バンジーショットの全てが判明


すでに殆どの仕様が明らかになっていますが、いよいよ最後のパーツが確定しHPにて明らかにされました。まずはこちらをご覧下さい。

バンジーショット搭載フックの真実
image


フッ素加工フック?!


実は我々モニター陣に渡されたプロトではゴールドのメッキ処理をされたアシストフックが付いていました。リアのトレブルフックもそこらにある普通のフックでした。
問題はこのアシストフックにありました。形状的には良いのですが直ぐにサビが浮いてしまいます。バスデイさんの方でも把握されたのか我々にもお伺いがありました。その結果、この様なフッ素加工で表面処理をされたフックが搭載される事に!しかも、トレブルにもフッ素加工がされる様です。




ではフッ素加工ってどうなの?いいの?

というところですがHPにも記載されている通り摩擦係数が格段に低く出来るということです。分かりやすく言うとソルトアングラーの方には馴染みのあるPEラインのコーティングスプレー、あれがフッ素ですよね。あのスプレーをラインに吹くと表面が驚くほどスベスベになります。これはラインの表面にフッ素膜が形成され摩擦係数が低くなっているからです。これをフックに施したと言うわけです。もちろんスプレーを吹きかけただけでなくしっかり表面処理をされているでしょうから耐久性にも期待ができます。このスベリが魚の口にスッと刺さる事に寄与するのではないでしょうか。製品版が非常に楽しみです。



更にアシストフック用ラインにも拘りが詰まっている様ですが、これに関しては自分は全く知識がないので詳しくわかりませんが、安心して大型とやり取り出来るラインになっている様ですよ!



いよいよ定価が判明


フック仕様も決まり正式に価格がHPに掲載されました。

image


ラインナップ


バンジーショット 30

BUNGY SHOT 30

●アクション ナチュラルウォブリング

●サイズ 55mm

●ウエイト 30.0g

●フック トレブル#8、アシスト伊勢尼13号

●リング #3

●標準小売価格 850円+税



バンジーショット 40

BUNGY SHOT 40

●アクション ナチュラルウォブリング

●サイズ 60mm

●ウエイト 40.0g

●フック トレブル#6、アシスト伊勢尼14号

●リング #3

●標準小売価格 900円+税



バンジーショット 50

BUNGY SHOT 50

●アクション ナチュラルウォブリング

●サイズ 70mm

●ウエイト 50.0g

●フック トレブル#5、アシスト伊勢尼15号

●リング #3

●標準小売価格 950円+税



全てのサイズにおいて税抜き1000円を下回りました。販売店さんに並ぶ時にはもう少し割引されてるのかな?そうなると1000円札を出すと硬貨が戻ってきますね!




さて、これで全ての仕様が判明したわけですが皆さんはどう感じていますか?
発売まであと少しです。発売したらまずは一度試してみて下さい。














AD

コメント(4)