ノアその後

テーマ:
元気でーす。相変わらず子猫のように遊び、よく食べます。食べすぎです、ノアちん。
おねだりされると負けてしまう私も弱すぎるんだけど・・(==)

でも軟便・くしゃみ・痒がるのが治まらないので、今日も病院に行ってきました。

ついでに、FIPが発症してないかの血液検査と、2度目の抗体価検査に出しました。
血液検査の結果は「大丈夫でしょう」との事。ホッ。抗体価検査の結果は後日です。

くしゃみは、お薬を飲んでいた間は治まっていたんだけど、やめたらまたズビズビになってしまいました。
もしかしたら蓄膿っぽくなってるかもしれないとの事。蓄膿だと治らないんだよね?うーーーーーむ。

軟便は、虫さんもいなかったので「食べすぎかもしれませんね」( ̄_ ̄|||)
体重は、3.6キロでした。この1ヶ月で1キロ以上増えてます。これ以上はセーブしてくださいと言われましたっ。

痒がるのは、疥癬がまだ治りきってないか、アレルギーの疑いが・・。
ダニさんは顕微鏡では発見できなかったので、様子見。
アレルギーだと除去食にしなければなりませんね。500gで1000円ですか・・・((((_ _|||))))

異様に毛繕いするのも、痒いからかと思ってたんだけど、それはもしかしたらストレスかもしれません。
新しい環境に、すっかりなじんでいるのかと思いきや・・・。わかんないもんだなぁ。



ネットを検索しまくり、アズミラのサプリメント数種類を注文しました。
ついでに、先住猫とノアのストレス緩和になればいいなぁと思って、フラワーレメディも注文してみました。
効果があるといいなぁ。
来月は、プレミアムフードを購入してみたいと思います。

今回の病院代、1万円くらいでイケると思っていたら、1万8千円ほどかかり、8千円病院に借金してきました・・・・((((_ ▲_|||))))

もうすでに・・・病院代だけで合計20万円は軽く超えていると思われます(T▽T)
20匹避妊できるよね・・。

や、元気になってくれれば・・。てか、元気になろうな。

バケ猫写真がとれました。

マタタビの木を与えたら、両手で掴んでガジガジしてます。

ちなみに、この椅子の上で爆睡こいてて椅子から落ち、クスクス笑いながら(歯磨き中だった)撫でてあげたら「んにゃ~ん(いったーい)」と言っていました。
AD

バトンもどき

テーマ:
みのみのさんからミュージックバトンが回ってきましたが(やっぱりいいです、と言ってくださりましたが)せっかくなので、やってみました。

①音楽ファイルの容量

ファイルを収納できるハード容量スペースの事かな?
パソコンは130GBなんですが、メディアという意味ではipod・・でいいかな。40GBです。

②今聞いている曲

ipodで、シャッフルして聞いてます。キレイな高音が出る女性ボーカルが好き。
セリーヌディオン・ホイットニーヒューストン・KOTOKOちゃん・ドリカムなどなど。
アンデスのフォルクローレ・沖縄民謡・変り種ではGacktとかも入ってます(^^;

③最後に買ったCD

KOTOKOちゃんのファーストアルバム「羽-hane-」
島みやえい子さんのユリシーズも入手せねば!

④よく聴く思い入れのある曲

KOTOKOちゃんの「羽」は大好きなので、よく聞いてます。

こんな感じでございます。
漫画や小説、映画なんかは書く事たんさんあるんだけどね!(笑)

しかし、あちこちのブログやら日記やらでバトンを見かけるようになって、色々考えるもんだなぁと感心しておりました(笑)

ついでなので、好きな漫画家とかも書いとこう>え?興味ない?ま、そういわずに(笑)

好きな漫画家

漫画大好き~。800冊くらいあります。

★篠原 烏童(しのはら うどう)さん
ファンタジーでハートフルとでもというのでしょうか。「ファサード」が大好きです。
「盲導犬コディ ~一緒に歩こうね~ 」は、お子さんにもお勧めです!泣けました・・(;;)

★柴田 昌弘(しばた まさひろ)さん
小学校時代に赤い牙ブルーソネットシリーズ(トシがバレ・・)をむさぼり読みました。
現在、青年誌でエロ系な感じでご活躍中。エロ系も好きなので問題ありません(笑)

★清水 玲子(しみず れいこ)さん
昔から読んでます。「竜の眠る星」は泣けます。「輝夜姫」終わっちゃいました・・(´・ω・`)

他にもたくさんいるけど、キリないのでこの辺で。

好きな小説家

★夢枕 獏さん
「陰陽師」の作者です。中学時代に「キマイラ」シリーズでハマりました!まだ続いてるのよねぇ。

★小野 不由美さん
「十二国記」シリーズを友達に貸してもらってハマりました!「屍鬼(しき)」も面白かったス。

★貴志 祐介さん
「青の炎」の作者です。映画は見てませんが、青の炎は最近読みました。「クリムゾンの迷宮」が大好き!「天使の囀り」の気色悪さもなかなかです・・(^^;

これもキリがないのでこの辺で。
漫画・小説・映画に共通して好きなのは「SF」「ホラー」「ファンタジー」でございます。おほほほほ(意味ナシ)
AD

ハゲ

テーマ:
お。少し軽くなった?昼間だから?画像もアップできるようになたーね。

ノアちゃんては、結構かしこいようです。
何度か「ダメよ」と言って、阻止するともうやらなくなります。

ドライフードがストックしてある棚の中に3回ほど入り込みその都度「ダメよ」と引っ張り出してたんですが、4回目。

どどどどーっと走ってって「ノーアーーーちーーーーん!」(低い声でドスをきかせた)と言ったら
慌てて飛び出てきて、私の顔を見上げながら「あん」と言い訳してました(笑)

なので私が見てる所では、大抵いたずらはしません。いないと何してるかわかんないけどねぇ。すごい好奇心旺盛だから(^^;

手術跡がまだハゲてます。


幸せそうでしょ(笑)


手術前は、肺が腸とかで圧迫されて、ろくに息も出来なかったので、スフィンクス座りしかできなかったのが、仰向けで寝られるようになりました!

上に写ってる座椅子は、ノアのお気に入りなんですが、さっきも寝てました。
ふと見てみると・・・、横にちょこっとうんもさんがーーーーっ!

まだちょっと下痢気味なんだよねぇ。おならしたら、実がちょこっと出てしまった感じ。
(彼はよくすかしっぺをします。何の嫌がらせか、尻を私の顔の方に向けて寝るので、直撃です。手術後はすかしっぺの回数も減りましたが)

前も1回、布団の上でやられました。異様な気配で目覚めたら、左肩のあたりに茶色い染みが・・・・(T▽T)

手術前は良いうんもさんだったので、薬のせいか食べすぎだと思われます。。はぁまた病院行かなきゃなぁ。
AD

飼い主の鑑

テーマ:
遅いよー。重いよー。「画像」ボタンをクリックすると「404 HTTP_NOT_FOUND」が出て画像がアップできないよー。でもって、記事を書く画面のレイアウトが若干崩れておる。
まだメンテ中なのねー。がんばってくださーーーい。

くそ重い中、わざわざ見に来てくださった方ありがとう~。



元動物病院勤務の友達から聞いた話でもしましょうか。

来院したゴールデンレトリバーが、ガンに侵されてて、お腹を開いてみたら、あちこち転移していてどうしようもない状態だったらしいです。
お腹を開いたまま飼い主さんに「手の施しようがないので、このまま閉じますか?」と聞いたところ「いえ、出来るだけの事は、やってください」と言う事だったので、取れる範囲の腫瘍は全て取ったそうです。

残念ながら、そのわんちゃんは1ヵ月後にお星様になってしまいました。合掌(^-人-^)

その友達は、お金の請求にも関わっていたらしいのですが「10万以上は申し訳なくて請求できなかったから、何とか削って削って10万以内に抑えていた」と言っていました。

そんななので、ノアの手術代の明細を見て「15万!?うち申し訳なくてそんなに請求できんかった!」という話から始まったのですが(笑)

ちなみに酸素吸入代とか、心電図代とかものすごく細かく明細に記載されてたのにもビックリしてました。
「こんなんみんな適当やったで~。すごいわ~」と感心してました(笑)
ノアとくぅがかかっている病院はスタッフが多いんだよねー。設備も整ってるし。まぁ仕方ないでしょう。
それでノアの手術が無事やってもらえたので・・(^^)

話を戻しますが、その10万円の手術代を請求する段になって、そこのうちの娘さんが専門学校に行っていてお金がないので、毎月5千円の分割で、という事になったそうです。

分割だと、踏み倒される事も実際に多々あるそうです。そういやノアの手術の時に内金を入れてくれと言われて2万円を先渡ししたのは、こういうのの防止なんだろうかな。

しかし、そのゴールデンのお母さんは、もう既にわんこはお星様になってしまっているのに、毎月毎月、雪が降ろうとも原チャリで5千円を払い続けたそうです。

「あの人は、飼い主の鑑やな」と病院内で評判になっていたそうです。

ちなみにその娘さんが通っていた専門学校は、動物関係の学校でした。本当に好きなんだね(^^)



それと前にどっかで読んだ記事で、記憶が定かじゃなくて出所と内容がハッキリしないんだけど(申し訳ない)
こんなような事が書いてあったという記憶があります。

犬の散歩をしていたら、うんも袋を忘れていた。

ところへっ!!

犬がうんもをしてしまった。

うんもさんを手づかみして、泣きながら持って帰った。


「あなたは飼い主の鑑です」

ありがとう

テーマ:
何だかめたくそ重いですね・・。
しかも何だか画像がアップできないんですがーーーーー!頑張れ~。あめぶろ。

それにしても毎日よく雨が降るねぇ。今年は空梅雨かー水不足になっちゃうよーと思っていたら、今までの分、まとめて降ってる感じ。洗濯物が乾かないけど、涼しいからいいや(笑)
でもこんな雨の中、野良猫さん達はご飯どうしてるかな・・(´・ω・`)

※夜のニュース見ました。集中豪雨ですごい事になっている所が・・。
 お気楽な事言ってすみませーーーーーん(><)
 被害にあわれた方には、お見舞い申し上げますと共に、亡くなった方にご冥福をお祈り致します。

さて、先の書き込みをした翌日、先住猫くぅは、ほんのりとマタタビでラリりました!!(日本語ヘン)
1Fではだいぶリラックスできるようになったみたいです。

これも皆様のお祈りのお陰です!ありがとうございます\(●⌒∇⌒●)/

ノアはと言えば、本当にどんどん元気になってきています。
動きもものすごい活発でよく遊ぶようになりました。
その姿はまるで子猫のようです。本当に2~3歳なのか?(^^;

確かに身体は小さいんだけど、犬歯は、10月で3歳になる(推定)くぅより痛んでます。
この犬歯で年齢を判断するみたいですね。でも野良さんだからなぁ。謎だわ。
単に、子猫返りしてるだけなのかもしれないけどねぇ。

しかし、ノアが元気になったので、目が離せないの~。
くぅが2Fに上がって来た時に突進してったのー。
前は、尻尾を立てて、甘えた声で鳴きながら近づいていってたんだけど・・。

突進されると「すわっ!喧嘩かっ!!」こっちも慌てるから、2匹と1人が右往左往した事数回。
くぅはすっかり2Fに来なくなってしまいました(T0T)

ノアは、最初はくぅめがけていくんだけど、私が慌てて止めに入るでしょ。
その私にビックリして、逃げようとする。くぅはノアから逃げようとする。で右往左往(^^;
今の所、接触はしてませんが。

お医者様から今後は何に気をつけたらいいですかと聞いたら「興奮させなようにしてください」と言われてたので、今のこの状態は、ノアにとってもくぅにとっても良くないんですね。ううむぅ。

ケージをトイレの砂飛び散り防止に使ってるんだけど、あれを開けて、くぅが2Fに来たらノアはケージに入れとくかな。。

とりあえず、今は仲良くならなくていい!!喧嘩だけはしないでくれ~(=;ェ;=)

お願い

テーマ:
今日は、ノアの疥癬の注射最終回でした。抜糸してきました!体重は3.2キロに増えてました!
ついでにお鼻を治す抗生剤を貰ってきました。くしゃみよ治まれ~!!

先住猫くぅのFIP(コロナ)検査の結果が出てました。抗体価400でした。

・・・・微妙です。

先生は、子猫の時に感染して保菌しているんだろうと言ってました。
400だととりあえず発症の危険は、ほとんどナイと言ってました。
でも、ノアと接触する事によりさらに抗体価があがる可能性もあると言ってました。

調べてみました。

400というのは境界線な数値のようです。
コロナに感染していたものが、免疫が勝って終息して下がっている所なのか。
逆に、感染して上がって行ってる所なのか。どちらかみたいです。

今後も定期的に検査してってその数値次第のようです。
一応、心配なので来月も検査しようかなぁ・・。ついでに血液の生化学検査もして肝臓や腎臓の数値も調べておこう。

ノアは来た時からくしゃみを連発してたし、その後疥癬も出たので、トイレや食器は最初から別にしてました。
動物病院で購入した抗菌・消臭剤のバイオウィルはあっちゅーまになくなってしまったので、今は拭き掃除の徹底と、消毒用エタノールを霧吹きしまくってます。

今までで一番接近して1mくらいの所までです。(このくらいになると、くぅが唸るのでノアを抱っこして離してます)
それ以上の距離があると、くぅはビクビクしながらもノアをじっと観察してます。

ベランダに出てて野良ちゃんが外を通ると、尻尾をタヌキにしてものすごい勢いで怒るのに、いきなり近付きさえしなければ、ノアに対しては、尻尾は太くなりません。
彼なりに認めているんでしょうか。でもやっぱりすごいビクビクしてます。ノアのが堂々としててどっちが先住猫なのかって感じです(^^;

色々なサイト様を拝見してると、新猫が来た事で先住猫にストレスがかかってしまい、FIPを発症したという記事がとても多く見受けられます。
闘病記は拝見しててとても胸が痛いです・・(;;)

くぅは、ノアが来てから大好きだったマタタビに反応しなくなってしまいました。(ラリらなくなった)
それだけ緊張しているという事なんでしょう。

今までは家全体が自分の縄張りで自由に闊歩していたのに、今はほとんど1Fからあがってきません。
縄張りの範囲が極端に狭められてしまったという事です。こういうのが猫にとっては一番のストレスになるんだよね・・。

何とか良い方法はないものか・・・。リラックスできるようなホメオパシーとかフラワーエッセンスとかに頼ってみようかなぁ。

何はともあれ、2匹とも抗体価が下がりますように!!ウィルスフリーになりますように!!
どうかどうか。皆様のお力を・・「祈り」というお力をお貸し願えないでしょうか。
何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m


ノアが来る前。私の畳地のセッタでラリってます。(臭いのか?)


うっとりとラリってます。どんな匂いがしてんだろうね?(^^;


またたびの木でラリってます。涎と鼻水でベロベロにしてました。
今は、1、2回スリっとはしますけど、ラリりません(;;)

早く元のくぅに戻りますように。リラックスしてね、くぅちゃん。

インターフェロン

テーマ:
調べてみたら、何だか賛否両論だね、これも。

効能もネコ・カリシウィルスとイヌ・パルボウィルスには明確に「効く」となってますけど、他の病気については、本当に効果があるかどうか、まだわかってないらすぃ。

とりあえずノアは、先週の木曜日に1回目の注射をしましたが、翌日は、紐にじゃれついてきたり、キャットタワーの上に乗ってお外を見たりしてました。
ノアの風邪は、カリシでこれが効いたのかな?相変わらずくしゃみはしてるけどもー。

抗生剤のせいだと思われる下痢ピーと、くしゃみがなくなったら、だいぶ私も楽になりますー。掃除が(^^;


お腹の上であまあまちゅう♪

食欲だけはものすごい旺盛なので、缶詰をやたらと欲しがる。で、げりぴーでしょ。
足についたうんもさんをプルプルっと振ったりするので、トイレ周りは大惨事だったりしますた(;;)

前に動物病院に勤務していた事がある友達が「下痢にはおからがええで」と言ってたのを思い出し、1対1の割合で缶詰に混ぜて与えてみました。

するとどうでしょう~。若干やわらかめだけど、固まったよほほ~い♪

毎日のお薬も缶詰に混ぜるとペロリだし、おから入りでも、ものともしない「がっつき君」なので、こういう面では助かってます(笑)

そしてノアは、トイレで用を足すと鳴いて知らせるアラーム機能もついてます。便利です。


体重は保護当時2キロだったのが、手術後1週間目で2.65キロになりました♪
ノアの体型だったら、4キロくらいがベストかな?背骨のゴツゴツ感もだいぶなくなってきました。

それにしても毎日暑いねぇ。本日のうち(大阪)の室温は、34℃でした。
直射日光が当たってる外気温は38℃だよー。
早くもバテている飼い主でした。はぁ・・。

おまけ。ベランダの手すりにまたがって、たゆーんとする先住猫。

そういえばさ、僕の名前ってまだみんなに言ってないでしょ!(すみません。。何かタイミングが・・)
「クッキー」って名前をつけてもらったんだけど、字画が悪い事がわかって「くぅ」になったんだよ。
おかん、気にしすぎやで!まぁ、普段から、くぅちゃんとか、くぅすけとか呼ばれてるから何でもいいけどね。
杉並区で空き巣被害があり、ロングコートチワワのミッシェル君が盗まれてしまったそうです。
チワワは人気があるから売れると思って持ち去ったのか。
病気があるだけに心配です。お心当たりの方は通報と広く知ってもらう為に、ご自分のサイトでのリンクを貼って上げてください。
ミッシェル君が無事、見つかりますように。

*******************************************************************

先日空き巣に入られ貴金属および愛犬のペットが盗まれました。
私達にとってペットは家族の一員であった為、本当にそのショックは言葉では表現できません。
いつでも帰ってこれるように、食事・トイレ全て用意してまっています。

■被害場所:東京都 杉並区
■名前:ミシェル
■犬種:チワワ ( ロングコート )
■年齢:6才
■性別:メス
■色:クリーム色(フォーン)
■体重:2kg
■特徴:犯人はキャリーバックに入れて逃走したため、このバックが重用なポイントと考えています、全体の色はクリーム色で枠がこん色になっています。
犬の特徴としては、臆病で初対面の場合人見知りをします。
目鼻立ちはしっかりしており、額にひし形の白い毛並みになっています。
「お手・おかわり・待て」等の言葉には従います。
また、重い水頭症(すいとうしょう)をもっており、嘔吐・痙攣(けいれん)を日に幾度かおこし「 薬の投与が必要です 」

・・・・キャリーバックや詳細情報をWEBサイト にて公開しております。

詳細情報[PDF File]

****************************************************************************

ノア通院

テーマ:
今日は(あ、昨日か)ノアの疥癬の注射を打ちに行ってきました。来週もう1回で終わりだ。

で、FIPについて突っ込んで聞いてみたんだけど、γグロブリンの値はちょっと高め。
でもこの値は、風邪でも上がるし、他の数値が大丈夫なので、発症はしていないでしょうとの事でした。

「調べまくってみたんですけど、この病気は謎が多いですね」

「そうなんです。謎なんです」

「インターフェロンを打ちまくったら治ったという話も聞きますが?」

「あー、確かに。風邪にも効きますしね」

「どのくらいの頻度で打ったらいいんですか?」

「月に1回くらいですね」

「副作用とかは?」

「ないです」

「おいくらですか?」

「1本2500円です」

「打ってください」(即決)ってゆーか、早く言え。と心の中で突っ込んでみた。

どうでもいいけど、この病院。院長先生(若い)と更に若い先生が1~2人いるんだけど、飼い主から申告しない限り余計な検査や高価な薬は使わないのが方針らしい。
院長先生は、さすがに的確なんだけど、若い先生がねぇ。

ノアが最初に見てもらったのもこの先生だったんだけど、横隔膜破裂してるのも疥癬も見逃したしね。
今思うと、あんだけお腹がぺっちゃんこだったの、おかしいと思わないと変だよなってちょっと思うんだけど。
いつも院長先生に診てもらいたいわ。・・まぁいい。

ノアは、まだお鼻がぐちゅぐちゅなので、くしゃみすると鼻水が飛びまくります。
くしゃみした後は、消毒液で拭きまくる毎日です。

で、「バイオウィル」という除菌・消臭剤が病院に売ってました。1800円也。

噴射した瞬間、塩素に変わるのでウィルスも殺す力があるらしいです。
パルボウィルスも5秒で不活性化しちゃうって。
カーペットは無水エタノールを水で薄めたものを霧吹きで吹いてたんだけど、これの方がより安心。
塩素といっても、普通の塩素と違うので(二酸化何とか)動物にも無害で安全らしいです。

吹いた瞬間塩素の匂いがするけど、おトイレも消臭できるので、お勧めかも。

「これ、猫が舐めても大丈夫なんですか?」

「猫にかけたらダメですよ!」

「・・いや、カーペットとかにかけるでしょ?その上を猫が通ったりした時・・(毛繕いするからね)」

「あー、大丈夫です」

(直接かけるわけないやん!)と心の中で突っ込んでみた。

堕胎するか産ませるか

テーマ:
外猫の保護活動をしているayaさん【外猫10にゃん物語】 の所に最近来るようになった「こさびちゃん」

ずっと捕獲できずにいた所、妊娠が発覚し慌てて捕獲して病院に連れて行った所、もういつ生まれてもおかしくない状況らしい。
にゃんこの気まぐれ日記

エコーで心臓がバコバコ動いている赤ちゃんを堕胎するか、産ませてあげるかでとても悩んでらっしゃいます。

そりゃ~誰だって心情としては産ませてあげたいよね。
猫が好きだからこそ活動してるんだもん。

でも実際問題、どこで産ませてあげるか。安全な環境が確保できる保証はなく、生まれても里親さんが必ず見つかるとは限らない。

またこの子達の里親さんを見つける事で他の子のチャンスを奪ってしまうかもしれない。
・・と悩んでらしゃいます。またゆっくり悩んでる時間もないんだな。

母猫ごと保護して里親さん探しをしてくれる人が見つかればそれに越したことはないんだろうけど・・。
こういった活動をしている人のほとんどが、家庭を犠牲にしてまでいっぱいいっぱいでやってらっしゃるからそれも難しいよね。

ayaさんがどんな選択をしようとも、第三者に責める権利は何もないです。
私は、ayaさんの判断を善とします。頑張って欲しいです。