拶を交わす、素敵な朝ドキドキ


IMG_6438.jpg


それではコルドバ観光へ行ってきます~~


いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
お久しぶりです音譜

いつぶりの更新かわかりませんが・・・
忙しい毎日を過ごしていました汗



スペイン旅行の続きです!!これからスペインを訪れようとしている方へ、情報提供になればと思います音譜



今回は、マドリッド市内観光です!!



昨日にスペイン入りして、トレド観光をしたので、すごくなが~~~~い1日に感じました汗
披露困憊です。。



マドリッドのHotelは、アトーチャ駅の近くに確保していたので、市内観光へも楽々移動ですラブラブ



Hotelをチェックアウトする前に、今夜の予約を済ませないといけないというミッションがガーン


今夜は、コルドバに移動して、フラメンコを楽しむ予定ですドキドキでも、小さな町の小さなお店。日本からネットでの予約はできません。旅のお供である『地球の歩き方』にも電話番号しか載っていないお店です汗


スペイン語はもちろん、英語すら話せない私は、もちろん予約なんてできませんあせる
そこで私がとった行動は・・・


現地で予約してもらおうドキドキってこと。


喋れなくても、翻訳ソフトで文字にすることは簡単です。
日本からメモを持参していました。
「このフランメンコを予約してほしい!今夜2名」みたいなことをスペイン語でメモしてHotelマンに見せました音譜


Hotelマンは、快く承諾してくれ、TEL~~~~~携帯
しかし、営業時間じゃないらしく、電話に出ないみたい・・・

『あとで予約しとくよ~』って


半信半疑ですが、信用するしかないな~あせる


気をとりなおして、マドリッド市内観光に出発!!!!!!



まずは、メトロに乗ってプエルタ・デル・ソル駅に移動です地下鉄


アトーチャ駅は、とっても広くて、遠くに行く電車があつまるところと、近くを走る電車と2つに分かれてるので、注意してください!!


メトロは、地下なので、すぐにわかりますよメモ


ソル駅から大通りをまっすぐ進むと、マヨール広場にでます虹


IMG_6370.jpg


四方を囲まれた広場で、カフェのオープンテラスからは、広場が見渡せ、サックスを吹いてる人がいたり、闘牛士の格好をした人がいたり・・・


多くの観光客がいましたビックリマーク



IMG_6372.jpg


闘牛士のお兄さんが素敵だけど・・・呼び込みっぽいので、声はかけれませんでした汗



マヨール広場を出て、サン・イシドロ協会を目指すのですが、これが全然わかりません。。


現地の人に地図を見せながら・・・こんな細い道でいいの?と思いながら歩いていると
見えました~~~~っ音譜



IMG_6379.jpg



市場がラブラブ



えっ?探してたのは協会だよね???





でも、見つけちゃったもんドキドキ


え?サンミゲルって書いてる・・・
目指してた協会の方角と違うんですど・・・
とりあえず中に入ってみよ~~~~っとラブラブ




IMG_6380.jpg



生ハム~~~~~ドキドキ
すごい量~~~~~ラブラブラブラブ



IMG_6383.jpg



いろんな美味しそうなものに囲まれて~~~
タパスを一つ食べました音譜



改めて、歩き出すことに!!
サンミゲル市場に巡り合ったことで、現在地がやっと把握できました。
そして、我々は、サン・イシドロ協会を諦めることにしましたビックリマーク


市場からまっすぐ歩くと、アルムデーナ大聖堂と王宮にめぐり合います。

IMG_6387.jpg



IMG_6391.jpg



宮殿は外から眺めただけです・・・なので、印象に残ってません汗


印象に残ってるのは、馬にのったポリスマンですドキドキ

ヨーロッパの警察は、よく馬にのりますね馬


パリでもドイツでも馬に乗ったポリスマンに会ってます目



IMG_6392.jpg


また、少し歩くとスペイン広場にでます。



IMG_6395.jpg


ドン・キホーテとサンチョ・パンサの像があったので、写真を撮ろうとしてたら・・・
あれ???
さっきの闘牛士のお兄さんドキドキ


すごく気さくな人でしたドキドキ



IMG_6397.jpg




朝から、ず~~~~~っと歩いてきたので、疲れました。
メトロに乗って、プラド美術館を目指します。



プラド美術館があるのは、バンコ・デ・エスパーニャ駅です。
駅を降りで、すぐ見つけたレストランでお昼ご飯ニコニコ



朝ごはんもショボいクロワッサン一つだったので、お腹がペコペコです・・・にひひ


適当に入ったお店・・・「Las BOVEDAS de CIBELES」と書かれてました音譜

注文したのは・・・

パン(1.2×2)
ガスパチョ(5.5×2)
サラダ(8.5)
パエリア(15)
水(2×3)



レシートを見るとこうなってましたが・・・
水は2本しか頼んでないよね???
税金やらサービス料やらで
トータル  42.9€でしたドキドキ

 

IMG_6400.jpg


IMG_6404.jpg


ガスパチョもパエリアもとっても美味しいのドキドキ

パエリアは、とても柔らかく、リゾットに近い感じでしたが、それもまた美味しいんです音譜


IMG_6403.jpg


テーブル担当のお兄さんも笑顔も素敵ですねラブラブ



お腹も満足したので、マドリッド観光のメイン『プラド美術館』へ向かいます音譜



IMG_6409.jpg



プラド美術館は、さすがの観光客でした。
ヨーコさんの持っていたセルカ棒は、持ってないれないくらい、セキュリティが厳しいものでした。
(あ、セルカ棒はあづかってもらえるので、大丈夫ですよ)


IMG_6018.jpg


美術館は、一人14€とやや高めあせる

ルーベンスやゴヤなどの作品を眺めましたが・・・
私は、美術館が苦手ですね・・・汗
なんか、疲れてしまいます。

ちゃんとオーディオガイドなどで、説明があると楽しめるのかもしれませんが、そんなゆっくりする時間はありませんでした汗


美術館で疲れてしまったので、カフェでブレイクタイムですニコニコニコニコ



コーヒー2杯(5.8€)


隣のカフェのお兄様が素敵すぎて、盗撮ですドキドキ


IMG_6413.jpg


あのお兄様をはじめに見つけていたら、私たちはきっと隣のカフェを選んでいたと思います!!!

いや、確実に隣にカフェを選んでいたでしょう音譜


バカ馬鹿ばかビックリマークなんで、こっちのカフェを選んだのでしょうか・・・


あのお兄様とのツーショット撮りたかったな~~~~ドキドキ


私が、キャーキャー言ってると、ヨーコさんが「でも、カフェで働いてるってお金持ってないよ」と現実主義~~~~っあせる


確かにそーですねハートブレイク
でも、かっこいいんですもんドキドキ



これでマドリッド観光終了です音譜


これから、コルドバを目指して移動!!
次回、コルドバ編をお楽しみに~~~~ドキドキ



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日から体調不良で、仕事へも行けない日々でした。食欲だけは落ちないのが辛いところです。
人にも会わず、ただひたすらベッドで過ごしていました。。
体が腐りそうでしたが、ようやく回復し、明日から仕事に復帰できます。


では、本題へ~~~~



スペイン旅行記を少しずつ書いていきたいと思います。スペイン旅行を考えている人の役に立てればと思い、わかる範囲で費用なども書いていきたいと思います。


今回は、トレド編です。



トレドは、マドリッドから南に移動したところにある街。首都がマドリッドに移るまで、政治・経済の拠点となっていた古都です。



マドリッドからトレドへは、1日現地ツアーもありますが、私はもちろん自分で行くことを選択音譜


移動は、2通りあり、バスと電車です。さぁ~あなたならどっちを選ぶ?
欲張りな私は、もちろん両方ですドキドキ行きは、バス。帰りは電車にしようと決めていました。



アトーチャ駅からメトロに乗って11番線 Plaza Eliptica駅へ移動します。
バスターミナルに行くと…どこでチケット買うの???
えっと…
全然人がいないんですけど。。
大丈夫???ここであってる???
電光掲示板には、トレドってあるけど…
トレドって何個もあるやん。。どういうこと???
訳が分からないので、オバはんに尋ねると、トレド行きのバスは⑥番に行きなさいと教わる。
ほんまかいな??もう一個トレド行きのバスあるで??


とりあえず言われた通り、トレド行きのバスチケットを自動販売機で購入。
購入したと思ったら、すぐバス到着。。。。
いーそーげーーーーー!!


IMG_0838.jpg

ちなみに、バスは片道5.43ユーロ。約1時間でトレドに到着します!




トレド行きのバスが2種類あったのは、特急と各駅停車みたいな違いなんですかね??結局、最後までわかりませんでしたが…無事トレド到着!


{8A377015-0CBD-4B7A-BE19-F6FDF9BF920E:01}





トレドのバスターミナルから、トレドの中心への移動は…
バスターミナルの横にバス停がありました。
バス停で待っていると…地元の人っぽい人発見(*^^*)
この地元の人っぽい若者が男前でした!!
その男前に、バスの行き先を確認し、バスに乗車(*^^*)すぐに中心地ソコドベール広場に到着音譜







トレドは、迷路みたいな街。
観光案内所で地図をもらったけど・・・
どこを歩いてるかなんて全然わからない汗




IMG_3320.jpg



このカテドラルが唯一の目印ですかね~~~
高いから、あれを目印に方向を把握してたつもりでしたが・・・
狭い道では、視界が遮られて、全然周りは見えないガーン



迷子になっていると、かわいい子供発見!!



IMG_3328.jpg



続いて、かわいいタイルのお店発見音譜




IMG_3315.jpg



旅行での買い物は、直感に任せて決めちゃいます。
このタイルが可愛くて・・・他にも売ってるところあるかもしれないけど・・・
無かったら嫌だから、買っちゃったドキドキ


IMG_3316.jpg


店員さんも、キュートですね!!


IMG_3318.jpg



おい、私。迷子になってることを忘れてないかい・・・???
迷子の私よ、トレドに来た理由を思い出せ~~~~!!!



お前は、トレドの夕日と夜景を見たかったんじゃないのか????



そうです!!!
私は、トレドの夕景・夜景を見たいがために、ここに来たのですビックリマーク
のんびりしてる暇はないよ~~~~~~
もう日が暮れそう・・・・



トレドの景色を楽しみたいなら、パラドール・デ・トレドに行くべし!!!!
ホテルの宿泊客じゃなくても、景色が見えるカフェを利用できます。



ここで、ヨーコさんが『マザパン』が食べたいと・・・
私:え?マザパンってなに?
ヨーコ:この辺で有名なお菓子だよ~~~
私:お腹すいた~どこで売ってるの?
ヨーコ:そこ!


で、マザパン購入ラブラブ


IMG_3332.jpg



ソコドベール広場の前にマザパンのお店がありました。
私たちが向かう、パラドール・デ・トレド方面のバスもソコドベール広場の前から1時間おきに出てます。



で、マザパンって何よ!!って思っている人の為に・・・



IMG_3324.jpg



これです。
砂糖たっぷりのお菓子でした。
口の中の水分をもっていかれてしまうので、ご注意をガーン



バスにのってパラドールを目指すわけですけど・・・
えっと、バスどこで降りるんですか???
だから、バスって嫌いなんですよ。。
バス停に着くたび、周囲の景色を確認し、ソワソワしてる私達。
多くの人が降りた、バス停で・・・
運転手さんに確認してみる。
私:パラドールはここ??
運転手:この次だよ。
私:(聞いときながら、本当か疑う・・・)
運転手;一時間後に帰りのバスがあるよ~それが最終便だからね~それに乗るんだよ!!
私:オッケー。ありがとう(でも、帰りはきっとバス乗らないけどね~~~~)



運転手に教えてもらったバス停を降りると、すぐパラドールに到着w



IMG_3523.jpg



素敵な夕景~~~~



ちょっとピンクに色ずいた景色ラブラブ



夕景もいいけど、やっぱ夜景も見て見たい。
ホテルでお茶しながら、日没を待ちます。
日没時間は、19:30。日本で調べておきました。
トレドから、マドリッドへの終電を逃すわけにはいきませんからね~





IMG_3524.jpg



IMG_3333.jpg




日没後・・・やわらかい照明に照らし出されるカテドラルとアルカサルドキドキ




IMG_3340.jpg



素敵すぎる~~~~ドキドキドキドキドキドキ


夜景まで楽しんだところで、急いでマドリッドまで帰らないと・・・
タクシーに乗って10分。
トレドは、電車の駅とバスの駅が違うので注意してくださいね~~~~


トレドの駅は、昔銀行だったのでしょうか???


IMG_3348.jpg



IMG_3349.jpg


トレドからrenfeに乗って30分でマドリッドに到着です地下鉄
13ユーロ



空腹でマドリッド到着!!!
ホテルのすぐそばのバルで夜ごはんナイフとフォーク



IMG_3353.jpg


IMG_3354.jpg



ティント・デ・ベラーノ:赤ワインの炭酸割り(4.25)
サングリア:赤ワインベースの果実酒(10)
クロケッタ:クリームコロッケみたいなもの(1.5×2)
プルポ・ガリェーゴ:やわらかいタコの料理(24)
チャンピニョン・ア・ラ・プランチャ:マッシュルームの鉄板焼き(12)
パン(2)
合計:55.25ユーロ


この、タコの料理が美味しすぎます。すごく柔らかいタコ。
赤ワインの炭酸割りは、このあと何回飲むことになるか・・・




IMG_3351.jpg


IMG_3355.jpg



こうして、スペイン1日目の観光が無事終了音譜



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
スペイン旅行記を少しずつ書いていきたいと思います。スペイン旅行を考えている人の役に立てればと思い、わかる範囲で費用なども書いていきたいと思います。


今回は、マドリッド到着編です。



スペインへの空路は、夜間出発できるカタール航空とトルコ航空で迷いました。
カタール航空だと、トランジェットに4時間あり、時間のロスがありますが、価格はトルコ航空より1.2万くらい安かったと思います。トルコ航空のトランジェットは2時間で、時間のロスなく移動ができる。



金か? 時間か???



弾丸でリーズナブルな旅行を目指す私には、究極の選択ですね!!!
でも、時間はpricelessラブラブ



関空でヨーコさんと待ち合わせはてなマーク初対面!!



会う前は、「何喋ろう?ってか、そもそも1週間も一緒に居れるんかな?」とか色々考えてましたけど…


会った瞬間に思いました!!



『イケる』


この表現が合ってるのか解りませんが、すごく感じのいい人で、これからの不安は一気になくなりました。

そもそも、不安をいだくくらいならネットで募集とかするなって感じですよねあせる

IMG_3446.jpg

ヨーコさんと会ってから旅の資金を換金します。
スペインはユーロ圏。関空でユーロに換金します。


旅行中の食事代や電車代とちょっとしたお土産代として、1人 45000 円分を準備しました。
換金して、 650ユーロを手にしました音譜


このユーロが全て私の財布の中に入っている訳で…『これ無くしたら旅が終わるな…』と一瞬頭をよぎったけど…


そんな事を気にしてても拉致がいかないので…



しゅっぱーーーーーっつ!!!



IMG_3281.jpg


関空からイスタンブールまで約 14時間のフライトです。トルコ航空の機内食はけっこう美味しいと思います。



IMG_3283.jpg


機内では、知らない人に話しられることが多い私…
今回は、小柄なオバ様が「あなた何処に行くの?まだ若そうだけど独身?」
私「スペインに」(独身かどうかの質問は無視したった)
オバ様「あら、スペインいい所よね。私ね、定年してから毎月旅行するって決めて、今回でもう24ヶ国になるかしら」
私「毎月?」 (心の中では、毎月旅行できるってどんな家庭なん?ってか自慢したかっただけ?)
オバ様「そう毎月。仕事してるときに貯金してたのと、、年金よ」
などなど…
オバ様の旅行話を(いやいや)聞かされたり…


ヨーコさんと、お互いの事について話したり…



寝たり…
寝たり…
寝たり…
食べたり…



あっという間に飛んでイスタンブール到着です音譜


乗り換えの間に化粧を済ませ、スペインへの準備は整いました
ドキドキ



IMG_3286.jpg


イスタンブールからスペインのマドリッドまでは、約 5時間のフライト。あっという間にマドリッド到着です!!


IMG_3291.jpg

空港から市内までの移動は、地下鉄、renfe(スペイン国鉄)、バスがありますが、私たちは一番お手頃価格なrenfeを選択。ホテルのあるアトーチャまで2.45ユーロという格安です。是非、JRにも見習ってほしいものです!


IMG_3294.jpg


IMG_3296.jpg




マドリッドは、スペインの首都で美術館の多い街です。(わたくし、美術館にあまり興味が持てないのですが・・・)




本日の予定は、Hotelチェックインとトレド観光です。



ホテルはアトーチャ駅のすぐそばを予約しました。
チェックイン後に、腹ごしらえです。



スペインでの初めての食事
ナイフとフォーク

食事と呼んでいいのか?



IMG_3299.jpg


ホテルのそばにあったカフェでタパスをいただきました!!


スペイン入りして間もない私たちはスペインのルールを把握出来ていません。
カウンターで注文して、食べ物をもらうのに、お金は今払わなくていいの??
なんか違和感あるんですけど・・・



IMG_3300.jpg


でも、これ美味しいラブラブめちゃめちゃ美味しいコーヒー

IMG_3302.jpg

IMG_3304.jpg

私の顔が美味しさを物語ってると思います!!


満たされたところでスペインの観光スタートです音譜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
スペイン旅行に行ったのは、もう随分前になりますが…
ブログの更新をサボってました汗
サボって遊んでた訳じゃなくて、ちゃんと色んな所に旅行してましたよ!
それってサボってるって事になるんですかね?!



一週間のスペイン旅行を計画からボチボチ記録に残していこうとやっと決心が出来ました。。
今回も、スペイン旅行を考えている方のお役に立てればと思い、費用や方法なども載せていきます。


IMG_3641.jpg


今回の旅行ですが、友達とは予定が合わず、一人旅になりそうです…
でも一人旅でスペインって何か怖くて不安なんです。
誰か一緒に行く人いませんか??10月なんかに一週間のお休みが取れる人なんてそう簡単には見つかりませんよね。


そこで、ネットで呼びかけました。
『スペイン旅行中に合流して一部分だけでも一緒に行動できる人』
『日本から一緒にスペイン旅行に行ける人』
などなど
募集をかけて1週間ほどで色々な返信がきました。


その中から、1人の女性を選びました。女性は、ヨーコさん、年齢は秘密ですが、私より少し年上です。
日本から全ての行動を共にしてくれるという、こころ強いパートナーを見つけることが出来ましたラブラブ


あとは、旅行計画です!!
旅行計画を立てるのは、大好き。出来るだけ費用を抑えて、でも欲張りな計画が得意なんです音譜


今回の行き先にスペインを選んだのは…
『ガウディ建築が見たい』からドキドキ私のブログを読んでくれている方は、ご存知だと思いますが・・・わたくし、建築物が好きなんです。


これは見るしかないでしょ!! サグラダファミリア音譜 グエル公園ラブラブ

でも、アルハンブラ宮殿も見たいし、白い壁の街も見たいし…
スペインも行きたいところがあり過ぎて困ります。


とりあえず、航空券だけは押さえましょう。
スペインは、関空からの直行便がありません。
私は、夜に関空を出発でき、乗り換え時間の少ないトルコ航空を選択。
行きは、日本→トルコ→マドリッド
帰りは、バルセロナ→トルコ→日本としました!!


航空券を購入したのは、7月頃だったと思います。
航空券は、14万円でした。


IMG_3426.jpg


そこから、計画と予約に大忙しでした。


スペイン国内の移動は、renfeという電車・LCCの飛行機移動・Alsoのバスを使用
これらは日本から予約できるので、PCをポチポチさせながら、どんどんチケットを購入していきます。


忘れてはいけないのは、世界遺産の観光には予約が必要と言う事。
予約なくても入れますが、気が遠くなるほどの列に並ばないといけませんよ!!ここは、予約しておくべきでしょ!!
予約すれば、その時間にいかないといけなくのるので、現地でも時間調整が難しくなることがありますが・・・それでも何時間も順番待ちするよりはマシビックリマーク


わたしが、予約したのは5点

①アルハンブラ宮殿 15.4€
ここは、午前・午後の入場を選べます。また、ナスル朝宮殿の時間は、細かい区切りがあり、入場人数に制限がありました。好きな時間を選ぶ為にも、早めの予約が必要です。

②グエル公園 7€
グエル公園には、一部の有料エリアがあります。有名なトカゲの場所は有料エリアの中です。ここも入場時間を選んで予約します。

③サグラダファミリア 19.3€
入場チケットとエレベーター乗車チケットがあります。どちらも時間帯を選択しないといけません。上からの景色も見たいならエレベーターの予約は必須。エレベーターは、生誕のファザード側と受難のファザード側の2つから選べます。私は、生誕のファザード(正面側)を予約しました。

④カタルーニャ音楽堂 14.4€
ここは、自由観光はできません。みたければ、ガイドツアーに参加するしかありません。ツアーは、日本語ガイドは無かったと思います。私は、英語のツアーを予約しました。

⑤グエル邸 12€
入場時間を選びます。

あとは・・・格安ホテルを予約して


いざ、出発!!!!!


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久々のブログ更新になってしまいました。

旅行は毎月行っているのですが・・・ブログは放置してました。。反省…



今回は、東京・鎌倉編です音譜


夜勤明けで朝のJALに飛び乗ったら、すぐ東京です。

東京に行くのは、何年ぶりでしょうか?学会とかで行く事はあっても、観光するのは5年ぶりくらいでしょうか・・・


東京といえば・・・


IMG_5272.jpg

スカイツリー初めて見ましたニコニコ今頃???って感じですよね。。


IMG_5259.jpg


めっちゃ高いですね~~~
でも、私は、断然、東京タワーの方が好きですラブラブあの淡いオレンジのライトがたまりません。


続いて向かったのは・・・浅草。


IMG_2670.jpg


私、浅草も初体験でした。
日本に長年住み、東京に何度も訪れているにも関わらず、今までなんで訪れていなかったのでしょう??
自分が信じれませんね(;^_^A  
東京にくる時は、ネズミの王国に時間を費やしてきたんだと思います。。
年を重ねるにつれて、行きたい所も変わりますね~~~~
(まぁ~今回もネズミの王国行ってますけどね・・・)


朝に軽く食べてから何も口にしていなかったので、空腹。
浅草について、すぐお食事へ~~~~

なんか、有名っぽいので、とりあえず入ってみたのは
『三定』っていう天婦羅屋さん。


IMG_5266.jpg


私は、どでかい海鮮かき揚げを注文!!!


IMG_5268.jpg

このかき揚げ、2500円くらいしたと思います・・・
でも、全然美味しくない。。。(お店の方、すいません)
美味しくない訳ではないですけど・・・値段の割に、美味しくないって意味です。
お店の接客も良くなかったのが、評価をさらに下げました。
老舗なのかもしれませんが、もう絶対に行く事はないと思います。



夜の東京駅・・・
レンガ造りが、なんとも言えない雰囲気をだしています。
外国の駅も好きですけど、東京駅は、それに勝ものがありますね~~~~


IMG_5241.jpg


それにしても寒いんです。



東京2日目は、ディズニーへラブラブ
ディズニーに確保できたのは、一日でした。
ランドへ行くのか?シーへ行くのか??
迷う事無く、すぐ決まりました。
私、大人なんで!!!!
そうです!! 


 IMG_5219.jpg


家にぬいぐるみとか置いたりするキャラじゃないんですけど・・・・
目の前にシェリーメイが登場した瞬間に
私のココロは奪われてしまいましたドキドキ
32歳にもなって・・・
1時間半並んで、やっと会えたことが、感動を大きくしたのでしょか?
シェリーメイだけでは満足できず、ダッフィーに会う為、さらに1時間半並びました・・・


IMG_5221.jpg


こんな大人になってもなお、ココロを奪われてしまう、ネズミの王国・・・恐るべし!!


IMG_5198.jpg


IMG_5201.jpg



東京3日目は・・・


鎌倉へ移動電車


江の電???でしたっけ????


IMG_5193.jpg


IMG_5181.jpg


IMG_5176.jpg


江の電のって、大仏拝めに行きましたが・・・
外人しかいないわwww


IMG_5185.jpg


江の電と言えば、サザン???
私の中では、小泉今日子のドラマの印象が・・・
ってことで、この駅でも意味も無く降りてみました。

『極楽寺』


IMG_5182.jpg


東京寒いから
東京バナナ買って、はやく大阪帰ろ~~~~っと音譜


IMG_2676.jpg


いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。