「元気・やる気出せ!!」って言われて出せるくらいなら・・・

 という方に少しでも役に立てたら、そんな気持ちでつづります。 


「大人元氣化プロジェクト」推進ブログ

 心理トレーナー(臨床心理カウンセラー・NLPトレーナー・TPIEコーチ)

 HeartDesign.Lab 代表 的場つよしのメッセージです。    


   ■やる気のもとは?
   ■やる気の出る仕組みって?

   ■やる気の出る言葉

   ■やる気のでるストーリー 

   ■心理トレーニング(お役たち情報) など


日本心理カウンセラー協会

実践カウンセラー育成協会

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2011-12-13 15:33:57

元気な自信の育て方

テーマ:ブログ
的場つよしです。

いつもお読みいただいてありがとうございます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「意志」だけじゃたりない

「やる気」や「スキル(能力)」だけでも・・・、

そのすべてが「行動」に向かってこそ

初めて、その想いが現実になります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日のテーマ
――――――――――――――――――――――――――――

◇元気な自信の育て方
     
――――――――――――――――――――――――――――
(コンテンツ)

 ◆自信って!?
 
 
 ◆自信を示す

 
――――――――――――――――――――――――――――


▼自信って!?
-------------------------------------------------------------------------------
そもそも、「自信」って何なんでしょうか?

自信とは、言葉上「自分を信じる力」のことですよね。

でも、自分を信じるということは、

未来でまだ起こってもいないことを

「出来る」と信じることだと言えます。



つまり、「なんとなく出来るのではないか」と

思いこむことだといえます。


その「なんとなく」がとても大切なんです。


未来のことに「絶対」はありません。


にもかかわらず、出来る人は、「なんとなく出来る」と思えるのです。



「どうして、そう思えるの?」と尋ねてみてもときっと、


こんな返事が帰ってくるでしょう。



「なんとなく、そう思えるから・・・。」


あなたもそんな経験をしたことがあるのではないでしょうか?


そうすると、なんとなく自信を持てる人は選ばれた人

のように思えてしまうかもしれません。



ですから、私はこんな風に考えることをお勧めしています。

●○------------------------------------------------------------------------------

「自信」は「習慣」だと。

------------------------------------------------------------------------------○●

誰にも予測できない未来を「出来る」と思いこむ「技術」なんだと。


「技術」なら磨けば、必ず手に入ります。


そして磨き続ければいつか必ず「習慣」になりますよね。


ですから、思いこめばいいのです。 


自分には、「信じる力」があると言い続けるんです。

そして思いこむ「技術」を身につけるのです。


そしてそれを習慣にすればいいんです。 


▼自信を示す!
-------------------------------------------------------------------------------


そしてさらに「自信」を強化するために、


「自信を示す!!」

のです。



どうすればいいのでしょうか。



それは、自信があるように「振る舞う」のです。



西欧には、こんな言葉があります。


Fake it until you make it!

「それを成し遂げるまで(実際にそうなるまで)、振りをしろ!」



心と体は繋がっています。例えば、背中を丸めてうつむき加減で歩き続けると

実際に滅入ってきます。逆に、辛い時でも、背筋を伸ばし、上を向いて歩くと

前向きな感じに思えてくるようになります。


ですから、自信がなくてもあるようにふるまうのです。そうしていれば、チャンスが

訪れやすくなります。


根拠のない自信は、過去の成功体験の積み重ねから生まれることが非常に多いのです。



だから、体験(経験)するチャンスをいかに手に入れるかが、ポイントになります。

経験する中から、成功もしくは失敗が生まれるのです。つまり、経験しなければ、

成功体験は生まれようがないのです。


そして成功体験は、自信を連れてきてくれます。


だから、まずは自信があると伝え、


任されることが非常に大切になります。


そして「成功体験」を出来るだけ多く経験し、


「なんだかできそう」


を育てていきます。



そのようにして、自信を育てていきます。




もう一度言います。


☆自信は、「習慣」なので技術を身につければ、必ずつく


☆自信を、つける方法は、自信があるように「振る舞う」ことから


☆自信は、成功体験によっても育っていくので、経験する機会を

 積極的に受け入れる



「自信」は突然身につくものではなく、育てていくものだと


意識するといいと思います。


 


○●―――――――――――――――――――――――――――― 


使いこなせる人の元にしか、人や物は集まらない。

自分に与えられないものがあるとする。それはそれらに対して

自分はまだ、今のところ役不足なのだ。

そう思った方がうまくいく。


               by ふんふん丸              

 
―――――――――――――――――――――――――――― ○●






今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。






           
                  的場 つよし





---------------------------------------------------------

 「成長量は、行動量に比例する」


  そのために、あたたは今日何をしますか?
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2011-12-01 16:54:50

元気化プロジェクトNo.19,20,21

テーマ:ブログ
最近「大人元気化プロジェクト」が熱くなってきました。
No.19は12月3日(土)「劇団四季メソッドのボイストレーニングセミナー」告知一日で満席!
No.20は12月18日(日)「素敵女性の秘密教えます講座」ただいま募集中!

そして

2012年 新春「大人元気化プロジェクト」No.21
◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★1月8日(日)カウンセラー・コーチの差別化・集客プログラム!第2段
        その場で解決!!手とり足とりセミナー
   【Web集客システム構築編+クロージング編】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆
カウンセラー・コーチのブ差別化(=集客)のポイントは、

① リアルでの集客
② Webツールによる集客の自動化システム
③ 伝える力。特にクロージング!

の3つです。

(前回は集客システムの概論とセミナー開催についてお伝えしました。)
中でも集客を加速させるにあたって、②③は肝の部分になります。

特に②の「Webツールによる集客の自動化システム」がうまく運用出来なければ
いつまでたっても、汗かき集客からは脱出できません。

中でも、3種の神器と言われるツイッター・アメブロ・フェイスブックのうまい
組み合わせが、集客の明暗を分けると言われています。

それぞれに効果的なポイントがあります。実はそれ程難しいものではありません。
コツさえつかんでしまえば、あとは時間を積み上げて使えるようになっていきます。

今回のセミナーでは、プロジェクターを使い参加者がイマイチ分かりづらいところを、
その場で解消していきます。ですから、質問を沢山ご用意してきて下さい。もちろん
パソコンを持ち込んでもらっても大丈夫です。

今回15名という少人数ですので時間をかけてお伝えしていきます。

☆「自分のやり方は、本当にあっているのか・・・?」
☆「もっと素早くできる方法はないのか?」
☆「直接アドバイスをもらいたい!」
という方は、是非ご参加ください。
◇◆――――――――――――――――――――――――――――――――――――
★1月8日(日)カウンセラー・コーチのプランディング集客プログラム!第2段
        その場で解決!!手とり足とりセミナー
【Web集客システム構築編+クロージング編】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――◇◆
出来る限りその場で「すっきり!!」してもらう。コンサル形式のセミナー!!

□ 日程 2012年1月8日(日)11:00~17:00
    ※受付は10:40分より開始します

□ 会場 〒542-0081 大阪市中央区南船場2-4-19
   大和ビル16号館7F 702号 
   地下鉄 御堂筋線 心斎橋駅から徒歩5分
   地下鉄 長堀鶴見緑地線 長堀橋駅から徒歩2分
□ 地図URL  http://www.jissen-c.com/アクセス/
□ 対象: ・カウンセラー・コーチとしてブランディング(起業)したい方
     ・集客システムをさらに加速させたい方
     ・具体的なノウハウをその場で持って帰りたい方
                              等
□ 講師: 島幸樹(webブランディング担当)


      的場つよし(クロージングスキル担当)

□ 定員: 15名

□ コンテンツ  ・Webツールの効果的な使い方
        ・Webツールのお困り解消
        ・クロージングフォーマット&トレーニング

□ 効果     ・ブランディング(差別化)効果
        ・自動集客ツールの構築
        ・クロージングのスキルアップ

□ 受講費  6千円

□ 申し込み 以下の方法のいずれかでお申込みいただけます。
       ・フェイスブックのメッセージから
       ・「ハートデザインラボ」の「申し込み」ページから
       ・matoba@imayaruking.com
       ・imayaruking@i.softbank.jp
       ・050-3632-4970(的場直通)
       ・080-4029-4335(島直通)

□ 前回の受講者の声(一部掲載)

☆今日はとても勉強になりました。自分の進もうとしている又進むべき道により近いセミナーでした。
感謝しいたします。あらゆるインストラクターセミナーを受講してまいりましたが、また違うとても
内容のあるセミナーで嬉しかったです。今後もまた参加させていただきたいと思います。
ありがとうございました。(研修講師:Y・O様)

☆クライアント獲得に関するテーマを幅広くしっかりとお伺いすることが出来、
とても参考になりました。セミナーでの技術的なお話は知らなかったことも多く、
とても役に立ちました。 現在はセミナー講師としての活動しかしていないのですが、
その先も考えていったほうがいいのかな?という気がしました。できることから
実践していきたいと思います。 ありがとうございました。(セミナー講師:Yory☆様)

☆効果的な集客方法、特に「大量行動」が心に残りました。また、入り方、気持ちの持ち方、
潜在意識へのアプローチが理論的にも納得感があり大変有意義でした。ありがとうございました。
(NLPトレーナー:Y・Y様)

☆実践、OUTPUT、・・・わかっていても自分でやりたいことの山を大きくしてしまい第一歩が踏み
出せずにいる。実践するために何をしたらいいのか?本当にわかりやすく教えていただきました。
クライアント獲得もやらなきゃと思いつつやってないですね。今日目的のための骨子はいただ
きましたのであとは、そのアウトカムに向って調べ、やれることをやっていきます。
 最近、目の輝いている大人は少ないですね。楽しんでいる大人、いっぱいにしたいと思っています。
子供たちが「大人っていいなぁ、うらやましい」こんな大人、楽しんでいる大人。私も私の方法で
「大人元気化」して「子供元気化」していこうと思っています。      (会社員:T・Y様)

☆今日は、実際に自分が講師として立っている想定で話を聞いていました。自分が伝えようとするの
ではなく、構成を組み立て、「説得」という観点で実践してみようと思います。ありがとうございました。
                                    (塾経営:S・S)

☆パワフルで実のある内容で、とても面白く受講できました。意識して空間を作り上げること、そのために
何をすればよいかわかりやすく、やることが楽しそうに思えました。自分自身がセミナーを行うだけでなく、
セミナーを受ける視点も増え内容を学ぶ以外の楽しみが出来ました。(精神保健福祉士:A・H様)


☆言葉に表れない非言語の重要性を改めて再認識することが出来ました。以前は人の話を聞くときには、
内容にしか注目していませんでした。最近は、どのように話しているかやどのようなパフォーマンス
をして話されているかまで気にかけて話を聞くようになりました。また「効果的な話し方・伝え方」
のところは、新鮮な内容が多くて興味深く聞くことが出来ました。とくに最後のところのお話は、
今日、今からでも実践できる内容が盛り沢山で懇親会で使ってみようと思いました。(会社役員:H・S様)

☆1日とても楽しく受講させていただきました。単に講座の作り方、開催の仕方というのではなく、何のために
やるのかから入っていただいたことがとてもよかったです。セミナー内でのふるまい方や、理論理屈をどう
展開するかでなく相手の心に納得感を作れるような方法が多く、実際の場面で役立てたいと思います。
                                    (自営業:T・N様)

☆自分の知りたいことがわかりやすく聞けたので大変満足しました。この値段でこの内容だととてもお得でした。
自分がこれからやっていくことであったので大変勉強になりました。すべて誰でもできることなのでそれがよ
かったです。                             (カウンセラー:H・M様)

☆すぐに実際の現場で試してみたい話が内容にあり、仕事に行くのが楽しみになりました。セミナーコンテンツ
作成とスケジュール作成の部分をもっと深く知りたかったです。つよし先生の話はとても聞きやすく、ストレス
を感じずあっという間に時間が過ぎました。同じ名前で共感が持てました(笑)笑いあり、涙あり、男女関係あり
でめちゃ楽しかったです(                       専門学校講師・介護士:G・T様)

☆とても楽しく過ごさせていただきました。来年の夏までには知識をつけてセミナーを開く目標を立てていたので、
クライアントの獲得方法、作成ポイントなどわからに事が山ほどあったので、今日受講させてもらってすごく良
かったです。仕事の時にでも役立つ内容だと思います。ありがとうございました。(看護師・カウンセラー:Y・N様)

☆的場トレーナーのパワーあふれる授業に圧倒させられました。始めのアイスブレイクを行ったことにより一体感が
生まれ引き込まれていきました。セミナーの進め方のテクニックにおいても非常に参考になり、実践していきたい
と思った。最後の1~27の部分は的場トレーナーの引き出しの広さを感じた。内容も使い勝手が良かったように思う。
                                       (カウンセラー:M・M様)

☆こういったカウンセラー独り立ちのセミナーは初めてでした。いつもとは違った切り口でたくさんのことを得られ
ました。セミナーの作り方、自分ブランディングの仕方など、参考になります!「行動加速」がテーマな的場
トレーナーの軸がどの地点でも整っていて本当に感心します。特に無意識に訴えかけるたくさんのスキルは役に
立ちます。たくさんの知識に裏付けされたところとは別のところでの自身が素敵です。ありがとうございました。
                                    (心理コミュニケーター:E・I様)

☆大変興味深い内容が盛りだくさんでもう少し、ゆっくり時間が取れたらよかったと思います。又、セミナー参加する
ことで自分が実行しなければと強く思う気持ちにもなりました。初めてセミナーに参加させていただきました。
これからも参加したいと思います。                        (カウンセラー:Y・U様)

 ※快く掲載の許可をいただいた皆様、この場を借りて再度お礼を申し上げます。ありがとうございました。                  


□ 申し込み 以下の方法のいずれかでお申込みいただけます。
   ・フェイスブックのメッセージから
   ・「ハートデザインラボ」の「申し込み」ページから
   ・matoba@imayaruking.com
   ・imayaruking@i.softbank.jp
   ・050-3632-4970(的場直通)
   ・080-4029-4335(島直通)

アンケートからも感じていただけたように、絶対後悔させません!!!
是非とも楽しみにお待ちくださいね。

※前回も20名の定員がすぐ埋まってしまいました。今回はその5名もすくない
 15名の定員ですから、ぜひお早目のお申込みでお願いしたします。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-09-20 15:53:06

元気な「子育て」

テーマ:ブログ
的場つよしです。

いつもお読みいただいてありがとうございます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「意志」だけじゃたりない

「やる気」や「スキル(能力)」だけでも・・・、

そのすべてが「行動」に向かってこそ

初めて、その想いが現実になります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日のテーマ
――――――――――――――――――――――――――――

◇元気な「子育て」

――――――――――――――――――――――――――――
(コンテンツ)

 ◆ 子育ては、「あなた流」が一番!
 
 ◆「私も、そうやって親に育てられたから」
――――――――――――――――――――――――――――
 
また台風ですね。
前回、打撃を受けた地域に知り合いがいるので
心配しています。

▼子育ては、「あなた流」が一番!
----------------------------------------------------------

☆あなたの子供なんです!

 子育てもあなた流が一番いいに決まってます。

 あなたが、これだと思う子育てを見つけてみませんか?


---------------------------------------------------------


現在、心を扱う活動を数多くさせていただいてます。
その活動の一部として「親力向上セミナー」として親子関係
のコミュニケーションやコーチングスキルについてなど公立の学校や
各種団体に講座や講演・セミナーをさせていただいています。


その中でいつもお伝えするのが、上記の言葉です。

-----------------------------------------------------------

☆あなたの子供なんです!

 子育てもあなた流が一番いいに決まってます。

 あなたが、これだと思う子育てを見つけてみませんか?

☆親力向上コーチングセミナー
------------------------------------------------------------

私は、ちなみに3人の親です。私自身、これが正解というような
子育て法があるかと問われたら、はっきりと言います。

「そんなものありません。」

「ただ、多くの親子関係に携わる中(教育活動・カウンセリングやコーチング)
から得た知識・知恵・考え方なら持っていますよ」と答えることができます。

正しい正しくないという尺度でものを考えると、ブレが出てきます。
なぜなら、正解がないのですから。

なら、はっきりといえること、それは、

「その家族に合った子育てがある。」

ということです。


ただそれは、落ちていたり、最初からあったりするものではありません。
意識して探したり、作り上げるものなのです。

それが、少し面倒なところなのかもしれません。

よくあることなんですが、子どもだけに理想の姿を押し付けて
親である私たちが、ただの応援者として声をかけるのでは、子どもたちも
少しやるせないかもしれません。

確かに大人としては人生の先輩ですが、親としては子どもと同い年です。
少しくらい子育ての「勉強」くらい頑張ったっていいのかもしれません。

「自分は、勉強しないけれど、子どもには勉強させたい」これってあまり
かっこよくないかもしれませんよね。


▼「私も、そうやって親に育てられたから」
--------------------------------------------------------------------

カウンセリングの中で、

子どもさんが、うまくいっていない原因は、あくまで
子どもの内的な問題にあるんだ。だから私たち(親)には、
関係の無いことなんだ。

よくこんな風に考えていらっしゃる方がおられます。

裏を返せば、子ども自身や子どもの考え方が悪いのであり、
その周りにいる大人や環境には原因がないという考え方です。

そのケースがないわけではありません。しかし稀です。

実際、子育てのやり方を変えるだけでお子さんの問題が改善
するというケースもたくさんあるのです。

そういった方に、その点についてお聞きすると

「だって、そうやって私も育てられたんだから・・・・。」

という返答が多く返ってきます。つまり、その方にとっての
子育て論は、なんとなくなんです。

それが悪いのではないのです。ただ、忘れないでいてほしいことが
あります。

保護者の方とお子さんは、別の人格をお持ちなのです。

花の種類によって、育て方(水のやり方、肥料の与え方など)
は違いますよね。

それと同じなんです。子育ても、そのように考えて取り組んで頂きたいのです。
決して何が何でも苦労しろ言っているのでは、ありません。

「ただ意識くらいはして下さい。」とお願いしているのです。
子どもは一人で育つことなんて絶対ありません。何らかの形で
大きく影響されています。

そのことを忘れて子どもだけを責めるのは、いかがなものでしょうか?


「子育ては、ともに育つ」くらいでちょうどよさそうです。




○●―――――――――――――――――――――――――――― 


教育に訓練をプラスさせると、息苦しさを覚えるのは

私だけではないだろう。

創造に結び付くものこそ、教育だと思いたい。 



               ふんふん丸

―――――――――――――――――――――――――――― ○●






今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。






           
                  的場 つよし





---------------------------------------------------------

 「成長量は、行動量に比例する」


  そのために、あたたは今日何をしますか?
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-09-15 06:19:06

「元気」な女性

テーマ:ブログ
的場つよしです。

いつもお読みいただいてありがとうございます。


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「意志」だけじゃたりない

「やる気」や「スキル(能力)」だけでも・・・、

そのすべてが「行動」に向かってこそ

初めて、その想いが現実になります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日のテーマ
――――――――――――――――――――――――――――

◇「元気」な女性

――――――――――――――――――――――――――――
(コンテンツ)

 ◆「元気」な女性
 
 ◆質問「五感による男女差はあるのか?」
――――――――――――――――――――――――――――
 
十五夜の饅頭が、意外とまずいと奥さんが
こぼしていたのを、ふといまなぜか思い出しました。

皆さんは、饅頭お食べになりましたか?


▼元気な女性
----------------------------------------------------------

私の受講生さんの中には、素敵な方が数多くおられます。

その中のお一人から質問をいただきました。

その方は、OLをしながら、「人の気持ちを軽くする」ことを
テーマにセミナーやワークショップをされている方です。

「Yory」というセミナーネイムで活動されています。
私自身も受講生の方々が、実際に想いを形にされることは
とてもうれしいことなので、できる限りではありますが、
サポートさせていただいています。

そして「Yory」さんのような行動力がある方が、増えていくことを
心から願っています。

ほかにもご紹介したい方がいらっしゃいますが、また今後
ということでお願いします。

今回の質問も、自ら何か行動を起こすことによって
生まれてきたことです。そしてそこで生まれた疑問こそ
最も吸収率の高いものとなります。

なんとなく、学ぶのではなく、必要だから学ぶ!

私の一番好きな学び方の一つです。
そして今回の質問は何度かいただいたものなので
シェアしたいと思います。 


▼質問「五感による男女差はあるのか?」
----------------------------------------------------------

その「Yory」さんから頂いた質問が
上記の質問です。



彼女への回答を今回そのまま転載させていただきます。

○--------------------------------------------------------◎

ヨオリィ~さん、ずいぶんいい経験をされたんですね。

そしてお疲れ様でした。



感覚に男女差はあるのか?

ということですが、あります。
ただし脳機能においてという意味でです。



例えば、視覚では空間把握が男性は得意な傾向があり、女性は苦手な
傾向にあります。平面図から立体をイメージすることや、地図を読み解くなど。
これらは、女性のほうが苦手という傾向が挙げられています。



次に聴覚ですが、fMRI(機能的磁気共鳴映像法)を使っての調査結果では、
男性は話を聞くとき、過半数の男性は専ら側頭葉(temporal lobe)の左半分のみ
を使っていた。


この部分は言語理解と関わりの強い部分です。これに対し、大多数の女性は側頭葉の
右も左も使っていた。側頭葉の右は言語以外の音に関する部位です。



つまり、男性は言葉そのものに集中する傾向があり、女性は、その言葉を含む非言語
の情報や連想も考えながら総合的に聞いている。と解釈できます。



誤解を恐れずもっとざっくりと言えば、「男は、言葉の意味にこだわり、女は、相手
の様子から(直感的に)言葉以外の感情も含めた多くの情報も受け取っている」

だから、女性は、相手の話の中にから、多くの情報をくみ取ります。
つまり「違和感=ウソ」直感的に読み取るのだと思います。



これは、男女の機能差であり、優位性ではないと思います。
ただその「差」が生まれるには、何らかの理由が必ずあります。

それは、このように解釈されることが多いようです。

女性は、「子育て」において特化した進化をしてきた。
子育ては、現在のように安全な環境でいつもできるとは限らず、
あらゆる危険を察知、回避しながらやらなければいけなかったのです。
つまり集中しすぎることは、危険を伴うことになります。だからこそ、
周囲の状況の「なんとなく」から情報を効果的に得る必要があったんです。

そのことが、脳をできるだけ有効活用させる進化につながったのだと思います。
そのことは、右脳や左脳をつなぐパイプ(脳梁)が男性よりも太いということからも
想像しやすいことだと思います。


つまり右脳と左脳との情報交換が男性よりもスムーズだということです。

男性は、一つに絞って会話を聞き、女性は、一つの事柄を脳全体をつかって聞くと
いう感じでしょうか。


だから、女性の会話は、あまり制限がなくいろいろな意味で自由なんだと思います。

例えば、男性同士が「家」の話をしていると、長い時間をかけても「家」の話に終始
する傾向があります。
一方女性は、「家」の話から、子供・姑・食事や、はては人生にまで広がる傾向がありす。
脳全体を使って情報を拾えるが故の、広がりだと思います。



あと、体感覚でいうとあまり差はないように感じますが、味覚には、少々出るようです。

女性は、男性より甘いものを好む傾向にあると言われています。
(実は最近あまり男女差がないように感じています)

これも、女性特有の子育てに起因しているようです。子供を産み育てるのに高カロリー
なものを無意識に摂取しようとするといわれています。(女性ホルモンの影響)



目立ったところでいうとすぐにあげられるのはこれくらいかなと思います。

参考になればうれしいです。

○--------------------------------------------------------◎



常々、私が思うこと、「女性は、素晴らしい」

そして、すこし怖い(笑)です。
見解はいろいろだと思いますが、お互いの特性を理解しあっていければ
うれしいですね。




○●―――――――――――――――――――――――――――― 

 男はしばしば愛するが、浅い。

   女は稀にしか愛さないが、深い。

            バスター(チェコスロヴァキアの作家)


―――――――――――――――――――――――――――― ○●






今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。






           
                  的場 つよし





---------------------------------------------------------

 「成長量は、行動量に比例する」


  そのために、あたたは今日何をしますか?
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2011-09-13 17:32:30

「元気」な学びの秋①

テーマ:ブログ
的場つよしです。

いつもお読みいただいてありがとうございます。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

「意志」だけじゃたりない

「やる気」や「スキル(能力)」だけでも・・・、

そのすべてが「行動」に向かってこそ

初めて、その想いが現実になります。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


今日のテーマ
――――――――――――――――――――――――――――

◇「元気」な学びの秋①

――――――――――――――――――――――――――――
(コンテンツ)

 ◆ 【第15回】コーチ・カウンセラーのための、現場でできるようになる!
   『実践トレーニングセミナー』~行動変化につながる質問・暗示力~
   
   9月25日(日)
    

 ――――――――――――――――――――――――――――
復権をねらって夏が頑張っていますね。

皆さんは、夏惜しむ派、それとも秋恋しい派?

前回、「ズボンを履かずに仕事をしたい」と書いたら
「今時、ズボンなんて死語ですよ。今はパンツって
言うですよ!」と指導されました。

・・・・じゃ、パンツ(下着)何て呼んでるの?

今回は学び特集です。是非とも素敵な講座ばかりなので、ご参加
下さいね。

◆「実践カウセリング・コーチングセミナー」
   第15回:9月25日(日)
――――――――――――――――――――――――――――
「その知識、現場でちゃんと使えてますか!?」

コーチング・カウンセリングを学ばれる方が増えています。
しかし残念なことに、その中に「資格を取っただけ」になって
しまっている人が増えているのも事実です。


・確かに勉強したけど……
・その時はできそうな気になったけど……
・やっぱり自信がない……
・いざとなるとうまく使えない……

そんなあなたのために、ちゃんとできるようになるまで徹底トレーニングサポート。



知識を教えてくれるところはたくさんありますが、できるようになるまで付き合って
くれるところは、今までありませんでした。

「学んだ技術をちゃんと使えるようになりたい」
「しっかり練習して自信をつけたい」
「本当に役に立ちたい」

そんな多くの方の想いを受けた大好評のプログラム、15回目の開催です!




【日時】2011年9月25日(日) 10:00~17:30


【場所】TENセミナールーム
大阪市中央区南船場2-4-19 DAIWAビル16号館702
御堂筋線 心斎橋駅から徒歩5分
長堀鶴見緑地線 長堀橋駅から徒歩2分



【内容】

コーチング、カウンセリングは何のために行うのでしょうか?
ひと言で言うと、それは「行動」を変化させるためです。

質問、暗示によってどのように「行動」へと結びつけ、そして具体的変化
を生み出していくのか、をテーマにトレーニングしていきましょう。


前半『行動の無意識化』

後半『行動を加速させる』 


まずは、カウンセリング・コーチングに必要な内容をインプット。
その後は、実践×実践でアウトプット。

プロカウンセラー・プロコーチが現場で使う「プロの手順」を再確認。
その後、個人セッショントレーニング。



【講師】喜多ゆたか

実践カウンセラー育成協会理事
米国NLP協会認定トレーナー
PCSファシリテーター
TEN株式会社 代表取締役


【受講料】6000円

【申込み先】mail@jissen-c.com までご連絡ください








○●―――――――――――――――――――――――――――― 

心の染み込んだスキルしか、人には届かない。
 

               ふんふん丸



―――――――――――――――――――――――――――― ○●






今日も最後までお読みいただいてありがとうございました。






           
                  的場 つよし





---------------------------------------------------------

 「成長量は、行動量に比例する」


  そのために、あたたは今日何をしますか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。