眠い

テーマ:
大阪は最近暑いです。
昼間はもうスッカリ夏です。さすがに夜とかは涼しいけど。

大阪には春と秋がないっ!!
もうすぐ地獄の夏が来るよぅ・・。こわいよぅこわいよぅ。

ところで、今日からゴールデンウィークですね。
皆様、楽しい休日をお過ごし下さい。

だめだ・・眠い・・。おやすみなさいZzz(_ _*)
AD

問合せしてみた。

テーマ:
はぁ。オフラインの方がちくっと忙しくて、更新が滞っておりました。

4/20に書いた日記でペットフードには「ペット用ですので人間は食べないで下さい」のような表記がよく書いてあります。
天然・無添加と書いてあるのに、なぜ?とギモンに思ったので、先ほどで電話してみました。

問合せ商品:きびなご
現在料名:きびなご、ビタミンE
販売元:株式会社 アスク

Q:「ペット用として使用してくださいとありますが、何で人間が食べたらダメなんでしょう?」
A:「別に人間が食べても大丈夫ですが、業界的に、分類としてペット用としているので、そのような表記がしてあります」と、大雑把に言うとこんな感じでした。

HPを見ても、良心的?な感じですので、紹介しておきますねぃ。

アスク
AD

猿問題

テーマ:
よりのすけママさんのおうちの近くで猿問題があるそうですが、猿問題でふと思い出したのが「箕面(みのお)の猿」

野生動物の問題。これも難しいですね。
動物愛護の観点だけで、被害にあっている人たちだけを我慢させろというのは間違ってるし
迷惑だから殺してしまえというのも間違っていると思う。
私たちは、生きているだけで、たくさんの命を頂いているのだから。

大阪に来て7年になりますが、4年くらい前かなぁ。旦那が箕面に連れて行ってくれたのね。
駐車場に車を止めて坂道を下っていくと「箕面の滝」があります。
到着すると、川の中にゴロゴロ転がっている大きな石に、くつろぐ人や水遊びをする子供たちがいて夏は気持ちいい所です。

旦那が更に15年?20年?・・もっと前かなぁ。家族で来たんだそうです。
その時は「猿がたくさんいて、妹は肩に乗られてアイスクリームをぶん取られ泣いていた(家族は大笑い。怪我がなくてよかったね)おみやげも取られた」と言っていました。私が行った時は、ぜーんぜん見かけなくて聞いたら「猿を山に帰すように努力したらしい」との事でした。

で、調べてみた。
元々、箕面の猿は、昭和30年頃から餌付けされ、猿は天然記念物に指定され、野猿公苑に指定される。
観光客から入場料を取り、観光資源になっていたが、増えに増えて被害が続出。
昭和52年には、自然公園指定を廃止し、猿を山へ帰す方針が取られた。

餌付けを山の中に移し、観光客に餌ヤリを禁止し、滝周辺に警備員を配置して棒で追い払う(エアガンとかも使ったと思う)、猿が食べる樹木を植樹して、ひとまず落ち着いたらしい。というのが経緯です。

箕面の場合、猿が出没する地域に民家があまりない(と思うがどうだろう?あの辺りは、あまり詳しくないのだが)のと、地形の関係で、成功したんだとは思うけど、長い時間とお金をかければ、殺さずに共存する事ができるというケースなんじゃないだろうかなぁ。詳細がわからんので、一概には言えないけども。

何が簡単って、殺すのが一番簡単だよね。お金も手間も一番かからないだろう。
でもそれじゃ根本の解決に全然なりません。これは野良猫にもいえる事。

イノシシやクマの被害も出てますが、時間をかけて、頭を使っていけば、必ず共存の道はあるんじゃないかなぁ。
本当に被害をなくしたいなら、上手に共存していくしかないんじゃないかなぁ。
AD

ぎゃーっ

テーマ:
書き込んでも全然反映されないから、何度も投稿してたら多重投稿になってるや~ん!(消したけど)
今日は、サーバー混んでたんだね・・。
アメブロさん、たまに、とっても重いね。たまにヘンなんなるね・・。たまにせっかく書いた記事消えちゃうね・・。
無料で使わせていただいてるので文句は言えないが、営利ではあるのだから、もうちょっと頑張ってほしいね・・>文句いってるやん

ちっくそー。コメントも消えるぜっ。

本日の猫缶試食

テーマ:
本日の猫缶試食 ← 恒例化するつもりか?(笑)

今日は、注文していたお試しパックが届いたので、さっそく私も食べてみました。

販売社:犬猫自然本舗
商品名:たまの玄米ごはん フィッシュ(レトルトパック)
原材料:小魚・玄米・押麦・もちきび・そば米・もちあわ・ハト麦・大豆・とうもろこし・マタタビ
      大根葉・ごぼう・人参・キャベツ・白菜・パセリ・高菜・青じそ・玄米胚芽・タウリン・なたね油・米酵素 保証成分:粗たんぱく質8.8%以上、粗脂肪1.8%以上、粗繊維04%以下、以下省略
原産国:国内産

匂いを嗅いでみる。カツオの匂い。かつおぶしじゃなくて、何だ・・・あの、ほれ、カツオフレーク?ってかカツオのふりかけ?みたいな匂いでした。

手にとってみると、水分少なめ。パサパサしてます。
今日のは、同封されていた紙に「もちろん人間も食べられます」と書いてあったので安心して、ぱくっ。 うん、

薄味です。塩味は感じられません。 後味もスッキリ?で、全然ヘンな味はしません。素材の味が生きてます。

「ごはん」なだけに、太るのとか大丈夫かなと思ったら、袋に「与えすぎは肥満の原因になります。適量をお守り下さい」と注意書きがありました。

さて猫に与えてみます。匂いを嗅ぎましたが・・食べませーん(笑) ちょっと前にドライの方をあげてそれを食べてるので、市販されている猫缶と混ぜて、ササミふりかけをかけて、時間がたってからあげてみました。ら、食べました~。

ドライフードの方は、私は試食してませんが、匂いをじっくり嗅いだ後に、すぐに食べてました。 ドライだけ切り替えてもいいかもしんない。

「完全自然食・完全栄養食です。特売対象の商品とは基本的にまったく異なりますので、健康維持・病気予防食品としてお考え下さい。併せてヘアーボールコントロールとしての効果が期待できます。」 との事ですた。

犬猫自然本舗

自分の舌で猫缶試食

テーマ:

「六福1星のjyujyu7さん」を見習って、「猫缶ておいしいの?の管理人さん」を見習って

私も猫缶を食べてみようと思いました。

うちで買っている猫缶及びドライフードは、ホームセンターコー○ンで売ってる日本のメーカーのもので、特別高いヤツではありません。

ちなみに猫缶は、4缶で270円前後のやつです。他のお店では1缶100円前後かなぁ(定かじゃない)
コ○ナンが一番安いのでいつもまとめ買いしてます。

本日の猫缶は

会社名:ネ○レ ピュ○ナ
品名:味キ○リ ゼリー まぐろ味
原材料:魚介類(まぐろ・ビタミンE
保証成分:たんぱく質12%以上脂肪0.3%以上繊維1%以下、以下省略
原産国:タイ

この表示には突っ込みどころが満載ですが、まぁいいです。

実は、この味キラ○シリーズですが、半年前まで大大大好きでだったのが、なぜか突然食べなくなってしまい、しばらく購入しないうちに、中身も外見もリニューアルしてたのを買ってみました。

前より食いつきは悪くなったけど(大好きだった頃は1缶ペロリだったのが半分以上残すようになった)
とりあえず、匂いを嗅いだだけで埋めようとしないだけマシってもんです。

で。パッカンを開けて、匂いを嗅いでみました。

うっ・・・・魚くさい・・・・・。

まぁ普通に魚料理作っても、まな板の匂いは落ちませんが。でも香料も入ってるんだろうなぁ。

スプーンで少しすくう・・・・うううっ、匂いがあまりにもキツくてマズそうだよう・・。やっぱやめようかな。
いや、自分の舌で調べてみなくてわ!

悩むより飛べっ!!!ぱくっ。

・・・・・・・薄味のツナやん。

うんまぁ普通かな。醤油でもかけたらおいしいかも。

しかし、後味が・・なんかちょっとヘンな感じ。
ステビアとかの人口甘味料みたいな味がしました。←人口甘味料苦手なヒト
入ってるのかなぁ。表示されてないからわかりませんね。

いじょ、現場よりお伝えしました。

 

あれっ、トラックバックテーマ、連続投稿になってるぅ。

「犬猫にねぎ類は、煮汁でさえも中毒を起こすから与えてはいけない」と、広まったのは割りと最近の事なんじゃなかろうか。

友達とその話をしていたら
「うちが小学生の頃に飼ってた犬、めっさカレーとか食ってたで(笑)」という事でした(笑)
でも全然平気だったって。個体差もあるんだろうね。
ペットフードとか今のように充実してなかったから、犬はお味噌汁ぶっかけご飯とか残飯とか、ねこは、ねこまんまとか、そんな時代だったんでしょうねぇ。

昔、ムツゴロウさんが言ってたけど、ぷりぷりに太ってしまったワンちゃんを見て
「炭水化物を与えると太っちゃうんですよ~」
とおっしゃってました。
なるほど、と思いますた。人間でも炭水化物ダイエットとかありますしね。

そして「犬猫は、舌と肉球からしか汗が かけないから、塩分の濃いものを与えてはいけない」と、広まったのもこれまた割と最近の事ではなかろうか?

汗がかけない分、腎臓に負担がかかるらしいです。猫の場合は、泌尿器系が弱かったりするらしいので余計みたいです。

で、ふと動物のお医者さんにかつおぶしとか煮干とかもあげない方がいいんですか?」と聞いた所
「あげない方がいいですね。塩分たっぷりです。練り物とかもやめた方がいいです」キッパリ言われました。

ひーっ、知らなかったっ。愛猫には、たまにかつおぶしとかあげちゃってたんですが。
「過去の後悔」で書いたにゃんず達には、めっさ「カニカマ風味」をあげちゃってたんですがっ!
ごめんなさいぃぃっ。

そして、ある日、ペットのおやつコーナーにあった、いかなごの煮干を見て「猫用のだから塩分抜いてあったりするのかな」と思って買ってみました。
家に帰ってきて、その煮干を舐めてみました。

しょっぱかったです!

おまけに袋の裏には、「猫用だから人間は食べないように」と書いてありました。
袋の表には「天然・無添加」と書いてあるんですが?("天然"だからしょっぱいままだったのか?)
何で食べちゃいけないんでしょう?ちょっと不思議でした。
こちらの緊急SOSは、大学猫たち~暖かい家族をください~からの発信です。

中部圏のSaoriさんと、関東圏のかつぶしさんが保護してらっしゃいますので、中部・関東圏での募集となります。こちらにもまだまだ募集中の子がたくさんいます。
********************************************************************

緊急!預かり先探しています!
愛知県の大学内に捨てられたりして増えた猫や犬たちの保護活動を続けてこられたSaoriさんですが、この度、お父様の会社が倒産、家も抵当に入ってしまった為、緊急で一時預かり先を探していらっしゃいます。
詳しくはリンク先をご覧下さい。
後、中部圏で2にゃん、と 1わん関東圏で1にゃん募集中です。


大学猫 里親募集in関東
大学猫を関東で一時預かりしてらっしゃる方の募集です。あと1にゃんです。


FIVキャリア4にゃん 里親募集!

17匹を保護した時点で (H16・4・27現在) FIVキャリアが4匹。うち1匹はめでたく里親様が決まり、1匹は虹の橋を渡りました。あと2にゃんです。

※猫エイズ(FIV)は、ストレスを与えないように、餌や水に気を使ってあげれば、潜伏期間が長くキャリアーのまま発症しないまま寿命を終える子も多いそうです。詳しくはこちらをどうぞ「猫エイズなんて怖くない」


川原猫・用水路猫、2つの緊急SOS(用水路猫は募集終了)
関東圏内・中部地方での募集です。あと2にゃんです。

猫缶試食

テーマ:
最近、拝見したこちらのサイトさん「猫缶ておいしいの?」
ビックリしました。なーんとこちらの管理人様、猫缶を試食されています!!

ムツゴロウさんが言った「犬猫が食べて美味しいものは、人間が食べても美味しい」
という言葉に同意され、実際に市販されている猫缶を試食されたらしいのです。
「一個人の感想」として、各社の猫缶の「味」が掲載されています。とても興味深かったです。

私もあるドライフードに入っていた乾燥鰹節を「これって、しょっぱかったりしないの?大丈夫か?」と思って食べてみた事があるのですが、何の味もしなかったです。

とりあえず、味がしなかったという事は、塩分もないという事で安心しましたが?

で、こちらのサイト様を拝見させていただいて、市販のペットフードの毒性など初めて知りました。
ちょっと怖くなりました。
現在、うちではドライフードは5種類くらいを混ぜ、猫缶は1日一缶をあげています。
どちらも普通に市販されているものです。

ちなみに動物病院で会った8歳の黒猫ちゃん。糖尿病だそうで飼い主さんに「甘いものとか人間の食べ物とかはあげたりしてないんですよねぇ?」とお聞きした所「ペットフードしかあげていなかった」とおっしゃってました。
 その時は体質かなぁと思ったんだけど、市販されているものには、味をよくする為に砂糖とか入ってたりもするらしいですね。
砂糖=糖尿病ではないとは思いますが・・?>知識が貧困

確かに、ドライフードとかは野菜味は緑色とか、肉味は赤色とか、着色料がついてるのを見て
キレイな色がついてて、ウマそうだと感じるのは人間だけじゃないのか、とギモンに思っていた所です。

で、人間が食べて文句なしにおいしい!と賞賛されている「犬猫自然食本舗」さんのサイトに行って見ました。
こちらでは、「玄米」を主原料として、自然食をバランスよく配置している「玄米ごはん」シリーズがあります。
昨日、さっそくお試しパックを注文してみました。

猫は、お気に入りの味にうるさいので、食いつきが悪かったりするみたいですが(うちのもきっと食べないだろうに10ペソ)
ちょっと根気よく頑張ってみようかな。

市販されているものより、ほんのちょっとお値段ははりますが、このほんのちょっとの差で病気になって病院にかかる費用を思えば安いものだもんね。
関西近辺での緊急SOSを掲載させて頂きます。

 無責任な飼い主による多頭飼育の悲劇

「みみクンのお願い」~ボクの仲間を助けて!~



「主なき家に不妊手術もされずに40頭もの猫が閉じ込められている」とこの募集サイトを立ち上げたKIKIさんの所に連絡が入りました。
行って見るとそこは地獄だったそうです。糞尿まみれで、餌もなく飢えた猫・猫・猫。
・・・詳しくは、リンク先をご覧になってください。

みみクンの仲間近況ブログ

預かり猫ちゃんの写真公開